熊本がヴィトーリアからFWモルベッキを完全移籍で獲得2017.03.02 11:22 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ロアッソ熊本は2日、ブラジルのヴィトーリアからFWガブリエウ・モルベッキ(19)が完全移籍で加入することを発表した。

▽モルベッキは、ヴィトーリアの下部組織出身で、U-20チームでプレーしていた。185cm、78kg。モルベッキはクラブを通じてコメントしている。

「ロアッソ熊本に加入することになり、嬉しく思います。チームのJ1昇格に貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

熊本DF薗田淳が藤枝MYFCに期限付き移籍

▽藤枝MYFCは23日、ロアッソ熊本からDF薗田淳(28)が期限付き移籍で加入することを発表した。 ▽これまでに川崎フロンターレや北海道コンサドーレ札幌でプレーしてきた薗田は、2016シーズンに熊本でリーグ戦14試合に出場して1得点を記録。2017シーズンはここまで出場機会がなかった。 ▽薗田は双方のクラブ公式サイトで以下のコメントを残している。 ◆藤枝MYFC 「藤枝MYFCサポーターの皆さん、はじめまして。高校時代に多くの試合を戦ったここ藤枝でプロサッカー選手としてプレー する事が不思議な気持ちであり幸せな気持ちです。それと同時にこのタイミングでの加入という事で責任を感じます。 一つでも多くの試合に出て、チームを勝たせられる選手に成長できるよう普段のトレーニングから頑張りますので応援よ ろしくお願いします」 ◆ロアッソ熊本 「スポンサー様、サポーターの皆さん。試合運営に関わるボランティアの皆さん。クラブのスタッフ、チームメート。バスの運転手さん。ロアッソ熊本に関わる皆様。様々なかたちで支えていただき、ありがとうございました」 「今シーズンを迎える際に覚悟を持ってこの熊本に戻ってきました。ただ過ごした半年はとても苦しい時間になりました。そんな中でも皆さんから元気やパワーをもらい、今現在復帰し、進化していくチームと共にこれからまたプレーすることで、この苦しんだ半年の全てをぶつけて恩を返していこうと思っていました。ただ、年齢やサッカー選手寿命を考えると、この先プレーできている時間の全てが貴重で、今もらったチャンスを大切にしたいと思い、このような決断をさせていただきました。これからも自分はまわりにいかされているという気持ちを忘れず、謙虚に厳しく前に進んでいきます」 「熊本地震によって厳しかった昨シーズンは、皆さんの支えなくして戦い抜くことはできませんでした。それはクラブにとって大きな経験でした」 「更に成長するためにどんな時も皆さんがクラブを支えてください!改めて1年半、ありがとうございました」 2017.07.23 18:37 Sun
twitterfacebook
thumb

熊本FW齋藤恵太が水戸に完全移籍

▽水戸ホーリーホックは23日、ロアッソ熊本からFW齋藤恵太(24)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「49」に決まっている。 ▽齋藤は2017シーズン、J2リーグで12試合に出場して2得点を記録。通算では、これまでJ2リーグ37試合4得点の記録を残している。 ▽齋藤は双方のクラブ公式サイトで以下のコメントを残した。 ◆水戸ホーリーホック 「ロアッソ熊本から加入することになりました齋藤恵太です。早くチームに貢献できるように頑張りますので、熱い声援をよろしくお願いします」 ◆ロアッソ熊本 「水戸ホーリーホックに完全移籍をすることが決まりました。今の苦しい状況での移籍について、すごく考えました。しかし、サッカー選手として悔いの残らない、そして自分が成長できるようにと思い、決断しました。ロアッソ熊本での1年半で、たくさんのことを学びました。悔しい時期やケガに悩まされる時期もありましたが、スタッフ、チームメート、家族、サポーターの支えがあったおかげで頑張れました。ロアッソ熊本での1年半は、僕にとって宝物です。新天地でも頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。今までありがとうございました」 2017.07.23 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

熊本、JFL東京武蔵野シティFCからGK内山圭を完全移籍で獲得

▽ロアッソ熊本は20日、日本フットボールリーグ(JFL)の東京武蔵野シティフットボールクラブに所属するGK内山圭(24)の完全移籍加入を発表した。背番号は「35」に決定している。 ▽神奈川県出身の内山は2016年の東海大学を卒業後、東京武蔵野シティフットボールクラブに入団。JFL通算で1試合の出場を記録した。内山は熊本の公式サイトで次のようにコメントしている。 「このたび、ロアッソ熊本に加入することになりました内山 圭です。個人的にも縁があった熊本でプレーできることになり、とても嬉しく思います。チームのためにも、熊本のためにも精一杯プレーします。よろしくお願いします」 2017.07.20 15:47 Thu
twitterfacebook
thumb

富山、熊本からFW平繁龍一を期限付き移籍で獲得

▽カターレ富山は13日、ロアッソ熊本からFW平繁龍一(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2018年1月31日まで。なお、平繫は熊本と対戦するすべての公式試合に出場できない。 ▽サンフレッチェ広島のユース出身の平繁は、徳島ヴォルティスや東京ヴェルディ、ザスパクサツ群馬などを経て、2015年に熊本に加入。Jリーグでは、通算出場試合数は209試合を数え、43ゴールを記録している。 ▽熊本で今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ7試合1ゴールを記録していた平繁は、両クラブを通じて以下のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「このたび、ロアッソ熊本から加入することになりました平繁龍一です。カターレ富山のJ2昇格に貢献できるように頑張ります。スタジアムで皆さんに会えるのを楽しみにしています。よろしくお願いします」 ◆ロアッソ熊本 「このたび、カターレ富山に期限付き移籍することになりました。今のロアッソ熊本のチーム状況や、2017シーズン背番号10を僕に託してくれたクラブの事を考えると残念ですし、いつも応援して頂いているサポーター、そしてスタジアムに10番のユニホームを着て応援してくれたサポーターの方には本当に申し訳ない気持ちです。ただ、サッカー選手として試合に出たいという気持ちが強く、いくつかの選択肢がありましたが、カターレ富山でチャレンジしたい気持ちになりました」 「家族も熊本での生活をとても気に入り、僕も熊本が大好きです。その熊本を離れるのは残念ですが、家族4人富山で頑張ろうと思います。 2年半ありがとうございました」 2017.07.13 18:19 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本MF嶋田慎太郎が左距骨骨軟骨損傷…加療期間は約3週間

▽ロアッソ熊本は23日、MF嶋田慎太郎が精密検査を行った結果、左距骨骨軟骨損傷と診断されたことを発表した。加療期間は約3週間だ。 ▽嶋田は、14日(水)のトレーニング中に負傷した模様。 ▽熊本県出身の嶋田は、ジュニアユース時代から熊本の下部組織に所属し、2014年にトップチーム昇格を果たした。今シーズンの明治安田生命J2リーグではここまで17試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2017.06.23 22:09 Fri
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース