超ワールドサッカー

宮本新監督のG大阪U-23、開幕2連敗…2人退場で安永監督の相模原に敗戦《J3》2017.03.20 15:56 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽20日、明治安田生命J3リーグ第2節のガンバ大阪U-23vsSC相模原が行われた。

▽前節の開幕戦で共に黒星スタートの宮本監督率いるG大阪U-23と安永監督率いる相模原が、初勝利を目指して市立吹田サッカースタジアムで激突した。

▽序盤からボールの主導権を握ったG大阪U-23だが、相模原がファーストシュートで先制。13分、右スローインの流れから味方の落としに反応した保崎が右足のシュートを沈めた。

▽先制を許したG大阪U-23は23分、最終ラインの背後に抜け出した一美に同点機。31分にも細かいパスワークによる中央突破から一美に好機が巡ってくるが決めきれない。

▽1点ビハインドのG大阪U-23は後半の頭から臼井に代えて食野を投入。しかし、48分に相手のカウンター阻止を試みた野田に2度目の警告で退場処分が命じられてしまう。

▽反撃ムードに水を差されたG大阪U-23。65分にはバイタルエリア中央の好位置でFKのチャンスを得るが、森の直接狙ったシュートは右ポストに嫌われる。

▽すると、66分には守備に回ったペ・スヨンにもこの試合2枚目のイエローカードで退場。指揮官として初勝利を目指す宮本監督は、9人での戦いを余儀なくされてしまう。

▽結局、その後もボールの主導権を握りながら押し込み続けたG大阪U-23だが、ゴールが遠く、0-1で敗戦。相模原が今シーズン初白星を手にした。

▽3/20(月)
ガンバ大阪U-23 0-1 SC相模原

▽3/18(土)
カターレ富山 1-0 鹿児島ユナイテッドFC
アスルクラロ沼津 1-2 福島ユナイテッドFC
藤枝MYFC 2-1 FC東京U-23
FC琉球 1-2 グルージャ盛岡

▽3/19(日)
ガイナーレ鳥取 1-1 栃木SC
AC長野パルセイロ 3-0 Y.S.C.C.横浜
セレッソ大阪U-23 1-3 ブラウブリッツ秋田

コメント

関連ニュース

thumb

村井チェアマン、選手やサポーターの問題行動を受けて「クラブとサポーターで話し合う方がサッカーの本質に近い」

▽Jリーグは25日に理事会を実施。村井満チェアマンが理事会後に記者会見を行い、Jリーグサポーターの問題行動などについて語った。 ▽今回の理事会では2017年Jリーグサポーティングカンパニーとして、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイトトーマツコンサルティング合同会社と契約を締結したことを発表。Jリーグのデジタル化を加速させるためにプロフェッショナルを派遣してサポートしてもらうこととなるようだ。 ▽また、福島ユナイテッドFCのホームタウンが追加されたことも発表された。これまでは福島市を中心とする全県だったが、変更後は福島市、会津若松市を中心とする全県となる。 ▽今回の理事会後記者会見では、Jリーグで相次ぐ選手やサポーターによる問題行為についての質問に回答。村井チェアマンは現時点で理事会に報告した段階であることを強調した。 ▽今後の対策についてはこれから話し合われる段階であるとしつつ、自身の見解として「サッカーの場合は人間が手を使えず足でやるスポーツであり、だからこそ感情の爆発が起こる。そういう喜怒哀楽の表現はサッカー独特のもの」とし、「サポーターの表現を管理するのはサッカーからすると適切ではない。絶対許せない差別はガイドライン示して、あるべき姿をクラブがサポーターと話し合う。そちらの方がサッカーの本質に近い」とコメント。Jリーグが対策を示すよりも、クラブとサポーターで作り上げる方が良いとの考えを口にした。 ▽またシーズン制についても質問があり、村井チェアマンはこちらも現時点で理事会に報告を行った段階だと強調。またドイツをモデルケースとして「代表チームとリーグがお互いにwin-winの関係を作れるようにする。そのために1つの案として、シーズンの移行はどうなのかと議論を開始した段階」とコメント。また「年内を目途に1つの方向性を示したい」との考えを明かした。 2017.05.25 19:10 Thu
twitterfacebook
thumb

福島FW田村翔太が右前十字じん帯断裂、右外側半月板損傷で全治約6カ月

▽福島ユナイテッドFCは24日、FW田村翔太の負傷を発表した。 ▽田村は、14日に行われた明治安田生命J3リーグ第8節のブラウブリッツ秋田戦で負傷。福島市内の病院で診察を受け、右前十字じん帯断裂、右外側半月板損傷と診断。手術を受け、全治は約6カ月とのことだ。 ▽今シーズンの田村は、明治安田生命J3リーグで8試合に出場し3得点を記録していた。 2017.05.24 18:36 Wed
twitterfacebook
thumb

首位・秋田は長野とゴールレスドローで連勝ストップ! 福島を下した栃木が2位浮上《J3》

▽21日、明治安田生命J3リーグ第9節の6試合が行われた。 ▽開幕から無敗で、現在6連勝中の首位・ブラウブリッツ秋田は、現在4戦無敗で4位につけるAC長野パルセイロと対戦。しかし、互いにフィニッシュの精度を欠いてしまい、ゴールレスで進んでいく。前半アディショナルタイム3分には古田が右サイドからカットインし、ボックス手前で左足の強烈なミドルシュートを放つが、GKが好セーブを見せて得点を奪えない。 ▽後半もゴールレスのまま試合が進むと71分、長野がビッグチャンスを迎える。GKからのゴールキックをクリア。これを繋いで前線に送ると、飛び出したGKの手前で荒田がシュート。無人のゴールへとシュートが飛ぶも、バウンドしたボールはクロスバーを叩き得点とはならない。その後は長野が攻勢をかけるが得点を奪えず。0-0のゴールレスドローに終わった。 ▽その他、栃木SCがホームで福島ユナイテッドFCを2-1で下して2位に浮上。ガイナーレ鳥取と対戦したセレッソ大阪U-23は、山内の活躍もあり1-3で勝利を収めた。 ◆明治安田生命J3リーグ第9節 ▽5/21(日) グルージャ盛岡 0-0 FC東京U-23 ブラウブリッツ秋田 0-0 AC長野パルセイロ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">栃木SC 2</span>-1 福島ユナイテッドFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 2</span>-0 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 4</span>-0 ガンバ大阪U-23 ガイナーレ鳥取 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 セレッソ大阪U-23</span> ▽5/20日(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC琉球 1-1 SC相模原 2017.05.21 15:08 Sun
twitterfacebook
thumb

富山が衛藤弾でYS横浜撃破! リーグ5戦無敗で上位陣を追走 《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第9節の2試合が20日に行われた。 ▽リーグ戦4試合無敗で好調をキープする3位カターレ富山(勝ち点15)は、前節のガンバ大阪U-23戦で初勝利を挙げたものの、16位に沈むY.S.C.C.横浜(勝ち点4)をホームに迎え、1-0で勝利した。 ▽試合は立ち上がりからホームの富山がYS横浜ゴールを脅かす。10分、山形のパスを受けた窪田がボックス手前から左足でミドルシュートを放つも、GKフィリップ・ウィフマンに阻まれる。 ▽対するYS横浜も前半半ばに差し掛かると、攻勢に転じ、シュートまで持ち込むも決め切ることができない。 ▽迎えた後半、富山が待望の先制点を奪う。51分、佐々木のパスをボックス右外で受けた山形がクロスを供給。これをゴール前の衛藤が頭で合わせると、GKフィリップ・ウィフマンの右手を弾いてゴールに吸い込まれた。 ▽終盤、YS横浜が猛攻を仕掛ける。すると89分、ボックス左外から山崎がクロスを送り、ファーサイドの中西が飛び込むが、反撃も及ばず。富山がリーグ戦5試合負けなしで上位陣を追走。対するYS横浜は、今シーズン初の連勝を飾ることができなかった。 ▽5/20(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC琉球 1-1 SC相模原 ▽5/21(日) 《13:00》 グルージャ盛岡 vs FC東京U-23 ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ 栃木SC vs 福島ユナイテッドFC 藤枝MYFC vs ギラヴァンツ北九州 アスルクラロ沼津 vs G大阪U-23 ガイナーレ鳥取 vs C大阪U-23 2017.05.20 21:27 Sat
twitterfacebook
thumb

首位秋田、6連勝で首位を独走《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第8節の4試合が14日に行われた。 ▽開幕から無敗で首位に立つブラウブリッツ秋田は、福島ユナイテッドFCのホームへ乗り込み、0-2で勝利した。ぬかるむピッチの中で行われた試合は序盤、福島が押し込む展開が続いたが、先制したのは秋田。23分にハーフウェイライン付近で得たFKから、クロスボールをゴール前へ上げると、田中とGKが競り合う。こぼれ球がそのままゴールラインを割って先制に成功した。そのまま前半を終えて迎えた82分にはPKで追加点を奪取。試合はそのまま終了を迎え、秋田が6連勝で首位を堅守した。その他の結果は以下のとおり。 ▽5/14(日) SC相模原 1-1 グルージャ盛岡 福島ユナイテッドFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ブラウブリッツ秋田</span> ガンバ大阪U-23 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ギラヴァンツ北九州 2</span>-0 ガイナーレ鳥取 ▽5/13(土) AC長野パルセイロ 2-1 鹿児島ユナイテッドFC FC東京U-23 0-1 栃木 セレッソ大阪U-23 1-1 カターレ富山 FC琉球 2-2 アスルクラロ沼津 2017.05.14 17:13 Sun
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース