【セリエA第29節プレビュー】ユーベは難所ルイジ・フェラリスでのサンプ戦2017.03.17 18:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽前節はユベントスが終了間際のPK弾でミランに競り勝った他、ローマやナポリ、ラツィオが順当に勝利を収め、上位陣に勝ち点差の変動はなかった。そしてインテルがアタランタとの上位対決を圧勝し、5位に浮上している。迎える第29節はユベントスが難所ルイジ・フェラリスでのサンプドリア戦に臨む。

▽前節ミラン戦をディバラの終了間際のPK弾で競り勝った首位ユベントス(勝ち点70)は、火曜日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグのポルト戦を10人となった相手にディバラのPK弾で制し、ベスト8進出を決めた。そのユベントスはローマやインテルが飲み込まれたルイジ・フェラリスでの9位サンプドリア(勝ち点41)戦に臨むが、ここ7試合5勝2分けと好調な相手に勝利となるか。

▽ゼコやデ・ロッシをベンチスタートとした中、パレルモにやや苦戦したものの公式戦での連敗を3で止めてユベントスを8ポイント差で追走する2位ローマ(勝ち点62)は、木曜日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦2ndレグのリヨン戦を2-1で勝利したものの、2戦合計スコア4-5で敗退。主力を投入し、消耗戦を戦った中、ここ3試合勝利がなくやや調子を落としている15位サッスオーロ(勝ち点31)を下してユベントス追走となるか。

▽メルテンスのドッピエッタなどでクロトーネに3-1と快勝した3位ナポリ(勝ち点60)は、17位エンポリ(勝ち点22)とのアウェイ戦に臨む。1週間の調整期間を得られた中、ベストメンバーで5連敗中のエンポリを撃破にかかる。

▽イカルディとバネガのダブルトリプレッタでアタランタに7発圧勝した5位インテル(勝ち点54)は、10位トリノ(勝ち点39)とのアウェイ戦に臨む。バネガの躍動でここ2試合攻撃陣が爆発しているインテルだが、同じく攻撃力が売りのトリノに打ち勝って3連勝となるか。

▽GKドンナルンマの奮闘実らずユベントスに惜敗した7位ミラン(勝ち点50)は、16位ジェノア(勝ち点29)とのホーム戦に臨む。ホセ・ソサとロマニョーリが出場停止となる中、前節ジェノヴァ・ダービーに敗れたジェノアから、ユベントス戦での悔しい敗戦を払しょくする勝利を挙げられるか。

▽その他、インモービレの4戦連発弾などでリーグ戦4連勝としている4位ラツィオ(勝ち点56)は14位カリアリ(勝ち点31)とのアウェイ戦に臨み、6位に後退したアタランタ(勝ち点52)は最下位ペスカーラとのホーム戦でインテル戦の惨敗を払しょくにかかる。

※スタメン予想はイタリア『ガゼッタ』を参照

◆セリエA第29節
▽3/18(土)
《26:00》
トリノ vs インテル
《28:45》
ミラン vs ジェノア

▽3/19(日)
《20:00》
エンポリ vs ナポリ
《23:00》
アタランタ vs ペスカーラ
サンプドリア vs ユベントス
ボローニャ vs キエーボ
クロトーネ vs フィオレンティーナ
カリアリ vs ラツィオ
《26:00》
ウディネーゼ vs パレルモ
《28:45》
ローマ vs サッスオーロ

コメント

関連ニュース

thumb

クレスポ氏が語るユベントスのCLベスト4進出の条件はバルセロナ次第?

元アルゼンチン代表のエルナン・クレスポ氏は、ユベントスがチャンピオンズリーグ(CL)でベスト4に進出するためには、対戦相手が調子を崩していることに期待しなければならないと語った。<br><br>ユベントスは今季のCL準々決勝でバルセロナと対戦する。昨々季の決勝と同カード(バルセロナが3-1で勝利)となったが、クレスポ氏はイタリア『Il Bianconero』で今回もスペインのメガクラブに分があるとの見解を示している。<br><br>「どちらのチームの100%の状態だとしたら、僕は確実にバルセロナが準決勝に進むと答えるよ」<br><br>「だけど、フットボールでは常に100%の状態でいるのは難しい。ユベントスは80%~90%のバルセロナを期待すべきだ。そうなれば、試合は非常に面白いものになる」<br><br>クレスポ氏は、何よりバルセロナFWリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの&ldquo;MSN&rdquo;を警戒する必要があると強調している。<br><br>「最大の問題は、バルセロナにメッシ、スアレス、ネイマールという選手が揃っていることだ。ユベントスには(ゴンサロ・)イグアインや(パウロ・)ディバラがいるが、彼らはあの3人に匹敵しない」<br><br>提供:goal.com 2017.03.29 09:05 Wed
twitterfacebook
thumb

代表ズル休み疑惑のバルザーリについてヴェントゥーラ監督が言及、「妻との問題と聞いていたが…」

▽イタリア代表を率いるジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督が、代表をズル休みして早期離脱した疑惑を持たれているユベントスDFアンドレア・バルザーリについて言及した。『フットボール・イタリア』が伝えている。 ▽バルザーリは、24日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選のアルバニア代表戦でフル出場し、2-0の勝利に貢献していた。▽その後、イタリアは28日にオランダ代表との国際親善試合を戦う予定だったが、同選手は“個人的な理由”で25日に代表を離脱していた。 ▽その後、バルザーリは同日夜にリッチョーネのレストランで家族と共に食事をしたことが確認されたが、翌日朝にDJのジッポ・アンジェリーニ氏が自身の『インスタグラム』にバルザーリとのツーショット写真を公開したことから、同選手が夜通しパーティーに参加していたとの疑惑が浮上した。 ▽後にツーショット写真を公開したDJがイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで写真を撮った時刻は、夜中ではなく午後10時前だったと主張し、火消しに走った。だが、4月2日にナポリとのビッグマッチを控える中でのバルザーリの疑惑の早期離脱に、ナポリファンを中心に非難の声が上がっていた。 ▽オランダ戦の前日会見に参加したヴェントゥーラ監督は、この一件に関する質問を受けて、同選手の“個人的な理由”が「妻との問題」であったと明かすと共に、今回の疑惑に少なからず失望したことを認めている。 「バルザーリは、自宅で妻との間に問題を抱えていると言ってきた。私はそのことに驚かされた」 「その後、さらにあの写真(DJとのツーショット)が私を驚かせた。写真は午前3時に撮られたと聞いていたから、大きな失望だった。その後、彼と連絡を取り、詳しい事情を説明された」 「ただ、コヴェルチアーノ(代表の練習場)の外に居る人間に関しては、私に影響を及ぼすことはない」 「そのことに関して、我々の間に合意はなかったし、仮にプレーヤーが問題を抱えているならば、そのことに関して考慮する必要がある」 「我々は彼をプロフェッショナルと定義し、彼から深刻な個人的問題を聞き、我々は彼を自宅に送り出すことを決定したんだからね」 ▽妻との問題の中身や写真が撮影された本当の時間は藪の中だが、今回の騒動を受けて、アッズーリやユベントスにおけるバルザーリの信頼が少なからず失われたことは間違いないだろう。 2017.03.28 05:13 Tue
twitterfacebook
thumb

ケディラ、ユベントス移籍に「正しい選択だった」

▽ユベントス所属のドイツ代表MFサミ・ケディラが同クラブ加入を振り返り、「正しい選択」であったことを主張している。『フットボール・イタリア』が報じた。 ▽2015年6月にレアル・マドリーからユベントスに加入したケディラは、加入1年目の2015-16シーズン、ケガに悩まされたものの、セリエAで20試合5得点4アシストを記録。2年目の今シーズンは、ここまで大きなケガもなく、25試合4得点2アシストの活躍を披露している。 ▽ユベントスの首位キープに貢献しているケディラは、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で、移籍を次のように回想した。 「僕はキャリアの中で最高の時期にいるよ。調子も良いし、正しい方向に向いている」 「ユベントスへの加入は正しい選択だった。選手として成長することができたんだ。戦術により柔軟に対応できるようになっている。前線へ駆け上がることで多くの自由を得ることもできるんだ」 2017.03.27 15:03 Mon
twitterfacebook
thumb

ディバラが今夏の移籍を考慮か… ユーベ側に移籍の容認を迫り場外クラシコ勃発!?

▽ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(23)が今夏に移籍する可能性が再浮上したようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。 ▽ディバラは以前から、代表のチームメートであるFWリオネル・メッシとの共演を望んでいると公言しており、将来的にバルセロナでプレーする可能性が高いと思われていた。しかしバルセロナにはメッシの他にブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが所属しており、ディバラは「バルサでは4番手のFWになってしまう」と、出場機会の激減を危惧していた。 ▽しかし『ムンド・デポルティボ』によると、ディバラ自身はセリエAから次のレベルへのステップアップを考慮しているようだ。プレミアリーグへの挑戦を視野に入れながら、目標とするリーガでのプレーを模索していると報じている。さらに、同メディアはディバラがバルセロナに加入すれば、MSNのバックアップだけでなく前線を4人で形成する超攻撃的なスタイルが完成するとしている。 ▽しかし『ムンド・デポルティボ』は、ディバラが移籍の道を選んだ場合、順風満帆にバルセロナに加入することにはならないとも伝えている。以前からディバラの獲得に興味を示しているマドリーも参戦すると予想。ユベントス側が設定している移籍金を満額支払うことも可能だとし、場外クラシコが勃発するだろうと報じている。 2017.03.22 09:46 Wed
twitterfacebook
thumb

ルイス・エンリケ後任を探すバルサ、アッレグリに年俸10億円の3年契約提示か!?

▽ルイス・エンリケ監督の後任探しに奔走するバルセロナが、ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督の引き抜きを画策しているかもしれない。スペイン『アス』が伝えている。 ▽ルイス・エンリケ監督は今月1日に行われたリーガエスパニョーラ第25節のスポルティング・ヒホン戦後の記者会見で今シーズン限りでの退任を発表した。 ▽新監督の候補にはトッテナムのマウリッシオ・ポチェッティーノ監督、エバートンのロナルド・クーマン監督、セビージャのホルヘ・サンパオリ監督、ビルバオのエルネスト・バルベルデ監督らとともに、アッレグリ監督の名前も挙がっている。 ▽『アス』によると、バルセロナ側はアッレグリ監督に対してすでに条件を提示している模様。年俸800万ユーロ(約9億6700万円)の3年契約でオファーしているようだ。 2017.03.21 10:15 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース