札幌が都倉の公式戦3試合連続弾で初白星! 広島はいまだ今季未勝利《J1》2017.03.18 16:05 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽明治安田生命J1リーグ第4節の北海道コンサドーレ札幌vsサンフレッチェ広島が18日に札幌ドームで行われ、2-1で札幌が勝利した。

▽ここまで1分け2敗という同成績で初勝利を狙う2チームが相まみえた。札幌は、2トップに都倉と金園を起用。一方の広島は前線に工藤、フェリペ・シウバ、柴崎を起用し、中盤に右からミキッチ、稲垣、青山、清水と並べた。

▽先に決定機を迎えたのは広島。5分、バイタルエリアでボールを持ったフェリペ・シウバのスルーパスでゴール前に抜け出した工藤がシュートに持ち込む。このシュートが枠を捉えたが、コースが甘くGKク・ソンユンにセーブされる。

▽すると、試合の均衡を破ったのは札幌だった。12分、兵藤のフィードでゴール前に抜け出した都倉が、左足で冷静にフィニッシュ。都倉の公式戦3試合連続ゴールにより、札幌がリードを手にした。

▽それでも、失点後に反撃に転じた広島は、セットプレーから追いつく。21分、フェリペ・シウバの左CKにニアサイドに走り込んだ水本が合わせる。このヘディングシュートがネットを揺らし、広島が試合を振り出しに戻す。

▽勢いに乗る広島は、続く29分にもビッグチャンス。相手陣内で単騎突破を図ったフェリペ・シウバがボックス右に抜け出し、シュートに持ち込む。しかし、これは左ポストに直撃し、ゴールとはならない。

▽ハーフタイムにかけては一進一退の攻防となったが、スコアを動かしたのは札幌。44分、福森がゴール前に入れたFKから、ボックス右のキム・ミンテが折り返す。このボールが広島MF稲垣のオウンゴールを誘い、札幌が再びリードした。

▽迎えた後半は、ビハインドを背負う広島がボール保持率を高める。53分にはバイタルエリアで仕掛けた塩谷がシュートまで持ち込むも、これはGKの正面を突く。

▽対する札幌は、73分に決定機を迎える。左サイドから金園が入れたクロスにファーサイドの福森が合わせる。このシュートが枠に飛んだが、GK林のファインセーブに阻まれる。

▽その後は、広島が同点弾を狙うも、札幌が最後まで逃げ切って試合終了。札幌が今季リーグ戦初勝利を挙げた一方、広島はリーグ4戦未勝利となっている。

コメント

関連ニュース

thumb

C大阪MF水沼宏太が追突事故…双方ともにケガはなし

▽セレッソ大阪は25日、MF水沼宏太が運転する乗用車が交通事故を起こしたことを発表した。 ▽発表によると同日の13時30分ごろ、大阪府大阪市大正区泉尾付近にて、水沼の運転する乗用車が信号で停車後、青信号に変わり発進したところを停車中の前方乗用車の後部に接触したとのことだ。なお、水沼は事故発生後、警察へ届け出ており、相手乗用車の運転手、同選手共にケガはないようだ。 ▽水沼はクラブを通じてコメントしている。 「この度、私の不注意からこのような事故を起こしてしまい、乗用車の運転をされていた方に心よりお詫び申し上げます。深く反省しており、今後は改めて細心の注意をはらって運転いたします。大変申し訳ございませんでした」 2017.03.25 22:01 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表を離脱したFC東京MF髙萩洋次郎は右母趾末節骨骨折

▽FC東京は25日、日本代表に招集されていたMF髙萩洋次郎の離脱を発表。また、負傷状況についても発表した。 ▽クラブの発表によると、高萩はチームドクターの診断を受け、右母趾末節骨骨折と診断。全治は今のところ不明とのことだ。 2017.03.25 19:59 Sat
twitterfacebook
thumb

磐田MF上田康太が左ヒラメ筋肉離れ、右腓腹筋筋膜炎で3週間の離脱

▽ジュビロ磐田は25日、MF上田康太の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、上田は22日のトレーニング中に負傷。浜松市内の医療機関で検査を受けた結果、左ヒラメ筋肉離れ、右腓腹筋筋膜炎と診断。全治は3週間程度とのことだ。 ▽上田は今シーズンの明治安田生命J1リーグで1試合の途中出場に終わっていた。 2017.03.25 17:14 Sat
twitterfacebook
thumb

G大阪、MF今野泰幸の左第5趾基節骨骨折を発表…今季インサイドハーフで新境地

▽ガンバ大阪は25日、日本代表MF今野泰幸が左第5趾基節骨骨折と診断されたことを発表した。全治に関しては明らかにされていない。 ▽2015年以来の代表招集を受けた今野は、23日に敵地で行われたロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE代表戦に先発。チームの2得点目を挙げ、2-0の勝利に貢献していた。 ▽しかし、その試合でケガをした今野は24日の帰国後にチームから一時離れて病院に直行。事前の報道で、左足小指打撲と伝えられていたが、クラブの報告によれば骨折が判明したという。 ▽34歳の今野は、今シーズンのここまで明治安田生命J1リーグ全4試合に先発で2ゴール。チームが新たに導入したシステムの中で任されたインサイドハーフで出色のパフォーマンスを披露していた。 2017.03.25 15:30 Sat
twitterfacebook
thumb

川崎FのDF井川祐輔が右ヒザじん帯損傷で4カ月の離脱

▽川崎フロンターレは24日、DF井川祐輔(34)が右ヒザ内側々副じん帯損傷により23日に手術を行ったことを発表した。復帰までに要する期間は4カ月程度とのこと。 ▽井川は、14日に行われたAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節の広州恒大戦で負傷していた。 2017.03.24 21:18 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース