敵地で3発快勝の松本が自動昇格圏内をキープ!! 破れた千葉はPO進出が遠のく痛い敗戦…《J2》2016.10.16 17:55 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
▽16日に明治安田生命J2リーグ第36節のジェフユナイテッド千葉vs松本山雅がフクダ電子アリーナで行われ、3-0で松本が勝利した。

▽リーグ戦2連敗で4試合白星から遠ざかっている10位の千葉(勝ち点45)が、前節の岡山線で引き分けて連勝が2で止まった2位の松本(勝ち点68)を迎えた。

▽お互いに勝ち点3が欲しい一戦は、穏やかな入りとなる。しかし徐々にゴール前までボールを運ぶ回数が増えていくと、千葉は18分にカウンターからエウトンがボックス内でシュートを放つ。しかしここは枠外へと飛ばしてしまい、先制のチャンスを逸した。

▽対する松本は相手陣内までボールを運ぶがなかなかフィニッシュの形を作れない。それでも38分、ハーフウェイライン付近で得たFKから、後藤が頭で落としたボールをボックス内で受けた工藤が冷静に流し込んで、劣勢だった松本が先制点を奪った。

▽さらに42分には若狭がボックス内でのファウルにより警告をうける。これが2枚目のイエローカードで千葉は数的不利となり、さらに松本にPKが与えられた。松本は高崎がキッカーを務めるとこのチャンスをきっちりと決めきり、前半のうちにリードを2点に広げた。

▽後半も松本が先にスコアを動かす。54分に那須川が入れたシュート性のボールを飯田がヒールで流す。これを受けた高崎が反転シュートを放つがここは防がれるも、こぼれ球を飯田が押し込んだ。

▽3点差とされた千葉だが76分にアクシデント。阿部が足を痛めて北爪との交代を余儀なくされた。苦しい状況の中、前線のエウトンにボールを集めてゴールを目指す千葉だが、松本のブロックを突破できない。

▽結局試合はそのまま終了を迎え、松本が千葉を下してアウェイで勝ち点3を獲得。一方の千葉はプレーオフ圏内進出が遠のく痛い敗戦となった。

コメント

関連ニュース

thumb

千葉、横浜FMからDF下平匠を期限付き移籍で獲得!

▽ジェフユナイテッド千葉は8日、横浜F・マリノスからDF下平匠(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2019年1月31日までで、背番号は「49」。なお、横浜FMとの公式戦では出場することができない。 ▽下平は2014年に大宮アルディージャから横浜FMに加入。以降、横浜FMの主力としてプレーしていたが、昨シーズンにDF山中亮輔の加入により出場機会が減少。今シーズンはここまでYBCルヴァンカップでの5試合に出場がとどまっていた。 ▽千葉への期限付き移籍が決定した下平は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ジェフユナイテッド千葉 「横浜F・マリノスから移籍してきた下平匠です。ジェフのJ1昇格のために一生懸命がんばりますので応援よろしくお願い致します。フクアリで会えることを楽しみにしています」 ◆横浜F・マリノス 「チームが難しい状況の中、このタイミングでチームを離れることは本当に悩みましたが、移籍することを決断しました。これからも下平匠を応援よろしくお願い致します。ありがとうございました」 2018.08.08 12:23 Wed
twitterfacebook
thumb

大分が千葉DF岡野洵を期限付き移籍で獲得「成長して帰って来れるように」

▽大分トリニータは26日、ジェフユナイテッド千葉からDF岡野洵(20)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2019年1月31日までとなる。 ▽岡野は千葉の下部組織出身で、2016年にトップチームへ昇格。今シーズンは明治安田生命J2リーグで4試合に出場していた。岡野はクラブを通じてコメントしている。 「この度、ジェフユナイテッド千葉から移籍することになった岡野洵です。大分トリニータの一員として、一日でも早く勝利に貢献できるようにがんばります。応援よろしくお願いいたします」 ▽また、千葉を通じてもコメント。新天地での成長を誓った。 「この度、大分トリニータに移籍することになりました。これからチーム一丸となって、目標に向かって闘っていこうというタイミングでの移籍となり、申し訳ない気持ちです。僕自身、エスナイデル監督にチャンスをもらっていた中で、なかなかジェフの勝利に貢献できませんでした。この悔しさを試合でぶつけて、成長して帰って来れるように頑張ってきます」 ▽なお、契約により岡野は千葉との公式戦に出場できない。 2018.07.26 12:19 Thu
twitterfacebook
thumb

千葉ピンチ フアン・エスナイデル監督が4試合ベンチ入り停止に

▽Jリーグは20日、ジェフユナイテッド千葉を率いるフアン・エスナイデル監督に対して、明治安田生命J2リーグ4試合のベンチ入り停止処分を発表した。 ▽フアン・エスナイデル監督は、15日に行われたJ2リーグ第23節のツエーゲン金沢戦で主審に執拗な抗議を行い、退席処分に。これにより、千葉はJ2リーグ第24節のカマタマーレ讃岐戦〜第27節の松本山雅FC戦まで指揮官不在となる。 ▽フアン・エスナイデル監督は昨シーズンから千葉を指揮。悲願のJ1昇格を目論む今シーズンだが、ここまでJ2リーグ8勝4分け11敗の16位に甘んじている。 2018.07.21 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

柏、千葉DF高木利弥を完全移籍で獲得…現・長崎指揮官“アジアの大砲”高木琢也監督の長男

▽柏レイソルは4日、ジェフユナイテッド千葉からDF高木利弥(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2015年にモンテディオ山形でプロキャリアをスタートさせた高木は、2018年に千葉に加入。ここまで明治安田生命J2リーグで14試合に出場して2得点を記録していた。また、天皇杯にも1試合出場している。 ▽なお、高木の父は「アジアの大砲」と呼ばれた高木琢也氏。現在はV・ファーレン長崎を指揮している。 2018.07.04 11:07 Wed
twitterfacebook
thumb

松本の“10番”MF工藤浩平、完全移籍で8年ぶりに千葉復帰!

▽ジェフユナイテッド千葉は1日、松本山雅FCからMF工藤浩平(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽千葉下部組織出身の工藤は、2003年にトップチーム昇格。2007年から主力に定着すると、2008年には岡田武史監督率いる日本代表に初選出された。その後、京都サンガF.C.やサンフレッチェ広島を経て、2015年に松本へ加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグに12試合、天皇杯に1試合出場していた。 ▽千葉復帰が決定した工藤は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ジェフユナイテッド千葉 「8年ぶりにジェフに戻ることになりました。 小学生からサッカーをしていたジェフで再びプレーできることに感謝しながら、クラブの力になれるよう頑張ります。 よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「2015年からの3年間、山雅に関わる皆さんには試合だけでなく、練習場など日頃から温かく接していただき心から感謝しています。また、シーズン折り返しのこのタイミングですが、自分が小さい頃からサッカーボールを追いかけ、プロになったクラブで再びプレーしたいという僕の決断を尊重してくれたクラブにも感謝します」 「J1昇格のライバルになりますが、これからも自分らしいスタイルをピッチで表現していきたいと思います。どんなときでも熱くご声援を送っていただき本当にありがとうございました」 2018.07.01 16:50 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース