群馬、MF横山翔平のクロアチア4部クラブ移籍を発表…昨季は町田に期限付き移籍2017.03.09 17:55 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ザスパクサツ群馬は9日、MF横山翔平(23)がクロアチア4部リーグのNKメディムレクに移籍することを発表した。

▽群馬県出身の横山は2012年に前橋育英高校から群馬に入団。2016シーズンは期限付き移籍でFC町田ゼルビアに所属していた。

▽海外移籍することになった横山はクラブの公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。

◆ザスパクサツ群馬
「ザスパクサツ群馬のサポーターの皆さん、関係者の皆さん、お久しぶりです。この度、クロアチアのチームに移籍することになりました。ザスパとゼルビアで培ったこれまでの経験を活かして、海外で一生懸命頑張ってきます!これからも、僕のことを応援してもらえたら嬉しいです。そして、ザスパクサツ群馬、FC町田ゼルビアの、今後の発展を願っています!」

◆FC町田ゼルビア
「皆さん、お久しぶりです。昨シーズンは、ファン・サポーター、パートナー企業の皆様に大変お世話になりました。今回、クロアチアリーグに挑戦することになりました。ザスパとゼルビアで培った経験を活かして、海外で一生懸命頑張ってきます! これからも、応援してもらえたら嬉しいです。そして、ザスパクサツ群馬、FC町田ゼルビアの今後の発展を願っています」

コメント

関連ニュース

thumb

群馬DF舩津徹也、左眼底骨折で全治最大5週間

▽ザスパクサツ群馬は10日、DF舩津徹也が左眼底骨折と診断されたことを発表した。全治は4週間から5週間。 ▽クラブの発表によると、舩津は6日に行われた明治安田生命J3リーグ第10節のAC長野パルセイロ戦で負傷したとのこと。 ▽舩津は、2016年に山形から群馬入り。今シーズンはここまでJ3リーグで8試合に出場していた。 2018.05.10 12:35 Thu
twitterfacebook
thumb

町田退団のDF星野悟が現役引退を発表「多くのことを感じ、学んだサッカー人生でした」

▽町田ゼルビアは29日、2017シーズンで退団したDF星野悟(29)の現役引退を発表した。 ▽群馬県出身の星野は、前橋商業高校から中京大学を経てザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)に加入。しかし、出場機会に恵まれず契約満了後の2014年に町田に移籍した。町田では、加入1年目からJ3で29試合に出場するなど主力としてプレーすると、2年目にはJ3で24試合に出場しJ2昇格に貢献した。 ▽しかし、昇格後はプレー機会が激減。昨シーズンはJ2リーグわずか2試合の出場にとどまっていた。キャリア通算ではJ2リーグで21試合1得点。J3リーグで53試合4得点を記録した。 ▽現役引退を決断した星野は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、2017年シーズンをもちまして、現役を引退することになりました。小学生の頃からサッカーボールだけを追い続けた生活も、今終わりを迎えます。振り返ると、本当に多くのことを感じ、学んだサッカー人生でした」 「なかなか思うようにいかない時期も、私を支えてくださった多くの方々のおかげで、やり抜いてこれたのだと改めて感じ、心から感謝しています。ここからは新しい道に進みますが、私を育ててくれたクラブが1つでも上のステージへ進むことを心から願うと同時に、サッカーを愛する者として、サッカーの楽しさ、素晴らしさを少しでも多くの人に伝えていけたらと思います」 「今まで本当にありがとうございました。これからも星野悟をよろしくお願いします」 2018.03.29 18:05 Thu
twitterfacebook
thumb

播戸の“J3最年長弾”が決勝点! 琉球が開幕2連勝《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第2節の7試合が17日に行われた。 ▽開幕白星発進のFC琉球は、今節が開幕ゲームとなるギラヴァンツ北九州のホームに乗り込み、2-1で勝利した。 ▽試合は、19分に動く。左サイドの徳元が中川とのパス交換で背後に抜けてボックス左から左足のシュートを決め、琉球が敵地で先制する。しかし、39分に前田の1発を浴び、北九州に追いつかれてしまう。 ▽それでも、琉球は60分から出場した播戸が大仕事。右サイドから上がったセンタリングに頭で合わせ、琉球が開幕2連勝を飾った。なお、播戸の加入後初となる得点は、38歳7カ月15日のJ3最年長得点記録となる。 ▽1年でのJ2復帰を目指すザスパクサツ群馬は、J3王者のブラウブリッツ秋田をホームに迎え、1-0の勝利を収めた。 ▽開幕連勝スタートを目指した秋田と、シーズン初勝利を狙う群馬の対決は、21分に動く。右CKからキッカーの風間がサインプレーを選択。これに反応した松下がボックス手前から右足の強烈なミドルシュートをゴール右下に叩き込み、群馬が先制する。 ▽1点を追う秋田は、迎えた後半も攻勢を強めるが、対する群馬も粘り強い守備と縦に早い仕掛けで応戦。その中で、反撃の展開に持ち込んだ秋田だが、群馬が守り切り、ホーム開幕戦でシーズン1勝目を手にしている。 ◆明治安田生命J3リーグ第2節 結果 ▽3/16(金) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">Y.S.C.C.横浜 3</span>-1 FC東京U-23 ▽3/17(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 2</span>-1 藤枝MYFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 1</span>-0 グルージャ盛岡 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 4</span>-1 ガンバ大阪U-23 SC相模原 2-2 AC長野パルセイロ ギラヴァンツ北九州 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC琉球</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ザスパクサツ群馬 1</span>-0 ブラウブリッツ秋田 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 2</span>-1 福島ユナイテッドFC 2018.03.17 20:00 Sat
twitterfacebook
thumb

栃木、柏退団のFW大島康樹を獲得! 今季は群馬に育成型期限付き移籍へ

▽栃木SCは9日、FW大島康樹(21)の新加入並び、ザスパクサツ群馬への育成型期限付き移籍を発表した。期間は2018年3月9日〜2019年1月31日まで。背番号は27番を着用する。なお、同期間中、栃木との公式戦に出場できない。 ▽柏レイソルのアカデミーで育った大島は、2015年にトップチームに昇格すると、2016年のカターレ富山に期限付き移籍。2017年に柏復帰を果たしたが、リーグ戦での出番がなく、シーズン終了後に退団していた。大島はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「はじめまして、大島康樹です。ザスパクサツ群馬に加入できたことを本当に嬉しく思います。今シーズンの目標である、J2昇格を果たすために全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」 2018.03.09 15:00 Fri
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース