J初陣の沼津は黒星スタート…福島、富山が連勝スタート《J3》2017.03.18 19:35 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽明治安田生命J3リーグ第2節の4試合が各地で行われた。

▽藤枝総合運動公園サッカー場で行われた藤枝MYFCvsFC東京U-23は、2-1で藤枝が勝利した。U-20日本代表にも選ばれているFW久保建英が先発したFC東京U-23は8分、久保がゴール正面のFKから直接狙うもクロスバーをわずかに越える。15分には藤枝がビッグチャンス。大竹のスルーパスに抜け出た枝本がGKを交わし折り返すと、遠藤が詰めるもFC東京が守り切った。

▽後半に入ると49分にボックス内に侵入したユ・インスがゴールを決めFC東京U-23が先制。しかし、藤枝は69分に遠藤、87分に枝本がネットを揺らし、2-1で逆転勝利を収めた。

▽その他、愛鷹広域公園多目的競技場で行われたアスルクラロ沼津vs福島ユナイテッドFCは、1-2で福島が勝利した。今シーズンからJ3に参入した沼津は44分に星にゴールを許し失点。さらに60分には田村のゴールで2点ビハインドとなる。

▽攻め手が見つからない沼津だったが73分、中村の浮き球のパスを渡辺亮がダイレクトボレー。これが決まりJリーグ初ゴールを記録。しかし、そのまま試合は終わり、1-2で福島が勝利を収めた。また、カターレ富山vs鹿児島ユナイテッドFCは7分に生まれた佐々木のゴールを守った富山が勝利。FC琉球vsグルージャ盛岡は1-2で盛岡が勝利。富樫のゴールで先制を許すも、梅内、八角のゴールで逆転勝利を収めた。

▽3/18(土)
カターレ富山 1-0 鹿児島ユナイテッドFC
アスルクラロ沼津 1-2 福島ユナイテッドFC
藤枝MYFC 2-1 FC東京U-23
FC琉球 1-2 グルージャ盛岡

▽3/19(日)
《13:00》
ガイナーレ鳥取 vs 栃木SC
AC長野パルセイロ vs Y.S.C.C.横浜
《14:00》
セレッソ大阪U-23 vs ブラウブリッツ秋田

▽3/20(月)
《14:00》
ガンバ大阪U-23 vs SC相模原

コメント

関連ニュース

thumb

北九州、チームスタッフが交通事故

▽ギラヴァンツ北九州は18日、チームスタッフの交通事故を報告した。 ▽発生日時は、6月18日の午前8時5分ごろ。チームスタッフが運転する普通乗用車が、北九州都市高速道路 紫川ジャンクションを八幡方面から小倉駅方面へ通過中、渋滞で停車していた前方車両に気づかず、速度30㎞程度の速度で追突し、車両3台の玉突き事故を起こしたとのこと。また、事故発生後は速やかに警察へ連絡し、事故対応したことを伝えている。 2018.06.18 16:00 Mon
twitterfacebook
thumb

沼津が群馬に2発勝利!《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第14節の2試合が17日に行われた。 ▽愛鷹広域公園多目的競技場で行われたアスルクラロ沼津vsザスパクサツ群馬は、ホームの沼津が2-0で勝利した。 ▽試合は6分、ボックス右で後方からのロングボールに反応した徳武が相手からファウルを受けて、PKのチャンスを獲得。これを青木が確実に沈め、沼津が先制した。 ▽リード後も圧倒的に攻め入った沼津は、迎えた後半も攻勢。だが、群馬も反撃の色を強める。65分にゴール前の高橋がヘディング。枠に飛ぶが、相手GKの正面を突く。 ▽追加点を取り切りたい沼津は69分、畑がミドルシュートを放つが、惜しくも右ポストに直撃。その直後、風間がゴールに近づいた群馬だが、これはクロスバーを叩く。 ▽その中、沼津は84分、ドリブルでバイタルエリア中央に持ち上がった太田が左足シュートをゴール左隅に沈めて2-0に。沼津が4試合ぶりの白星を手にしている。 ◆明治安田生命J3リーグ第14節 ▽6/16(土) 藤枝MYFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 ブラウブリッツ秋田</span> FC東京U-23 1-1 FC琉球 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">グルージャ盛岡 3</span>-0 AC長野パルセイロ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 1</span>-0 ガンバ大阪U-23 ギラヴァンツ北九州 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 2</span>-1 セレッソ大阪U-23 ▽6/17(日) 福島ユナイテッドFC 2-2 SC相模原 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 2</span>-0 ザスパクサツ群馬 2018.06.17 16:58 Sun
twitterfacebook
thumb

苦戦の北九州、森下仁之監督の解任決断…「非常に残念」

▽ギラヴァンツ北九州は17日、森下仁之監督(50)の解任を発表した。後任については決定次第、改めて発表される見通しだ。 ▽ツエーゲン金沢の監督を歴任した森下監督は、今シーズンから北九州を指揮。3年ぶりのJ2復帰を目標に今シーズンに臨んだが、ここまで明治安田生命J3リーグ13試合2勝2分け9敗の17位に沈んでいる。 ▽志半ばで北九州を去ることになった森下監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「まずは、ギラヴァンツ北九州を応援してくださる皆様、ご支援くださる皆様のご期待に応えることができずに、大変申し訳なく思っております。J2昇格を目指して全力を尽くして取り組んできましたが、勝点を積み上げることができずに非常に残念です。ただ、成績が出ない中、どんな時でも最後まで応援してくださったサポーターの皆様には感謝の気持ちで一杯です。そして今後、ギラヴァンツ北九州が上位へと勝利を重ねていけるように応援しています。ご声援ありがとうございました」 2018.06.17 12:10 Sun
twitterfacebook
thumb

レオナルド弾で須藤新体制連勝! 鳥取、2年ぶり3連勝で暫定2位浮上《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第14節の6試合が16日に行われた。 ▽とりぎんバードスタジアムで行われた4位・ガイナーレ鳥取(勝ち点21)vs7位・ガンバ大阪U-23(勝ち点19)は、1-0で鳥取が勝利してる。 ▽前節のAC長野パルセイロ戦を1-0で勝利して須藤大輔監督新体制初陣で白星を飾った鳥取と、3試合白星がないG大阪U-23の一戦。序盤から攻勢に出る鳥取は26分、右サイドの小林のクロスをファーサイドのフェルナンジーニョがダイビングヘッドで合わせる。しかし、これは右ポストに嫌われてしまい、先制点とはならない。決めきることができなかった鳥取はその後もサイドから幾度もチャンスを作り続けたが、ゴールネットを揺らすことはできず、ゴールレスで試合を折り返した。 ▽前半攻め続けていた鳥取は55分、山本に代えてレオナルドを投入。すると直後の56分、右CKの流れからゴール左に詰めていた加藤が頭で合わせる。これはGK谷に弾かれたが、こぼれ球を途中出場のレオナルドがプッシュ。このシュートがゴールに吸い込まれて鳥取が待望の先制点を奪う。 ▽結局これが決勝点となり、鳥取は須藤体制初の連勝。さらにクラブとしては2年ぶりとなる3連勝を飾り、順位も暫定2位に浮上している。 ◆明治安田生命J3リーグ第14節 ▽6月16日(土) 藤枝MYFC 0-1 ブラウブリッツ秋田 FC東京U-23 1-1 FC琉球 グルージャ盛岡 3-0 AC長野パルセイロ ガイナーレ鳥取 1-0 ガンバ大阪U-23 ギラヴァンツ北九州 2-3 Y.S.C.C.横浜 鹿児島ユナイテッドFC 2-1 セレッソ大阪U-23 ▽6月17日(日) 《14:00》 福島ユナイテッドFC vs SC相模原 《15:00》 アスルクラロ沼津 vs ザスパクサツ群馬 2018.06.16 22:30 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース