超ワールドサッカー

カリアリがGKストラーリの代役にミランからGKガブリエウをレンタルで獲得2017.01.11 09:52 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽カリアリは10日、ミランの元ブラジル代表GKガブリエウ(24)をシーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。

▽ガブリエウはクルゼイロの下部組織出身で、2012年7月にミランへ加入。その後は、カルピやナポリへとレンタル移籍を経験。今シーズンはミランに在籍するも公式戦の出場はなかった。

▽なお、ミランは今回のレンタル移籍を発表するとともに、ガブリエウとの契約を2019年6月30日まで延長することを発表している。

コメント

関連ニュース

thumb

カリアリがセリエA初の北朝鮮人選手となった18歳FWとトップチーム契約! 先日のデビュー戦でいきなりゴール

▽カリアリは13日、U-19北朝鮮代表FWハン・クァンソン(18)と、新たに2022年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。 ▽先月、カリアリの下部組織であるカリアリU-19に登録されたハン・クァンソンは、9日に行われたセリエA第31節のトリノ戦に81分からプレー。北朝鮮人初のセリエAプレーヤーとしてのピッチに立つと、後半アディショナルタイム5分にセリエA初ゴールを記録した。 ▽セリエAデビュー戦で初ゴールを記録したハン・クァンソンに対し、カリアリは2017年7月1日から2022年6月30日までのトップチーム契約を締結。晴れてセリエA初の北朝鮮人選手が誕生した。 2017.04.14 02:28 Fri
twitterfacebook
thumb

低調ラツィオ、格下カリアリにゴールレスドローで連勝が4でストップ《セリエA》

▽ラツィオは19日、セリエA第29節でカリアリとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。 ▽前節トリノ戦をインモービレの4戦連発弾などでリーグ戦4連勝とした4位ラツィオ(勝ち点56)は、トリノ戦のスタメンから出場停止のミリンコビッチ=サビッチに代えてケイタのみを変更した。 ▽2連敗中の14位カリアリ(勝ち点31)が後方からポゼッションしてビルドアップするのに対し、ラツィオはハイプレスをかけてショートカウンターを狙っていく。 ▽共にリスクを冒しきらないためにこう着状態が続く中、時間の経過とともにポゼッションを高めていったラツィオが敵陣でプレーするも、シュートには持ち込めず前半をゴールレスで終えた。 ▽後半開始直後、フェリペ・アンデルソンの左足ミドルでゴールに迫ったラツィオは、51分にボックス内からパローロが決定的なシュートに持ち込み、攻勢をかけていく。 ▽さらに60分にはルリッチのラストパスを受けたボックス内のフェリペ・アンデルソンがダイレクトシュートを放つも、GKの守備範囲に飛んでしまう。 ▽ゴールに迫りながらも均衡を破れないラツィオは67分、ラドゥに代えてジョルジェビッチを投入し、攻撃の枚数を増やした。 ▽それでもチャンスを生み出せないラツィオは82分にピンチ。しかし、ボックス左から打たれたパドインのシュートは枠を捉えきれず助かった。結局、カリアリのゴールを割れなかったラツィオは引き分け、5連勝を逃している。 2017.03.20 01:05 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥栖、コロンビア代表FWイバルボの期限付き移籍加入を正式発表…フィッカデンティとカリアリ以来の再タッグ

▽サガン鳥栖は15日、カリアリに所属するコロンビア代表FWビクトル・イバルボ(26)の期限付き移籍加入を正式発表した。背番号は「32」に決定。加入期間は2017年3月13日~2017年12月31日までとなる。 ▽イバルボはこれまでアトレティコ・ナシオナルやカリアリ、ローマ、ワトフォード、パナシナイコスでプレー。鳥栖を指揮するマッシモ・フィッカデンティ監督とは、カリアリ在籍時以来の再タッグとなる。 ▽なお、カリアリは14日、抜群の推進力とフィジカルを武器とするイバルボの鳥栖への期限付き移籍を先んじて発表。買い取り義オプションが付随していることも併せて伝えている。 ▽鳥栖に加入することになったイバルボはクラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「こんにちは、ビクトル イバルボです。まずは、私を招いてくださった竹原社長、クラブ、そして監督に感謝を申し上げたいです。日本でプレーした多くの友人たちから日本は素晴らしい国だと聞いています。そして代表チームのメンバー、すべての友人選手からJリーグは質が高いと聞いています。サガン鳥栖の強い情熱によって、その様な日本のJリーグでプレー出来ることを非常に嬉しく、幸せに思っております」 「改めて感謝を申し上げます。私のサッカー人生で学んできたこと全てを表現したいと思います。そして私自身も日本の落ち着き、謙虚さを習ってサッカー選手として人間としてさらに成長していきたいと思っております。ファン・サポーターの皆さま、早いうちにスタジアムでお会いしましょう!ありがとうございます」 2017.03.15 16:25 Wed
twitterfacebook
thumb

カリアリ、コロンビア代表FWイバルボを鳥栖へ買い取りOP付きのレンタル移籍で放出

▽カリアリは14日、コロンビア代表FWビクトル・イバルボ(26)を買い取りオプション付きのレンタル移籍でサガン鳥栖へ放出したことを発表した。 ▽なお、イバルボの買い取りは一定の活躍に応じて義務に変更される模様で、鳥栖が買い取りオプションを行使した際は、イバルボと2020年6月30日まで契約を結ぶことになる。 ▽イバルボは、カリアリ、ローマでプレーしたセリエAでは130試合に出場し15得点14アシストを記録。ワトフォード時代にはプレミアリーグでも4試合に出場していた。今シーズンはパナシナイコスへとレンタル移籍し、リーグ戦8試合に出場。ヨーロッパリーグでは予選を含め9試合に出場し3得点を記録していた。 ▽鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督は、カリアリを指揮していた際にイバルボを指導。日本の地で再び仕事をすることなる。 2017.03.15 02:42 Wed
twitterfacebook
thumb

カリアリと鳥栖がFWイバルボのレンタル移籍で合意と報道…買取OP付きで行使の場合は2020年まで契約

▽サガン鳥栖への移籍加入が噂されるコロンビア代表FWビクトル・イバルボ(26)だが、カリアリと鳥栖が買取オプション付きのレンタル移籍で合意したようだ。イタリア『gianlucadimarzio.com』が報じた。 ▽同メディアによると、イバルボの買取オプションを行使する場合は2020年までの契約が必要になるとのこと。13日にイバルボはすでに来日してメディカルチェックを行うと報じられていたが、すでに契約のサインとメディカルチェックは済んでおり、日本でプレーする準備が整ったと報じている。 ▽鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督は、カリアリを指揮していた際にイバルボを指導。日本の地で再び仕事をすることなる。 ▽イバルボは、カリアリ、ローマでプレーしたセリエAでは130試合に出場し15得点14アシストを記録。ワトフォード時代にはプレミアリーグでも4試合に出場していた。今シーズンはパナシナイコスへとレンタル移籍し、リーグ戦8試合に出場。ヨーロッパリーグでは予選を含め9試合に出場し3得点を記録していた。 2017.03.14 22:47 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース