ベスト8進出クラブ決定…スペイン勢が最多3クラブ勝ち上がり《CL》2017.03.16 08:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグの2試合が15日に行われ、ベスト8進出クラブが出揃った。

▽勝ち上がったのは、レスター・シティ(イングランド)、バルセロナ(スペイン)、レアル・マドリー(スペイン)、アトレティコ・マドリー(スペイン)、バイエルン(ドイツ)、ドルトムント(ドイツ)、ユベントス(イタリア)、モナコ(フランス)の8クラブ。スペイン勢の最多3クラブが8強入りを果たした。

▽準々決勝は4月11〜12日に1stレグ、18〜19日に2ndレグが開催予定。組み合わせ抽選会は今月17日の日本時間20時にスイスのニヨンで行われる。

◆準々決勝進出クラブ
レスター・シティ(イングランド)
バルセロナ(スペイン)
レアル・マドリー(スペイン)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
バイエルン(ドイツ)
ドルトムント(ドイツ)
ユベントス(イタリア)
モナコ(フランス)

コメント

関連ニュース

thumb

来シーズンのCL決勝はアトレティコ新本拠地ワンダ・メトロポリターノに決定

▽2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝の会場が、アトレティコ・マドリーの新ホームスタジアムのワンダ・メトロポリターノ(スペイン)に決定したようだ。スペイン『マルカ』、『アス』が伝えている。 ▽『マルカ』の伝えるところによれば、昨シーズン限りでビセンテ・カルデロンを離れて今季からワンダ・メトロポリターノに本拠地を移したアトレティコは、来シーズンのCL決勝の開催地として立候補し、今回欧州サッカー連盟(UEFA)が正式に同スタジアムに決定したという。 ▽なお、2018-19シーズンのヨーロッパリーグ(EL)決勝の会場は、アゼルバイジャンにあるバクー・オリンピックスタジアムとなるようだ。 2017.09.21 01:22 Thu
twitterfacebook
thumb

豪華メンツのゴールデンボーイ賞ノミネート発表 ムバッペ、ラッシュフォード、O・デンベレら

▽イタリア『トゥットスポルト』主催のゴールデンボーイ賞のノミネート25選手が発表された。 ▽ヨーロッパでプレーする21歳以下の選手に贈られるゴールデンボーイ賞。2017年度のノミネートは、今夏にモナコからパリ・サンジェルマンに買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入したフランス代表FWキリアン・ムバッペ(18)やマンチェスター・ユナイテッドでインパクトを残しているイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォード(19)、ドルトムントからバルセロナ入りしたフランス代表FWウスマーヌ・デンベレ(20)らが名を連ねた。 ▽ゴールデンボーイ賞は、30名のジャーナリストによって決定。今年は10月に受賞者が明かされる予定だ。 ▽今回のゴールデンボーイ賞のノミネート25選手と過去の受賞者は以下のとおり。 ◆2017ノミネート DFアーロン・マルティン(エスパニョール) FWジャン=ケビン・オギュスタン(ライプツィヒ) MFロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス) FWステフェン・ベルグヴィン(PSV) FWドミニク・カルバート=ルーウィン(エバートン) FWフェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ) FWウスマーヌ・デンベレ(バルセロナ) MFアマドゥ・ディアワラ(ナポリ) FWカスパー・ドルベリ(アヤックス) GKジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン) FWガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ) DFジョー・ゴメス(リバプール) DFベンジャミン・ヘンリクス(レバークーゼン) FWボルハ・マジョラル(レアル・マドリー) FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン) MFエムレ・モル(セルタ) MFリース・オックスフォード(ボルシアMG) MFクリスティアン・プリシッチ(ドルトムント) FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド) MFアラン・セント=マクシミン(ニース) FWドミニク・ソランケ(リバプール) DFテオ・エルナンデス(レアル・マドリー) MFユーリ・ティーレマンス(モナコ) FWユネス・ウナル(ビジャレアル) DFカイル・ウォーカー=ピータース(トッテナム) ◆歴代受賞者 2003:MFラファエル・ファン・デル・ファールト 2004:FWウェイン・ルーニー 2005:FWリオネル・メッシ 2006:MFセスク・ファブレガス 2007:FWセルヒオ・アグエロ 2008:MFアンデルソン 2009:FWアレシャンドレ・パト 2010:FWマリオ・バロテッリ 2011:MFマリオ・ゲッツェ 2012:MFイスコ 2013:MFポール・ポグバ 2014:FWラヒーム・スターリング 2015:FWアントニー・マルシャル 2016:MFレナト・サンチェス 2017.09.20 11:05 Wed
twitterfacebook
thumb

フェイエノールトサポーターはナポリへ行けず…過去の暴動が引き金となりチケット販売禁止に

▽フェイエノールトは18日、9月26日に行われるチャンピオンズリーグ第2戦のナポリ戦で、サポーターが現地に行けなくなったことを発表した。 ▽フェイエノールトによると、26日にアウェイで行われるナポリ戦に関して、オランダ人に対するチケット販売が禁止されるとナポリ側から通達があったとのこと。これは、イタリア当局がリスクを回避するための措置とのことだ。 ▽イタリア当局は、フェイエノールトのサポーターとナポリのサポーターが相まみえることは公序良俗にとって大きな脅威になると判断。秩序と安全を保証する必要があるために、チケットを販売しないことが決定されたとのことだ。 ▽今回の決定は、2014-15シーズンのヨーロッパリーグで、フェイエノールトのサポーターがローマで暴動を起こしたことが要因とのこと。当時、ローマ市内のスペイン広場で武装警官隊と衝突し、噴水などが損壊する事件が起きていた。 ▽フェイエノールトは公式サイトを通じて「ジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト監督のチームが、チャンピオンズリーググループFの第2戦で、ファンからのサポートを得られないことは残念だ」と声明を発表。「イタリア当局の決定に応じ、クラブはフェイエノールト・ビジネスクラブの渡航計画を組まないことに決めました。少数の役員だけがチームに帯同することに決定しました」と、最少人数でのイタリア行きを発表した。 ▽フェイエノールトは、チャンピオンズリーグ第1戦でホームにマンチェスター・シティを迎えたものの、0-4で大敗を喫していた。 2017.09.19 13:06 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシーに打撃、ドリンクウォーターが10月まで離脱へ

▽チェルシーに打撃だ。イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターがふくらはぎの負傷のため、10月まで離脱する見込みとのことだ。イギリス『エクスプレス』が報じた。 ▽ドリンクウォーターは、今夏の移籍市場最終日にレスター・シティからチェルシーに移籍。いまだデビューに至っていない中、12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループC第1節のカラバフ戦ではメンバー外となっていた。 ▽チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、ドリンクウォーターの状態について以下のように話している。 「フィジカルコンディションを上げてきていたところなので、とても残念だ」 「我々は対応しなければならない。(離脱期間が)2週間か、3週間か、4週間か、私には分からない」 2017.09.16 15:56 Sat
twitterfacebook
thumb

PK献上のアポエルDF「マドリーやバルサが審判に不平を漏らすのは笑える」

▽チャンピオンズリーグ(CL)のレアル・マドリー戦で、2失点目となるPKを献上した張本人である、アポエルのスペイン人DFロベルト・ラゴが試合後のインタビューに応じ、レフェリングがミスであったとの見解をほのめかした。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽CLグループリーグ開幕節のレアル・マドリーvsアポエルが13日に行われ、アポエルは0-3で敗れた。その試合では、51分にラゴがボックス内でハンドを犯したとして、レアル・マドリーがPKを獲得。キッカーを務めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが確実に沈め、アポエルにとっては重い2失点目となった。 ▽ハンドの判定を受けたラゴは、C・ロナウドと試合中に会話をし、PKが正当でなかったとの意見で一致したことをインタビューで明かした。さらに、ビッグクラブの選手が判定に疑問を呈することに関しても、独自の見解を述べた。 「(強大なクラブから勝ち点など)何かを持ち帰ることは、ただでさえ非常に困難なんだ。想像してみてくれよ。PKを与えてしまったら、どれだけ難しくなるかを」 「(レフェリーに対して)レアル・マドリーやバルセロナ、その他のビッグクラブが不平を漏らすのは、笑えるよ。審判はミスを犯すこともあって、それは許容されるべきなんだ」 2017.09.15 22:10 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース