超ワールドサッカー

ユベントスのアッレグリ、プレミア行きを視野に?英語の勉強中であると明かす2017.01.09 19:10 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
8日行われたセリエA第19節ユベントスvsボローニャ(3-0)終了後に、ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が英語を勉強していることをインタビューで認めている。

アッレグリ監督については、近い将来、プレミアリーグへ進出する可能性が報じられている。イタリア人ジャーナリストのイヴァン・ザッザローニ氏が、「プレミア進出へ向けて1年半前から英語を勉強しており、間違いなく、今年がユベントスでの最後の年になる」とラジオ番組で断言していた。

また、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督の契約が今年6月で満了することから、その後任としてアッレグリ監督の就任の可能性が報じられている。

これについてアッレグリ監督は、英語を勉強していることを認めながらも、アーセナルの監督就任のうわさを否定している。

「確かに、英語を勉強している。だがアーセナルへ行くためではない。ユベントスで満足している」

また、イギリス紙『サン』に写真入りで報道されたことにも言及している。

「おかしなことだが、ロンドンへは本当に行った。だが娘と観光に行っただけだ。私がイギリスに着いたその当日に、私の写真入りで報道が出たんだ」

ロンドンを訪れたのは、契約交渉のためではなく、娘との観光旅行であったと強調している。一方で、ユベントスがアッレグリ監督の指揮に不満がある場合、相談に応じるという。

「だがユベントスが監督を変えたいというのなら、相談に乗る」

ユベントスは現在、勝ち点45で単独首位をキープしており、当然ながら不満はないだろう。英語の勉強を進めているほか、冗談ながらも「契約解除の相談に乗る」との発言から、将来的にプレミアリーグでの指揮を視野に入れている様子が窺える。

提供:goal.com

コメント



Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース