冨安J初弾にウェリントン3戦連発の福岡が10人の熊本撃破で3連勝《J2》2017.03.19 15:56 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽19日にレベルファイブスタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第4節のアビスパ福岡vsロアッソ熊本は、ホームの福岡が2-1で勝利した。

▽開幕から2勝1敗で7位の福岡と、1勝2分けで8位の熊本が激突した。試合はアウェイの熊本が前に意識を高めたことで、一進一退の攻防戦が繰り広げられていく展開となる。

▽こう着状態のまま後半を迎えた試合は54分に動く。右CKから駒野がクロスを上げると、ウェリントンの競り合いから生まれたルーズボールを冨安が頭で押し込んだ。

▽冨安のJ初ゴールで均衡を破った福岡だが、その後も熊本に押し込まれる苦しい展開が続き、流れを完全に引き寄せることができない。

▽すると、熊本は66分、左サイドからドリブルを仕掛けた片山がボックス左深くからクロス。ファーサイドに詰めていた巻が頭で叩き込んだ。

▽追いつかれた福岡は73分、57分から途中出場のウィリアン・ポッピ独力のカウンターを発動。これをファウルで止めた黒木に一発退場が命じられ、福岡が数的優位となる。

▽アドバンテージを得た福岡は76分、石津が左サイドから右足でセンタリングを供給。これに反応したゴール正面のウェリントンが頭でボールを流し込んだ。

▽ウェリントンの3試合連続となる一発で勝ち越した福岡は、リスクを冒して前がかりに出てきた熊本の反撃を凌ぎ切り、2-1で勝利。リーグ戦3連勝を飾った。

コメント

関連ニュース

thumb

京都、闘莉王&小屋松の“恩返し弾”で名古屋下す! 首位の湘南は山形に3失点敗北《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第24節の9試合が22日に行われた。 ▽京都サンガF.C.vs名古屋グランパスは、ホームの京都が3-1の勝利を収めた。11分に田中マルクス闘莉王の3戦連発となるダイビングヘッドでリードした京都は、34分に今夏加入のガブリエル・シャビエルの一発を被弾。しかし、そのわずか2分後に田中マルクス闘莉王のシュートがこぼれ球になったところを小屋松が押し込み、京都が名古屋を突き放した。その後、1点ビハインドで試合を折り返した名古屋がシモビッチを送り込み、攻勢を強めたが、63分に田中マルクス闘莉王がCKのこぼれ球からチーム3点目。田中マルクス闘莉王と小屋松に恩返し弾が生まれた京都が3試合ぶりの白星を手にした。 ▽15位のモンテディオ山形vs首位の湘南ベルマーレは、ホームの山形が3-0で快勝した。ゴールレスで試合を折り返した山形は57分、バイタルエリア中央から加賀がドライブシュートをゴール左に沈めて先制。続く74分には、湘南が大宮アルディージャから加入のドラガン・ムルジャをピッチに送り込んだ中、佐藤のパスを受けた阪野のシュートで山形がリードを広げた。さらに、83分には、バイタルエリア右寄りの位置から鈴木がシュート。これにボックス内で反応した阪野がワンタッチで合わせると、ボールがそのままゴール右に決まり、山形の勝利を決する3点目。連敗を「4」で止めた山形が5試合ぶりの勝ち点3を掴み取った。 ▽7/22(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">京都サンガF.C. 3</span>-1 名古屋グランパス FC岐阜 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ジェフユナイテッド千葉 2</span>-0 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">松本山雅FC 2</span>-1 愛媛FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">モンテディオ山形 3</span>-0 湘南ベルマーレ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">横浜FC 2</span>-1 V・ファーレン長崎 東京ヴェルディ 3-3 カマタマーレ讃岐 大分トリニータ 0-0 水戸ホーリーホック ザスパクサツ群馬 1-1 ロアッソ熊本 ▽7/23(日) 《18:00》 アビスパ福岡 vs 徳島ヴォルティス ファジアーノ岡山 vs レノファ山口FC 2017.07.22 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

岡山DF篠原弘次郎が右大腿二頭筋腱炎で全治6~8週間

▽ファジアーノ岡山は22日、DF篠原弘次郎の負傷を発表した。 ▽篠原は15日、明治安田生命J2リーグ第23節のツエーゲン金沢戦にフル出場したが、試合中に負傷。検査の結果、右大腿二頭筋腱炎と診断され、全治6〜8週間の見込みとのことだ。 ▽今シーズンの篠原は、第23節時点で欠場は累積警告による一回のみ。リーグ戦22試合にフル出場し、不動のレギュラーとしてチームを支えていた。 2017.07.22 14:44 Sat
twitterfacebook
thumb

群馬GKハン・ホドンが登録抹消…今季から加入

▽ザスパクサツ群馬は21日、韓国人GKハン・ホドン(21)の登録を抹消したことを発表した。 ▽ハン・ホドンは、韓国外語大学から2017年に群馬に加入。しかし、公式戦の出場はなかった。なお、今後に関しては決定次第発表されるとのことだ。 2017.07.21 18:15 Fri
twitterfacebook
thumb

Jリーグが追加登録選手を発表! 神戸FWルーカス・ポドルスキや札幌FWジェイらが登録

▽Jリーグは21日、登録選手の追加、変更を発表した。 ▽今回の追加選手は、第2登録ウインドーに当たる選手であり、中断期間を含めて移籍加入した選手が登録されている。 ▽J1では北海道コンサドーレ札幌のタイ代表MFチャナティップや元イングランド代表FWジェイ、大宮アルディージャに加入したFWマルセロ・トスカーノ、柏レイソルの韓国代表MFキム・ボギョン、FC東京の韓国代表DFチャン・ヒョンス、ガンバ大阪の韓国代表FWファン・ウィジョなどが登録。ヴィッセル神戸に加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキや元日本代表FWハーフナー・マイクも登録されている。 【J1】 ◆北海道コンサドーレ札幌 No.18 MFチャナティップ (←ムアントン・ユナイテッド/タイ) No.48 FWジェイ (←無所属) ◆大宮アルディージャ No.33 FWマルセロ・トスカーノ (←済州ユナイテッドFC/韓国) ◆柏レイソル No.15 MFキム・ボギョン (←全北現代モータース/韓国) ◆FC東京 No.14 DFチャン・ヒョンス (←広州富力/中国) No.44 DF草住晃之介※2種登録 ◆ガンバ大阪 No.11 FWファン・ウィジョ (←城南FC/韓国) No.55 DF西野貴治※復帰 (←ジェフユナイテッド千葉) ◆セレッソ大阪 MF鈴木冬一※2種登録 MF谷本駿介※2種登録 ◆ヴィッセル神戸 No.9 FWハーフナー・マイク (←ADOデン・ハーグ/オランダ) No.10 FWルーカス・ポドルスキ (←ガラタサライ/トルコ) ◆サンフレッチェ広島 No.20 FWネイサン・バーンズ (←FC東京) No.40 DF丹羽大輝 (←ガンバ大阪) ◆サガン鳥栖 No.15 DF鄭昇炫 (←蔚山現代FC/韓国) 【J2】 ◆水戸ホーリーホック No.44 DF永坂勇人 (←北海道コンサドーレ札幌) ◆ザスパクサツ群馬 No.43 DFヨ・ソンへ (←松本山雅FC) ◆ジェフユナイテッド千葉 No.13 MF為田大貴 (←アビスパ福岡) ◆東京ヴェルディ No.13 FWカルロス・マルティネス (←ビジャレアルB/スペイン) ◆横浜FC No.40 MFレアンドロ・ドミンゲス (←ポルトゥゲーザ/ブラジル) ◆湘南ベルマーレ No.10 FWドラガン・ムルジャ (←大宮アルディージャ) No.42 DF高橋諒 (←名古屋グランパス) ◆松本山雅FC No.39 FWダヴィ (←無所属) ◆ツエーゲン金沢 No.33 DFビョン・ジュンボン (←清水エスパルス) ◆名古屋グランパス No.44 MFガブリエル・シャビエル (←クルゼイロ/ブラジル) No.46 FW大垣勇樹※2種登録 ◆FC岐阜 No.30 MF中島賢星 (←横浜F・マリノス) ◆ファジアーノ岡山 No.18 FWオルシーニ (←徳島ヴォルティス) ◆レノファ山口FC No.24 MFマルセロ・ビダル (←ブルーミング/ボリビア) ◆アビスパ福岡 No.6 DFウォン・ドゥジェ (←漢陽大/韓国) ◆大分トリニータ No.10 MFシキーニョ (←コインブラ/ブラジル) 【J3】 ◆福島ユナイテッドFC No.43 MF志知孝明 (←松本山雅FC) ◆栃木SC NO.27 FW榊翔太 (←SVホルン/オーストリア) ◆AC長野パルセイロ No.30 FW萬代宏樹 (←水戸ホーリーホック) ◆カターレ富山 No.45 FW平繁龍一 (←ロアッソ熊本) ◆FC琉球 No.30 MF田中恵太 (←水戸ホーリーホック) ◆FC東京 U-23 No.14 DFチャン・ヒョンス (←広州富力/中国) No.44 DF草住晃之介※2種登録 ◆ガンバ大阪 U-23 No.11 FWファン・ウィジョ (←城南FC/韓国) No.55 DF西野貴治※復帰 (←ジェフユナイテッド千葉) ◆セレッソ大阪 U-23 MF鈴木冬一※2種登録 MF谷本駿介※2種登録 2017.07.21 16:39 Fri
twitterfacebook
thumb

松本がFWダヴィの加入を発表! かつては札幌や甲府、鹿島などでプレー

▽松本山雅FCは21日、ブラジル人代表FWダヴィ(33)の加入が決定したことを発表した。背番号は「39」に決定している。 ▽ブラジル出身のダヴィは、2007年に期限付き移籍でヴィトーリアからコンサドーレ札幌へ加入すると、翌年に完全移籍。2009年には名古屋グランパスでもプレーした。その後はカタールのウム・サラル、北京国安を経て、2011年にヴァンフォーレ甲府へと加入。2013年から2015年には鹿島アントラーズでもプレーし、2016年は甲府に復帰を果たした。その後、2016年12月に契約満了に伴い退団していた。 ▽松本への加入が決定したダヴィは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。 「自分のベストを出してチームに貢献したいと思います。J1昇格という目標をサポーターと共に成し得ましょう。サポーターの力が僕の力にもなりますので、応援をよろしくお願いいたします」 2017.07.21 16:14 Fri
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース