CLのグループステージでブレイクしたベストイレブンは!? 最多選出はドルトムントの3名2016.12.26 13:30 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ベスト16進出チームが決定し、組み合わせも決定している今シーズンのチャンピオンズリーグ。『UEFA.com』がグループステージを振り返り、今大会でブレイクした選手でのベストイレブンを発表した。

▽『UEFA.com』選出のベストイレブンは、[3-4-3]のシステムに当てはめられ、7クラブから選出。さらに監督も1名選出している。

▽まず、ゴールマウスを守るのは、パリ・サンジェルマンのフランス代表GKアルフォンス・アレオラ(23)だ。グループステージの全6試合に出場し6失点の成績を残している。

▽3バックは、バルセロナから2選手が選出。スペイン代表DFセルジ・ロベルト(24)、フランス代表DFサミュエル・ユムティティ(23)が選ばれた。セルジ・ロベルト、ユムティティともにグループステージでは4試合でプレーしている。また、3バックのもう一角はベンフィカのスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフ(22)が選ばれたリンデロフはグループステージ全6試合に出場し、チームのベスト16入りに貢献している。

▽中盤の4枚にはバイエルンから2選手が選出。ドイツ代表MFヨシュア・キミッヒ(21)とポルトガル代表MFレナト・サンチェス(19)が選ばれた。キミッヒは5試合に出場し3得点を記録、レナト・サンチェスは5試合に出場した。また、右サイドには全6試合に出場し2得点を挙げたモナコのフランス代表MFトマ・ルマール(21)、左サイドには3試合に出場し1得点を挙げたドルトムントのポルトガル代表DFラファエウ・ゲレイロ(23)が選ばれた。

▽3トップにはドルトムントから2選手が選出。左ウイングにはフランス代表FWウスマーヌ・デンベレ(19)、右ウイングにはアメリカ代表MFクリスチャン・プリシッチ(18)が選ばれた。デンベレは6試合に出場し1得点、プリシッチは6試合に出場した。また、センターにはポルトのポルトガル代表FWアンドレ・シウバ(21)が選出された。アンドレ・シウバは6試合に出場し4得点を記録している。

▽また、このチームを率いる指揮官にはレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が選出されている。今回発表されたベストイレブンは以下のとおり。

◆ブレイクスルー ベストイレブン
GK
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン/23)

DF
セルジ・ロベルト(バルセロナ/24)
サミュエル・ユムティティ(バルセロナ/23)
ビクトル・リンデロフ(ベンフィカ/22)

MF
トマ・ルマール(モナコ/21)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン/21)
レナト・サンチェス(バイエルン/19)
ラファエウ・ゲレイロ(ドルトムント/23)

FW
クリスチャン・プリシッチ(ドルトムント/18)
アンドレ・シウバ(ポルト/21)
ウスマーヌ・デンベレ(ドルトムント/19)

監督:ジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリー)

コメント

関連ニュース

thumb

グアルディオラ監督、トゥーレの後半戦CL登録メンバー入りを示唆

今シーズン、マンチェスター・シティのチャンピオンズリーグ登録メンバーから漏れていた、ヤヤ・トゥーレが決勝トーナメントから同大会メンバーに名を連ねることになりそうだ。2人はかつてバルセロナ時代から確執があったとされ、今シーズン序盤時点でヤヤ・トゥーレはペップ・グアルディオラの構想外となっていた。事実、昨夏の時点でチャンピオンズリーグの登録メンバー25人から漏れている。<br><br>しかし、11月に指揮官と和解に至ってからはグアルディオラ監督から重用され、第12節のクリスタル・パレス戦からリーグ戦全試合で出場している。<br><br>グアルディオラ監督も現地記者の質問に「ヤヤはチャンピオンズリーグのメンバーに入るだろう。シーズン序盤では様々な理由があって彼をメンバーから外さざるを得なかった。しかし、決勝トーナメントでは彼の力が必要になる」と語っている。<br><br>チャンピオンズリーグでは9月1日までに25人のメンバー登録(自国育成選手は除く)を行い、決勝トーナメントに進出した場合は2月1日までに最大で3選手を新規登録できる。この3枠にヤヤ・トゥーレが入る見通しだ。<br><br>マンチェスター・シティは2月21日にモナコと決勝トーナメント1回戦の第1戦で戦う。グアルディオラ監督からの信頼を勝ち取ったヤヤ・トゥーレは、果たして結果で恩返しできるのか、注目が集まる。<br><br>提供:goal.com 2017.01.15 18:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリ、高騰するCLレアル戦チケットの転売が問題視…裏にはマフィアの存在か?

ナポリで3月7日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)、レアル・マドリー戦のチケットの転売にマフィアが関わっているとして、地元当局が捜査に乗り出した。イタリア紙『イル・マッティーノ』が報じている。<br><br>マウリツィオ・サッリ監督率いるナポリは、CLのラウンド16で、ジネディーヌ・ジダン監督率いる世界王者のレアル・マドリーと対戦する。世界王者との対戦に沸くナポリでは、チケットの転売が問題になっているという。<br><br>対象となっているのは、ナポリの主催の3月7日に行われるサン・パオロでの試合で、数日前から違法性が指摘されていた。既に、地元ナポリの当局がチケットの販売方法に関して、捜査を開始しているようだ。<br><br>地元ナポリを拠点とするマフィアがダフ屋を通じて、莫大な数のチケットを手に入れ、高騰するチケットを転売することにより、利益を上げようとしているとみられている。<br><br>クラブは今月2日に、チケットの所有者の変更が禁止されている旨を喚起していたものの、違反者が後を絶たなかったとみられる。地元当局によれば、このダフ屋行為の裏には、マフィアによる組織的犯罪の可能性が見え隠れしているという。<br><br>提供:goal.com 2017.01.14 12:05 Sat
twitterfacebook
thumb

セルビアの名門・パルチザンがFFP違反などで3年間の欧州カップ戦出場禁止処分

▽UEFA(欧州サッカー連盟)は11日、パルチザン・ベオグラードに対し欧州カップ戦の出場禁止処分を下したことを発表した。 ▽イギリス『BBC』によると、パルチザン・ベオグラードは2016年9月時点で250万ユーロ(約3億円)の借り入れがあり、これがファイナンシャル・フェアプレー(FFP)違反に当たるとしている。また、UEFAのクラブライセンス制度にも抵触するとのことだ。 ▽また、過去5年間で3度目の違反となり、2017-18シーズンから3シーズンにわたってチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグへの出場禁止という処分に至ったとのことだ。 ▽2014-15シーズンはセルビアリーグを制し、昨シーズンはヨーロッパリーグに出場。今シーズンは予選2回戦で敗退していた。 2017.01.12 10:51 Thu
twitterfacebook
thumb

負債未払いのパルチザン、UEFA主催試合で3年間の出場停止

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は11日、セルビアのパルチザン・ベオグラードにUEFA主催試合への3年間の出場停止処分を科したことを発表した。 ▽パルチザンは、過去5年間に渡って負債の未払いが続いており、UEFAから財政問題を是正するよう再三の勧告を受けていた。また、同クラブは2013年にも同様の問題で1年間の出場停止処分を科されていた。 ▽セルビア屈指の強豪として知られるパルチザンは、今シーズンもヨーロッパリーグ予選に参加していたが、2次予選で敗退していた。 2017.01.12 00:20 Thu
twitterfacebook
thumb

UEFAがファン選出の2016年ベストイレブンを発表! 4名が初選出! 最多得票はC・ロナウド、メッシを押しのけ…

▽UEFA(欧州サッカー連盟)は5日、ファン投票による2016年のベストイレブンを発表した。 ▽『UEFA.com』が毎年年末に開催する「UEFA.com Team of the Year」の企画。2016年のベストイレブン投票は全世界で64万9701人が参加した。 ▽[4-3-3]のフォーメーションで選出された2016年のベストイレブンには、4人が初選出。DFジェローム・ボアテング(バイエルン)、DFレオナルド・ボヌッチ(ユベントス)、MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)、FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)が初の選出となった。 ▽また、FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)が最多となる11度目の選出。GKジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)が38歳での選出となり、史上最年長となった。 ▽11人の内、最も票を集めたのはDFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)で、C・ロナウドより約3万8000票多い48万8908票を獲得。セルヒオ・ラモス、DFジェラール・ピケ(バルセロナ)、MFアンドレス・イニエスタ(バルセロナ)、FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、C・ロナウドが2年連続での選出となった。今回発表された2016年のベストイレブンは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆「UEFA.com Team of the Year 2016」</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ジャンルイジ・ブッフォン</span>(ユベントス/イタリア/4) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ラモス</span>(レアル・マドリー/スペイン/6) <span style="font-weight:700;">ジェラール・ピケ</span>(バルセロナ/スペイン/5) <span style="font-weight:700;">ジェローム・ボアテング</span>(バイエルン/ドイツ/初) <span style="font-weight:700;">レオナルド・ボヌッチ</span>(ユベントス/イタリア/初) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">アンドレス・イニエスタ</span>(バルセロナ/スペイン/6) <span style="font-weight:700;">トニ・クロース</span>(レアル・マドリー/ドイツ/2) <span style="font-weight:700;">ルカ・モドリッチ</span>(レアル・マドリー/クロアチア/初) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">クリスティアーノ・ロナウド</span>(レアル・マドリー/ポルトガル/11) <span style="font-weight:700;">リオネル・メッシ</span>(バルセロナ/アルゼンチン/8) <span style="font-weight:700;">アントワーヌ・グリーズマン</span>(アトレティコ・マドリー/フランス/初) 2017.01.06 12:20 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース