シティ行き噂されたバトシュトゥバーがシャルケに今季終了までのレンタル移籍!!2017.01.11 02:20 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽シャルケは10日、ドイツ代表DFホルガー・バトシュトゥバー(27)の今シーズン終了までのレンタル移籍での獲得に関して、バイエルンと合意に至ったことを発表した。同選手はメディカルチェックを受診した後、シャルケとの契約にサインする予定だ。

▽卓越した左足のキックに加えて、優れた守備センスを武器にドイツ代表にも名を連ねるバトシュトゥバーだが、近年は度重なる負傷の影響もあって、バイエルンで控えという立場に甘んじている。今シーズンも公式戦の出場は4試合にとどまっていた。

▽そのため、出場機会を求めるバトシュトゥバーは、今冬の移籍市場でかつての恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティ、スウォンジー、ハンブルガーSVなどへの移籍の噂が浮上していた。

▽だが、カルロ・アンチェロッティ監督が、「もしホルガーが移籍したいと考えるなら、我々はオープンだ。しかし、我々が許すのはレンタルのみで、彼を売却したくはない」と、完全移籍による放出を許可せず。そして、バトシュトゥバーに対して、今季終了までのレンタル移籍のオファーを掲示したシャルケへの移籍が決定した。

▽バトシュトゥバーは、シャルケ移籍に際してバイエルンの公式サイトで以下のようなコメントを残している。

「自分のリクエストを受け入れてくれたFCバイエルンに感謝している。僕はシャルケで自分にとって必要なトレーニング、試合に出ることを求めている。そして、ゲルゼンキルヒェンでの時間を楽しみにしているんだ」

▽バイエルンの下部組織出身のバトシュトゥバーは、2008年にトップチームに昇格。2009-10シーズンのトップチームデビュー以降、3シーズンに渡って主力センターバックとして活躍した。だが、2012年の右ヒザ前十字じん帯断裂の大ケガ以降、幾度も負傷による戦線離脱を繰り返していた。なお、バトシュトゥバーにとって、今回のシャルケ移籍はプロキャリアを通じて初の移籍となる。

コメント

関連ニュース

thumb

マックス・マイヤーの新天地はホッフェンハイム! プレミア勢との争奪戦制し加入と報道

▽今季限りでシャルケとの契約が終了するドイツ代表MFマックス・マイヤー(22)がホフェンハイムにフリーで加入することが決定的となった。ドイツ『Sportbuzzer』が伝えている。 ▽2013年にトップチームデビューを果たしたマイヤーは、デビュー2年目となった2013-14シーズンから主力に定着。卓越した攻撃センスと高精度の両足のキックを武器に左右のウイングや攻撃的MFとして4シーズンに渡って活躍。さらに、ドメニコ・テデスコ新監督の就任に伴い、今季はアンカーやインサイドハーフにコンバートを果たし新境地も開いていた。 ▽しかし、今後のステップアップを図るマイヤーはクラブからの再三に渡る契約延長オファーを固辞し、先日には今季限りでの退団が発表されていた。新天地に関してはアーセナルやリバプール、トッテナムなどプレミアリーグ勢が有力と見られていたが、母国のライバルチームという意外な移籍先を選んだ。 ▽なお、ホッフェンハイムは今季のブンデスリーガをバイエルン、シャルケに次ぐ3位で終えており、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ・ストレートインを果たしている。 2018.05.21 02:01 Mon
twitterfacebook
thumb

シャルケがマインツのU-21ドイツ代表MFセルダーを獲得、早くも3選手目の補強

▽シャルケは17日、マインツのU-21ドイツ代表MFスアト・セルダー(21)の獲得を発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となっている。移籍金はドイツ『キッカー』によれば1100万ユーロ(約14億3000万円)とのことだ。 ▽セントラルMFを本職とするセルダーは、マインツの下部組織出身で2015年9月にトップチームデビュー。これまで公式戦54試合に出場して3ゴールを記録し、今季はブンデスリーガで21試合に出場して2ゴールをマークしていた。代表ではU-16からドイツ代表に選出され、現在はU-21チームに選出されている。 ▽来季のチャンピオンズリーグ出場を決めているシャルケでは既にホッフェンハイムからドイツ人FWマルク・ウート、ハノーファーからセネガル代表DFサリフ・サネの獲得を決めている。 2018.05.18 01:50 Fri
twitterfacebook
thumb

シャルケに敗れたフランクフルト、シュツットガルトに抜かれて8位フィニッシュ… DFBポカール決勝でEL出場を目指す《ブンデスリーガ》

▽ブンデスリーガ最終節、シャルケvsフランクフルトが12日に行われ、1-0でシャルケが勝利した。フランクフルトのMF長谷部誠は出場停止で欠場し、MF鎌田大地はベンチ入りしなかった。 ▽前節チャンピオンズリーグ出場権獲得を決めた2位シャルケ(勝ち点60)と、勝利すればDFBポカール決勝の結果に関係なくヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得を決められる7位フランクフルト(勝ち点49)の一戦。 ▽シャルケは開始6分、左CKからナウドがヘディングシュートを浴びせると、9分のガシノビッチの際どいシュートをGKフェールマンがセーブ。その後は攻勢を続けたシャルケが26分に先制する。右サイド絞った位置からのカリジウリのFKからブルクシュタラーがヘディングシュートで流し込んだ。 ▽ハーフタイムにかけてもシャルケペースで試合が進むと、44分にブルクシュタラーのスルーパスを受けたアリがボックス右からシュートを放って追加点に迫ったが、わずかに枠を外れて前半を1点のリードで終えた。 ▽消化試合のシャルケがGKを入れ替えてきた後半、一進一退の攻防が続いた中、シャルケは63分にゴレツカのミドルシュートでGKフラデツキーを強襲した。さらに67分、ブルクシュタラーのラストパスを受けたカリジウリがボックス中央でGKと一対一となるもGKフラデツキーにセーブされる。 ▽攻勢を続けるシャルケは続く72分にはディフェンスライン裏を取ったブルクシュタラーがGKと一対一となるも決めきれない。それでも、77分にレビッチのミドルシュートで久々にゴールに迫ったフランクフルトに付け入る隙を見せずにシャットアウト勝利。白星でシーズンを締めくくっている。 ▽一方、敗れたフランクフルトはバイエルンに勝利したシュツットガルトに抜かれ、8位に転落。来週行われるDFBポカール決勝でバイエルンに勝利できなければEL出場権獲得を逃す格好となった。 2018.05.13 03:00 Sun
twitterfacebook
thumb

シャルケが4季ぶりにCL出場権獲得《ブンデスリーガ》

▽シャルケは5日、ブンデスリーガ第33節でアウグスブルクとのアウェイ戦に臨み、2-1で勝利した。この結果、最終節を前に4位以上を確定させ、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得している。 ▽4位までに与えられるCL出場権獲得まであと1ポイントとしている2位シャルケ(勝ち点57)が、前節残留を決めた11位アウグスブルク(勝ち点41)のホームに乗り込んだ一戦。 ▽アウグスブルクにボールを持たせる入りをしたシャルケは4分にピンチ。ケフラーが軽い対応でフィンボガソンにボックス右でボールを奪われシュートを打たれたが、左ポストに直撃して助かった。 ▽その後も慎重に試合を進めていたシャルケだったが、23分に先制する。FKの流れからボックス左のブルクシュタラーがボレーで狙ったボールがゴール前のケフラーのもとへ。ケフラーは意表を突くヒールシュートでゴール右に流し込んだ。 ▽しかし27分、クイックリスタートでマックスにボックス左のスペースを使われてシュートを決められ、試合を振り出しに戻されてしまう。 ▽それでも34分、左CKからニアのケフラーが頭で合わせると、シュートがDFに当たってゴールに吸い込まれた。 ▽迎えた後半もアウグスブルクにボールを持たせながら試合を進めるシャルケは、62分にカウンターからコノプリャンカがGKを強襲するシュートを浴びせて牽制。 ▽終盤にかけても危なげなく試合を運び、2-1で勝利。4シーズンぶりにCL出場権を獲得している。 2018.05.06 03:14 Sun
twitterfacebook
thumb

CL出場権獲得目前の2位シャルケ、ベンタレブが2試合出場停止でシーズン終了

▽DFBスポーツ裁判所は2日、シャルケのアルジェリア代表MFナビル・ベンタレブに2試合の出場停止処分を科したことを発表した。 ▽ベンタレブは4月28日に行われたブンデスリーガ第32節ボルシアMG戦で先発。前半12分にMFラース・シュティンドルにファウルし、その後に詰め寄ってきた同選手に対して、額にかるく手を当てた。すると、シュティンドルが倒れ、副審の助言に従い主審が退場処分を言い渡していた。 ▽DFBスポーツ裁判所はこのベンタレブの行為が、2試合の出場停止処分に値すると判断し、今季が終了する格好となった。あと1ポイントで4位以上を確定でき、CL出場を目前としているシャルケは5日にアウグスブルク戦、12日にフランクフルト戦を残す。 ▽シャルケでは規律違反によりドイツ代表MFマックス・マイヤーを戦力外としており、中盤の人材を残り2試合欠くことになる。 2018.05.03 01:59 Thu
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース