超ワールドサッカー

宮本新監督のG大阪U-23、開幕2連敗…2人退場で安永監督の相模原に敗戦《J3》2017.03.20 15:56 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽20日、明治安田生命J3リーグ第2節のガンバ大阪U-23vsSC相模原が行われた。

▽前節の開幕戦で共に黒星スタートの宮本監督率いるG大阪U-23と安永監督率いる相模原が、初勝利を目指して市立吹田サッカースタジアムで激突した。

▽序盤からボールの主導権を握ったG大阪U-23だが、相模原がファーストシュートで先制。13分、右スローインの流れから味方の落としに反応した保崎が右足のシュートを沈めた。

▽先制を許したG大阪U-23は23分、最終ラインの背後に抜け出した一美に同点機。31分にも細かいパスワークによる中央突破から一美に好機が巡ってくるが決めきれない。

▽1点ビハインドのG大阪U-23は後半の頭から臼井に代えて食野を投入。しかし、48分に相手のカウンター阻止を試みた野田に2度目の警告で退場処分が命じられてしまう。

▽反撃ムードに水を差されたG大阪U-23。65分にはバイタルエリア中央の好位置でFKのチャンスを得るが、森の直接狙ったシュートは右ポストに嫌われる。

▽すると、66分には守備に回ったペ・スヨンにもこの試合2枚目のイエローカードで退場。指揮官として初勝利を目指す宮本監督は、9人での戦いを余儀なくされてしまう。

▽結局、その後もボールの主導権を握りながら押し込み続けたG大阪U-23だが、ゴールが遠く、0-1で敗戦。相模原が今シーズン初白星を手にした。

▽3/20(月)
ガンバ大阪U-23 0-1 SC相模原

▽3/18(土)
カターレ富山 1-0 鹿児島ユナイテッドFC
アスルクラロ沼津 1-2 福島ユナイテッドFC
藤枝MYFC 2-1 FC東京U-23
FC琉球 1-2 グルージャ盛岡

▽3/19(日)
ガイナーレ鳥取 1-1 栃木SC
AC長野パルセイロ 3-0 Y.S.C.C.横浜
セレッソ大阪U-23 1-3 ブラウブリッツ秋田

コメント

関連ニュース

thumb

鹿島の下部組織で育った仙台大学DF川上盛司が特別指定で福島に加入

▽日本サッカー協会(JFA)は23日、仙台大学サッカー部のDF川上盛司(22)を、22日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先は福島ユナイテッドFCとなる。 ▽栃木県出身の川上は、鹿島アントラーズのジュニア、ジュニアユース、ユースで育ち、仙台大学へと進学していた。川上はクラブを通じてコメントしている。 「福島ユナイテッドFCの特別指定選手に登録され、大変光栄に思います。感謝の気持ちと自覚を持ち精一杯プレーします。この貴重な経験を通して大きく成長したいと思います。よろしくお願いします」 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2017.06.23 13:47 Fri
twitterfacebook
thumb

産業能率大学GK安田亘佑が福島に特別指定で加入「全身全霊をかけて全力でプレーしたい」

▽日本サッカー協会(JFA)は16日、産業能率大学サッカー部のGK安田亘佑(22)を、15日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先は福島ユナイテッドFCとなる。 ▽安田は兵庫県出身で、帝京第三高校から産業能率大学へと進学していた。安田はクラブを通じてコメントしている。 「このたび、JFA・Jリーグ特別指定選手として、福島ユナイテッドFCでプレーできる機会をいただき、大変嬉しく思います。これまで支えてきて下さった方々に感謝し、恩返しできるように、日々の練習から全身全霊をかけて全力でプレーしたいと思います。少しでもチームの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2017.06.16 14:11 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取FW黒津勝が右アキレス腱部分断裂で全治5〜6カ月…14日に手術

▽ガイナーレ鳥取は15日、FW黒津勝が右アキレス腱部分断裂で全治5〜6カ月と診断されたと発表した。 ▽黒津は10日に行われた明治安田生命J3リーグ第12節の藤枝MYFC戦で負傷。6月14日に手術を受けた。 ▽茨城県出身の黒津は、川崎フロンターレ、横浜FCを経て、2016年から鳥取でプレー。今シーズンはここまでJ3リーグ6試合に出場していた。 2017.06.15 13:28 Thu
twitterfacebook
thumb

秋田MF江口直生が右足腓腹筋肉離れ…全治4週間から6週間

▽ブラウブリッツ秋田は13日、MF江口直生が右足腓腹筋肉離れと診断されたことを発表した。全治は4週間から6週間だ。 ▽江口は、12日のトレーニング中に負傷した模様。 ▽今シーズンに秋田から加入した江口は、明治安田生命J3リーグでここまで1試合に出場していた。 2017.06.13 15:32 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿児島DF冨成慎司が右ヒザ前十字じん帯断裂で今季絶望…

▽鹿児島ユナイテッドFCは12日、DF冨成慎司が5日に鹿児島市内の病院でMRI検査を受け、右ヒザ前十字じん帯断裂と診断されたことを発表した。全治は約8カ月とのこと。 ▽冨成は、4日に行われた明治安田生命J3リーグで第11節のガイナーレ鳥取戦でベンチ入りし、68分に途中出場していた。 ▽2014年に藤枝MYFCから鹿児島へ加入した冨成は今シーズン、J3リーグの9試合に出場し、1得点を記録していた。 2017.06.12 15:21 Mon
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース