超ワールドサッカー

秋田がU-18所属のMF鎌田斗来を2種登録…クラブ史上初の2種登録選手に2017.03.10 18:06 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ブラウブリッツ秋田は10日、U-18所属のMF鎌田斗来の2種登録を発表した。

▽鎌田はU-15から秋田でプレー。現在は男鹿工業高校に通っている。なお、秋田にとっては初の2種登録選手となる。鎌田はクラブを通じてコメントしている。

「このたび2種登録をさせていただくことになりました鎌田斗来です。これまで自分のサッカー人生に携わっていただいた全ての方に感謝しています。今回2種登録という形で自分の夢であるプロサッカー選手という夢に一歩近づくことができました。今後はアカデミーを代表している覚悟を持って日々の練習に全力で取り組み、少しでも早くトップチームの試合に出場できるように、より一層努力していき感謝の気持ちを忘れず頑張っていきたいと思います」

コメント

関連ニュース

thumb

今季無敗の秋田が好調の2位沼津との頂上決戦制し首位堅守《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第13節の7試合が18日に各地で行われた。 ▽今季無敗で首位に立つブラウブリッツ秋田(勝ち点27)は、アウェイの愛鷹広域公園多目的競技場で行われた一戦で2位のアスルクラロ沼津(勝ち点23)と対戦し、1-0で勝利した。 ▽緊迫のJ3頂上決戦は秋田が早々に先制点を決める。6分、右サイドでボールを持った古田がドリブルで中央へ切り込む。ボックス右手前から左足を振り抜くと、GKは一歩も動けず。強烈なミドルシュートがゴール左に突き刺さった。 ▽ビハインドを追う沼津に不運が重なる。35分、センターサークル付近でボールを持つ古田に対して、後ろからチェックに行った染谷にイエローカードが提示される。さらに、前半アディショナルタイム1分にも、ボールを持ちカウンターを狙う深井に対して、染谷は後ろからのスライディングで倒してしまう。このプレーがイエローカードの対象となり、この日2枚目となった染谷は退場。沼津は後半45分を10人で戦うことを余儀なくされた。 ▽その後、最後まで猛攻を仕掛けた沼津だったが試合はこのまま終了し、J3頂上決戦は秋田が制することとなった。この結果、秋田は無傷のまま首位を堅守した。対する沼津は5連勝とはならず、4位に順位を落とした。 ▽その他、ガイナーレ鳥取(勝ち点12)を1-0で下したカターレ富山は勝ち点を「25」に伸ばして2位へ浮上。Y.S.C.C.横浜(勝ち点8)に1-0で勝利したMF久保建英先発のFC東京U-23(勝ち点14)は今季初の連勝を飾った。また、C大阪U-23(勝ち点11)に1-1で引き分けたAC長野パルセイロ(勝ち点20)は、無敗記録を8に伸ばした。 ◆明治安田生命J3リーグ第13節 ▽6/17(土) 栃木SC 2-1 鹿児島ユナイテッドFC ▽6/18(日) ガイナーレ鳥取 0-1 カターレ富山 Y.S.C.C.横浜 0-1 FC東京U-23 福島ユナイテッドFC 0-3 ギラヴァンツ北九州 SC相模原 1-0 藤枝MYFC アスルクラロ沼津 0-1 ブラウブリッツ秋田 AC長野パルセイロ 1-1 セレッソ大阪U-23 ガンバ大阪U-23 1-0 グルージャ盛岡 2017.06.18 19:54 Sun
twitterfacebook
thumb

秋田MF江口直生が右足腓腹筋肉離れ…全治4週間から6週間

▽ブラウブリッツ秋田は13日、MF江口直生が右足腓腹筋肉離れと診断されたことを発表した。全治は4週間から6週間だ。 ▽江口は、12日のトレーニング中に負傷した模様。 ▽今シーズンに秋田から加入した江口は、明治安田生命J3リーグでここまで1試合に出場していた。 2017.06.13 15:32 Tue
twitterfacebook
thumb

首位・秋田は長野とゴールレスドローで連勝ストップ! 福島を下した栃木が2位浮上《J3》

▽21日、明治安田生命J3リーグ第9節の6試合が行われた。 ▽開幕から無敗で、現在6連勝中の首位・ブラウブリッツ秋田は、現在4戦無敗で4位につけるAC長野パルセイロと対戦。しかし、互いにフィニッシュの精度を欠いてしまい、ゴールレスで進んでいく。前半アディショナルタイム3分には古田が右サイドからカットインし、ボックス手前で左足の強烈なミドルシュートを放つが、GKが好セーブを見せて得点を奪えない。 ▽後半もゴールレスのまま試合が進むと71分、長野がビッグチャンスを迎える。GKからのゴールキックをクリア。これを繋いで前線に送ると、飛び出したGKの手前で荒田がシュート。無人のゴールへとシュートが飛ぶも、バウンドしたボールはクロスバーを叩き得点とはならない。その後は長野が攻勢をかけるが得点を奪えず。0-0のゴールレスドローに終わった。 ▽その他、栃木SCがホームで福島ユナイテッドFCを2-1で下して2位に浮上。ガイナーレ鳥取と対戦したセレッソ大阪U-23は、山内の活躍もあり1-3で勝利を収めた。 ◆明治安田生命J3リーグ第9節 ▽5/21(日) グルージャ盛岡 0-0 FC東京U-23 ブラウブリッツ秋田 0-0 AC長野パルセイロ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">栃木SC 2</span>-1 福島ユナイテッドFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 2</span>-0 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 4</span>-0 ガンバ大阪U-23 ガイナーレ鳥取 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 セレッソ大阪U-23</span> ▽5/20日(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC琉球 1-1 SC相模原 2017.05.21 15:08 Sun
twitterfacebook
thumb

リーグ5連勝の秋田が首位キープ《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第7節が7日に6試合行われた。 ▽首位に位置するブラウブリッツ秋田は、ホームで藤枝MYFCと対戦。秋田は、試合開始わずか28秒、ロングスローから相手のクリアボールをボレーで叩いた前山がネットを揺らして、早々に先制する。さらに秋田は8分、自陣からのロングボールから最後は久富が決めて2点目。秋田は後半にも54分に最終ラインを破った田中が冷静なフィニッシュで3点目を奪うと、そのままシャットアウト勝ち。リーグ戦5連勝で首位をキープしている。 ▽また、5位のカターレ富山vs2位の福島ユナイテッドは、富山が2-0で勝利した。前半23分に苔口のゴールで先制した富山は、後半にも65分に佐々木陽が加点。この結果、勝利した富山が福島をかわして2位に浮上した。 ▽5/7(日) SC相模原 2-2 アスルクラロ沼津 Y.S.C.C.横浜 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ガイナーレ鳥取</span> 栃木SC 0-0 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田</span> 3-0 藤枝MYFC グルージャ盛岡 0-0 AC長野パルセイロ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 2</span>-0 福島ユナイテッドFC ▽5/6(土) FC東京U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 FC琉球</span> 鹿児島ユナイテッドFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 セレッソ大阪U-23</span> 2017.05.07 15:03 Sun
twitterfacebook
thumb

秋田に加入のMF山田樹「東南アジアでプレーしていました」

▽ブラウブリッツ秋田は14日、MF山田樹(26)の加入を発表した。背番号は14になる。 ▽2013年に、アルビレックス新潟シンガポール(シンガポールリーグ)でプロデビューした山田は、その後はラオスとタイでプレー。今年1月に加入していたカスタムズ・ユナイテッドFC(タイ3部リーグ)からの加入となった。 ▽山田は、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「ブラウブリッツ秋田に加入しました、山田樹です。東南アジアのプロリーグで4年半程プレーをしていました。既にシーズンが開幕しているタイミングでの加入となりましたが、1日でも早く試合で活躍し、チームの勝利・優勝に貢献できるようベストを尽くします」 「秋田県は今までいた所に比べると寒いですが、熱いプレー、試合で皆さんと共に盛り上げていければと思っています。よろしくお願いいたします」 2017.04.14 16:50 Fri
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース