ミランやレバークーゼンで活躍した元ブラジル代表DFホッキ・ジュニオールが古巣の監督に就任2017.03.10 19:51 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽かつてミランやレバークーゼンなどで活躍した元ブラジル代表DFホッキ・ジュニオール氏(40)が、カンピオナート・パウリスタ(サンパウロ州選手権)のイトゥアーノの監督に就任した。

▽ホッキ・ジュニオール氏は、パルメイラスから2000年1月にミランへと移籍。その後はリーズやシエナへとレンタル移籍をし、2004年7月にレバークーゼンへと完全移籍。2007年10月からはデュイスブルク、2008年4月からはカタールのアル・ラーヤンでプレー。2008年に母国へ戻り、古巣のパルメイラスへと加入した。2010年1月からはイトゥアーノでプレーするも、5月に現役を引退していた。引退後は、2016年5月からはラツィオユースで監督を務めていた。

▽イトゥアーノは、元ブラジル代表MFジュニーニョ・パウリスタ氏が代表を務めており、昨シーズンのカンピオナート・パウリスタでは10位に終わっていた。今シーズンはコリンチャンス、ボタフォゴ、サンベルナルドと同じグループAに所属し、最下位に位置している。

コメント

関連ニュース

thumb

ウェストハム、名将ペジェグリーニの招へいに成功!!

▽ウェストハムは22日、マヌエル・ペジェグリーニ監督(64)を招へいしたことを発表した。契約は2021年までの3年契約となる。 ▽ペジェグリーニ監督はこれまでビジャレアルやレアル・マドリー、マンチェスター・シティを率いてきた経験豊富なチリ人指揮官だ。2013年から3シーズン率いたシティでは、就任1年目の2013-14シーズンにリーグ優勝とリーグカップの2冠を獲得。2016年からは中国の河北華夏を指揮していた。 ▽ウェストハムは今シーズン、シーズン途中にスラヴェン・ビリッチ監督を解任し、後任にデイビッド・モイーズ監督を指名。見事に13位フィニッシュに導いたが、今季限りでの契約満了を以ってクラブを退任していた。 ▽なお、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、年俸は指揮官としてはクラブ史上最高額の700万ポンド(約10億4000万円)を受け取る見込み。河北華夏では1600万ポンド(約23億8000万円)だったようだ。 2018.05.22 16:45 Tue
twitterfacebook
thumb

グラシアス、サンティ! アーセナル、カソルラの退団発表

▽アーセナルは21日、元スペイン代表MFサンティ・カソルラ(33)の退団を正式発表した。 ▽カソルラは2012年夏にマラガから加入。小柄で偉大なプレーメーカーとして、在籍6シーズンで公式戦180試合28得点46アシストの成績を収め、3度のFAカップ制覇を経験した。 ▽だが、カソルラは2016年10月以降、計10回の手術を余儀なくされ、戦線離脱が続く日々。今年4月にようやく練習復帰を果たした中、延長報道も取り沙汰されたが、退団が決まった。 ▽退団が決まったカソルラは、自身のツイッター(@19SCazorla)を通じて、ファンに別れの言葉を送っている。 「離れることになり、寂しい気持ちだ。僕はクラブと共に過ごす時間が大好きで、この先も特別な瞬間を忘れない。みんな、いつも特別なサポートをしてくれた。悲しいよ。みんな、ありがとう」 2018.05.22 08:00 Tue
twitterfacebook
thumb

アンドレアス・ペレイラ、自身のSNSでマンチェスター・ユナイテッド復帰を報告

▽バレンシアにレンタル移籍で加入していたラジル人MFアンドレアス・ペレイラ(22)は、レンタル元であるマンチェスター・ユナイテッドに復帰することを自身のSNSで報告した。 ▽アンドレアス・ペレイラは、PSVの下部組織からユナイテッドの下部組織に入団。2015年7月にトップチームへと昇格するも、グラナダ、バレンシアとスペインクラブへのレンタル移籍を続けている。 ▽バレンシアでは、今シーズンのリーガエスパニョーラで23試合に出場し、1ゴール4アシストを記録。コパ・デル・レイでも6試合に出場するなど、多くの経験を積んでいる。 ▽アンドレアス・ペレイラは、公式発表に先立ち自身のツイッターでユナイテッドへの復帰とバレンシアサポーターへの感謝の言葉を述べた。 「僕はクラブが立てた目標達成の手助けのためにバレンシアに加入した。そして、僕たちはその目標を達成したんだ」 「今日、僕はマンチェスター・ユナイテッドに帰るが、このクラブとサポーターは僕の心に永遠に残るだろう。みんなありがとう」 2018.05.22 01:20 Tue
twitterfacebook
thumb

ビジャレアル、今季途中就任で5位に導いたカジェハ監督と来季の契約を更新!

▽ビジャレアルは20日、ハビエル・カジェハ監督(40)と2018-19シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽フラン・エスクリバ前監督の解任を受け、昨年9月にビジャレアルのリザーブチームからトップチームの指揮官に昇格したカジェハ監督。[4-3-1-2]や[4-2-3-1]、[4-4-2]と複数のシステムを併用しながら堅守速攻のスタイルをチームに植え付けると、最終的に今季のリーグ戦を5位でフィニッシュさせ、クラブに来シーズンのヨーロッパリーグ出場権をもたらした。 2018.05.20 23:24 Sun
twitterfacebook
thumb

元ドイツ代表DFのマルクス・バッベル氏がウェスタン・シドニーの監督に就任!

▽ウェスタン・シドニー・ワンダラーズは19日、元ドイツ代表のマルクス・バッベル氏(45)の監督就任を発表した。 ▽現役時代にバイエルン、ハンブルガーSV、リバプール、シュツットガルトで活躍したDFマルクス・バッベル氏は現役引退後、2008年11月にアルミン・フェー監督の解任に伴った暫定監督への就任により、監督業をスタートさせた。これまでシュツットガルトやヘルタ・ベルリン、ホッフェンハイムを指揮。2014年10月からはスイスのルツェルンで指揮を執っており、今年1月に解任されて以降は、フリーになっていた。 ▽ウェスタン・シドニーはかつて北海道コンサドーレ札幌MF小野伸二やセレッソ大阪DF田中裕介、清水エスパルスMF楠神順平が所属していたクラブ。今シーズンはここまでリーグ戦で10チーム中7位と低迷していた。 2018.05.20 19:58 Sun
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース