シュナイデルランがエバートン移籍へ、モウリーニョは「移籍を阻むようなことはしない」2017.01.11 08:54 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFモルガン・シュナイデルラン(27)のエバートンへの移籍がクラブ間で合意に達したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

▽ジョゼ・モウリーニョ政権下のユナイテッドでポジションを奪えておらず、リーグ戦では3試合の途中出場に留まっている。そんなシュナイデルランに対してエバートンのロナルド・クーマン監督が、獲得に興味を示していた。

▽イギリスメディアによれば、エバートン側はシュナイデルラン獲得に1900万ユーロ(約23億2100万円)のオファーを提示したが、ユナイテッド側はこれを拒否。その後も交渉は行われ、『スカイ・スポーツ』では2200万ユーロ(約26億8800万円)から最大で2400万ユーロ(約29億3200万円)でクラブ間合意に達したと報じている。なお、同選手は今週中にメディカルチェックを受けて問題がなければ移籍が合意する見込みのようだ。

▽また『スカイ・スポーツ』はモウリーニョのコメントを掲載。同選手のプロフェショナルな姿勢を称え、移籍を認めたことを明かした。

「彼は偉大なプロ選手だ。本当に素晴らしい選手で、とても誠実で、オープンな性格だ。だから、自分がもっとプレーしたいと素直に言う権利がある。だから私の答えは簡単なものだ。適正なオファーがあれば、受けるとね。彼の移籍を阻むようなことはしない」

コメント

関連ニュース

thumb

サウサンプトン指揮官「我々は精一杯の戦いをした」相手を称賛しつつも“幻のゴール”を悔やむ

26日に行われたEFLカップ決勝はマンチェスター・ユナイテッドが3-2でサウサンプトンを下し、マンチェスター・Uが戴冠を果たした。敗れたサウサンプトンのクロード・ピュエル監督は試合後、次のように述べている。<br><br>「まず最初にマンチェスター・Uのみなさんにお祝いを申し上げたい。マンチェスター・Uは戦術的にとても優れていたチームだった。この結果はセインツを応援してくれている人を失望させるものだったかもしれないが、我々は精一杯の戦いをしたと思う」<br><br>ピュエル監督は「マンチェスター・Uに2点を先行されて厳しい状況となったが、そもそも我々は最初にネットを揺らしたシーンでオフサイドと判定された。あれはゴールだったと思っているが&hellip;&hellip;」と、ゴールを決めながら、オフサイドとなった11分のプレーが勝敗を分けたと強調した。<br><br>「前半終了間際にゴールを決めて、後半でなんとか戦える状況に持ち込むことができた。2-2になったあと、(マンチェスター・Uに)決勝点を許す前にチャンスがたくさんあったことは事実だ。その機会をものに出来なかったことも、サッカーのシビアな一面だ」と続け、チームの奮闘を称賛しながら、ズラタン・イブラヒモビッチに決められた86分のヘディング弾を悔やんでいる。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.27 18:04 Mon
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドとのリーグ・カップ決勝で2得点のガッビアディーニ、監督と同僚に感謝

26日に行われたEFLカップ決勝のマンチェスター・ユナイテッド戦(3-2)で2得点を挙げたサウサンプトンのFWマノロ・ガッビアディーニがイギリスメディア『フォックス・スポーツ』のインタビューでチームメートらのサポートに感謝した。<br><br>ガッビアディーニは今冬の移籍市場でナポリから加入。ナポリでは今シーズン、出場機会は少ないながらも公式戦で5得点を挙げており、決定力には定評があった。イタリア人FWはウェンブリーでのEFLカップ決勝という大舞台で、強豪相手に2得点を奪えたのは、日本代表のDF吉田麻也を始めとしたチームの仲間のおかげであると感謝した。<br><br>「いろんな感情が入り混じっている。初めてのプレミアリーグだし、言葉も違う。すぐに適応できたのは監督やチームメートのおかげだ。皆から控え目だとかおとなしいとか言われるけど、チームメートとの壁は感じていない。サッカー選手ということは別として、皆いいヤツばかりだ」<br><br>サウサンプトンに加入後、ここまで5得点を挙げているガッビアディーニ。25歳FWのこれからの活躍は期待されるところだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.27 16:09 Mon
twitterfacebook
thumb

モウリーニョ、就任初年度でのメジャータイトル獲得はユナイテッド史上初…キャリア通算トロフィー獲得数を19個に

▽マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、クラブ史上初となる就任初年度でのメジャータイトルを獲得した監督として歴史に名を刻んだ。イギリス『BBC』が伝えている。 ▽ユナイテッドは26日、EFLカップ決勝でサウサンプトンと対戦。一時2点リードを追いつかれたものの、87分に生まれたFWズラタン・イブラヒモビッチのゴールが決勝弾となり、クラブ史上5度目のEFLカップ制覇を成し遂げた。 ▽『BBC』によれば、モウリーニョ監督にとって、EFLカップ優勝はキャリア4度目。これは、ユナイテッド元監督のアレックス・ファーガソン氏とブライアン・クラフ氏の両名将と並んで最多だという。 ▽また、過去にポルト、チェルシー、レアル・マドリー、インテルを指揮してきたモウリーニョにとって、今回のEFL制覇は19個目のメジャータイトルとのことだ。 ◆モウリーニョのメジャータイトル ポルトガルリーグ:2002-03、2003-04 ポルトガルカップ:2002-03 ヨーロッパリーグ:2002-03 チャンピオンズリーグ:2003-04、2009-10 プレミアリーグ:2004-05、2005-06、2014-15 FAカップ:2006-07 EFLカップ:2004-05、2006-07、2014-15、2016-17 セリエA:2008-09、2009-10 コッパ・イタリア:2009-10 リーガエスパニョーラ:2011-12 コパ・デル・レイ:2010-11 2017.02.27 10:30 Mon
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチの自宅でファンがキャンプ?モウリーニョがエースの引き留め工作を予想

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、リーグ・カップ決勝で2ゴールを挙げたFWズラタン・イブラヒモビッチに賛辞を送っている。<br><br>マンチェスター・Uは26日、EFLカップ決勝でサウサンプトンと対戦。一時は2-2に追いつかれたものの、終了間際にイブラヒモビッチのこの試合2点目が生まれ、3-2で大一番を制した。モウリーニョは「私は彼の監督だったし、クオリティはわかっている」としながら、ファンもエースに感謝することだろうと試合後に語っている。<br><br>「できることなら、ユナイテッドファンは彼の家のドアの前に、一晩中とどまることだってするだろう。私が頼むことはないが、彼らは確かにそうする可能性がある。我々全員がもう1シーズン残って欲しいし、彼が残ってくれることを祈っている」<br><br>「彼は自身の決断でユナイテッドへ来た」と語るモウリーニョ。イブラヒモビッチは今季でクラブとの契約が切れるが、今後もチームに残ることになるのだろうか。<br><br>提供:goal.com 2017.02.27 09:10 Mon
twitterfacebook
thumb

“歴代最高移籍金男”ポグバにズラタン節…「俺は無料。ユナイテッドが買ったのはお前」

▽マンチェスター・ユナイテッドにEFLカップのタイトルをもたらした元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが試合後のインタビューで笑いを誘った。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽ユナイテッドは26日、EFLカップ決勝でサウサンプトンと対戦(3-2でユナイテッドが勝利)。先発したイブラビッチは、2-2で迎えた87分の決勝弾を含む2発の活躍で、1つ目のリーグタイトル獲得に貢献した。 ▽ピッチでの表彰後には、イブラヒモビッチとチームメートのフランス代表MFポール・ポグバがインタビューに応対。インタビュアーの質問に対し、軽快なトークセッションを繰り広げた。 ▽その中で、昨夏フリーでユナイテッド入りしたイブラヒモビッチは、世界最高額の移籍金1億500万ユーロ(現在のレートで約124億3000万円)で鳴り物入りしたポグバの自身に対するコメントに呼応し、以下のようにジョークを飛ばした。 「俺を買った? 俺は無料でここにやってきた。彼らが買ったのはお前(ポグバ)だ!」 ▽35歳のイブラヒモビッチは、今シーズンのここまで公式戦38試合26ゴールを記録。衰え知らずの決定力とカリスマ性でチームをリードしている。 2017.02.27 08:30 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース