沖縄国際大学のFW儀保幸英が特別指定選手としてFC琉球に加入2017.03.08 16:01 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽日本サッカー協会(JFA)は8日、沖縄国際大学サッカー部に所属するFW儀保幸英(20)を、3月6日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先はFC琉球となる。

▽儀保は沖縄県出身で、流通経済大学付柏高校を卒業後、沖縄国際大学へと進学していた。儀保はクラブを通じて「ゴールという形で、FC琉球の勝利に貢献します!」と意気込みを語った。

▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。

コメント

関連ニュース

thumb

琉球のGK今野太祐が右ヒザの負傷で全治8カ月

▽FC琉球は29日、GK今野太祐(24)が右ヒザ前十字じん帯損傷と右ヒザ半月板損傷のため、全治8カ月の見込みとなったことを発表した。 ▽今野は、26日に行われた2017明治安田生命J3リーグ第3節、福島ユナイテッドFC戦で負傷していた。 ▽なお、琉球は同日、ファジアーノ岡山から韓国人GKイ・キョンテ(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表している。 2017.03.29 18:45 Wed
twitterfacebook
thumb

琉球がGKイ・キョンテを期限付き移籍で獲得

▽FC琉球は29日、ファジアーノ岡山から韓国人GKイ・キョンテ(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 ▽イ・キョンテは、それぞれのクラブの公式サイトで以下のコメントを残している。 ◆琉球 「初めて行く土地ですが、周りの人たちが沖縄は素晴らしい場所だと言ってくれました。そのような場所でサッカーができることになり、とても光栄で嬉しく思います。練習から一生懸命に取り組み、いい結果が出せるように頑張りたいと思います」 ◆岡山 「自分自身の成長のために、この機会はチャンスだと思い、琉球行きを決めました。2年間、岡山で多くのことを学びました。ここで学んだこと生かし、試合に出て成長した姿を見せられるように頑張ってきます」 2017.03.29 18:41 Wed
twitterfacebook
thumb

琉球GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸で全治4カ月

▽FC琉球は19日、GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸と診断されたことを発表した。なお、全治は4カ月の見込みだ。 ▽朴一圭は18日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のグルージャ盛岡戦(1-2で敗戦)で先発するも、29分に負傷交代していた。 2017.03.19 20:18 Sun
twitterfacebook
thumb

「名前は公募中」だった琉球のマスコット名が「ジンベーニョ」に決定…お披露目は3月18日のホーム開幕戦

▽FC琉球は4日、公募中だった新クラブマスコットについて、名前が「ジンベーニョ」に決定したことを発表した。 ▽琉球によると、マスコットの名前に関しては「親しみやすく地域の皆様に愛され、沖縄から世界の大海原へ出ていっても通用する名前」という判断で決定したとのこと。「『ニョ』というのは、ポルトガル語で『優しい』『小さい』というような意味合いが含まれている」としている。 ▽なお、ジンベーニョと琉球は1年間のクラブマスコットキャラクター契約を締結。ホームゲームや、ホームタウン活動で、県民の皆様と交流を深めていき、共にFC琉球を応援しクラブを盛り上げていくとのこと。お披露目は18日(土)のホーム開幕戦とのことだ。 ▽「ジンベーニョ」はJリーグマスコット総選挙2017に「名前は公募中」として出場し、全49体出場した総選挙で39位だった。「ジンベーニョ」のプロフィールは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">【プロフィール】</span> 某水族館で生まれたジンベーニョ。 彼は一度でいいから外の世界でサッカーをやってみたいと夢見ていました。彼のその大きなサッカー愛を知った神様は心動かされ、ニョきっと足が生える魔法のシューズを授けました。 しかし、そこには一つのミッションがあったのです。。。 神様:「ジンベーニョよ、このシューズを授ける変わりに、FC琉球をサポーターと共に大海原(上のステージ)へと導くのじゃ!! 性別:男 出身地:沖縄 ポジション:ファンタジスタ 契約期間:1年 年俸:パイナップル 1個 性格:温厚で食いしんぼう 口癖:「~~だにょ」 主食:パイナップル 五角形の斑点模様のなかに一つだけある星形を見つけてタッチすれば幸運になれる!? 2017.03.05 14:24 Sun
twitterfacebook
thumb

琉球撃破の札幌が沖縄ラウンド優勝《DAZNニューイヤーカップ》

▽2017 JリーグDAZNニューイヤーカップの沖縄ラウンドが28日に行われ、FC琉球(J3)vs北海道コンサドーレ札幌(J1)は、札幌が2-1で勝利した。 ▽共にジェフユナイテッド千葉(J2)戦の初戦を消化した琉球と、札幌がこの沖縄ラウンド優勝を懸けて激突した。千葉に3-1で勝利した琉球は、[4-2-3-1]の布陣を採用。千葉とゴールレスドローに終わった札幌は、[3-4-1-2]のフォーメーションで立ちあがった。 ▽試合は、序盤からアグレッシブな入りを見せる琉球に対して、札幌が徐々にペースを持ち直し始める展開となる。互いにボールの主導権を握れば攻め入る形こそ作り出すものの、なかなかフィニッシュワークに持ち込むことができない。 ▽停滞感が漂うまま後半を迎えた試合は開始3分、ハーフタイム明けから6選手を投入した札幌に決定機。右サイドのマセードがクロスを中央に供給すると、これに正面の上原が頭で合わせる。しかし、枠右隅を捉えたボールは相手GKに阻まれてしまう。 ▽それでも、勝利以上で優勝の札幌が57分に先制。マセードの左CKをニアサイドの横山が頭で合わせると、正面に詰めていたジュリーニョがプッシュ。一度は相手GKの身体を張ったブロックに阻まれたものの、こぼれ球を難なく押し込んだ。 ▽反撃に転じたい琉球は63分に同点機。右サイドからドリブルを仕掛けた藤澤が対面する相手を中へのカットインで振り切って左足シュートを放つ。これが枠内を捉えるが、相手GKに弾き出されてしまう。 ▽すると、琉球ベンチが動いた直後の65分には、札幌が追加点。センターサークル内でボール奪取した河合の縦パスから上原がドリブルで運び、ボックス左から中央にラストパスを送る。最後は正面でフリーの菅が左足でネットを揺らした。 ▽失点を重ねた琉球は76分、優勝条件の引き分け以上を目指して反撃開始。富樫が味方とのワンツーを駆使した崩しでボックス内に侵攻すると、最後はこぼれ球に反応したフリーの上門が冷静にゴール左隅へ流し込む。 ▽1点差に詰め寄った琉球はその後も攻勢を強めるが、あと一歩及ばず、1-2で試合終了。勝ち切った札幌が2試合の戦績を1勝1分けとし、沖縄ラウンド優勝を果たしている。 FC琉球 1-2 北海道コンサドーレ札幌 【FC琉球】 上門知樹(76) 【北海道コンサドーレ札幌】 ジュリーニョ(57) 菅大輝(65) 2017.01.28 14:57 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース