首位レスターがFWヴァーディと新契約締結へ…週給が1000万超えに2016.02.02 22:27 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽現在プレミアリーグで首位に立つ日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、チームの好調をけん引し、得点ランキングトップに立つイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(29)と新契約を結ぶようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

▽今冬の移籍市場で、マンチェスターの両クラブやチェルシーが獲得を目指していたともされるヴァーディだが、移籍市場の期限である2月1日にクラブと契約について話し合ったとのこと。『デイリー・メール』によると、レスターがヴァーディに提示している新契約の期間は3年半で、週給が4万ポンド(約700万円)から6万ポンド(約1040万円)に上がるとのこと。ヴァーディとも合意し、間もなくサインするようだ。

▽レスターは、チェルシーのフランス代表FWロイク・レミやCSKAモスクワのナイジェリア代表FWアーメド・ムサの獲得を目指していたが、新たなストライカーを迎えることができていなかった。

▽ノンリーグからキャリアをスタートさせ、イングランド代表にまで登り詰めたヴァーディ。レスターには2012年に加入し、ここまで公式戦131試合に出場し42得点を記録。今シーズンはプレミアリーグで23試合に出場し16得点を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

レスター、イングランド期待の若手DFと契約延長 チルウェルと5年契約

レスター・シティは28日、クラブの公式サイトで、DFベン・チルウェル(19)と新たに2021年までの5年契約を結んだことを発表した。<br><br>レスターのアカデミー出身であるチルウェルは、プレミアリーグの試合にこそ出場していないものの、カップ戦ではすでにデビューを果たしている。イングランドの年代別代表を経験し、現在はU-21代表に選ばれている逸材だ。<br><br>イングランド期待の若手と長期契約に至り、クラウディオ・ラニエリ監督は次のように喜びを表している。<br><br>「我々にとってファンタスティックな知らせだ。ベンは素晴らしい未来を持つ選手であり、彼が今後もレスターと一緒であることを、私は非常にうれしく思っている」<br><br>「私がレスターに来てから、ベンは素晴らしい展望を示してきた。DFに求められるあらゆる素質を持ち、弱冠19歳ながら非常に成熟した選手であることを示してきた。非常に良いコンディションでプレシーズンに戻ってきたし、チーム内のポストを手にする準備ができていることを示しているね」<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.29 06:35 Fri
twitterfacebook
thumb

やはりレスター「3人目の男」を狙うスウォンジーだが…ウジョアは「ここで幸せ」

スウォンジーがレスター・シティFWレオナルド・ウジョアの獲得について調査している。イギリス『BBC』が報じた。<br><br>スウォンジーはFWバフェティンビ・ゴミスもマルセイユへのレンタル移籍に向かっており、チェアマンのヒュー・ジェンキンス氏も2人のストライカー獲得が必要だと認めている。<br><br>以前からそのターゲットとして噂されているのが、プレミアリーグで奇跡の優勝を遂げたレスターにおいて、FWジェイミー・ヴァーディ、FW岡崎慎司に次ぐ「3人目の男」だったウジョアだ。<br><br>レスターのクラウディオ・ラニエリ監督は、放出報道が「憶測」だと否定。先日も、選手がレスターで「とても、とても幸せ」だと強調した。レスターは2014年にウジョアと4年契約を結んでいる。<br><br>ウジョア本人も『レスター・マーキュリー』で、次のようにレスターで満足だと述べた。<br><br>「非常に良いグループだからね。ハッピーだよ。優れたチームで、クラブはますます強くなっている。僕はここでとても幸せだ」<br><br>「できればすべての試合で先発出場したいけど、それができないなら自分なりの貢献をしたい。チームを助けたい。僕は常にプレーする準備ができている。そのために毎週仕事をしているんだ。プレーしたい。グループにおいて自分が重要だと感じることが選手の助けになる」<br><br>提供:goal.com 2016.07.28 08:15 Thu
twitterfacebook
thumb

カンテを失ったラニエリ「誰もが涙しているが…」

▽レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、チェルシーへと移籍したフランス代表MFエンゴロ・カンテについて言及した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽昨夏にカーンから550万ポンド(現在のレートで約7億6900万円)と伝えられる移籍金でレスター入りしたカンテは、2015-16シーズンのプレミアリーグで37試合に出場。圧倒的な運動量とボール奪取能力を発揮し、レスターの歴史的初優勝に大きく貢献した。 ▽そのカンテに関してはビッグクラブが獲得に興味をしている中、2600万ポンド(約36億3300万円)といわれていたカンテの契約解除金を上回る3200万ポンド(約44億7200万円)のオファーで、チェルシーが獲得した。 ▽ラニエリ監督はカンテを失ったことは打撃だとしつつも、レスターは進んでいくと強調している。 「昨シーズン、我々はエステバン・カンビアッソを失った。あの時も辛く悲しい気持ちだったね。今回はカンテを失った。誰もが涙しているが、心配しないでほしい。我々、レスターはどんな時でも前に進み続けるチームだ」 ▽なお、レスターはエースであるイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディとは契約延長に成功。しかしアルジェリア代表FWリヤド・マフレズにはバルセロナやチェルシー、アーセナルなどのビッグクラブが関心を示している。 2016.07.25 08:54 Mon
twitterfacebook
thumb

レスター、ポーランドの新星MFカプスツカ獲得にチャレンジか

▽レスター・シティが、ポーランドのクラコヴィアに所属するポーランド代表MFバルトシュ・カプスツカ(19)の獲得に向けて、625万ポンド(約8億7000万円)のオファーを準備しているようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じている。 ▽卓越した個人技と攻撃センスを武器に、2列目の複数ポジションに加え、最前線での起用も可能なカプスツカは、19歳ながら代表通算11試合に出場し、2ゴールを記録するなど、ポーランド期待の若手アタッカー。先日まで行われたユーロ2016では、累積警告で欠場した1試合を除く4試合に出場していた。 ▽ユーロ2016の北アイルランド代表戦でのパフォーマンスが、かつてレスター・シティやトッテナムで活躍した元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏に絶賛された逸材には、エバートンやサウサンプトン、ケルン、アヤックスなどが関心を示している。 ▽だが、ここに来て主力の流出が懸念されるレスターが、複数の攻撃的なポジションをこなせるカプスツカへの関心を強め、625万ポンドの公式オファーを準備しているようだ。 2016.07.24 16:12 Sun
twitterfacebook
thumb

マフレズのプレーに意欲を感じたラニエリ、改めて「彼は残留を希望」

レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、改めてMFリヤド・マフレズの残留を強調した。<br><br>レスターは23日、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)でセルティックと対戦した。PK戦で勝利して勝ち点2を手にしているが、後半の立ち上がりに先制点を決めたのがマフレズである。<br><br>昨シーズン、レスターの主力の一人として活躍したマフレズは、今夏の移籍が話題になっているところ。それでもラニエリ監督は、マフレズのパフォーマンスにモチベーションの高さを感じており、次のように語った。<br><br>「リヤドがどう幸せか見たかな? 彼はとても良いプレーをしている。チームのためにハードワークをしていて、ゴールを決めた。彼は残ることを望んでいるんだ」<br><br>「我々のスターの一人を残すことは、とても重要だ。ほかのチームには、きっともっと多くのスターがいる。そうなれば、彼は同じレベルのプレーをしないだろう。ベンチに座るよりも、我々のところに残る方がはるかに良いだろうからね」<br><br>「(マフレズの残留に)常に自信がある。もちろん、プレミアリーグ優勝を狙うクラブがほかにあることは分かっているよ」<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.24 08:59 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース