ルカク、エバートンの新契約オファーを拒否か2017.03.15 10:45 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽エバートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカク(23)がクラブとの契約延長を拒否したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽エバートンとの現行契約を2019年まで残しているルカク。他クラブの関心がささやかれる中、以前から契約延長に向けた動きが伝えられていたが、エバートンが打診した新契約に首を縦に振らなかったという。

▽しかし、『スカイ・スポーツ』が伝えたところによれば、エバートンに諦めた様子はなく、今後も代理人のミノ・ライオラ氏を交えて会談を継続していくとのことだ。

▽ルカクは2014年に移籍金2800万ポンドでチェルシーから完全移籍。今シーズンのプレミアリーグで、ここまでトッテナムのFWハリー・ケインと並んでトップの19ゴールを記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

エバートンがシグルドソン獲得へ65億円オファーを提示

▽エバートンがスウォンジー・シティのアイスランド代表MFギルフィ・シグルドソン(27)の獲得に向けて、移籍金4500万ポンド(約65億1000万円)を準備しているとイギリス『スカイ・スポーツ』が主張している。 ▽5000万ポンド(約72億4000万円)の移籍金を要求するスウォンジーに対し、既に4000万ポンド(約58億円)のオファーを断られているエバートンだが、さらに500万ポンドを上積みして獲得にこぎ着けたい意向のようだ。 ▽2014年夏にスウォンジーからトッテナムに移籍した攻撃的MFのシグルドソンは、得点力が魅力のアタッカー。プレースキックも得意としており、2016-17シーズンはプレミアリーグ36試合の出場で11ゴールを挙げていた。 ▽エバートンではシグルドソンと同ポジションのイングランド代表MFロス・バークーリーがトッテナムへ移籍することが濃厚となっている。 2017.07.25 04:50 Tue
twitterfacebook
thumb

クーマン「ルーニーはそのポジションでベストの一人」…練習への姿勢を高く評価

エバートンのロナルド・クーマン監督は、ウェイン・ルーニーに関していまだにそのポジションでベストの選手であると信じているようだ。<br><br>ルーニーは今夏、マンチェスター・ユナイテッドからエバートンへと復帰。昨シーズンはプレミアリーグで15試合にしか先発できなかったが、プレシーズンではゴールを挙げるなど確かな実力を再び示している。クーマン監督は公式サイトを通じて以下のように評価した。<br><br>「多くの経験がある。ピッチでもそうだが、チームメイトにとっても重要な選手だ。高いレベルのフットボールに到達するため、若い選手に手本を示すことができる。毎日トレーニングからフレンドリーにやっている。彼はそのポジションで今もベストプレイヤーの一人なんじゃないかなと思うね」<br><br>また、今夏の大型補強についてクーマンは「嬉しいね。本当にいいチームだ。新加入選手にとってエバートンに来ることは簡単だ。オープンな選手が多いし、すぐにここがホームだと感じるだろうからね」と話している。<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.24 23:31 Mon
twitterfacebook
thumb

EL予選2回戦が終了… ミラン、酒井&久保が登場の3回戦組み合わせが確定!!《EL予備予選》

▽20日にヨーロッパリーグ(EL)予備予選2回戦が終了し、予備予選3回戦の対戦カードが決定した。 ▽日本人所属クラブでは、予備予選2回戦でジラ(アゼルバイジャン)を2戦合計3-1で下したMF瀬戸貴幸擁するアストラは、オレクサンドリーヤ(ウクライナ)と対戦する。予備予選3回戦から登場するFW久保裕也の所属するヘントは2回戦を勝ち上がったアルタッハ(オーストリア)と、DF酒井宏樹が在籍するマルセイユは、オーステンデ(ベルギー)と対峙する。 ▽その他、3回戦から登場する注目チームでは、今夏積極補強が目立つミランがクラヨーヴァ(ルーマニア)との対戦。また、同じく積極補強が目立つエバートンは、予選2回戦を勝ち上がったルジョムベロク(スロバキア)と対戦する。 ▽EL予備予選3回戦は今月27日に1stレグ、8月3日に2ndレグが行われる予定だ。EL予備予選3回戦の対戦カードは以下の通り。 ◆EL予備予選3回戦組合せ PSV(オランダ) vs オシエク(クロアチア) トラカイ(リトアニア) vs シュケンディヤ(マケドニア) FCクラスノダール(ロシア) vs リュンビュー(デンマーク) シュトゥルム・グラーツ(オーストリア) vs フェネルバフチェ(トルコ) パナシナイコス(ギリシャ) vs カバラ(アゼルバイジャン) ボレスラフ(チェコ) vs スカンデルベウ(アルバニア) オーストリア・ウィーン(オーストリア) vs AELリマソル(キプロス) ディナモ・ザグレブ(クロアチア) vs オッド(ノルウェー) ディナモ・ブカレスト(ルーマニア) vs ビルバオ(スペイン) オリンピク・ドネツク(ウクライナ) vs PAOK(ギリシャ) アルカ・グディニャ(ポーランド) vs ミッティラン(デンマーク) エステルスンド(スウェーデン) vs フォラ・エシュ(ルクセンブルク) ボルドー(フランス) vs ビデオトン(ハンガリー) マッカビ・テルアビブ(イスラエル) vs パニオニオス(ギリシャ) ユトレヒト(オランダ) vs レフ・ポズナン(ポーランド) クラヨーヴァ(ルーマニア) vs ミラン(イタリア) ヴァーサン・パロセウラ(フィンランド) vs ハイドュク・スプリト(クロアチア) ヘント(ベルギー) vs アルタッハ(オーストリア) アストラ(ルーマニア) vs オレクサンドリーヤ(ウクライナ) エバートン(イングランド) vs ルジョムベロク(スロバキア) アバディーン(スコットランド) vs アポロン・リマソル(キプロス) レッドスター(セルビア) vs スパルタ・プラハ(チェコ) ボテフ(ブルガリア) vs マリティモ(ポルトガル) ゼニト(ロシア) vs ブネイ・イェフダ(イスラエル) マルセイユ(フランス) vs オーステンデ(ベルギー) フライブルク(ドイツ) vs ドムジャレ(スロベニア) AEKラルナカ(キプロス) vs ディナモ・ミンスク(ベラルーシ) AIK(スウェーデン) vs ブラガ(ポルトガル) リエパーヤ(ラトビア) vs シオン(スイス) 2017.07.21 06:08 Fri
twitterfacebook
thumb

エバートンに痛手…アルゼンチン代表DFフネス・モリがヒザ再手術で6~9カ月の離脱

▽エバートンは19日、アルゼンチン代表DFラミロ・フネス・モリがヒザの再手術を受けたことを発表した。全治には6~9カ月を要する見込みだ。 ▽フネス・モリは、3月28日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のボリビア代表戦でヒザを負傷。その後、行われた精密検査の結果、半月板損傷と診断され、先日にバルセロナで2度目の手術を受けた。 ▽フネス・モリは、昨シーズンのリーグ戦23試合に出場していた。 2017.07.20 05:17 Thu
twitterfacebook
thumb

バークリーがそ径部手術で全治4週間…今夏の去就に大きな影響

▽エバートンは19日、イングランド代表MFロス・バークリー(23)がそ径部の手術を受け、全治4週間と診断されたことを発表した。 ▽直近のタンザニア遠征と今週中のオランダ遠征のメンバーからも外れていたバークリーは、当初移籍に向けた措置と思われていたが、実際にそ径部を負傷していたようだ。なお、同選手はこのケガによって、8月中旬のプレミアリーグ開幕に間に合わないことになった。 ▽2018年6月までとなっているエバートンとの契約を延長しない意思を示しているバークリーに関しては、今夏の移籍市場でトッテナムやアーセナル、マンチェスター・ユナイテッド移籍の可能性が報じられてきたが、ここまではエバートンが要求する5000万ポンド(約72億8000万円)という高額な移籍金の影響で交渉が難航している。 ▽それに加えて、今回の手術という事情もあり、バークリーの今夏の去就はより不透明となった。その一方で、元々バークリーの放出を考慮しているエバートンが要求額を下げることで、停滞していた移籍交渉が一気に動き出す可能性もある。 2017.07.20 03:30 Thu
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース