岐阜のMF水野泰輔が藤枝に完全移籍2017.01.11 15:51 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽FC岐阜は11日、MF水野泰輔(23)が藤枝MYFCに完全移籍することを発表した。

▽水野は2013年に、岐阜に期限付き移籍。2014シーズンも期限付き移籍でプレーしたのち、2015シーズンから完全移籍した。2016シーズンは明治安田生命J2リーグで27試合に出場し、1ゴールを記録した。

▽移籍に際して、水野は公式サイトを通じて以下のコメントを残した。

◆FC岐阜
「この度、藤枝MYFCに移籍することになりました。岐阜ではたくさんの人と出会い、選手としても人としても大きく成長させてもらい本当に感謝しています。『咲き誇れ泰輔』の応援歌のようにまだまだ上を目指して頑張ります。3年半の間ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」

◆藤枝MYFC
「この度藤枝MYFCに加入することになりました、水野泰輔です。自分を評価していただき、チャンスを与えてくれたこのチームに本当に感謝しています。小学生の頃からよく遠征で静岡に試合をしにきました。その当時から強いチームが多くサッカーが盛んなこの静岡で次はプロとしてプレーできる事が今から楽しみです。見ていて楽しくワクワクするような「勝つ藤枝MYFC」を見てもらえるよう、自分の持っている力を全て出し戦っていきたいと思います! 応援よろしくお願いします!」

コメント

関連ニュース

thumb

FC岐阜、MF田中パウロ淳一がハットトリック翌日に交通事故

▽FC岐阜は26日、MF田中パウロ淳一が交通事故を起こしたことを発表した。 ▽26日の午前10時40分ごろ、岐阜市宇佐南の岐阜県フットボールセンター(笠松町)での練習に向かう途中、岐阜市宇佐南地内国道21号線の信号交差点で、田中パウロ淳一が運転する乗用車が、男性会社員が運転する前方走行の車に不注意により追突。相手運転手にケガはないが、同乗者が軽傷を受けた模様。田中にケガはなかった。なお、事故発生後速やかに警察に連絡をとり、対応したことを報告している。 ▽田中は今回の件について、以下のようにコメントしている。 「今回、自分の不注意によりこのような事故を起こしてしまい、深く反省しております。相手の運転手の方、同乗者の方には心からお詫び申し上げます」 「また、ご支援頂いておりますスポンサー様、いつも応援して頂いておりますファン・サポーターの皆様にご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます」 「今後は二度とこのようなことのないよう、細心の注意を払ってまいります。この度は誠に申し訳ありませんでした」 ▽田中パウロ淳一は、25日に行われた明治安田生命J2リーグ第6節の愛媛FC戦に先発出場。ハットトリックを達成して3-1の勝利に貢献した。 2018.03.26 19:20 Mon
twitterfacebook
thumb

田中パウロ淳一が古橋とのコンビでハット達成! 愛媛撃破の岐阜、3試合ぶり白星! 《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第6節の愛媛FCvsFC岐阜が25日にニンジニアスタジアムで行われ、3-1で岐阜が勝利した。 ▽第5節終了時点で1勝4敗で21位に沈む愛媛(勝ち点3)と、1勝1分け3敗で18位に位置する岐阜(勝ち点4)の一戦。岐阜は開始直後に後方からのロングボールに反応した古橋がボックス左に侵攻する。相手DFのクリアがボックス中央やや右に飛ぶと、走り込んだ田中パウロ淳一がシュート。しかし、これがGK岡本の正面に飛んでしまう。 ▽その後も的確にシュートまで結びつける岐阜は14分、敵陣中央左でボールを持った古橋がカットインから右足でシュート。これはボックス内の相手DFにブロックされたが、ボックス右へのこぼれ球を田中パウロ淳一が左足ダイレクトでシュートを放ち、ゴール左上へと突き刺した。 ▽先制点を許した愛媛はここから攻勢に転じる。18分には田中パウロ淳一、21分には神谷がシュートを放つもどちらも枠を捉えることが出来ない。さらに39分、ボックス左手前の小池がゴール前へ浮き球を供給。走り込んだ上原が足を伸ばして合わるも、GKビクトルの好守に阻まれる。 ▽引き離したい岐阜は45分、ボックス手前でFKを獲得。キッカーの小野が丁寧にコースを狙い、ゴール左上を捉えたがGK岡本にパンチングで防がれた。 ▽1-0で試合を折り返すと、突き放したい岐阜が攻勢を出る。52分、永島から浮き球を受けた古橋がボールの落ち際を見計らい、頭でボールを前線へ押し出して左サイドを一気に突破。最後は古橋のグラウンダーのクロスをフリーの田中パウロ淳一が落ち着いてゴールに流し込んで追加点を奪取する。 ▽貴重な追加点を奪った岐阜はさらに65分、カウンターから小野が左サイドへ浮き球のスルーパス。これに反応した古橋がボックス左へ侵攻し、ラストパス。逆サイドから走り込んでいた田中パウロ淳一が冷静にGK岡本との一対一を制してハットトリックを達成した。 ▽3-0と試合を大きく決定づけるゴールを挙げた岐阜。ハットトリックを達成して乗りに乗っている田中パウロ淳一は80分、右サイドから切れ込んで左足を振り抜き、クロスバー直撃の強烈なシュートを見舞う。 ▽一矢報いたい愛媛は80分、ボックス内で近藤がGKビクトルに倒されてPKを獲得。これを近藤自らが決めて1点を返す。直後、近藤に2点目のチャンスが訪れるも今度は決め切れず。田中パウロ淳一のハットにより3-1で勝利した岐阜が3試合ぶり白星。一方の愛媛は今季5敗目を喫して降格圏内を脱することが出来なかった。 2018.03.25 17:57 Sun
twitterfacebook
thumb

岐阜、古橋弾で追いつくも今季ホーム初勝利ならず…昇格組・栃木も今季初の連勝逃す《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第5節のFC岐阜vs栃木SCが21日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽第4節終了時点で1勝3敗で19位につける岐阜(勝ち点3)が、同じく1勝3敗で20位に位置する栃木(勝ち点3)をホームに迎えた。嫌な流れを払しょくしたい両者の試合は、雨天により悪化したピッチコンディションの中で岐阜がボールを保持。12分には右サイドの田中の仕掛ける。クロスが混戦になり、こぼれ球に反応した永島が強烈なシュートを放つも、ゴール左外へと外れた。 ▽その後も岐阜にボールを保持され、17分には田中にボレーを許し、危ない場面を迎えた栃木。思うようにチャンスを作れない中、前半終盤に一瞬の隙を突いて先制に成功する。41分、左サイドでFKを獲得すると、キッカーの温井がクロスを選択。味方が頭で触ったボールがボックス右に流れ、走り込んでいたネイツ・ペチュニクが合わせる。これは左ポストに当たり、西河のプッシュも古橋にゴールラインギリギリのところでクリアされたが、ゴールラインを割っているとの判定でゴールが認められた。 ▽前半終盤に先制点を許した岐阜だったが、後半早い時間帯に試合を振り出しへ戻す。51分、ライアン・デ・フリースのスルーパスでボックス右に走り込んだ古橋が右足ダイレクトでゴールに突き刺して、自身の2試合連続ゴールで同点に追いつく。 ▽試合をイーブンに戻して逆転を目指す岐阜は73分、同点ゴールを奪った古橋が敵陣中央での混戦を股抜きで突破し、ミドルシュート。しかし、これはGKビクトルの正面に飛んでしまう。その後も岐阜が攻勢を続けたが、最後までゴールは生まれず試合終了。下位同士の対戦は1-1の引き分けに終わり、両者苦しい状況が続いている。 2018.03.21 16:31 Wed
twitterfacebook
thumb

FC岐阜、韓国人MF全山海を獲得…優れたテクニックを持つミッドフィルダー

▽FC岐阜は1日、韓国の中京高等学校から韓国人MF全山海(チョン・サネ/18)が加入することを発表した。 ▽全は身長182㎝、体重72㎏のミッドフィルダー。クラブは同選手の特徴を「優れたテクニックを持つミッドフィルダー。攻撃センスが高く、パスとドリブルでチャンスを作り出す」と紹介している。 ▽岐阜への加入が決定した全は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「こんにちは韓国から加入するチョン・サネと申します。FC岐阜の一員になれることを嬉しく思います。自分の力を発揮し、チームの力になれるように精一杯頑張ります」 2018.02.01 18:09 Thu
twitterfacebook
thumb

岐阜、23歳のアルゼンチン人MFが加入! 「ピッチの中で精一杯頑張ります」

▽FC岐阜は1日、アルヘンティノス・ジュニオルス(アルゼンチン)に所属するアルゼンチン人MFエセキエル・ハム(23)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2018年2月1日〜2018年12月31日まで。背番号は8番に決定している。 ▽エセキエル・ハムは、2014年に母国アルヘンティノスでデビュー。激しいタックルからのボール奪取と、優れたテクニックでチャンスを作りだす巧さと強さを兼ね備えたMFだ。 ▽岐阜入りを受けて、エセキエル・ハムはクラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「ここに来ることができて嬉しいです。岐阜でプレーする機会を与えてくれた皆さんに感謝しています。ピッチの中で精一杯頑張ります」 2018.02.01 11:45 Thu
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース