【倉井史也のJリーグ】サッカーはボールがスタンド近くに来たら逃げましょう?!の巻2017.03.10 14:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽この原稿が掲載される10日って、もう今週のJ1がスタートしてるんですよ。鹿島vs横浜FM、川崎vs柏、浦和vs甲府の3試合は金曜のナイトゲームです。理由はもちろんACL。来週水曜日には鹿島とG大阪がホーム戦、川崎と浦和はアウェイ戦が控えてますからね。

▽ここでちょっと疑問なのが、鹿島は金曜日に試合をして中4日でブリスベン・ロアーを迎えるのに対して、G大阪は土曜日に試合をして、中3日で江蘇蘇寧戦に臨むこと。で、その理由を探ったら、どうやらG大阪は過去の経験から、こういう場合は中3日のほうがいいと結論づけているようなのです。もちろん他のチームもアウェイ戦ということや、いろいろなノウハウがあって、中4日を選んでいるのでしょう。

▽こういうのって、日本がマジでACL獲ろうと思ってるのならJリーグが情報やデータをいろいろ集めて管理してくれるといいと思うんですけどいかがなもんでしょ。過去にはクラブ同士が情報のやりとりをしたことがありましたし。

▽で、そのACL組の対戦がなかなか面白い。これ、もし10日に呼んでるんだったら、勝手にプレミアム・フライデー先行取得しちゃって、今日試合に行ったほうがいいくらい。鹿島不調、マジ? 横浜FM好調、マジ? みたいな対戦カードだから、もしかすると横浜FM3連勝ってこともあるだろうし、横浜FMの勢いはここで止まるかもしれないし。

▽開幕戦で鳥栖の本拠地に乗り込んで逆転勝利し、攻撃陣エゲツないと思わせといて、前節ホームでG大阪にコロッと負けちゃうお茶目な柏と、やっぱ大久保抜けた穴ってあるけど、負けないよ?的な川崎とが対戦ってのも楽しそうだし。

▽しかも、このカードに今一番輝いてる2人がいるわけですよ。横浜FMの齋藤学と川崎の小林悠って、ちょっとすごくないですか? キレキレというかノリノリというか。海外組では試合に出られない選手多いし、国内組ではまだコンディション低い選手多い中、この2人の活躍は心強いわけですよ。

▽今のままなら、UAE戦、先発の右FWが小林で、左FWが齋藤ってのを推薦しておきます。今週はこの2人のどっちか、見に行っていいんじゃないですか? あ、邪気払いのために言っておきます。小林選手、ケガに気を付けて。マジで。

▽おっと、ってことになると今週末のJリーグのお勧めが金曜で終わりってことになるので、土曜日のACL組も、G大阪vsFC東京で、これも面白そうだって言っておきましょう。ま、世間の注目は3月11日に仙台vs神戸というカードがあることに集まるかもしれないけどね!

▽え? タイトルが内容と関係ない? それって記事を全部読ませるテクニックですから! 決してオチを思いつかなかったからじゃないからね!! 汗。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

コメント

関連ニュース

thumb

【倉井史也のJリーグ】今週はちょっと拗ねてまともな原稿を書いてやるぜ?! これでも! の巻

▽先週一番話題になったゴールって、やっぱあれですかね? 興梠慎三の浦和トップ独走を決める決勝点。とても重要な得点だったと思うんですけど、でもどうやら違うようで。一番ニュースで目にしたのって、中村俊輔のズドンと一発だったんじゃないでしょうか。 ▽その中村のゴールって、本当はその前のトラップのところで打ちたかったんだろうけど、戻ってきたところをビシッと当てたシュートから生まれてるわけです。だからあのゴールを見ながら「あぁ、昔の俊輔だったら」という思いを持った人もいるだろうし、中村がまだ活躍していることにホッとした人も多かっただろうし。 ▽一度は失敗しても次のチャンスを生かすって、なんか挫けるなっていうメッセージみたいでよかったなぁ。なんて、サッカーのライターが書いたら編集担当から「何それ? 情緒過ぎるじゃん? バカなの? どっか行くの?」って言われるとこなんですけど、まぁこうやって書いてるんですけどね。 ▽と、中村が活躍したのなら、こっちもやってほしい! って選手は26日のルヴァンカップでやってくれました。ホームの大宮戦で小野伸二が正確にミートして流し込む小野らしいボレー。これまたむっちゃノスタルジックな風景まで思い出して感激した人たちも多かったんじゃないですかね。 ▽中村にしろ小野にしろ、これは次の試合も期待できるかも。だって、ゴールって一度生まれると、続いたりするじゃないですか。昔、本田圭佑が「詰まってたケチャップが出始めるとドバドバ」と言ってた感じで。でもって、今週末はこの2人が所属する磐田vs札幌なんですよ。ゴールデンウィーク突入のカードとしては、これはいい前振りを持ってる対戦なワケです。 ▽……といいつつ、ちょっと寂しいってのもありませんか? 確かにベテランの活躍は大いに結構。だけど、それを凌駕する若手が出てきてこそ、リーグが本当に盛り上がるんです。そんな若手が久保建英だけじゃ、なんて寂しい! ちゅうことで、実は大の仲良し、鈴木優磨と鎌田大地が対決する(だろう)鹿島vs鳥栖にも注目なのでした。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.04.27 19:30 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】いつもテキトーだから許してもらってるんですね?!の巻

▽えー、先週の記事を読んだ方で「あれ? これオチないんじゃね?」と思った方。実はそーなんです。つーか、それって途中まででアップされてたんです。夜中には残りも全部アップされてます。 ▽これで判明したのは、編集部のKさんって、こっちの原稿読んでない! いくらワタクシでも、まさかあそこで原稿全部を終わりにするなんてことはありません!はっ!! もしかして、あんなところで原稿を終えても、編集部的にはオッケーって感じ? ▽え? 今見直してみても、どこも変わってないし、オチもない? えっと、もしかしてそれは最初から完全版を読んでいただいて、で、オチがなかった……的な? ▽と、先週の原稿をお詫びしつつ、今週の見所をば!! 今週は金曜日からJ1やってるよ! だって来週またACLだよ! 金曜日は川崎vs清水の鄭大世ダービー、土曜日はかつてのナショナルダービー、鹿島vs磐田があるよ! 楽しみなのは、先週88分に失点したのに、89分、90+4分で逆転した磐田だよ! じゃ、今週はこのへんで! ▽あぁ、今週はやっぱり許してもらえませんでした。では仕方がないので、先週いろいろなチームの人と話したこそこそ話をちょっとだけ。まず浦和。「いつも出だしはいいんだよね」と後半戦の失速があってもいいくらい、今年は飛ばして行く感じのお話がありました。続いて大宮の関係者。「いつも大宮は前半戦か後半戦のどっちかだけがいいんだよね」と言うと、「今が悪い方だと願ってます」って、これ以上悪いことはないはずだよ!! ▽FC東京は某選手と「なんで縦にパスが入らないの? 高萩洋次郎がいないだけの問題じゃないよね」とこそこそ話をしていたら、後ろからいきなりマイクを突っ込まれて録音されだして、選手が逃げていきました。うーん、残念。つーか、空気読めよ。あ、ワタクシはそんなこと言えないか。 ▽仙台はいろんな話をしたんだけど、まだまだ元気たっぷりあるから、ちょっと明るい感じで話し終わってます。あとのとこの話は、チーム名わかるといろいろ困っちゃうことがあるので、というかネタ切れしちゃうので(笑)、ここまで。 ▽ってことは、やっぱりG大阪vs大宮あたりがおもしろいんじゃないですかね。不安定なG大阪がいきなり大宮を覚醒させちゃうかもしれないし。 ▽そしてもう1つの今週のポイントは、J2も11試合中8試合が土曜日に開催されるってコト。そしてJ3は今週末開催されないから、日曜はJ2の3試合だけなのです。さて、こんな重要な情報を今週はちゃんと載っけてもらえるでしょうか。あ、いつもながら原稿そのものはオチてないんですけどね(汗)。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.04.21 10:10 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】重いと思いながらもやってくれるのを待ってるわけです?!の巻

▽ちょっとね、愚痴らせてもらいますよ。最近、JリーグのPC版ホームページ、重くないですか? 確かに動画がたくさんアップされてリッチコンテンツ感満載なんですけど、重くて重くて、ちょっと今の流行とは違うかも。日程の確認をしようと思っても、なかなか出てこないんですよね〜。 ▽まぁただその中でも評価しなきゃいけないかと思うのは、トップページからリンクされてる、「2017シーズン競技規則スタンダード映像」ってヤツ。これ、去年のJリーグの実際のプレーを使って、どうしてこういう判定になるのかという基準を説明した動画なんです。確か、実際の映像を使うと選手に非難が集まるんじゃないかという危惧があって、内部研修では使っても、ずっと一般公開しなかったんじゃなかったでしたっけ? ▽ところがこれを見ると、確かにレフェリーのおっしゃるとおりってよくわかる。一般公開にいろいろ問題はあっても、こういう試みはいいんじゃないかと思うんです。サッカーの理解が深まらないと、普及はしないんですから。でもね、こんな大事なコンテンツが文字だけリンクになってたりして、やっぱJリーグ、サイトどうにかしたほうがいいですよ。 ▽と、壮大な愚痴で字数を稼いだように思われるかもしれませんが(ドキッ)! 大事なのはここからです。いいですか、今週は日曜日がJ1ですからお間違いなく!!! ▽はい、みんな憶えましたね。これ、テストに出ますから。ま、これだけ憶えてれば楽勝です。それではまた来週! 【関連URL】シーズンの競技規則スタンダード https://www.youtube.com/watch?v=EKI5p11vrSo2017 ▽えー、原稿突っ返されましたので、今週の見所なんかをちょっと書いておこうかなっと(涙)。 ▽今週、いろいろ「ダービー」と称されるような、ドラマのある戦いがあるわけですよ。C大阪vsG大阪の「久しぶりでんがなダービー」、いやいや、大阪ダービーや、清水vs大宮のオレンジダービー、あ、神戸vs柏ってネルシーニョダービーだし。 ▽そんな中で、ちょっと今でも厳粛な気持になるのが、今週末のカードの中で最後に行われる、16日19時からの仙台vs鹿島という被災地対決なワケです。仙台は前節の浦和戦に大敗したし、鹿島はACLでブリスベンに負けて帰ってきたし。 ▽もしかしたら、みんなちょっと暗い感じでの対戦かもしれないんです。でも、そんなときこそチームの活躍でみんなを明るくしてほしいッス。そうやって立ち直っていこうとしてるんですから。 ▽重いのは気持ちじゃなくて、Jリーグのホームページだけにして! あ、そっちも軽くなってほしいなっ!! え? ウチの回線が遅いだけだって……?!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.04.13 18:23 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】6日に残りの日程が発表されたけど、どうなんだこれは?!の巻

▽まぁ一つ言っておきますとね、今年はJ1とJ2が同じ日に開催されちゃうし、土日にまたがって混在するから、あれ? これってJ1だっけJ2だっけってメッチャ迷うことないですか? だって日曜の好カード、首位・東京Vvs4位・湘南って、なんか1994年のニコスシリーズを思い出すんですけど。あぁ、そう言えばあのときは、V川崎と平塚だったかなぁ。 ▽で、どうしてこんな話題から始まったかというと、これが編集部には熱心なヴェルディファンがいらっしゃいまして。きっと仕事が手に付いていないだろうし、この原稿を読んでさらにポーッとするでしょうから、その間に原稿料値上げの交渉を……ウシシ。てな感じなのですが、ホントはこうやって混在することでみんなの興味を掻き立てているのか、あるいは混乱を招いているのか、ワタクシは微妙かななんて思ってるのです。モード切替ちょっとうまくいかない的な。6日に後期分の日程が発表されたから、もういろんな調整はできないんですけど、こういう部分にもみんなの声を寄せてったほうがいいんじゃないかなと。 ▽そんな中で、やや肌寒いぐらいのこの時期だからこその楽しみってものがあるんですよ。それが試合のハシゴ! もうちょっと気温が低いとナイトゲームは少ないし、もう少し暑くなるとナイトゲームだけになるのです。実はここ数年、なかなか実現できない楽しみだったのですが、今回は3月18日の日産スタジアムから味の素スタジアムという強行移動に比べて楽! しかもそのうちの1試合では、今Jリーグで最も楽しみな男、小林悠が見られるはず。 ▽14時、いそいそと等々力に赴き、川崎vs甲府を観戦しましょう。16時に終わり、ゆったりとした気分で武蔵小杉に歩いて行っても16時30分。菊名まで東急東横線に乗り、菊名から横浜線で1駅行くと、なんともう新横浜なのです。所要時間はだいたい20分ぐらい。 ▽どうすか、これ。たっぷり堪能できる土曜日になりそうでしょ? で、このままの流れで日曜14時、駒沢の東京Vvs湘南見たら、そりゃもうオツム一杯に疲れてて余計にJ1かJ2かなんてわからないでしょ。それ、困りませんか。 ▽それにしても一日に2試合見られる日程、万歳! いやぁ、今年の改革のおかげですかね?! あ、ホントはディヴィジョンがわからないからって文句付けようと思ってたんですけど!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.04.07 12:16 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】そりゃ首位って言ったってまだまだ先が厳しいわけですよ?! の巻

▽てかさ! これで日本が首位に立っちゃったわけでしょ。こんなときってさ、オラっちの立場ってむっちゃ微妙になるんですよ。 ▽ここで厳しいこと書いちゃうとさ、「ほーら、危機感煽って儲けようとしてる」って思われちゃうしさ、楽観的なこと書くと「そんな甘いことばっかり言いやがって」って非難されるしね。調子が悪い時って、ダメな部分を書くと「俺の思ってたこと、ちゃんと書いてある」って言われたり、明るい未来を予想すると「救われた」と感謝されたりするんですよ、これが。 ▽だいたい、オラっちに未来がわかるわけないじゃん! でもそんなこと言うと、「取材が足りない」「専門家としていかがなものか」と怒られたり、テレビやラジオの仕事で「わかりません」なんつったらもう次は呼ばれないんです。ところがこれを選手とか監督が「私は予言者ではない」なんて発言したとすると「さすが賢者!」みたいな。ええ、拗ねてるっす。 ▽ってことで今週は日本代表の話題ってありません。あー、それはそれで批判を受けそうな。ま、1つだけ言っておくとすると、取材現場で編集部の人から「いつもどうやって書いてんですか? 思いつきですか? 寝ながらですか? トイレの中ですか?」って聞かれたので、「いやいや、毎週ちゃんとマトリックスを作ってオチを計算しつつ、字数計算しながら方程式を解くように書いてます。代表選手のパスと同じですよ」って見栄を張ったら、酒井宏樹が久保裕也とのコンビプレーを「あんなの即興ですよ」って、あっさり答えたことですね。あぁ、オレも編集部が久保裕也的だったら面白い原稿を出せるのに!! ▽とか言ってる間にJ1リーグも再開ってことで、結構いいカードそろってんじゃないですか? そりゃもちろん一番の注目は磐田vs清水っていう復活! 静岡ダービーなワケなんですけど、FC東京vs鳥栖っていう、監督やGKを巡る因縁の対決っぽいのも面白いし。そんな中で、その実すげぇ対決になると思ってるのが神戸vs浦和なワケですよ。 ▽唯一の4連勝で独走中の神戸が優勝候補の浦和を叩いて首位固めって感じのカードなんですけど、ちょっと今回は神戸にツキが無い。だって、浦和は別の意味で燃えに燃えてるはずなんです。 ▽浦和から日本代表に召集されたのは、西川周作と槙野智章、追加で遠藤航と3人もいたんです。ところが埼玉スタジアムで誰一人プレーさせてもらえないという悲劇。西川なんてせっかく正GKの座をつかんでいたのに、川島永嗣に席を譲って、しかも川島が大活躍。浦和のみなさん、「おい、ちょっと待て」と言いたかったでしょう。 ▽そんな燃えに燃えてるときに当たらなければよかったのに……ってな展開も期待できるし、代表帰りの選手たちが精神的にボロボロになってて浦和が一気に調子を崩すってことも想像できるし。いろんなストーリーがありそうな試合展開っていいでしょ? ▽ま、こんな感じで日本の首位についても語ることができればいいんですけどね。とか無理矢理最初と最後の話を合わせるのが今週の方程式でした。以上!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.03.30 18:30 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース