マンチェスター・C、来季の守護神はK・ナバス?ブラーボとハートの放出が有力に2017.03.19 10:10 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マンチェスター・シティが来シーズンに向けて新たなGK獲得を目指しており、コスタリカ代表GKケイラー・ナバスに関心を示していると現地『AS』が報じた。

現在、マンチェスター・シティはクラウディオ・ブラーボとウィリー・カバジェロがポジション争いをしているところだが、クラブはブラーボを1シーズンでの売却を希望し、後釜としてナバスを迎え入れたい意向があるという。ナバスはレアル・マドリーで安定したパフォーマンスを披露できておらず、退団のうわさが浮上していた。

また、トリノにレンタル中のジョー・ハートもマンチェスター・Cに復帰予定となっているが、こちらはシティに復帰しても構想外であることに変わりなく、サウサンプトンがハート獲得の準備を進めているとのこと。

マンチェスター・Cは、来シーズン誰が正GKを務めているのか。レアル・マドリーもナバスの放出を想定して複数のGKをリストアップしているだけに、今夏の移籍市場ではGKの大型移籍が連発する可能性も十分にありそうだ。


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース