山形vs讃岐はゴールレスドローで両雄共に3試合連続の引き分け《J2》2017.03.19 16:19 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽19日にNDソフトスタジアム山形で行われた明治安田生命J2リーグ第4節のモンテディオ山形vsカマタマーレ讃岐は、ゴールレスドローで終えた。

▽開幕から1勝2分けで8位の山形と、2分け1敗で16位の讃岐が激突した。山形のホーム開幕戦となった試合は、一進一退の攻防戦が繰り広げられていく展開となる。

▽序盤戦からリズムを掴む讃岐は、61分にビッグチャンス。木島徹也のドリブル突破からフリーの渡邉が右足でシュートを放つが、GK児玉に弾かれてしまう。

▽対する山形は、84分に右CKから風間がクロス。ゴール前の混戦から、こぼれ球を拾った鈴木が左足でシュートを放つ。しかし、これを枠に飛ばせない。

▽その後も一進一退の攻防が続いたが、最後まで均衡が破れることなく、ゴールレスで試合終了。互いに3試合連続の引き分けとなった。

コメント

関連ニュース

thumb

釜山から加入した新潟DF安田理大の背番号が3番に決定!

▽アルビレックス新潟は23日、今月に釜山アイパークから加入した元日本代表DF安田理大(30)の背番号が3番に決定したことを公式ツイッターで発表している。 ▽安田は、2017年2月に名古屋グランパスから釜山に加入。国内リーグ戦に21試合に出場して1ゴールを記録していた。今月20日にKリーグチャレンジ(韓国2部)の釜山アイパークから完全移籍で新潟に加入した。 ▽なお、新潟のツイッターでは、背番号の発表と共に「チームに合流して間もないですが、数々の実績を積み上げている安田選手は、積極的なコミュニケーションと力強いプレーでチームを牽引しています」と早くもチームに溶け込んでいる様子を報告している。 2018.01.23 11:32 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FC退団のMF野崎陽介が栃木ウーヴァへ完全移籍「8シーズンの間で様々な思い出がたくさんあります」

▽横浜FCは22日、2017シーズン限りで退団していたMF野崎陽介(32)が関東サッカーリーグ1部の栃木ウーヴァへと完全移籍することを発表した。 ▽野崎は、2007年にサガン鳥栖でプロ生活を始めると、2010年8月に横浜FCへ期限付き移籍。2011年から完全移籍で横浜FCに加入していた。通算成績はJ2で277試合に出場し26得点を記録していた。野崎はクラブを通じてコメントしている。 「2010年に加入してから8シーズンの間で様々な思い出がたくさんありますが、良いスタッフ、選手に恵まれて充実したサッカー選手生活を過ごすことができ感謝しています。いい時も悪い時も温かく声をかけてくださったファン、サポーターのみなさん、横浜FCに関わる全ての皆様ありがとうございました」 2018.01.22 12:20 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報/1月20日】元日本代表DF安田理大が新潟加入でJ復帰! 京都はU-18所属選手2名を2種登録

▽1月20日(土)に決定したJリーグの移籍情報を全てまとめて紹介。 ▽1年でのJ1復帰を目指すアルビレックス新潟は、Kリーグチャレンジ(韓国2部)の釜山アイパークから元日本代表DF安田理大を完全移籍で獲得。京都サンガF.C.は京都U-18に所属するMF福岡慎平とMF上月壮一郎を2種登録した。 ▽1月20日(土) 【J2】 ◆アルビレックス新潟 《IN》 DF安田理大(30) [釜山アイパーク(韓国2部)←完全移籍]<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180120_yasuda.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images<hr></div> ◆京都サンガF.C. 《IN》 MF福岡慎平(17) [京都サンガF.C.U-18←2種登録] MF上月壮一郎(17) [京都サンガF.C.U-18←2種登録] 2018.01.21 08:00 Sun
twitterfacebook
thumb

千葉、キャプテンにDF近藤直也、副キャプテンにMF佐藤勇人、MF町田也真人、FWラリベイが就任

▽ジェフユナイテッド千葉は20日、昨シーズンに引き続き2018シーズンのキャプテンにDF近藤直也、副キャプテンにMF佐藤勇人、MF町田也真人、新たに副キャプテンとしてFWラリベイが就任したことを発表した。 ▽新副キャプテンに就任したラリベイは、クラブ公式サイトで以下のように意気込んだ。 「副キャプテンの一人に選ばれたことを誇りに思うし幸せに感じます。非常に責任のあるポジションだと自覚しています。昨シーズンと同様に自分の持っている最高の力をチームに捧げられるように頑張ります」 「副キャプテンはCAウラカン(アルゼンチン)でプレーした時になったことがあります。今回、副キャプテンに選ばれたからといって特別な事をしようとは思っていません。自分はいつも通り最大限の力を発揮し、そして気持ちの強さというものをチーム全体に伝えていく事が大切だと思っています」 「残念ながらこういった年齢になると長年の経験というものも期待されると思うので、自分が経験してきた事をチームに還元できればと思います」 2018.01.20 20:08 Sat
twitterfacebook
thumb

創設20年目のメモリアルイヤーでのJ1昇格へ…横浜FCが背番号35を用意して世界を知る男を獲得?

▽2007年以来となるJ1昇格を目指す横浜FCが、新たな新戦力の獲得を匂わせている。 ▽昨シーズンの明治安田生命J2リーグを10位で終えた横浜FC。創設20年目という節目を迎える横浜FCは、DF小宮山尊信(33)やDF西河翔吾(34)、MF野崎陽介(32)、FW大久保哲哉(37)、FW津田知宏(31)らが退団した一方で、GK山本海人(32)、DF北爪健吾(25)、DFペ・スンジン(30)、MF渡邊一仁(31)、FW戸島章(26)らを獲得した。 ▽そんな中、横浜FCはJ1昇格に向けてさらなる補強を敢行しており、獲得も目前に迫っているようだ。インスタグラムの公式アカウント(yokohamafc_official)には、背番号「35」の写真と共に「J1昇格に向け 世界を知る男がやってくる 2018新戦力、まもなく発表へ」と更新している。 2018.01.20 09:20 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース