バレンシアが“名物”暫定指揮官のボロに今シーズンを託す2017.01.11 09:08 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バレンシアは10日、サルバドール・ゴンサーレス・マルコ暫定監督が今シーズン終了まで指揮を執ることを発表した。

▽バレンシアは今シーズンパコ・アジェスタラン前監督の下で指導するも、成績不振から解任。後任にチェーザレ・プランデッリ監督を招へいするも、こちらも成績不振から12月30日に解任されていた。その後は、“ボロ”の愛称で親しまれ、これまでも暫定指揮官として4度、バレンシアを率いたサルバドール氏がシーズン終了までバレンシアを率いることとなったようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ビジャレアルとの自治州ダービー制したバレンシアがボロ新体制で連勝!《リーガエスパニョーラ》

▽リーガエスパニョーラ第19節、ビジャレアルvsバレンシアが21日にエル・マドリガルで行われ、アウェイのバレンシアが2-0で快勝した。 ▽前節、今季2度目の“ボロ”体制で初白星を収めた17位のバレンシアと、前節デポルティボ相手に取りこぼすなど、公式戦3連続ドロー中の6位ビジャレアルの実力者対決。開始4分にトリゲロスがミドルシュートを放つなど、良い入りを見せたホームのビジャレアルがペースを掴んでいく。 ▽一方、守備に重きを置きつつ要所で鋭いカウンターを繰り出すバレンシアは、パレホが精度の高い直接FKでゴールを脅かすなど、敵地でまずまずのプレーを見せた。すると、35分に先制点が生まれる。左サイドで仕掛けたナニが絶妙なタメからボックス中央に折り返すと、3列目から絶妙な走り込みを見せたソレールが右足ダイレクトシュートを流し込み、20歳のスペイン人MFは嬉しいプリメーラ初ゴールを記録した。 ▽望外の先制点に勢い付くバレンシアは、42分にもバックパスを受けたGKアセンホにプレッシャーをかけたサンティ・ミナがボールを奪い切り、無人のゴールへシュートを流し込み、前半を2点リードで終えた。 ▽後半に入っても堅守を武器に上々の試合運びを見せるバレンシアは、61分にボックス左に抜け出したソレールに2点目のチャンスが訪れるが、ここは相手GKの好守に遭う。さらに69分にもゴール前で粘ったナニに決定機も、3点目には繫がらない。 ▽一方、カスティジェホやボッレを投入し、同点を目指すビジャレアルは、試合終盤にかけて完全にバレンシアを押し込むが、ガスパールやパト、ボッレらの決定的なシュートがことごとく相手の好守やポストに阻まれ、最後までゴールを奪うことができず。 ▽ビジャレアルとの自治州ダービーを2-0で完勝したバレンシアが、ボロ新体制で2連勝を飾った。一方、ホームで完敗のビジャレアルは、4戦未勝利と不調が続く。 2017.01.22 06:48 Sun
twitterfacebook
thumb

低迷のバレンシアに加入したザザ「6カ月だけでなくその先もバレンシアで」

▽今冬の移籍市場でユベントスからバレンシアに移籍したイタリア代表FWシモーネ・ザザが新天地での入団会見に臨んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 ▽昨夏にユベントスからレンタル移籍でウェストハムに加入したザザだったが、公式戦11試合でノーゴールに終わるなど、期待を裏切るパフォーマンスを見せていた。そんな同選手に対してバレンシアは、買い取りオプション付きの今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得した。 ▽ザザは、イングランドで成功することができなかったことを認めつつ、スペインの地で復活を遂げたいとコメント。また、バレンシアからの関心に喜びを示し、6カ月間だけでなくプレーしたい気持ちを持っていることを明かした。 「イングランドでは良いニュースはなかったね。楽しい時間を過ごすことはできなかったけれど、今はここでプレーできる喜びを感じている。バレンシアからの関心は以前から知っていたけれど、プランデッリが解任されたことで移籍はなくなるだろうと思っていた」 「それでもクラブは僕を欲してくれた。チームの一員になったからには試合に勝つために、ゴールを奪いたい。そして個人的には6カ月だけでなく、その先もこのチームでプレーしたいと思っている。チームからの信頼を感じるし、フィジカル面でも僕は万全の状態さ」 2017.01.17 10:55 Tue
twitterfacebook
thumb

ウェストハムで不完全燃焼のザザがバレンシアへ! 買取OP付きの今季終了までのレンタル

▽バレンシアは15日、ユベントスに所属するイタリア代表FWシモーネ・ザザ(25)を買取オプション付きの今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽ザザは、昨夏にユベントスからウェストハムにレンタル移籍。しかし、公式戦11試合に出場してノーゴールと期待を裏切るパフォーマンスに終始していた。 ▽バレンシアは、15日に行われた第18節のエスパニョール戦で9試合ぶりの白星。しかし、現在はリーガエスパニョーラ17位と低迷している。 2017.01.16 08:15 Mon
twitterfacebook
thumb

バレンシアやっと…本拠地メスタージャで4カ月ぶり勝利、エスパニョールを2-1で下す《リーガエスパニョーラ》

15日のリーガエスパニョーラ第18節、バレンシアは本拠地メスタージャでのエスパニョール戦に2-1で勝利した。<br><br>リーガにおいては、昨年9月22日に行われた第5節アラベス戦(2-1)以降、メスタージャで勝利から見放されているバレンシア。だが、ようやく歓喜の瞬間が訪れた。<br><br>バレンシアはこのエスパニョールとの一戦で、メスタージャというスタジアムが要塞であったことを思い起こさせるプレーを幾度か披露。特に左サイドのガヤとナニが右サイドバックのディエゴ・レジェス(本職センターバック)をきりきり舞として、何度もチャンスを創出した。そして17分、パレホのスルーパスからナニがペナルティーエリア内左に抜け出し、折り返されたボールをモントーヤが押し込み先制。さらに73分にはパレホの直接FKをGKディエゴ・ロペスが弾き、こぼれ球をサンティ・ミナが枠内に収めて加点した。<br><br>85分にはCKからジェラール・モレノに1点を返されたバレンシアだが、1点リードを維持したまま終了のホイッスルを迎え、メスタージャで4カ月ぶりに勝ち点3を獲得。現在17位につける同チームは降格圏18位スポルティング・ヒホンとの勝ち点差を暫定で4に広げた。ボロ監督は試合後、この勝利がチームの自信となることに期待を寄せている。<br><br>「チームは勝利を必要としていたし、だからこそ満足感を得ている。選手たちは難しい状況にありながらも、インテンシティーと大胆さでもってこの試合に取り組んだ。改善を続けていくための自信になるのではないかな。クラブの現状は、競争を臨むことを難しくする。しかし、選手たちは強い意志を示してくれたよ」<br><br><br>提供:goal.com 2017.01.16 00:31 Mon
twitterfacebook
thumb

混迷のバレンシア、イタリア代表FWザザ獲得に大きく前進か

▽バレンシアがウェストハムのイタリア代表FWシモーネ・ザザ(25)を保有元のユベントスから買取り義務付きのレンタル移籍で獲得するようだ。『フットボール・イタリア』がイタリア『SportMediaset』や著名なイタリア人移籍専門記者のジャンルカ・ディ・マルツィオ氏の情報をもとにして報じている。 ▽ディ・マルツィオ氏によると、今回の移籍に関してすでに両クラブが条件面で合意に達しており、近日中にも正式発表されるという。 ▽また、イタリア『SportMediaset』によれば、バレンシアの買取り義務はザザが10試合以上プレーしたら発動し、完全移籍で買い取る際に1800万ユーロ(約21億8000万円) を支払うという。なお、バレンシアが2部降格を逃れた際には、+200万ユーロ(約2億4000万円)が上乗せされる契約のようだ。 ▽2016年の夏にユベントスからウェストハムへ買取りオプション付きのレンタル移籍で加入したザザだが、ここまでプレミアリーグに上手く適応できておらず、公式戦11試合で0ゴールという低調なパフォーマンスに終始。一部メディアではウェストハムは買い取りオプションを行使しない見込みだと報じられていた。 2017.01.13 02:20 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース