超ワールドサッカー

クルルやフェル、デ・ルーンが選外に、オランダ代表メンバー発表《ロシアW杯欧州予選》2017.03.18 03:17 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽オランダサッカー協会(KNVB)は、今月に行われる2018年ロシア・ワールドカップ欧州予選のブルガリア代表戦(25日)と、イタリア代表(28日)との国際親善試合に向けたオランダ代表のメンバー25名を発表した。

▽9日に27名の候補メンバーを発表していたダニー・ブリント監督はGKティム・クルル(ニューカッスル)やMFレロイ・フェル(スウォンジー)、マルテン・デ・ルーン(ミドルズブラ)ら5選手を負傷などのために選外とした。

▽なお、ロシアW杯欧州予選でグループAに属するオランダは、ここまで4試合消化時点で2勝1敗1分けの2位に位置している。今回発表された候補メンバー27名は以下の通り。

◆オランダ代表メンバー25名
GK
マールテン・ステケレンブルフ(エバートン/イングランド)
ミシェル・フォルム(トッテナム/イングランド)
イェルーン・ズート(PSV)
ティム・クルル(AZ)

DF
ダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ブルーノ・マルティンス・インディ(ストーク・シティ/イングランド)
ステファン・デ・フライ(ラツィオ/イタリア)
ウェスレイ・ホード(ラツィオ/イタリア)
ヨエル・フェルトマン(アヤックス)
マタイス・デ・リフト(アヤックス)
ニック・フィールヘーフェル(アヤックス)
ケニー・テテ(アヤックス)
リック・カルスドルプ(フェイエノールト)

MF
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール/イングランド)
ケビン・ストロートマン(ローマ/イタリア)
ヴェスレイ・スナイデル(ガラタサライ/トルコ)
デビー・クラーセン(アヤックス)
ステフェン・ベルフハイス(フェイエノールト)
トニー・ヴィルエナ(フェイエノールト)
イェンス・トールンストラ(フェイエノールト)
レロイ・フェル(スウォンジー/イングランド)
マルテン・デ・ルーン(ミドルズブラ/イングランド)
デイヴィ・プロッペル(PSV)
バルト・ラムセラール(PSV)

FW
アリエン・ロッベン(バイエルン/ドイツ)
フィンセント・ヤンセン(トッテナム/イングランド)
メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
バス・ドスト(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
イェレマイン・レンス(フェネルバフチェ/トルコ)
クインシー・プロメス(スパルタク・モスクワ/ロシア)
ルーク・デ・ヨング(PSV)

コメント

関連ニュース

thumb

日本代表メンバー発表! ブルガリアでプレーするMF加藤恒平や柏GK中村ら4名を初招集《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本サッカー協会(JFA)は25日、来月7日に行われるキリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦及び同13日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク代表戦に臨む日本代表メンバー25名を発表した。 ▽サプライズとなったのは、MF加藤恒平の招集。ブルガリアのベロエ・スタラ・ザゴラでプレーする27歳の加藤について、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、「約1年かけて追跡してきた。現地でも4試合見て、ビデオでも見ている。ボールを奪える選手で組み立てもできる」と評した。 ▽そのほか、ハリルホジッチ監督は、今季に柏レイソルで好パフォーマンスを見せている22歳のGK中村航輔、浦和レッズのDF宇賀神友弥、ガンバ大阪のGK三浦弦太を初招集。また、先日のバルセロナ戦で2ゴールを挙げる活躍を披露したMF乾貴士(エイバル)が2015年3月以来に代表復帰している。 ▽前回のメンバーからは、負傷中のMF長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)のほか、GK西川周作(浦和レッズ)、植田直通(鹿島アントラーズ)、DF森重真人(FC東京)、MF清武弘嗣(セレッソ大阪)らがはずれた。 ▽日本はアジア最終予選7試合終了時点で、5勝1分け1敗の勝ち点16で首位に位置。2位のサウジアラビアとは同勝ち点、3位のオーストラリアとは3ポイント差となっている。7日に東京スタジアムでシリア代表と対戦した後、13日のイラク戦はアウェイでの一戦となる。 <span style="font-weight:700;">◆日本代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">川島永嗣</span>(メス/フランス) <span style="font-weight:700;">東口順昭</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">中村航輔</span>(柏レイソル) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">酒井宏樹</span>(マルセイユ/フランス) <span style="font-weight:700;">酒井高徳</span>(ハンブルガーSV/ドイツ) <span style="font-weight:700;">長友佑都</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">宇賀神友弥</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">吉田麻也</span>(サウサンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">三浦弦太</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">昌子源</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">槙野智章</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">山口蛍</span>(セレッソ大阪) <span style="font-weight:700;">遠藤航</span> (浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">今野泰幸</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">加藤恒平</span> (ベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア) <span style="font-weight:700;">香川真司</span>(ドルトムント/ドイツ) <span style="font-weight:700;">倉田秋</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">井手口陽介</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">久保裕也</span>(ヘント/ベルギー) <span style="font-weight:700;">本田圭佑</span>(ミラン/イタリア) <span style="font-weight:700;">原口元気</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">乾貴士</span>(エイバル/スペイン) <span style="font-weight:700;">大迫勇也</span>(ケルン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">岡崎慎司</span>(レスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">浅野拓磨</span>(シュツットガルト/ドイツ) 2017.05.25 15:39 Thu
twitterfacebook
thumb

ロシアW杯優勝トロフィーが日本初上陸! 目の前にしたハリル「日本代表で大きな仕事を」、中田氏「僕がこの先触る機会はない」

▽「ウブロ ポップアップブティック表参道」期間限定オープン記念イベントが24日に都内で行われ、ウブロアンバサダーで日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督、元日本代表MFの中田英寿氏、『キャプテン翼』作者の高橋陽一氏が出席した。 ▽ハリルホジッチ監督は、トロフィーを目の前にして「日本代表で大きな仕事をして、これを手にすることができたら嬉しい」とコメント。中田氏は「僕がこの先触る機会はないだろうなと思います」と語り、「羨ましい」と今後の日本代表が勝ち取るチャンスがあることを羨んだ。また、高橋氏はワールドカップについて「翼くんの一番の目標はトロフィーを掲げること」と語り、それを目指して物語を進めていることを明かした。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_2_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>▽イベントでは、ハリルホジッチ監督、中田氏、高橋氏のトークセッションが行われ、ワールドカップへの思いや、『キャプテン翼』についての思いなどを語った。また、イベント中に高橋氏が色紙に主人公の大空翼を描いてハリルホジッチ監督へプレゼント。受け取ったハリルホジッチ監督は「日本代表の選手たちに必ず見せます。そして、モスクワまで持って行きます。これが幸運となればいいですね」と、ワールドカップ本大会へ持っていくプランを明かした。 <span style="font-weight:700;">──ハリルホジッチ監督はどのような思いで今までこの優勝トロフィーを見てきたか</span> <span style="color:#204fff;font-weight:700;">ハリルホジッチ監督</span>「ワールドカップとは直接関わってきました。選手として、代表監督として関わってきました。選手としても監督としても忘れがたい経験となります。ただ、私の人生ではこれをまだ1度も手にしたことはありません。何が起こるかわかりませんし、私がいつか手にするかもしれないです。日本代表で大きな仕事をして、これを手にすることができたら嬉しいです」 「これは、日本国民みなさんの夢だと思います。ただ、まだ最終予選を突破していません。本大会に出て、何かを成し遂げたいと思っています。スポーツというのは、我々が望めば全てが可能です。信じること、そして勇敢さと少しのチャンスがあれば行けると思います。大きな仕事にトライすることが重要です」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_3_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div><span style="font-weight:700;">──日本サポーターがこのトロフィーを見たら一つになると思いますか?</span> <span style="color:#204fff;font-weight:700;">ハリルホジッチ監督</span>「まず、声を大にして言わなくてはいけないのは、最終予選を突破しなければなりません。まだ、難しい試合が3つ待っています。ここまでは上手く行っていますが、あと数日で大事な合宿が始まります。その後移動して、イラクと対戦する訳ですが、勝つために全てを捧げます。ここに勝利すれば、ワールドカップ本大会へ大きな一歩になると思います。そして、最終予選を突破すれば、野心も気持ちも全て本大会に向けて準備をします。本当に大きな野心が必要となります」 「私が日本代表の監督に就任して、最初に選手に言ったことを今でも思い出します。『ブラジルでやった前回のワールドカップの失望が君たちを覆っている。ロシアにもう1回行くのであれば、幸運を掴みながら、前を向いて行くぞ』と。なぜなら、ワールドカップの後、選手もスタッフもみんな打ちひしがれていました。これを克服するためにも、日本のサポーター、国民と本大会で何かを成し遂げたいと思っています。そして日本国民みなさんが、日本代表を誇りに思えるように準備したいと思います」 <span style="font-weight:700;">──中田さんはワールドカップのトロフィーを間近で見ていかがですか</span> <span style="color:#d50014;font-weight:700;">中田英寿氏</span>「これだけ近くでワールドカップを見るのは初めての経験です。ここにありますが、優勝した選手、監督しか触れないというルールがありますから、僕がこの先触る機会はないだろうなと思います。ただ、これからの日本代表を含めて可能性があるということは、(ハリルホジッチ監督と)右と左に分かれていますが、羨ましいなと思います」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_4_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div><span style="font-weight:700;">──中田さんの言葉を受けていかがですか</span> <span style="color:#204fff;font-weight:700;">ハリルホジッチ監督</span>「みなさんが御存知の通り、中田英寿という選手はワールドカップで大きな貢献をしました。そして、歴史上必ず誰かが失敗します。その人生で必ず、後悔、悲しみが残ってしまう。私も選手として、中田英寿と同じ思いをしています。そしてワールドカップで負けた悲しさが人生で離れません。だから、選手には声を大にして言っています。ワールドカップ本大会出場を懸けて戦うこと、本大会に出たことが、すでに人生の大きな一歩だと。そして、本大会に出たら必ず後悔をしないで欲しいです。人生で1回、2回出られるかどうかの大会です。そこで終わりです」 「ワールドカップ本大会はロシアで行われますが、本当に大きな意気込みを持って行きたいと思います。ブラジル大会で、私はあるチームを率いていました。美しい成功だったと思います。我々がブラジルから帰った後、勝利をみんなが大きく喜んでくれました。200万人、300万人の人が待っていました。そして、国民のみんなが喜びを持って迎えてくれました。そういった経験があるので、ロシア・ワールドカップでは日本国民がそういった気持ちになってもらえるように、私は努力したいです。それが、私の代表監督しての目的です」 <span style="font-weight:700;">───高橋先生はワールドカップのトロフィーを間近で見ていかがですか</span> <span style="color:#009627;font-weight:700;">高橋陽一氏</span>「これだけ近い位置で見るのは僕も初めてなので、輝いているなと思います。これが本物だなという気持ちです」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_5_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div><span style="font-weight:700;">──率直にお聞きします。翼くんがワールドカップのトロフィーを掲げることはあるんでしょうか</span> <span style="color:#009627;font-weight:700;">高橋陽一氏</span>「主人公の翼くんの一番の目標は、日本代表としてワールドカップのトロフィーを掲げることなので、それを目指して描いているところです」 <span style="font-weight:700;">──中田さんがサッカーを始めたキッカケは『キャプテン翼』だったと聞いていますが</span> <span style="color:#d50014;font-weight:700;">中田英寿氏</span>「色々なところで話はしていますが、『キャプテン翼』がなければ、僕のサッカー人生はなかったと思います。日本自体もプロ化だったりは遅れたんじゃないかなと。『キャプテン翼』は日本のサッカー界にとっても重要でしたし、世界のサッカーの多くの選手が影響を受けていると思います。『キャプテン翼』の中でのプレーは大体試しました。『キャプテン翼』に描いてあることは大体できるということなので、ワールドカップで日本が勝つと描いてくれれば、日本も早く勝てるんじゃないかなと思います」 <span style="font-weight:700;">──ピアチェンツァ戦(1998年11月29日)でオーバーヘッドのゴールを決めています。『キャプテン翼』の影響ですか?</span> <span style="color:#d50014;font-weight:700;">中田英寿氏</span>「『キャプテン翼』でオーバーヘッドというものを見てから、すぐに砂場で練習しました。その経験がなければ、あの様なプレーをしようとも思ってないです。オーバーヘッドって横から来たボールに対してやりますが、あの時は後ろからきたボールだったのでね。自分では色々考えられないことも、漫画でインスピレーションを受けて、できるだろうと考えてやることが多かったです。漫画を読んでなければ、まずなかったシュートだと思います」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_7_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div><span style="font-weight:700;">──ちなみに、スカイラブハリケーンにはチャレンジしたんでしょうか</span> <span style="color:#d50014;font-weight:700;">中田英寿氏</span>「それも試しました(笑)。下になる人は必ず背中を痛めるという(笑)。ポストを駆け上がったりするのも試しましたが、スパイクだと滑るとか。あとで聞くとルール上はあまりいけないプレーだと聞きましたが、実はいろんなプレーを試しました。子供だったので、現実でできるかは考えず、漫画で描かれていることはできるだろうと。高橋先生の責任ですね(笑)」 <span style="font-weight:700;">──次の試合、そして来年のワールドカップに向けて一言お願いします</span> <span style="color:#204fff;font-weight:700;">ハリルホジッチ監督</span>「次の土曜日から合宿がスタートします。まず海外組の選手とだけで合宿を行います。その後、Jリーグを終えた選手が合流します。今はその準備をしています。スピーチとトレーニングが中心となります。まず、6月7日にフレンドリーマッチがあり、シリアも強く、イラクに似ているので良い準備をしていきたいです。次の日に飛び立ち、テヘランで6月13日に試合をします。もの凄く重要な試合となります。この試合に全てを捧げる。もちろん勝利するためです。勝てば最終予選突破が近づくと思っています」 「まずは最終予選を突破することですが、その後に違う目的を作りたいと思っています。ただ、私が日本に居る間の大きな目標は、過去の偉人たちが繋いできた日本の伝統に対して、日本国民のみなさんに誇りに思ってもらうことです。それが私の大きな目標です。現段階の代表が情熱を持って、野心を持って戦う姿を国民のみなさんに見守ってもらいたいです」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170524_6_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>▽今回日本初上陸となった2018 FIFAワールドカップ優勝トロフィーは、5月16日(火)〜6月11日(日)まで期間限定でオープンしている「ウブロ ポップアップブティック表参道」にて、5月25日(木)の1日限定で展示。一般公開されるため、この機会に是非足を運んではいかがだろうか。 2017.05.24 17:50 Wed
twitterfacebook
thumb

デンマーク代表23名を発表! MFエリクセン、GKシュマイケルらが順当に選出《ロシアW杯欧州予選》

▽デンマークサッカー協会は24日、国際親善試合とロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨む同国代表メンバー23名を発表した。 ▽アゲ・ハレイデ監督は、トッテナムのMFクリスティアン・エリクセンやレスター・シティのGKカスパー・シュマイケルら主力を選出。また、前回は負傷により招集外となっていたライプツィヒのFWユスフ・ポウルセンやアヤックスの新星FWカスパー・ドルベアらが復帰を果たしてる。 ▽デンマークは、6月6日に国際親善試合でドイツ代表と対戦。10日にはロシアW杯欧州予選のカザフスタン代表戦が控えている。今回発表された代表候補メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆デンマーク代表メンバー23名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">カスパー・シュマイケル</span>(レスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">フレデリック・ラノウ</span>(ブレンビー) <span style="font-weight:700;">イェスパー・ハンセン</span>(リンビー) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">マティアス・ヨルゲンセン</span>(コペンハーゲン) <span style="font-weight:700;">シモン・ケアー</span>(フェネルバフチェ/トルコ) <span style="font-weight:700;">ヘンリク・ダルスゴーア</span>(ズルテ・ワレヘム/ベルギー) <span style="font-weight:700;">アンドレアス・ビランド</span>(ブレントフォード/イングランド) <span style="font-weight:700;">フレデリック・ソーレンセン</span>(ケルン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">アンドレアス・クリステンセン</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ヤニク・ヴェステルゴーア</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">リザ・ドゥルミジ</span>(ベティス/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ウィリアム・クヴィスト</span>(コペンハーゲン) <span style="font-weight:700;">ルーカス・レラガー</span>(ズルテ・ワレヘム/ベルギー) <span style="font-weight:700;">イェンス・ストリガー・ラーセン</span>(オーストリア・ウィーン/オーストリア) <span style="font-weight:700;">ラッセ・シェーネ</span>(アヤックス/オランダ) <span style="font-weight:700;">ピオネ・シスト</span>(セルタ/スペイン) <span style="font-weight:700;">トーマス・デラネイ</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ラッセ・ヴィベ</span>(ブレントフォード) <span style="font-weight:700;">クリスティアン・エリクセン</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ユスフ・ポウルセン</span>(ライプツィヒ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">マルティン・ブラースヴァイト</span>(トゥールーズ/フランス) <span style="font-weight:700;">ニコライ・ヨルゲンセン</span>(フェイエノールト/オランダ) <span style="font-weight:700;">カスパー・ドルベア</span>(アヤックス/オランダ) 2017.05.24 14:37 Wed
twitterfacebook
thumb

ウクライナ代表候補メンバーが発表! コノプリャンカやクラベツなどが選出《ロシアW杯欧州予選》

▽ウクライナサッカー協会は24日、国際親善試合とロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨む同国代表候補メンバー28名を発表した。 ▽この代表におけるレジェンドで現指揮官のアンドリー・シェフチェンコ監督は、MFイェフレン・コノプリャンカ(シャルケ/ドイツ)やMFアンドリー・ヤルモレンコ(ディナモ・キエフ)、FWアルテム・クラベツ(グラナダ/スペイン)ら順当な面々を選出した。 ▽ウクライナは、6月6日に国際親善試合でマルタ代表と対戦。11日にはロシアW杯欧州予選のフィンランド代表戦が控えている。今回発表された代表候補メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆ウクライナ代表候補メンバー28名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">アンドリー・ピアトフ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">ミキタ・シェフチェンコ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">アンドリー・ルニン</span>(ドニプロ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">エドゥアルド・ソボル</span>(ゾリャ・ルハンシク) <span style="font-weight:700;">ミコラ・マトビイェンコ</span>(カルパティ・リヴィウ) <span style="font-weight:700;">セルギー・クリフツォフ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">イバン・オルテツ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">ボグダン・ブトコ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">オレクサンデル・クチェル</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">ヤロスラフ・ラキツキ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">ミコラ・モロジュク</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">タラス・ステパネンコ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">マクシム・マリシェフ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">ビクトール・コバレンコ</span>(シャフタール) <span style="font-weight:700;">イバン・ペトリャク</span>(ゾリャ・ルハンシク) <span style="font-weight:700;">ヴォロディミル・シェペレフ</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">ビクトル・ツィガンコフ</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">デニス・ハルマシュ</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">セルジー・シドルチュク</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">アンドリー・ヤルモレンコ</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">ルスラン・ロタン</span>(ドニプロ) <span style="font-weight:700;">エフゲン・シャコフ</span>(PAOK/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">ルスラン・マリノフスキー</span>(ヘンク/ベルギー) <span style="font-weight:700;">イェフレン・コノプリャンカ</span>(シャルケ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">アルテム・クラベツ</span>(グラナダ/スペイン) <span style="font-weight:700;">イェフヘン・セレズニョフ</span>(カラビュクシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">アーテム・ベセディン</span>(ディナモ・キエフ) <span style="font-weight:700;">アルテム・ドヴビク</span>(ドニプロ) 2017.05.24 13:49 Wed
twitterfacebook
thumb

シャキリやメーメディら選出もジャカは選外…スイス代表メンバー発表《ロシアW杯欧州予選》

▽スイスサッカー協会(SFV)は23日、国際親善試合とロシア・ワールドカップ欧州予選に臨むスイス代表メンバー20名を発表した。 ▽今回のメンバー発表でウラジミール・ペトコビッチ監督はストーク・シティのMFシェルダン・シャキリ、レバークーゼンのFWアドミール・メーメディといった主力を選出。一方でアーセナルのMFグラニト・ジャカは選外となった。 ▽なお、スイス代表は6月1日に国際親善試合でベラルーシ代表と対戦。9日にはロシアW杯欧州予選のフェロー諸島戦が控えている。ベラルーシ戦には今回発表された20名で臨むも、フェロー諸島戦では数名を追加招集するようだ。今回発表されたメンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆スイス代表メンバー2#名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ヤン・ゾンマー</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">マルビン・ヒッツ</span>(アウグスブルク/ドイツ) <span style="font-weight:700;">グレゴール・コベル</span>(ホッフェンハイム/ドイツ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">レオ・ラクロワ</span>(サンテチェンヌ/フランス) <span style="font-weight:700;">フランソワ・ムバンジェ</span>(トゥールーズ/フランス) <span style="font-weight:700;">ティム・クローゼ</span>(ノリッジ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ウリッセス・ガルシア</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">フローラン・アデルジョナイ</span>(インゴルシュタット/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ニコ・エルベディ</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ヨハン・ジュルー</span>(ハンブルガーSV/ドイツ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ジェルソン・フェルナンデス</span>(レンヌ/フランス) <span style="font-weight:700;">アント・グルジッチ</span>(シュツットガルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ジブリル・ソウ</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">シュテファン・ツバー</span>(ホッフェンハイム/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ファビアン・フライ</span>(マインツ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">エジミウソン・フェルナンデス</span>(ウェストハム/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヴァロン・ベーラミ</span>(ワトフォード/イングランド) <span style="font-weight:700;">シェルダン・シャキリ</span>(ストーク・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">アドミール・メーメディ</span>(レバークーゼン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ブリール・エンボロ</span>(シャルケ/ドイツ) 2017.05.24 09:31 Wed
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース