大迫が豪快ミドル弾&アシストの活躍! 原口2失点関与のヘルタを下して6戦ぶり勝利《ブンデスリーガ》2017.03.19 01:23 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ブンデスリーガ第25節のケルンvsヘルタ・ベルリンが18日に行われ、4-2でケルンが勝利した、ケルンのFW大迫勇也はフル出場し、ヘルタのMF原口元気は73分に交代している。

▽前節インゴルシュタット戦を2-2で引き分け、リーグ戦5試合勝利から見放されている7位ケルン(勝ち点34)は、PKを獲得した大迫が引き続き[4-4-2]の2トップの一角で先発となった。

▽一方、前節ドルトムント戦を2-1と競り勝った5位ヘルタ(勝ち点40)は、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位ホッフェンハイムとの勝ち点差を2に縮めた。そんな中、献身的な守備を続けている原口は[4-2-3-1]の右MFで引き続き先発となった。

▽日本代表対決となった一戦は5分、大迫のパスを受けたモデストが決定的なシュートを浴びせたケルンが、6分に大迫の豪快なゴールで先制する。バイタルエリア左でパスを受けた大迫は思い切りよく右足を一閃。強烈なミドルシュートがゴール右上を捉えると、GKヤルシュテインの手を弾いてゴールに吸い込まれた。

▽大迫の今季6ゴール目で先制したケルンは、自陣に引いてヘルタにボールを持たせ、カウンターを狙っていく。

▽一方、原口がこれまでよりも中寄りにポジションを取ってゴール前での仕事をこなすヘルタは、30分にカルーが負傷してヴァイザーとの交代を強いられる。そんな中32分、プラッテンハールトの左クロスにイビセビッチがダイビングヘッドで合わせる決定機を迎えるも、GKホルンの正面を突いてしまう。

▽すると35分、ボックス左でパスを受けた大迫の右足クロスをボックス中央のモデストが左足ボレーでゴールへ流し込み、ケルンが追加点を奪った。さらに2分後、原口のボールロストを誘ったケルンはレーマンのロングフィードを受けたモデストが抜け出してGKとの一対一を制し、3-0とした。

▽迎えた後半、3点を追うヘルタはシェルブレに代えてアラギを投入し、攻撃的な布陣に変更する。すると49分、FKのフィードに反応したボックス中央のシュタルクがGKホルンに頭をパンチングされてPKを獲得。これをイビセビッチが決めて1点を返した。

▽それでも63分、原口の横パスをカットした流れからケルンがダメを押す。ヘーガーのロングフィードを受けたモデストがボックス右へ侵入。GKとの一対一を制して4-1とリードを広げた。

▽モデストの今季2度目のハットトリックで再びリードを3点に広げたケルンは、69分に右CKからブルックスのヘディングシュートで1点を返されるも、ソーレンセンを投入して守備を固め、4-1のまま勝利。リーグ戦6試合ぶりの勝利を飾っている。

コメント

関連ニュース

thumb

大迫勇也、日本代表戦直前に復帰?ケルン監督は第2節に間に合う可能性を示唆

ケルンに所属する日本代表FW大迫勇也の回復が順調に進んでいるようだ。ドイツ『エクスプレス』や『キッカー』が伝えている。<br><br>先月31日に行われたボローニャのテストマッチで足首のじん帯を負傷した大迫。当初クラブは「今後数週間の離脱」を余儀なくされると発表していたが、ここに来て復帰時期がより明らかになった。<br><br>報道によれば、大迫は今月16日にケルンのトレーニンググランドに姿を見せ、手の負傷を抱える控えGKのトーマス・ケスラーとともに軽いメニューをこなしたとのことだ。ペーター・シュテーガー監督はアタッカーについて近々ピッチに立つ可能性を示唆している。<br><br>「ユウヤに関しては良い感じだね。当然週末には選択肢に入れることはできないけど、回復やリハビリメニューはとても順調だ。まだハンブルクとの試合に間に合うか言えないが、その後にはインターナショナルブレイクに入るのでね」<br><br>つまり、大迫は20日に行われるブンデスリーガ開幕節のボルシア・メンヒェングラットバッハ戦での欠場は決定。早くて25日の第2節ハンブルガーSV戦、遅くとも来月9日の第3節アウクスブルク戦で復帰する見通しのようだ。<br><br>なお、今月31日には日本代表はワールドカップ最終予選でオーストラリアと対戦。ヴァイッド・ハリルホジッチ代表監督は、インターナショナルブレイク前の実戦復帰を想定した上で、大迫の招集を決めることになるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2017.08.17 09:42 Thu
twitterfacebook
thumb

ケルンの大迫が親善試合で負傷…足首をひねりわずか13分でピッチを後に

▽ケルンの日本代表FW大迫勇也がプ親善試合で負傷したようだ。クラブ公式サイトが報じている。 ▽大迫は31日に行われたボローニャとの親善試合に先発出場を果たした。チームは10分に先制を許すと、その3分後、大迫が足首を負傷。プレー続行は不可能となり大迫はそのままピッチを後の下。ケルンはその後に同点へ追いつき、試合は1-1のドローに終わってる。 ▽クラブ公式サイトが1日に伝えた内容によると、大迫は右の足首のじん帯を損傷している模様。2日にチームに帯同したままケルンに戻るようだ。 ▽なお、ケルンは今月20日にブンデスリーガ開幕戦でボルシアMGと対戦。開幕に間に合うか不安な状況の中、さらに同31日には埼玉スタジアム2002で行われるアジア最終予選のオーストラリア代表戦が控えている。ワールドカップ出場をホームで決められる重要な一戦を前に、大迫の状態が気になるところだ。 2017.08.02 08:50 Wed
twitterfacebook
thumb

モデスト「ドルトムントが僕に関心を示していた」オーバメヤン退団の代案も実現せず

今夏の移籍市場でフランス代表FWアンソニー・モデストが、ブンデスリーガのケルンから、中国の天津権健に新天地を求めた。一部報道によると、3500万ユーロ(約45億2000万円)にも及ぶ契約解除金が発生。中国リーグの移籍市場が締まる7月14日に、駆け込みで移籍成立となった。<br><br>中国で再スタートすることになったモデストが、フランスメディア『フランス・フットボール』に対して、ドルトムントからの関心があったことを明かしている。<br><br>「移籍が決定するまで、いろんな可能性を探ったよ。14日までに決着しなければ中国行きは実現できなかった」<br><br>モデストは「中国からの関心のほかにも、ドルトムント、ウェストハム、マルセイユからの打診があった」と語り、ケルンからブンデスリーガのライバルクラブ、ドルトムントに移籍する可能性があったことを明かしている。<br><br>ドルトムントはガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに中国行きのうわさがあったものの、移籍話は頓挫。その一方で、モデストの中国リーグ移籍が決定している。<br><br>結果的に実現はしなかったが、ドルトムントはオーバメヤン退団の場合の代案として、モデスト獲得に動いていたようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.24 00:00 Mon
twitterfacebook
thumb

大迫ケルン、争奪戦を制してS・ヒホンからU-21スペイン代表DFメレを獲得!

▽ケルンは20日、スポルティング・ヒホンからU-21スペイン代表DFホルヘ・メレ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は22に決定。契約期間は2022年6月30日までの5年となる。なお、ドイツ『キッカー』は今回の移籍金を700万ユーロ(約9億円)前後と伝えている。 ▽サンプドリアやマラガへの移籍も噂された中、ケルンを新天地に選んだメレは、クラブ公式サイトで意気込みを語った。 「ケルンでのプレーをとても楽しみにしているよ。ブンデスリーガとヨーロッパリーグで自分自身の力を証明したいと思っている」 「このクラブは若いプレーヤーがとても良く成長している印象があるね。ここ最近、自分の去就に関して多くの噂があったけど、僕の目標は常にケルンへの移籍だった」 ▽ヒホンの下部組織出身のメレは2015年にトップチームデビュー。182cmとセンターバックとしてはやや小柄なものの、ベテランDF顔負けの冷静なプレーと優れた足元の技術を武器に、直近2シーズンではレギュラーセンターバックとして活躍した。 ▽また、スペインの年代別代表の常連であるメレは、U-21スペイン代表として先日のU-21欧州選手権に出場し、レアル・マドリーDFヘスス・バジェホとのセンターバックコンビで準優勝に貢献していた。 2017.07.21 02:10 Fri
twitterfacebook
thumb

大迫勇也が高校サッカー部に再入部!? 「実況パワフルサッカー」で初のPV出演!

▽株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、配信中の新作モバイルゲーム『実況パワフルサッカー(以下、パワサカ)』で、ケルンの日本代表FW大迫勇也を起用した新PVを発表した。初めての演技とは思えないほど、リアリティあふれる大迫の表情に注目だ。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/konami20170720_1_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div>▽19日に公開された新PVでは、高校 時代から日本全国のサッカーファンを釘付けにしてきた大迫勇也が高校のサッカー部を舞台に選手育成が楽しめる『パワサカ』の魅力を伝えてくれる。PVでは、大迫が高校生に扮し、部活だけでなく、クラスメイトとの絆や淡い恋愛など、『パワサカ』のアプリ内でも楽しめる、様々な高校生活が描かれている。 <div id="cws_ad" style="text-align:center;"><iframe style="display: block; margin: 0px auto;width: 100% !important;height:315px;" src="https://www.youtube.com/embed/ZK3FJh-3Q9c" frameborder="0" allowfullscreen></iframe></div> [大迫勇也が『パワサカ』で楽しめる彩 り鮮やかな高校生活を、コミカルな演技で表現] <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/konami20170720_3_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div>▽また、『パワサカ』では現在人気コミック「シュート!」(原作:大島司/講談社「週刊少年マガジン」)とのコラボレー ションを実施中。19日より新たに「遠藤一美」「神谷 篤司」「大塚 繁樹」「赤堀 強」の4人のイベキャラが入手できる第2弾ガチャを開始している。こちらも要チェックだ。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr>◆『パワサカ』のダウンロードはこちらから◆ <a href="https://goo.gl/vUwGpi" target="_blank"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/300/image/appstore.png" width="33%"></a><a href="https://goo.gl/oHvENi" target="_blank"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/300/image/googleplay.png" width="33%"></a></div> 2017.07.20 12:00 Thu
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース