広島GK増田卓也に第2子となる長女が誕生2016.09.20 18:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽サンフレッチェ広島は20日、GK増田卓也に第2子となる長女が誕生したことを発表した。

▽広島の発表によると、19日に広島市内の病院で長女は誕生。3344グラムだったとのことだ。増田は今シーズンのリーグ戦の出場はない。

コメント

関連ニュース

thumb

豪雨で延期の天皇杯広島vs名古屋は8月22日に開催!

▽サンフレッチェ広島は7月13日、第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦の名古屋グランパス戦の代替日が、8月22日(水)となったことを発表した。 ▽7月11日にエディオンスタジアム広島で予定されていた広島vs名古屋は、豪雨の影響により延期。日本サッカー協会、および広島県サッカー協会による協議の結果、本来は天皇杯4回戦が予定されていた8月22日(水)の19:00に開催することとなった。 ▽また、チケットの取り扱いに関して、日程変更前の7月11日のもので8月22日の試合を観戦することができる。払い戻しの場合は、7月19日10:00から8月21日23:59まで購入先で対応。詳細な方法については、チケット各社ごとに問い合わせが必要だ。 ▽新たなチケットは、8月4日(土)10:00から『Jリーグチケット』(http://jleague-ticket.jp/)にて販売される。 ▽さらに、広島と名古屋の勝者が進む天皇杯4回戦 鹿島アントラーズ戦は、9月26日(水)19:00にカシマサッカースタジアムでキックオフを迎える。 ◆変更前 [開催日] 7月11日19:00 [試合会場] エディオンスタジアム広島 ◆変更後 [代替開催日] 8月22日19:00 [試合会場] エディオンスタジアム広島 [チケット払い戻し] 7月19日10:00~8月21日23:59に購入先各社で対応 [チケット販売] 8月4日(土)10:00から『Jリーグチケット』(http://jleague-ticket.jp/)にて販売 2018.07.13 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

岡山、広島DF高橋壮也が期限付き加入! 「精一杯走ります」

▽ファジアーノ岡山は10日、サンフレッチェ広島に所属するDF高橋壮也(22)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2019年1月31日までとなる。 ▽島根県出身の高橋は、広島の提携スクールであるサンフレッチェくにびき出身で、立正大学淞南高校に進学。2014年に広島入団を果たした。昨シーズンこそ明治安田生命J1リーグ21試合に出場したが、今シーズンは出番がなかった。 ▽シーズン途中で出場機会を求めて移籍することになった高橋は、両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている ◆ファジアーノ岡山 「はじめまして、サンフレッチェ広島から加入した高橋壮也です。このたびの大雨の被害に遭われた岡山の皆さまへ、お見舞い申し上げます。これから、ファジアーノ岡山のJ1昇格に貢献できるように精一杯走ります。応援をよろしくお願いします」 ◆サンフレッチェ広島 「このたびの豪雨で被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 サンフレッチェ広島に加入してからの4年半、お世話になりました。今年はなかなかチームの力になれませんでしたが、J1で優勝することを願っています。ファジアーノ岡山では自分らしく頑張ってきたいと思います。今後とも応援をよろしくお願いします」 2018.07.10 13:35 Tue
twitterfacebook
thumb

広島、天皇杯名古屋戦の開催延期を発表…記録的豪雨の影響

▽サンフレッチェ広島は9日、11日にエディオンスタジアム広島で行われる予定だった天皇杯3回戦の名古屋グランパス戦開催延期を発表した。 ▽西日本は、停滞した梅雨前線の影響による記録的な豪雨の被害に。これにより、広島は直近の試合である名古屋戦の開催を見送った。 ▽なお、代替開催日は現時点で未定。チケットの取り扱いについては決定次第、改めて発表することを併せて伝えている。 2018.07.09 15:45 Mon
twitterfacebook
thumb

広島、MF吉野恭平が全治4週間の離脱…先月末の練習試合で負傷

▽サンフレッチェ広島は2日、MF吉野恭平の負傷離脱を発表した。 ▽吉野は6月29日に行われたトレーニングマッチの大邱FC戦で負傷。2日に検査を受け、右大腿四頭筋損傷で全治4週間の見込みだ。 ▽吉野は2014年に広島入り。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグ13試合に出場している。 2018.07.02 18:35 Mon
twitterfacebook
thumb

J1首位の広島、Aリーグ得点王2度受賞のFWベリーシャを獲得!

▽サンフレッチェ広島は29日、メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に所属するコソボ代表FWべサルト・ベリーシャ(32)の完全移籍加入を発表した。背番号は「16」に決定している。 ▽コソボ代表歴を持つベリーシャは、身長185cmのスピードも兼ね備えた万能ストライカー。過去Aリーグで2度の得点王に輝いた実績を持ち、2014年からプレーするメルボルン・ビクトリーで通算62得点を記録した。 ▽広島入りのべサルト・ベリーシャは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「サンフレッチェ広島でプレーする機会を得ることができ、とてもうれしく思います。豊かな歴史と素晴らしいファンを持つクラブで、城福監督のもとで働くこと、新たなチームメートに会えることも楽しみにしています。サンフレッチェが多くのトロフィーを勝ち取ることに貢献し、多くのゴールを決めてファンの方々と喜び合いたいと思います」 ▽広島は、明治安田生命J1リーグ第15節終了時点で12勝1分け2敗の首位。7月11日に行われる次戦、天皇杯3回戦で名古屋グランパスと対戦する。 2018.06.29 17:25 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース