清水が鹿島戦でのDF角田誠の中指立て挑発行為を謝罪…角田「人として本当にしてはいけない事」2017.03.19 20:01 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽清水エスパルスは19日、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦にて、DF角田誠が行なった挑発行為を謝罪した。また、角田本人も謝罪している。

▽角田は、鹿島戦に先発出場。しかし、試合中に鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てた行為が中継に映され、試合中から清水ファンを始め多くの人々がSNSなどで問題視していた。

▽清水の発表によると、角田は今回の行為を深く反省し、クラブを通じて鹿島アントラーズ選手、関係者の皆様に謝罪を行ったとのこと。クラブとしても角田に対し厳重注意を行うとともに、全選手、スタッフに対しても改めてフェアプレー精神、リスペクトの徹底を行ったとのことだ。角田、左伴繁雄代表取締役社長のコメントは以下の通り。

◆DF角田誠
「このたび、鹿島戦での私の軽率な行動で、鈴木優磨選手そして鹿島アントラーズの皆様、Jリーグをサポートして下さる皆様に多大なご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ございませんでした。このような行為は、サッカー選手以前に、人として本当にしてはいけない事であったと反省しております。自分自身の未熟さをあらためて身に染みて感じました。もう一度サッカーをさせていただけるチャンスがあれば、今後は態度、行動で表していきたいと思います」

◆左伴繁雄代表取締役社長
「このたびは、鹿島アントラーズ選手の皆様、関係者の皆様、また、ファン・サポーターの皆様はもとより、エスパルスをご支援戴いております全ての皆様に多大なるご不快、ご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。J1復帰を果たし、シーズンを戦っていくこれからという時に、その出鼻を挫くような蛮行として、懲罰規定に則り、厳正なる処分を本人に科すとともに、チームのみならずクラブ全体で、こうした行為の撲滅に襟を正して取り組んで参ります。本件を通じて、エスパルスに籍を置く全ての人間が、スポーツマンとしてフェアプレー精神の徹底は勿論のこと、社会人として、そして人として、皆様にお認め戴けますよう、より一層の精進をして参ります」

コメント

関連ニュース

thumb

清水、今季限りで現役引退のMF杉山浩太の来季クラブスタッフ就任を発表「これからもエスパルスに関われることを嬉しく思う」

▽清水エスパルスは11日、今シーズン限りで現役を引退するMF杉山浩太(32)が来シーズンからクラブスタッフに就任することを発表した。なお、配属先や業務内容詳細については未定となっている。 ▽静岡県出身の杉山は、2008年の柏レイソルへの期限付き移籍を除き、ジュニアユース時代から清水一筋でプレー。通算でJ1リーグ181試合、J2リーグ2試合、Jリーグカップ43試合、天皇杯23試合、AFCチャンピオンズリーグ5試合を記録し、今シーズンもここまでJ1リーグ5試合に出場している。 ▽クラブスタッフへの就任が決定した杉山は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「立場は変わりますが、これからもエスパルスに関われることを嬉しく思います。僕はこれまで社員、スタッフの皆さんに支えられてきましたが、同じように選手やチーム、サポーターの力になれたらと思います」 2017.12.11 15:13 Mon
twitterfacebook
thumb

清水が阪倉裕二ヘッドコーチの契約満了を発表…小林伸二監督とともに2年間在籍

▽清水エスパルスは10日、阪倉裕二ヘッドコーチ(50)が契約満了により退任することを発表した。 ▽阪倉監督は、横浜FCのコーチや京都サンガF.C. U-18監督、栃木SCのコーチや監督を経て、2016年から清水のヘッドコーチに就任していた。 ▽今シーズン限りで退任が発表されていた小林伸二監督の下でヘッドコーチを務めていたが、監督とともにチームを去ることとなる。 2017.12.10 13:20 Sun
twitterfacebook
thumb

清水DF村松大輔が契約満了で退団「7年間お世話になりました」

▽清水エスパルスは10日、DF村松大輔(27)の契約満了を発表した。 ▽村松は、HondaFCから2009年に湘南ベルマーレへ加入。2011年から清水でプレーしていた。その後、2014年7月に徳島ヴォルティス、2016年はヴィッセル神戸へと期限付き移籍。今シーズンは清水に所属し、明治安田生命J1リーグで5試合に出場していた。村松はクラブを通じてコメントしている。 「7年間お世話になりました。これまで色々なことがありましたが、とても良い経験ができたと思っています。本当にありがとうございました」 2017.12.10 12:50 Sun
twitterfacebook
thumb

町田、GK碓井健平が期間満了で退団

▽町田ゼルビアは9日、清水エスパルスから期限付き移籍で加入していたGK碓井健平(30)が期間満了となったことを発表した。 ▽今シーズンに清水から期限付きで加入した碓井だったが出場機会はなかった。町田のクラブ公式サイトを通じて感謝のコメントを残している。 「この度、FC町田ゼルビアを退団することになりました。1年という短い間でしたが、素晴らしいチームメイト、スタッフ、ファン・サポーター、スポンサーの皆さんと今シーズンを闘えたことを嬉しく思います」 「来季はまだ未定ですが、野津田のピッチに立つことを一つの目標として頑張ります」 「1年間、本当にありがとうございました」 2017.12.09 17:47 Sat
twitterfacebook
thumb

清水に痛手…右SB鎌田翔雅が右ヒザ前十字じん帯損傷で手術し全治7カ月

▽清水エスパルスは9日、DF鎌田翔雅の負傷を発表した。 ▽鎌田は、11月26日に行われた明治安田生命J1リーグ第33節のアルビレックス新潟戦で負傷。8日に静岡県内の病院で手術を受けていた。 ▽手術の結果、鎌田は右ヒザ前十字じん帯損傷と診断され、全治まで7カ月を要する見込みとのことだ。今シーズンの鎌田は、J1で29試合に出場し2得点を記録。右サイドバックとしてチームを支え、J1残留に貢献していた。 2017.12.09 14:45 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース