FC東京がU-18所属10選手を2種登録…MF久保建英は背番号「41」2017.03.10 17:55 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽FC東京は10日、U-18所属の10選手の2種登録を発表した。

▽今回の2種登録メンバーには、U-20日本代表候補にも選出されているMF久保建英やMF平川怜らが含まれている。今回発表された2種登録選手10名は以下のとおり。

DF岡庭愁人
□背番号:31
□生年月日:1999年9月16日
□出身:埼玉県
□身長/体重:169cm/64kg
□経歴:レジスタFC ⇒ FC東京U-15深川

DF坂口祥尉
□背番号:32
□生年月日:1999年5月7日
□出身:東京都小平市
□身長/体重:174cm/73kg
□経歴:小平八小アベリアFC ⇒ FC東京U-15むさし

MF平川怜
□背番号:40
□生年月日:2000年4月20日
□出身:東京都調布市
□身長/体重:175cm/67kg
□経歴:上ノ原SC ⇒ FC東京U-15むさし

MF久保建英
□背番号:41
□生年月日:2001年6月4日
□出身:神奈川県
□身長/体重:170cm/63kg
□経歴:FCバルセロナ ⇒ FC東京U-15むさし

MF小林真鷹
□背番号:42
□生年月日:1999年7月13日
□出身:東京都東村山市
□身長/体重:174cm/64kg
□経歴:サンデーSC ⇒ FC東京U-15むさし

MF品田愛斗
□背番号:43
□生年月日:1999年9月19日
□出身:埼玉県
□身長/体重:180cm/66kg
□経歴:レジスタFC ⇒ FC東京U-15深川

FW原大智
□背番号:45
□生年月日:1999年5月5日
□出身:東京都日野市
□身長/体重:187cm/73kg
□経歴:多摩平Jr.SC ⇒ FC東京U-15むさし

GK高瀬和楠
□背番号:46
□生年月日:1999年8月6日
□出身:東京都江東区
□身長/体重:182cm/77kg
□経歴:砂町SC ⇒ FC東京U-15深川

MF小林幹
□背番号:47
□生年月日:1999年4月27日
□出身:東京都日野市
□身長/体重:182cm/72kg
□経歴:多摩平Jr.SC ⇒ FC東京U-15むさし

DF長谷川光基
□背番号:49
□生年月日:1999年4月27日
□出身:東京都江戸川区
□身長/体重:178cm/69kg
□経歴:FC春江 ⇒ FC東京U-15深川

コメント

関連ニュース

thumb

UAE戦ベンチのFC東京GK林彰洋、さらなる飛躍誓う「まだ実力が足りない」《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本代表は27日、翌28日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のタイ代表戦に向け、試合当日の会場となる埼玉スタジアム2002で最終調整を行った。 ▽練習終了後、GK林彰洋(FC東京)がミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対。先のUAE代表戦でビッグセーブを見せたGK川島永嗣のプレーぶりを見て、「まだ実力が足りないというところを認めないといけない」と力不足を痛感し、定位置確保へさらなる飛躍に意欲を示した。 <span style="font-weight:700;">◆GK林彰洋</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">──UAE戦はベンチ</span> 「正直、そこはまだ実力が足りないというところを認めないといけない。だから、そういう意味では、ある程度、目が止まってくる状況にしないといけないなと」 <span style="font-weight:700;">──今回招集のGKは三者三様の特長がある</span> 「精度を上げていくというか、この前の試合で(川島)永嗣さんのセーブがあったけど、ああいうところでしっかりセーブできるという状況があるからこそ、チームは勝つことができた」 「(ベンチから見ていて、)局面でああいう止め方もあるんだなと改めて知った。僕だったらどうしていたかを頭に浮かべながらベンチで見ていた」 2017.03.28 01:05 Tue
twitterfacebook
thumb

FC東京DF森重真人、“先輩”MF今野泰幸の偉大さを再確認…「改めて良い選手だなと」《ロシアW杯アジア最終予選》

▽ヴァイッド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は26日、埼玉スタジアム2002でトレーニングを実施した。 ▽練習終了後、ミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対したDF森重真人(FC東京)が、先のUAE代表戦で出色のパフォーマンスを披露しながら負傷離脱したMF今野泰幸(ガンバ大阪)について言及。久々の共演を得て「改めて良い選手」と述べ、2010年から2シーズンにわたってFC東京でチームメイトだったダイナモの偉大さを再確認したことを明かした。 <span style="font-weight:700;">◆DF森重真人</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">──UAE戦を振り返って</span> 「色々なアクシデントはあったけど、全員が勝つためにプレーできたと思うし、その気持ちもゲームの中で見せることができた」 <span style="font-weight:700;">──MF今野泰幸との久々のプレー</span> 「やっぱり良い選手だなと、後ろから見ていても思った。ガンバと戦ったときも、相手としてすごく嫌な選手だと感じさせられた」 「それが今回、一緒にプレーできたのは個人的に嬉しかったし、すごいチームのために結果を残してくれた。改めて良い選手だなと」 2017.03.27 00:10 Mon
twitterfacebook
thumb

日本代表を離脱したFC東京MF髙萩洋次郎は右母趾末節骨骨折

▽FC東京は25日、日本代表に招集されていたMF髙萩洋次郎の離脱を発表。また、負傷状況についても発表した。 ▽クラブの発表によると、高萩はチームドクターの診断を受け、右母趾末節骨骨折と診断。全治は今のところ不明とのことだ。 2017.03.25 19:59 Sat
twitterfacebook
thumb

大久保嘉人が川崎Fに恩返し弾! FC東京、ウタカ弾含む3発で川崎F撃破《J1》

▽18日に味の素スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第4節のFC東京vs川崎フロンターレは、ホームのFC東京が3-0で勝利した。 ▽前節のガンバ大阪戦で今シーズン初黒星のFC東京と、開幕から2勝1分け無敗の川崎Fが激突した。FC東京は、15日に行われたルヴァンカップのベガルタ仙台戦から先発6人を変更。川崎Fは14日のACLの広州恒大戦から先発2人を入れ替えた。 ▽前への意識を高く試合に入った川崎Fは、開始2分に決定機。中村の左CKをニアサイドの味方が頭でフリックし、ゴール前の混戦から田坂が押し込みにかかるが、 ▽早々のピンチに肝を冷やしたFC東京は、プレッシングサッカーで川崎Fに反撃。8分に高萩、26分に大久保嘉人がゴールを狙うなど、前への迫力をみせる。しかし、枠にシュートを飛ばせない。 ▽さらに、27分には阿部拓馬のラストパスから大久保嘉人がネットを揺らしたFC東京だったが、ここは惜しくもオフサイドの判定。先制とはならない。 ▽そうした状況の中で、カウンターをベースに応戦した川崎F。31分には登里が自陣からドリブルで独力で突破を図り、シュートまで持ち込むが、GKにセーブされてしまう。 ▽ゴールレスで試合を折り返した川崎Fは、開始4分に中村の左CKから車屋がシュート。良い入りを見せるが、対するFC東京もロングボールを軸に応戦し、一進一退の攻防戦が繰り広げられる。 ▽こう着状態が続く中、川崎Fは阿部浩之に代えてハイネル、エドゥアルド・ネットに代えて長谷川を投入。対するFC東京は、橋本を下げて田邊、永井に代えてピーター・ウタカをピッチに送り込む。 ▽すると、76分に均衡が破れる。大久保嘉人のタメから、ボックス左でパスを受けた阿部拓馬が中央に折り返す。田坂に当たったボールがゴールに向かい、チョン・ソンリョンの足をかすめて吸い込まれた。 ▽先制を許した川崎Fは82分に登里を下げて三好を投入。しかし、86分に左サイドの太田が左足でクロスを上げると、正面のスペースに走り込んだピーター・ウタカが右足ダイレクトでネットを揺らした。 ▽その後、中島に代えて徳永を送り込んだFC東京は、後半アディショナル2分に3点目。ピーター・ウタカとのワンツーでボックスに抜け出した大久保嘉人がGKを交わして無人のゴールマウスに流し込んだ。 ▽結局、3-0で快勝したFC東京が2試合ぶりの白星で今シーズン3勝目。敗れた川崎Fは連勝が「3」で止まり、今シーズンの公式戦初黒星を喫した。 2017.03.18 20:58 Sat
twitterfacebook
thumb

約4年ぶりの代表復帰を喜ぶFC東京MF高萩洋次郎「とにかく勝利のことだけを考えて戦う」《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本サッカー協会(JFA)は16日、今月3月に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。 ▽約4年ぶりに日本代表に選出されたFC東京のMF高萩洋次郎がクラブを通じてコメント。久々の招集に喜びを露わにした。 ◆MF高萩洋次郎(FC東京) 「今回、日本代表に選出していただき非常に嬉しく思います。久しぶりの代表チームですが、とにかく勝利のことだけを考えて戦います。日本がワールドカップ出場に近づけるように、全力で取り組みたいと思います」 2017.03.16 16:01 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース