愛媛の猛攻を凌いだ湘南がジネイの1発で逃げ切る《J2》2017.03.19 17:06 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽明治安田生命J2リーグ第4節の愛媛FCvs湘南ベルマーレが19日にニンジニアスタジアムで行われ、1-0で湘南が勝利した。

▽1勝2分で12位につける愛媛と2勝1分で3位に位置する湘南が激突した一戦。序盤は、湘南が愛媛を攻め立てる。26分、齊藤の右サイドへのスルーパスに走り込んだ奈良輪がダイレクトでクロスを供給。これをゴール前のジネイが頭で合わせるも、わずかにゴール左に外れる。

▽対する愛媛は31分、藤田のボックス右外へのロングボールに小池が反応すると、カットインからシュートを放つ。しかし、ゴール左に外れてしまう。

▽素早く敵陣へと迫る湘南は34分、杉岡が敵陣中央からドリブルでボックス左手前まで運ぶと、ボックス左にラストパス。これを山田が右足でゴール右上隅を狙うも、捉えきれず、スコアレスのまま試合を折り返す。

▽後半に入ると、ここまで押され気味だった愛媛が決定機を迎える。49分、ハーフウェイライン付近から白井がゴール前にロングボールを供給。これに反応した近藤が抜け出して左足で押し込むも、GK秋元の右手一本に阻まれる。対する湘南も52分、秋野のボックス左へのスルーパスに走り込んだ山田が右足でシュートを放つも、GKパク・ソンスにブロックされる。

▽互いに決定機を逃すと湘南は68分、秋野に代えて安東を投入。すると68分、右サイドを突破した安東が敵陣深くからグラウンダーのクロスを供給。これに反応したジネイが左足でニアサイドに流し込んだ。

▽先制を許した愛媛だが、猛攻を仕掛けると同点のチャンスを迎える。73分、左サイドから白井がボックス内にパスを送ると、西田が右足を振り抜く。ボールはゴール左隅を捉えるも、GK秋元がファインセーブをこれを防ぐ。

▽その後も愛媛は湘南ゴールに迫るも、GK秋元を中心としたディフェンスにネットを揺らすことができず。一方の湘南は、終盤にMF奈良輪に代えてDF岡本を投入し、守備固めをしてシャットアウト。後半は、前半とは反して愛媛が湘南ゴールを脅かすも、ジネイの得点で湘南が勝ち点3を獲得した。

コメント

関連ニュース

thumb

浦和、MF山田直輝の4年ぶり復帰発表! 「成長した山田直輝を」

▽浦和レッズは7日、元日本代表MF山田直輝(27)が期限付き移籍先の湘南ベルマーレから復帰すると発表した。 ▽埼玉県さいたま市出身の山田は、2008年に浦和ユースから2種登録選手としてJ1デビュー。翌年にトップチーム昇格を果たしたファンタジスタは、同年に日本代表にも選出されたが、度重なる故障に苦しみ、2015年から湘南に期限付き移籍した。プロ10年目の今シーズンは、明治安田生命J2リーグで39試合に出場して5ゴールをマーク。湘南攻撃陣の主軸を担い、J2優勝で1年でのJ1復帰に貢献した。 ▽4年ぶりに慣れ親しんだ浦和に復帰することになった山田は、両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆浦和レッズ 「このたび湘南ベルマーレから復帰することになりました。4年ぶりに浦和レッズでサッカーができることが本当にうれしく、またワクワクしています。この3年間で一度、浦和への復帰を諦めそうになったこともありました。ですが、僕にまたこのチャンスを与えてくれた浦和レッズ、湘南ベルマーレのみなさんには本当に感謝しています。昔の山田直輝ではなく、成長した山田直輝を埼スタで見せることが恩返しだと思っています。浦和レッズに帰って来たことがどういうことなのか、僕なりに整理はできています。勝つために帰って来ました。リーグ制覇を目指してまた共に戦ってください。よろしくお願いします」 ◆湘南ベルマーレ 「この度、浦和レッドダイヤモンズに復帰することになりました。まずは3年間、本当にありがとうございました。湘南ベルマーレの一員として戦わさせていただいたことに深く感謝しています。この3年間は僕にとってかけがえのない時間でした。そんな時間を過ごした仲間、サポーターとの別れは、僕が決断したことではありますが本当に辛いです。それでも、湘南で成長した新しい自分でもう一度浦和でチャレンジしたい、湘南スタイルで輝きたい。わがままなのは分かっています。でも行きたいんです、行ってきます。最後になりますが、嬉しい時も、楽しい時も、苦しい時も、辛い時も共に過ごせた皆さんとの時間は僕の宝物です。こんな僕を応援してくださり、本当にありがとうございました」 2017.12.07 11:50 Thu
twitterfacebook
thumb

J1復帰の湘南、FW藤田祥史と契約満了 今季J2で11試合無得点

▽来シーズンからJ1復帰を果たす湘南ベルマーレは5日、FW藤田祥史(34)との契約満了に伴い、今シーズン限りで退団すると発表した。 ▽藤田は立命館大学、サガン鳥栖、大宮アルディージャ、横浜FC、ジェフユナイテッド千葉、横浜F・マリノスを経て、2015年から湘南でプレー。湘南在籍3年目の今シーズンは、明治安田生命J2リーグで11試合に出場したものの、無得点と振るわなかった。 ▽湘南を去ることになった田口はクラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「3年間ありがとうございました。僕自身なかなか結果を出すことができず悔しい時間を過ごす方が長かったですが、その分たくさんのことを学べました。そしてどんな時でも優しく選手の背中を押してくれたサポーターのみなさんには感謝の気持ちしかありません。本当はもっとたくさんゴールを決めて皆さんと喜び合いたかったのが正直な気持ちです。なのでぜひサポーターの皆さんは、来年J1の舞台でベルマーレの選手と一緒に暴れてください! 最高の仲間に囲まれてサッカーができて幸せでした。ありがとうございました」 2017.12.05 17:20 Tue
twitterfacebook
thumb

湘南MF武田英二郎が契約満了で退団「すごく有意義な時間を過ごせました」

▽湘南ベルマーレは12月1日、MF武田英二郎(29)の契約満了に伴う退団を発表した。 ▽横浜F・マリノスのユース出身の武田は2015年に横浜FMから加入。2010年に当時青山学院大学在籍時に、特別指定選手として湘南に加わって以来の復帰となった。加入3年目となった今季は、明治安田生命J2リーグ優勝を果たした湘南での出場は1試合のみ。退団が発表された武田はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「湘南ベルマーレに関わるみなさん、3年間ありがとうございました。なかなか試合に関わることができず、色々なことを経験しましたが、それでもすごく有意義な時間を過ごすことができたと思っています」 「この3年間で携わってくれたチームメイト、チームスタッフ、そして自分がチームの力になれなくても常に応援してくれたサポーターの皆さんには本当に感謝しています。今までありがとうございました」 2017.12.01 21:30 Fri
twitterfacebook
thumb

もはや湘南の象徴! 曺貴裁監督の続投決定 来季7年目の指揮へ

▽湘南ベルマーレは25日、曺貴裁監督(48)の来シーズン続投を発表した。 ▽2012年から湘南を率いる曺貴裁監督は、DF遠藤航(現・浦和レッズ)やMF永木亮太(現・鹿島アントラーズ)らを育て上げるなど若手の育成に尽力しつつ、走力と縦に鋭い仕掛けを真骨頂とする湘南スタイルを確立。今年を含む3度のJ2優勝(2012年、2014年、2017年)に導いた。 ▽来シーズンで7年目の指揮となる曺貴裁監督は、続投発表を受けて、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「2018シーズンも引き続きチームの指揮を執ることとなりました。想いだけでは乗り切ることのできないJ1の舞台で、エネルギーに溢れ躍動し、かつ勝利を追求したフットボールをピッチで表現する、そのチャレンジに選手、スタッフと共に再び挑んでいきます。これまで以上にピッチに立つ選手と声援を送ってくださるサポーター、そしてクラブを支援してくださる企業の方々で同じ価値観を共有し、我々の魅力を作り出し、世界に発信していきましょう。2018シーズンもよろしくお願いします」 2017.11.25 09:20 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 11月24日は湘南の鉄壁助っ人! フェイエ時代はあの2人の日本選手とも共演

◆アンドレ・バイア 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1983/11/24 クラブチーム:湘南ベルマーレ ポジション:DF 身長:182cm 体重:85kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、11月24日は湘南ベルマーレに所属するブラジルDFアンドレ・バイアをご紹介。 ▽母国の名門フラメンゴでキャリアをスタートさせたアンドレ・バイアは、パルメイラス、フェイエノールト、サムスンシュポル、ボタフォゴを渡り歩き、2015年から湘南でプレー。2004〜2011年まで在籍したフェイエノールト時代には、時期こそ違うものの、MF小野伸二(現・北海道コンサドーレ札幌)とMF宮市亮(現・ザンクトパウリ)の両日本人プレーヤーとも同僚だったことでも知られる。その中で、小野とはKNVBカップ優勝を経験。そういったことからも日本に所縁のあるブラジル人プレーヤーだ。 ▽湘南では加入以来、主力を張り続け、3バックを敷くディフェンスリーダーに君臨。ビルドアップ能力や対人プレーを武器に、曺貴裁体制の掲げる「湘南スタイル」を後方からサポートする大役を担う。在籍3年目の今シーズンは明治安田生命J2リーグ39試合4ゴールをマーク。チームのJ2優勝と共に1年でのJ1昇格に大きく貢献した。ちなみに、強面なルックスで近づきがたいオーラが漂うが、実はひと声かけてみると、チーム屈指の丁寧なファンサービスで評判のジェントルマン。ピッチ内外でチームに貢献する優良助っ人だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ホセ・ロペス(野球選手/横浜DeNAベイスターズ) yukihiro(歌手/L'Arc〜en〜Ciel) 山本太郎(俳優、政治家) バッファロー吾郎A(お笑い芸人) 小川諒也(サッカー選手/FC東京) 大武峻(サッカー選手/アルビレックス新潟) ナビル・ベンタレブ(サッカー選手/シャルケ) イェレマイン・レンス(サッカー選手/ベシクタシュ) 2017.11.24 07:00 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース