CL準々決勝対戦カードが決定!! 連覇目指すマドリーはバイエルン、カンプ・ノウの奇跡を果たしたバルサはユベントスと対戦!!《CL》2017.03.17 20:14 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽チャンピンズリーグ(CL)準々決勝の対戦カード抽選会が、17日にスイスのニヨンで行われた。

▽前回王者のレアル・マドリーはバイエルンと激突。また、決勝トーナメント1回戦で1stレグを0-4の敗戦で終えながらも、2ndレグで6-1と大勝して逆転での突破を決めたバルセロナは、ユベントスとの対戦が決定した。

▽その他、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントはモナコと対戦。日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはアトレティコ・マドリーと対戦することが決定した。

▽なお、準々決勝は1stレグが4月11日(火)と12日(水)に行われ、2ndレグは同月18日(火)と19日(水)に開催される。今回決定した対戦カードは以下の通り。

◆準々決勝対戦カード※左側が1stレグをホームで戦う
アトレティコ・マドリー(スペイン)vsレスター・シティ(イングランド)
ドルトムント(ドイツ)vsモナコ(フランス)
バイエルン(ドイツ)vsレアル・マドリー(スペイン)
ユベントス(イタリア)vsバルセロナ(スペイン)

コメント

関連ニュース

thumb

バルサが狙うベジェリン、最大のライバルが横槍?

▽アーセナルのスペイン代表DFエクトル・ベジェリン(22)に思わぬ移籍の噂が立っている。『ESPN』が報じた。 ▽22歳の快速サイドバックであるベジェリンは、パフォーマンスの高さと年齢から多くのクラブが獲得に興味を示している。 ▽今シーズンはアーセナルでより重要なポジションを任されており、プレミアリーグでは全試合で先発出場し2ゴールを記録している。 ▽最近は、アーセナルTVにて、常にチームを批判する人々を「本当のファンではない」とコメントし、炎上してしまう事態にも陥っていた。 ▽そんなベジェリンだが、スペインではレアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が今夏にトップターゲットにすると報道。かつてのライバルクラブへの“禁断の移籍”が実現する可能性もゼロではない。 ▽ベジェリンはバルセロナのカンテラ出身であり、2011年にアーセナルのユースチームへ移籍。2013年にトップチームへと昇格していた。 ▽古巣であるバルセロナが常にターゲットにしているベジェリンだが、まさかのマドリー移籍が起こるのだろうか。 2018.02.21 22:45 Wed
twitterfacebook
thumb

ネイマール狙うレアル・マドリー、デ・ブライネにも265億円オファー?

▽マンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネ(26)にレアル・マドリーから熱視線が注がれているようだ。スペイン『Don balon』が伝えた。 ▽プレミアリーグで首位独走態勢を築くジョゼップ・グアルディオラ監督のシティにおいて、非凡なパスセンスを武器にゴールの創出者と化しているデ・ブライネ。飛ぶ鳥を落とす勢いで評価を高め、周囲から称賛の声が挙がることも少なくない。 ▽そのデ・ブライネに対して、来夏に中盤の補強を企てるレアル・マドリーが移籍金2億ユーロ(約265億2000万円)の莫大なオファーを準備。パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールと共にリストの最上位に名を連ねているという。 ▽デ・ブライネは、今シーズンのここまで公式戦39試合に出場して11ゴール19アシストをマーク。今夏に控えるロシア・ワールドカップ後、レアル・マドリーの仲間入りを果たすことになるのだろうか。 2018.02.21 10:30 Wed
twitterfacebook
thumb

マルセロ、右足大腿二頭筋を負傷…2〜3週間離脱か

▽レアル・マドリーは20日、ブラジル代表DFマルセロの負傷を発表した。 ▽マルセロは18日に行われたリーガエスパニョーラ第24節のベティス戦で負傷交代。20日に検査を受けたところ、右足大腿二頭筋の負傷と診断され、スペイン『アス』によれば、全治2〜3週間の離脱になるという。 ▽不動の左サイドバックに君臨するマルセロは、今シーズンのここまで公式戦30試合に出場。中でも、3ゴール6アシストをマークする攻撃面で抜群の貢献度を誇っていた。 ▽『アス』によれば、3月6日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグのパリ・サンジェルマン戦での復帰を目指すことになりそうだが、間に合うのだろうか…。 2018.02.21 08:30 Wed
twitterfacebook
thumb

モドリッチ、戦線離脱…全治は2〜3週間か

▽レアル・マドリーは20日、クロアチア代表MFルカ・モドリッチの負傷を発表した。 ▽モドリッチは同日、検査を受けたところ、右足大腿二頭筋の負傷と診断。スペイン『アス』によれば、全治2〜3週間が見込まれ、3月6日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグのパリ・サンジェルマン戦での復帰を目指すことになるという。 ▽プレーメーカーとして抜群の存在感を誇るモドリッチ。ここまで公式戦30試合に出場して2ゴール3アシストを記録していた。 2018.02.21 08:15 Wed
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリー、アセンシオは定位置を奪えるか...パリSG戦が転機に

レアル・マドリーMFマルコ・アセンシオが、定位置奪取に向けて猛アピールしている。スペイン『マルカ』が報じた。<br><br>マドリーはFWクリスティアーノ・ロナウドがここに来て調子を取り戻している。ポルトガル代表FWは直近6試合で10得点を記録。一方でFWカリム・ベンゼマ、MFガレス・ベイルは先のビッグマッチで期待されたパフォーマンスを見せられなかった。<br><br>チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのパリ・サンジェルマン戦(3-1)で、強烈なインパクトを残したのはアセンシオだった。マドリーの決勝点は78分から途中出場したアセンシオのクロスから生まれた。それだけでなく、アセンシオはマルセロの得点をアシストして貴重な3点目をお膳立てした。<br><br>アセンシオは今季公式戦35試合に出場している。途中出場が多く、出場時間は合計で1843分となっている。22歳MFはそのなかで10得点5アシスト。スタメン起用されてもおかしくない結果を残している。<br><br><br>提供:goal.com 2018.02.20 22:30 Tue
twitterfacebook


ACL

ACL
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース