ダービーがマクラーレン監督を就任から5カ月で解任…昇格PO圏内と勝ち点差10で決断2017.03.13 17:13 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のダービーは12日、スティーブ・マクラーレン監督(55)の解任を発表した。後任は数日以内に発表されるとのことだ。

▽マクラーレン監督は、ミドルズブラやイングランド代表、トゥベンテ、ヴォルフスブルク、QPRなどで監督を務めており。2013年10月にダービーの監督に就任。その後、ニューカッスルの指揮官に就任するも、昨年10月に再びダービーの監督に就任していた。

▽プレミアリーグ昇格を目指すダービーは、チームの軌道修正を図ろうとナイジェル・ピアソン前監督を解任し、マクラーレン監督を招へい。就任当初こそ7連勝など順位を5位まで上げたものの、2017年になってからはリーグ戦で3勝4分け7敗と低迷。順位も10位まで落ち、プレーオフ圏内の6位シェフィールド・ウェンズデイと勝ち点差が10に広がったため、マクラーレン監督の解任に踏み切った。

コメント

関連ニュース

thumb

UAE代表のマフディ・アリ監督が辞任を表明…オーストラリア戦後に明かす

▽UAE代表を率いるマフディ・アリ・ハッサン・レダ監督(51)が、オーストラリア代表戦後に辞任を表明したようだ。オーストラリア『シドニー・モーニング・ヘラルド』が報じた。 ▽UAEは28日、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選第7節でオーストラリアとアウェイで対戦。2-0で敗れ、W杯出場が厳しい状況となっていた。 ▽試合終了後の記者会見で、マフディ・アリ監督が辞任を表明。23日にホームで日本代表相手に0-2で敗戦したことが、UAEサッカー協会の不満を買っていたようで、この日の敗戦で決断したとのことだ。 「私にとって、代表チームで13年間を過ごし、A代表では5年間を過ごした。我々はチームと多くの実績を積み、とても活躍した。今私は離れるべき時だと考える」 「我々はUAEであり、代表チームに多くの選手を抱えているわけではない。多く言っている訳ではなく、87名だろう」 「我々の今のリーグの状態で大きなチームと戦うことは難しい。私は我々の最善を尽くしたとカンた得ている。自分たちのベストを出すことにトライした。起こってしまったことについて、何も不平は言えない。ただ、今が離れるべき時だ」 「私にとってはとても良くない瞬間だ。私はより良い状態のままで代表チームを去ることができた」 「しかし、これは人生であり、我々はそれを受け入れなければならない。私にとってとても厳しいことだが、持っているものを使ってベストを尽くした。ただ、監督はチームの一部にしか過ぎないと思っている」 「私は自分のベストを尽くした。全てのファン、全てのUAE国民、全ての選手、全てのスタッフに謝罪する。そして、全てに感謝する。でも、私は離れる時だと考えている」 ▽2003年にU-16UAE代表監督に就任すると、U-19やU-20、U-23の代表チーム監督を歴任。2012年からA代表を率いていた。2015年のアジアカップでは、準々決勝で日本を破りベスト4に進出。ロシアW杯アジア最終予選では、初戦の日本代表戦で勝利を収めるなど幸先良いスタートを切ったかに思われたが、オーストラリア、サウジアラビアには敗戦。タイ、イラクには勝利したものの、今月の日本、オーストラリアと連敗を喫していた。 2017.03.28 22:40 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿島ユースDF松浦航洋、スペイン3部FCフミーリャに加入

▽鹿島アントラーズは28日、鹿島ユースに所属するDF松浦航洋(18)がスペイン・セグンダ・ディビジョンB(スペイン3部)のFCフミーリャに加入することが決定したことを発表した。 ▽茨城県出身の松浦は、身長178cm、体重72㎏のディフェンダー。同選手はジュニア時代から鹿島の下部組織でプレーしており、28日にスペインへと出発する。同国の選手登録規定上、公式戦出場は8月以降となる予定だ。 2017.03.28 16:05 Tue
twitterfacebook
thumb

インゴルシュタット、今季途中就任のヴァルプルギス監督との契約を1年延長

▽インゴルシュタットは27日、マイク・ヴァルプルギス監督(43)との契約を2018年6月30日まで延長したことを発表した。 ▽ヴァルプルギス監督は、昨年11月にマルクス・カウチンスキ前監督の後任として、インゴルシュタットの新指揮官に就任。ブンデスリーガで10試合を終えて2分け8敗と未勝利のチームの再建を託された同監督は、ブンデスリーガ初采配ながらも堅実な采配をみせ、就任以降の15試合で5勝2分け8敗というまずまずの成績を残していた。 ▽残留圏内の15位ヴォルフスブルクと勝ち点10差の17位と、チームは依然として厳しい状況にいるが、ヴァルプルギス監督の手腕を評価するクラブは、今季終了までの契約を1年間延長した。 2017.03.28 05:38 Tue
twitterfacebook
thumb

欧州ビッグクラブ注目のDFロドリゴ・カイオがサンパウロと長期契約! 欧州上陸が遠のく

▽サンパウロは27日、ブラジル代表DFロドリゴ・カイオ(23)と2021年までの新契約を締結したことを発表した。 ▽サンパウロ生え抜きのロドリゴ・カイオは、2011年にトップチームデビュー。卓越した身体能力と戦術眼を併せ持つ若手DFは、センターバックと守備的MFを主戦場に、同クラブのレギュラーとして活躍。また、2016年のリオ・デ・ジャネイロ・オリンピックではブラジル史上初の金メダル獲得に大きく貢献するなど、同国の将来を担う若手DFとの評価を確立している。 ▽2015年にバレンシア、アトレティコ・マドリーへの移籍が報じられたロドリゴ・カイオには、ミランやナポリ、セビージャを始め多くのヨーロッパのクラブが関心を示していたが、今回の長期契約締結により、ヨーロッパ上陸は遠のくことになりそうだ。 2017.03.28 03:11 Tue
twitterfacebook
thumb

欧州予選グループAで4位に沈むオランダ代表がブリント監督を電撃解任…

▽オランダサッカー協会(KNVB)は26日、同国代表を率いるダニー・ブリント監督(55)の解任を発表した。 ▽ブリント監督は、ユーロ2016予選期間中に解任されたフース・ヒディンク前監督の後任として、オランダ代表の監督に就任。しかし、チームの立て直しには至らずユーロ2016の本大会出場を逃すと、ロシア・ワールドカップ(W杯)の出場権を懸けた欧州予選グループAでも5戦を消化した時点で2勝1分け2敗と苦戦。 ▽25日に行われた欧州予選第5節のブルガリア戦でも0-2と敗北したオランダは、2位スウェーデン代表と3ポイント差の4位に沈んでおり、本大会出場に黄色信号が灯っていた。 ▽なお、28日に行われる国際親善試合のイタリア代表戦は、アシスタントコーチのフレッド・グリム氏が暫定指揮官を務める。 2017.03.27 06:02 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース