藤枝が栃木SCからDF西村洋平を獲得!2017.01.11 16:17 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽藤枝MYFCは11日、栃木SCのDF西村洋平(23)の加入が決定したことを発表した。なお藤枝は昨年の12月7日に西村の契約満了を発表している。

▽兵庫県出身の西村は、2016年に筑波大学より栃木に加入。昨シーズンは明治安田生命J3リーグに4試合出場している。

▽藤枝への加入が決定した西村は、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残した。

「栃木SCから加入することになりました、西村洋平です。サッカー選手として、サッカーを続けるチャンスを頂けたことに感謝の気持ちでいっぱいです。チャンスを頂いたからには、プレーでチームの勝利に貢献出来るように、全力で取り組みたいと思います。カバーリングと左足でのフィードに注目してください。藤枝MYFCに関わるすべての関係者の皆さま、よろしくお願い致します」

コメント

関連ニュース

thumb

沼津が4発逆転でJ3初勝利! 藤枝との静岡ダービーを制す《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第3節の4試合が各地で行われた。 ▽愛鷹広域公園多目的競技場で行われたアスルクラロ沼津vs藤枝MYFCは、4-1で沼津が勝利した。J3初の静岡ダービーとなった一戦は13分に藤枝が均衡を破る。ボックス内で久富のクロスを収めた遠藤の落としを枝本がそのまま左足を振り抜くと、ボールはゴール左隅に突き刺さった。 ▽その後は先制点を奪った藤枝が沼津を畳みかける。23分、遠藤のボックス右へのスルーパスに走り込んだ久富がグラウンダーのクロスを供給。これを走り込んだ大竹が右足で合わせるも、ゴール右をわずかに外れる。 ▽一方、同点に追いつきたい沼津は34分、藤原のロングパスに反応した中村がボックス右に侵攻するも、シュートまで持ち込めない。しかし、迎えた42分、尾崎のロングパスに抜け出した中村が敵陣右サイド深くからクロスを供給。これをニアサイドに走り込んだ小牧が頭で押し込み、ゴールネットを揺らした。 ▽後半に入ると同点に追いついた沼津が攻勢を強める。すると63分、敵陣中央でボールホルダーに藤嵜がチェックに行くと、ボールはゴール前へと転がる。これに反応した薗田が右足で流し込んだ。 ▽逆転した沼津は82分、尾崎の右CKを沓掛がヘディングでゴールに突き刺してリードを広げると、88分にも途中出場の前澤が追加点を奪いそのまま試合終了。4発で逆転に成功した沼津が記念すべきJ3初勝利を飾った。 ▽3/25(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">栃木SC 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 4</span>-1 藤枝MYFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 1</span>-0 ガンバ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC東京U-23 1</span>-0 SC相模原 ▽3/26(日) 《13:00》 グルージャ盛岡 vs カターレ富山 福島ユナイテッド vs FC琉球 ガイナーレ鳥取 vs AC長野パルセイロ 《15:00》 ギラヴァンツ北九州 vs セレッソ大阪U-23 2017.03.25 16:02 Sat
twitterfacebook
thumb

藤枝DF福王忠世が左ヒザ前十字じん帯損傷で全治7カ月

▽藤枝MYFCは24日、DF福王忠世が左ヒザ前十字じん帯損傷で全治7カ月と診断されたことを発表した。 ▽福王は18日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のFC東京U-23戦で負傷。ここまでリーグ戦2試合に出場していた。 2017.03.24 11:15 Fri
twitterfacebook
thumb

藤枝の“カンボジアのメッシ”FWチャン・ワタナカがカンボジア代表に選出!

▽藤枝MYFCは21日、カンボジア人FWチャン・ワタナカがカンボジア代表メンバーに選出されたことを発表した。また、招集期間は3月20日(月)から29日(水)までとなっており、同代表は3月28日(火)に開催されるAFCアジアカップUAE2019最終予選のヨルダン代表戦に臨む。 ▽1月にカンボジア1部リーグのボンケット・アンコールから期限付き移籍で藤枝に加入したチャン・ワタナカは、2014年、2015年のカンボジア1部リーグで年間最優秀選手賞を受賞し、カンボジアのメッシと呼ばれるほどの逸材。しかし、今シーズンはここまで公式戦での出場はない。 2017.03.21 20:55 Tue
twitterfacebook
thumb

藤枝が190cmの長身韓国人DFクォン・ヨンホを完全移籍で獲得

▽藤枝MYFCは7日、昨シーズンまでKリーグチャレンジ(韓国2部)に所属していた高陽ザイクロFCから韓国人DFクォン・ヨンホ(24)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽クオン・ヨンホは、190cm、80kgと恵まれた体格の持ち主。光州FCでもプレーしていた。昨シーズン所属していた高陽ザイクロFCはKリーグチャレンジで11チーム中最下位に終わり、Kリーグを脱退していた。 ▽藤枝は11日に開幕する2017明治安田生命J3リーグ第1節で、鹿児島ユナイテッドFCとアウェイで対戦する。 2017.03.07 21:29 Tue
twitterfacebook
thumb

藤枝がカンボジア代表FWチャン・ワタナカを期限付き移籍で獲得…Jリーグ初のカンボジア人選手

▽藤枝MYFCは13日、カンボジアのボンケット・アンコールからカンボジア代表FWチャン・ワタナカ(22)が期限付き移籍で加入することを発表した。 ▽ワタナカは、2011年にプロキャリアをスタートさせ、ポンケット・アンコールには2012年に加入。2014年、2015年とカンボジア1部リーグで年間最優秀選手賞を受賞。2015年にはカンボジアリーグ得点王も受賞した。 ▽世代別のカンボジア代表を経験し、2013年からはA代表にも選出。2015年9月には、ロシア・ワールドカップ アジア2次予選で日本代表とも対戦し、ワタナカは来日していた。ワタナカはクラブを通じてコメントしている。 「みなさまこんにちは。まずは藤枝MYFCの社長様、そしてボンケット・アンコール代表、報道関係者の皆様にお礼申し上げます。今日は私にとって最初のステップだと思っております。海外でプレーすることは小さい頃からの夢でしたので、今回は実現できとても嬉しいです」 「日本のサッカー選手はとても有名で、多くの日本人選手が海外で活躍されています。私は一週間藤枝MYFCで練習参加をし、大変勉強になりました。一週間の滞在でクラブの概念や戦略、監督・コーチの真面目さ、チームメイトにとても満足しました。藤枝MYFCにのためにも全力で頑張っていきたいと思います。さらに日本で新たな経験を積み、様々なことに挑戦したいです」 「アジアで一番サッカーが優れている日本でプレーできることは非常に良い経験になると思います。この移籍は次の世代のための道しるべになると思っています。私にできたので、次の世代のみなさんの方が自分よりももっとできると思います」 「最も重要なのは自分を信じるということです。ボンケット・アンコールFCにはいい選手がこれからも所属していくと思います。あとは私は今まで優勝してきたのでそれを守っていってほしいです」 「最後にフンセン首相、カンボジアのサッカー関係者の皆様、ボンケット・アンコール代表者様、ファンの皆様、報道関係者の皆様に感謝申し上げます。私がここまでこられたのはみなさまのおかげです、ありがとうございました」 2017.01.13 20:29 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース