超ワールドサッカー

沖縄国際大学のFW儀保幸英が特別指定選手としてFC琉球に加入2017.03.08 16:01 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽日本サッカー協会(JFA)は8日、沖縄国際大学サッカー部に所属するFW儀保幸英(20)を、3月6日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先はFC琉球となる。

▽儀保は沖縄県出身で、流通経済大学付柏高校を卒業後、沖縄国際大学へと進学していた。儀保はクラブを通じて「ゴールという形で、FC琉球の勝利に貢献します!」と意気込みを語った。

▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。

コメント

関連ニュース

thumb

高卒ルーキー名倉の2発で琉球が今季初勝利! G大阪U-23は開幕4連敗...《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第4節の3試合が1日に各地で行われた。 ▽沖縄県総合運動公園陸上競技場で行われたFC琉球vsガンバ大阪U-23は、3-0で琉球が勝利した。試合が動いたのは39分、富所のパスをボックス左で受けた名倉が豪快に左足を振り抜くと、ニアサイドを射抜いてゴールネットを揺らした。 ▽後半に入ってもG大阪U-23ゴールへと迫る琉球は49分、左サイドからのパスを受けた富所がうまく反転すると、ボックス中央にスルーパス。これに抜け出した富樫が右足チップキックでGK谷をかわしてゴールに流し込んだ。さらに59分、敵陣中央左でFKを獲得すると、キッカーの富所がゴール前にクロスを供給。これに反応した名倉が頭で押し込んだ。 ▽3点差を追うG大阪U-23は75分、中原の右CKをペ・スヨンが頭でそらすと、ゴール前の妹尾がヘディングシュート。しかし、これが左ポストに嫌われてしまう。 ▽その後も攻勢を続けるG大阪だったが、最後まで琉球の牙城を崩すことができず、試合終了。高卒ルーキー名倉の2得点もあり、琉球が今シーズン初勝利を飾った。一方、G大阪U-23は4連敗を喫し、未だ無得点と苦しい状況が続いている。 ▽4/1(土) Y.S.C.C.横浜 2-2 セレッソ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">SC相模原 1</span>-0 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC琉球 3</span>-0 ガンバ大阪U-23 ▽4/2(日) 《13:00》 ブラウブリッツ秋田 vs グルージャ盛岡 AC長野パルセイロ vs 福島ユナイテッドFC カターレ富山 vs アスルクラロ沼津 藤枝MYFC vs 栃木SC 《14:00》 FC東京U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFC 2017.04.01 20:30 Sat
twitterfacebook
thumb

琉球がMF名倉巧の加入を発表!! 今年1月に加入内定もクラブの手続き不備で内定取り消し

▽FC琉球は30日、MF名倉巧(18)が加入したことを発表した。背番号は28番になる。 ▽琉球に加入した名倉は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、国学院久我山高校から加入することになりました、名倉です。専修大学での学業に励みながらのチャレンジとなりますが、期待に応えられるよう全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします」 「新しい舞台での挑戦ですが、J2昇格を掲げるクラブの戦力になれるよう日々成長していきます」 ▽琉球は今年1月20日に同選手の加入内定を発表していたが、5日後の25日に「契約までの手続きや確認不足等、弊社に不備」のため内定を取り下げたと発表していた。今回の加入について琉球はクラブ公式サイトで「クラブでの手続き不備により1月度での合意が出来ず、関係各位、ファンの皆様にはご迷惑ご心配をお掛けしたことを改めてお詫び申し上げます」と謝罪した。 ▽名倉は現在、専修大学の1年生であるため、大学に通いながらチームに参加することになる。また、東京都出身である同選手はFC東京深川U-15から國學院久我山高校へ進学。2年次に出場した2015年度の全国高校サッカー選手権大会では準優勝を経験している。 ▽なお、加入する琉球は、今シーズンの明治安田生命J3リーグで3試合を終えて、1分け2敗と未だ白星がない。 2017.03.30 13:29 Thu
twitterfacebook
thumb

琉球のGK今野太祐が右ヒザの負傷で全治8カ月

▽FC琉球は29日、GK今野太祐(24)が右ヒザ前十字じん帯損傷と右ヒザ半月板損傷のため、全治8カ月の見込みとなったことを発表した。 ▽今野は、26日に行われた2017明治安田生命J3リーグ第3節、福島ユナイテッドFC戦で負傷していた。 ▽なお、琉球は同日、ファジアーノ岡山から韓国人GKイ・キョンテ(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表している。 2017.03.29 18:45 Wed
twitterfacebook
thumb

琉球がGKイ・キョンテを期限付き移籍で獲得

▽FC琉球は29日、ファジアーノ岡山から韓国人GKイ・キョンテ(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 ▽イ・キョンテは、それぞれのクラブの公式サイトで以下のコメントを残している。 ◆琉球 「初めて行く土地ですが、周りの人たちが沖縄は素晴らしい場所だと言ってくれました。そのような場所でサッカーができることになり、とても光栄で嬉しく思います。練習から一生懸命に取り組み、いい結果が出せるように頑張りたいと思います」 ◆岡山 「自分自身の成長のために、この機会はチャンスだと思い、琉球行きを決めました。2年間、岡山で多くのことを学びました。ここで学んだこと生かし、試合に出て成長した姿を見せられるように頑張ってきます」 2017.03.29 18:41 Wed
twitterfacebook
thumb

琉球GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸で全治4カ月

▽FC琉球は19日、GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸と診断されたことを発表した。なお、全治は4カ月の見込みだ。 ▽朴一圭は18日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のグルージャ盛岡戦(1-2で敗戦)で先発するも、29分に負傷交代していた。 2017.03.19 20:18 Sun
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース