大森2戦連発の神戸が磐田を下して開幕4連勝!《J1》2017.03.18 17:54 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽明治安田生命J1リーグ第4節のヴィッセル神戸vsジュビロ磐田が18日にノエビアスタジアム神戸で行われ、1-0で神戸が勝利した。

▽リーグ唯一の開幕3連勝で勢いに乗る神戸と、ここまで1勝1分け1敗の磐田が対戦。神戸はウエスクレイと渡邉を前線に、藤田、大森、ニウトン、松下が先発した。対する磐田は、川又をトップに、引き続き中村、アダイウトン、太田らがスタートからピッチに立つ。

▽序盤、決定機を得たのはホームの神戸だった。5分、左サイド深くで藤田が入れたロングスローから、最後はゴール前の渡邉がヘディングシュート。しかし、このシュートはバーに直撃し、先制点とはならない。

▽攻勢を強める神戸は、18分に立て続けにゴールチャンス。ゴール正面でボールを受けて決定機を迎えた渡邉のシュートは、GKカミンスキーのセーブに遭う。さらに、跳ね返りを再び渡邉がシュートに持ち込んだが、これもGKカミンスキーのファインセーブに阻まれる。

▽ハーフタイムにかけては、試合が膠着状態となったこともあり、両者共に決定機をつくることができず、試合はゴールレスのまま前半が終了した。

▽迎えた後半は、開始早々に神戸がゴールを陥れる。右サイドのウエスクレイが中央にパスを入れると、藤田がダイレクトでミドルシュート。ミートしきらなかったボールをゴール正面の渡邊が触ると、これを受ける形になった大森が右足を振る。このシュートが見事に決まり、大森の2試合連続弾で神戸がリードを手にした。

▽ビハインドを背負った磐田は、61分に川又を下げて小川航基を投入する。65分には左サイドから中村がゴール前に入れたFKに大井が合わせるも、このヘディングシュートはわずかに枠の左にはずれる。

▽さらに磐田は71分に決定的なシーン。ボックス左手前でボールを持った松浦がカットインしてコントロールシュート。これが右ポストに直撃すると、跳ね返りを太田が押し込んだが、オフサイドの判定でゴールとはならない。

▽逆に80分には神戸が反撃。藤田のロングスローから、相手のクリアをバイタルエリアの松下がボレーで叩く。強烈なシュートが枠を捉えたが、GKカミンスキーのファインセーブに遭って2点目とはならない。

▽その後、磐田はリスクを冒して攻め続けるも、最後までネットを揺らせず、試合終了。神戸が開幕4連勝で首位をキープした。

コメント

関連ニュース

thumb

C大阪MF水沼宏太が追突事故…双方ともにケガはなし

▽セレッソ大阪は25日、MF水沼宏太が運転する乗用車が交通事故を起こしたことを発表した。 ▽発表によると同日の13時30分ごろ、大阪府大阪市大正区泉尾付近にて、水沼の運転する乗用車が信号で停車後、青信号に変わり発進したところを停車中の前方乗用車の後部に接触したとのことだ。なお、水沼は事故発生後、警察へ届け出ており、相手乗用車の運転手、同選手共にケガはないようだ。 ▽水沼はクラブを通じてコメントしている。 「この度、私の不注意からこのような事故を起こしてしまい、乗用車の運転をされていた方に心よりお詫び申し上げます。深く反省しており、今後は改めて細心の注意をはらって運転いたします。大変申し訳ございませんでした」 2017.03.25 22:01 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表を離脱したFC東京MF髙萩洋次郎は右母趾末節骨骨折

▽FC東京は25日、日本代表に招集されていたMF髙萩洋次郎の離脱を発表。また、負傷状況についても発表した。 ▽クラブの発表によると、高萩はチームドクターの診断を受け、右母趾末節骨骨折と診断。全治は今のところ不明とのことだ。 2017.03.25 19:59 Sat
twitterfacebook
thumb

磐田MF上田康太が左ヒラメ筋肉離れ、右腓腹筋筋膜炎で3週間の離脱

▽ジュビロ磐田は25日、MF上田康太の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、上田は22日のトレーニング中に負傷。浜松市内の医療機関で検査を受けた結果、左ヒラメ筋肉離れ、右腓腹筋筋膜炎と診断。全治は3週間程度とのことだ。 ▽上田は今シーズンの明治安田生命J1リーグで1試合の途中出場に終わっていた。 2017.03.25 17:14 Sat
twitterfacebook
thumb

G大阪、MF今野泰幸の左第5趾基節骨骨折を発表…今季インサイドハーフで新境地

▽ガンバ大阪は25日、日本代表MF今野泰幸が左第5趾基節骨骨折と診断されたことを発表した。全治に関しては明らかにされていない。 ▽2015年以来の代表招集を受けた今野は、23日に敵地で行われたロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE代表戦に先発。チームの2得点目を挙げ、2-0の勝利に貢献していた。 ▽しかし、その試合でケガをした今野は24日の帰国後にチームから一時離れて病院に直行。事前の報道で、左足小指打撲と伝えられていたが、クラブの報告によれば骨折が判明したという。 ▽34歳の今野は、今シーズンのここまで明治安田生命J1リーグ全4試合に先発で2ゴール。チームが新たに導入したシステムの中で任されたインサイドハーフで出色のパフォーマンスを披露していた。 2017.03.25 15:30 Sat
twitterfacebook
thumb

川崎FのDF井川祐輔が右ヒザじん帯損傷で4カ月の離脱

▽川崎フロンターレは24日、DF井川祐輔(34)が右ヒザ内側々副じん帯損傷により23日に手術を行ったことを発表した。復帰までに要する期間は4カ月程度とのこと。 ▽井川は、14日に行われたAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節の広州恒大戦で負傷していた。 2017.03.24 21:18 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース