元レアル・マドリーのディ・マリア、PSG退団でバルセロナ移籍を希望か2017.03.15 12:15 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽パリ・サンジェルマンに所属するアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア(29)にバルセロナ移籍の可能性が浮上した。フランス『Le10Sport』が伝えている。

▽レアル・マドリー退団後、マンチェスター・ユナイテッドを経て、PSGに活躍の場を移したディ・マリア。結果的にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント敗退という結果に終わったものの、先のホームで行われた1stレグでバルセロナを敗退の淵まで追い詰める好パフォーマンスを披露した。

▽報道によれば、その活躍が印象に残ったバルセロナは今夏の移籍市場で獲得に乗り出す意向を示している模様。ディ・マリア本人も代表でチームメートであり、友人であるバルセロナのFWリオネル・メッシとクラブレベルでもプレーしたいとの願望を抱いているという。

コメント

関連ニュース

thumb

バルセロナDF、ピケのネイマール残留宣言を信頼「ジョークで言ったとは思えない」

バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバは、ジェラール・ピケがジョークでネイマールの残留をほのめかしたとは思っていないようだ。スペイン『ムンド・デポルティーボ』が報じている。<br><br>ピケは23日、パリ・サンジェルマンへの移籍騒動に揺れるネイマールと自身のインスタグラムでツーショット写真を公開。「残る」との言葉を発信し、残留するとの見方を強めた。しかしながら、報道ではやはり最終的にネイマールはパリ・サンジェルマンへ移籍することですでに合意に達しているとも報じられ、いまだ去就は不透明なままとなっている。<br><br>アルバはネイマールとは直接話していないとしながらも、ピケが冗談でSNSにそういった言葉を載せたとも考えていないようだ。<br><br>「ピケには聞いて見る必要があるのは確かだ。ネイマールとはこの件について話していないよ。でもピケがジョークを言ったとも思えない。そうじゃないことを望んでいるしね」<br><br>また、アルバはネイマールについて自身の見解を述べ、スペインでの生活には不満はないはずと語る。<br><br>「ネイマールはバルセロナの選手だ。とても落ち着いているし、バルサで幸せだと思う。僕にとっては世界で一番のクラブだ。ホームであり、家族だと感じている。すべての選手にそれぞれの意見があるし、そうしたいようにはできるけどね」<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.25 23:38 Tue
twitterfacebook
thumb

バルサ退団が噂されるネイマールにマドリーMFカゼミロ「マドリーに歓迎するよ」

▽レアル・マドリーのブラジル代表MFカゼミロが、去就が注目を集めているバルセロナのブラジル代表FWネイマール(25)についてコメントした。スペイン『アス』が報じている。 ▽ネイマールは今夏に移籍市場でパリ・サンジェルマンへの移籍が噂されている。バルセロナ側は移籍を否定しているが、連日、パリ・サンジェルマン行きに迫っていると報じられるなどその去就が注目を集めている。 ▽ライバルチームのエースについて、ブラジル代表のチームメートであるカゼミロは「彼の将来は彼自身が決めるもの。彼がマドリーでプレーすることになれば歓迎するさ」と語り次のように続けた。 「どんな決断を下したとしても、彼にとって最高の選択であるように願うよ。彼は偉大な選手であり、個人的に彼をリスペクトしている。そして彼は何をすべきか理解しているし、そのために今は準備をしているのだろう」 「仮に彼がバルサを退団しても、彼の幸運を祈る気持ちは変わらない。逆にバルサに残ったとしてもその気持ちは同じだ」 2017.07.25 09:22 Tue
twitterfacebook
thumb

ネイマール騒動はまだ終わらず? 選手関係者はPSGに移籍するとの見解示す

バルセロナのチームメートDFジェラール・ピケが「残る」と宣言したことで、FWネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍騒動は終わりを迎えたかに見えた。しかしながら、移籍の可能性は残っているようだ。<br><br>ピケは『インスタグラム』でネイマールとの2ショット写真を公開し、「残る」との言葉を発信。これにより、ネイマールのバルセロナ残留は確実になったとの見方が強まっていた。<br><br>しかし『ESPN』がネイマールの関係者とコンタクトを取ったところ、その写真に大きな意味はないとの見解を示された模様。同人物は、ネイマールとその父親ジョルダン氏が数日前にPSGとの交渉で合意に達しており、最終的には移籍すると主張しているという。<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.24 23:41 Mon
twitterfacebook
thumb

フットボールが好き=バルサ好き?! アンリがバルセロナを語る

▽バルセロナのOBであり、クラブのアメリカでのプレシーズンツアーのアンバサダーでもある元フランス代表のティエリ・アンリ氏が、バルセロナへの想いを語った。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽アンリ氏は2007年から2010年までの3シーズンの間、バルセロナに在籍し公式戦121試合49得点を記録。8度のタイトル獲得に貢献した名選手だ。23日にインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・アメリカラウンドで、バルセロナがユベントスに2-1で勝利した後、アンリ氏がインタビューに応じた。 「もしバルセロナを理解している人物がいるとしたら、それはバルベルデ(監督)だ。彼は上手くやっているが、チーム側も寛容になり、手助けをするべきだ」 「レオ(リオネル・メッシ)は少し変化しているように思う。今では、より多くのアシストをするようになった。他の選手のために彼が何をしているかについて、世間は話題にしないけどね」 ▽また、「バルセロナとは何か」と問われたアンリ氏は、クラブへの賛辞を惜しまずに語った。 「バルセロナはとても特別だ。あそこでプレーをしていた時は、クラブを超えた(特別な)場所だと実感した。みんな、去る時に理解することになるんだ。」 「これが試合だ、これがゴールだ、これがファンだ、これがカンプ・ノウだ、それが全てだ。フットボールが好きということはバルセロナが好きということだ。」 「もし(バルセロナと)契約すれば、あそこがプレッシャーに満ちていることを知り、じっと我慢することになる。信じられないくらい素晴らしい場所だよ」 2017.07.24 20:50 Mon
twitterfacebook
thumb

マスチェラーノ、渦中のネイマールについて「バルサの未来だ」

▽バルセロナに所属するアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、パリ・サンジェルマン(PSG)移籍の可能性が伝えられる同僚のブラジル代表FWネイマール(25)について言及した。『ESPN』が報じている。 ▽ネイマールに関しては現在、PSG行きの噂が加熱中。史上最高の2億2200万ユーロ(約287億円)にも及ぶ天文学的な金額でのオペレーションが伝えられている。 ▽渦中のネイマールは、日本時間23日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・アメリカラウンドのユベントス戦で2ゴール。唯一無比の存在であることを改めてプレーで証明した。 ▽そんな中、ネイマールを「バルサの未来」と語るマスチェラーノは、ブラジル人アタッカーの選択を尊重する姿勢を見せつつ、バルセロナでの長期間にわたるプレーを希望した。 「彼は非常に若い。そして、チームにとってとても重要なプレーヤーだ。僕は彼が長い間バルセロナにいることを望んでいるよ。彼はバルサの未来だ」 「彼は自分に降り注ぐプレッシャーや人々に騒ぎ立てられることに慣れている。彼の周囲には常にニュースと噂がつきまとう。だから彼にアドバイスすることは難しいよ。でも僕は彼がここにいることをとても幸せに感じているように見えるよ。彼がベストを尽くすことができるクラブだからね。それでもみんな、自分で意思を決めなくてはいけないんだ」 2017.07.24 16:47 Mon
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース