元ブラジル代表MFサンドロ、エトー在籍のアンタルヤシュポルに完全移籍2017.01.11 00:56 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽トルコのアンタルヤシュポルは10日、チャンピオンシップ(イングランド2部)のQPRから元ブラジル代表MFサンドロ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年半となる。

▽母国のインテルナシオナルから2010年にトッテナムに加入したサンドロは、以降4シーズンに渡って同クラブの準レギュラーとして活躍。その後、トッテナム時代の恩師であるハリー・レドナップ監督の誘いを受けて、2014年夏にQPRに移籍していた。

▽ブラジル代表として18キャップを誇るサンドロは、今シーズンのQPRで公式戦8試合に出場し、3ゴールを挙げていた。

▽なお、サンドロが加入するアンタルヤシュポルには、元カメルーン代表FWサミュエル・エトーが在籍している。

コメント

関連ニュース

thumb

プレミア復帰に黄信号のアストン・ビラが元アーセナルMFランズバリーを獲得

▽チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のアストン・ビラは20日、ノッティンガム・フォレストに所属する元U-21イングランド代表MFヘンリ・ランズバリー(26)の獲得を発表した。契約期間は4年半、移籍金は非公開となっている。 ▽アーセナルの下部組織出身のランズバリーは、2006年にトップチームに昇格。その後はワトフォードやノリッジ、ウェストハムへとレンタル移籍を繰り返し、2012年にアーセナルからノッティンガム・フォレストへ完全移籍していた。 ▽アーセナルでは公式戦8試合出場1得点。ノッティンガム・フォレストでは150試合に出場し33得点を記録。今シーズンのチャンピオンシップでは17試合に出場し6得点を記録していた。 ▽ノッティンガム・フォレストはチャンピオンシップで現在20位。アストン・ビラは13位に位置しており、プレミアリーグ昇格に向けて巻き返しが必要な状況だ。 2017.01.21 13:00 Sat
twitterfacebook
thumb

パナシナイコスが元コンゴ共和国代表DFサンバと契約解除…昨夏に加入

▽パナシナイコスは20日、元コンゴ共和国代表DFクリストファー・サンバ(32)との契約解除を発表した。双方合意の下での契約解除となる。 ▽ヘルタ・ベルリンやブラックバーン、アンジ・マハチカラ、QPR、ディナモ・モスクワなどでプレー。2016年8月にパナシナイコスへ加入。ギリシャ・スーパーリーグでは2試合、ヨーロッパリーグでは4試合に出場していた。 2017.01.21 12:36 Sat
twitterfacebook
thumb

ストークがWBAから移籍金17億円でFWベラヒノを獲得…契約期間は5年半

▽ストーク・シティは20日、WBAの元U-21イングランド代表FWサイード・ベラヒノ(23)の獲得を発表した。契約期間は5年半となり、移籍金は1200万ポンド(約17億円)とのことだ。なお、ベラヒノのパフォーマンス次第で移籍金は最大で1500万ポンド(約21億3000万円)まで上昇する契約が付帯している。 ▽WBAのアカデミー出身であるベラヒノは、各世代のイングランド代表に選出されてきた将来を嘱望されるアタッカー。2014-15シーズンにはプレミアリーグで14ゴールを挙げる活躍を見せていた。 ▽しかし、2015年夏にトッテナムへの移籍が破談に終わると、その後は低調なシーズンが続き、2015-16シーズンは4ゴール。そして今シーズンは4試合の出場に留まりノーゴールに終わっていた。 2017.01.21 11:35 Sat
twitterfacebook
thumb

吉田麻也の同僚DFフォンテがウェストハムに完全移籍…昨年のユーロ優勝メンバー

▽ウェストハムは20日、サウサンプトンのポルトガル代表DFジョゼ・フォンテ(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2年半で、延長オプションも付いている。なお、移籍金は800万ポンド(約11億3400万円)とのことだ。 ▽フォンテはスポルティング・リスボンの下部組織出身で、2007年7月にベンフィカからクリスタル・パレスに移籍。2010年1月にサウサンプトンに加入していた。サウサンプトンではセンターバックの主力として公式戦286試合に出場し15得点を記録。キャプテンも務め、日本代表DF吉田麻也ともセンターバックでコンビを組んでいる。今シーズンのプレミアリーグではここまで17試合に出場していた。 ▽また2014年11月にポルトガル代表デビューを果たすと、昨年行われたユーロ2016にも出場。決勝トーナメントからはセンターバックとして4試合に出場し、ポルトガルのユーロ初制覇に貢献していた。 ▽フォンテはウェストハム加入についてコメント。今回の移籍についての喜びを語った。 「ウェストハムは素晴らしいクラブであり、非常にビッククラブであるため契約した。彼らにはたくさんのファンがいて、何年にも渡り彼らが情熱を持ってくれていることを知っていた」 「また、監督の存在は非常に大きな影響を与えた。彼は、本当に僕を欲しがっていた。彼は僕にプロジェクトとクラブの野心を伝えてくれたんだ」 「ロンドンに家族もウェストハムの大ファンだ。今、僕がウェストハムに加入することには意味があった。新たな挑戦であり、新たなスタートだよ。それを楽しみにしている」 2017.01.21 11:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ミラン、エバートンからスペイン人FWデウロフェウをレンタル移籍で獲得

▽ミランは21日、エバートンのスペイン人FWジェラール・デウロフェウ(22) をレンタルで獲得したことをクラブの公式ツイッターで発表した。契約期間は今季終了までとなっている。 ▽バルセロナのカンテラで育ったデウロフェウは2013-14シーズンにエバートンへとレンタルで移籍。2015-16シーズンからは完全移籍でエバートンに加入し、今シーズンはリーグ戦11試合に出場している。 ▽デウロフェウには、今冬に退団した元オランダ代表FWライアン・バベルの後釜を探すデポルティボが関心を寄せていると言われていたが、デウロフェウはイタリアのビッククラブでのプレーを選択したようだ。 2017.01.21 05:00 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース