首位レスターがFWヴァーディと新契約締結へ…週給が1000万超えに2016.02.02 22:27 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽現在プレミアリーグで首位に立つ日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、チームの好調をけん引し、得点ランキングトップに立つイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(29)と新契約を結ぶようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

▽今冬の移籍市場で、マンチェスターの両クラブやチェルシーが獲得を目指していたともされるヴァーディだが、移籍市場の期限である2月1日にクラブと契約について話し合ったとのこと。『デイリー・メール』によると、レスターがヴァーディに提示している新契約の期間は3年半で、週給が4万ポンド(約700万円)から6万ポンド(約1040万円)に上がるとのこと。ヴァーディとも合意し、間もなくサインするようだ。

▽レスターは、チェルシーのフランス代表FWロイク・レミやCSKAモスクワのナイジェリア代表FWアーメド・ムサの獲得を目指していたが、新たなストライカーを迎えることができていなかった。

▽ノンリーグからキャリアをスタートさせ、イングランド代表にまで登り詰めたヴァーディ。レスターには2012年に加入し、ここまで公式戦131試合に出場し42得点を記録。今シーズンはプレミアリーグで23試合に出場し16得点を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

「ラニエリの遺産を見た」グアルディオラ、リヴァプールに快勝のレスターに驚き

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、レスター・シティがクラウディオ・ラニエリを失った後も、チームが見せた意思は変わらなかったと考えている。<br><br>先日、ラニエリはレスターの監督の座を成績不振により解かれた。レスターはラニエリ解任後の初戦でリバプールに3-1と勝利している。奇跡を実現させた昨シーズンを彷彿とさせる見事なパフォーマンスで勝利したフォクシーズ(レスターの愛称)に、グアルディオラは驚かされたことを認めている。<br><br>「驚かされたよ。リヴァプール戦にラニエリの遺産を見た。見事なプレーを見せていたし、それはまさしくクラウディオ・ラニエリの遺産であった。プレミアリーグ優勝は永遠に残り続けるだろう。50年経っても、人々は昨シーズンのレスターについて話すだろう」<br><br>また、ラニエリの今後については「すぐに新しい職を見つけだろう。確信しているよ。そこでも上手くやるはずさ」と、次の職探しに困らないだろうと予想している。<br><br>提供:goal.com 2017.03.01 09:05 Wed
twitterfacebook
thumb

レスター暫定指揮官シェイクスピア監督「私に監督の仕事ができるかって? できると思っているよ」

▽レスター・シティの暫定指揮官を務めるクレイグ・シェイクスピア監督(53)は、正式就任について謙虚な姿勢を見せつつも、チームを指揮することに自信を持っているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽レスターは先日、昨季にクラブをリーグ優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督を解任。暫定指揮官を務めることとなったシェイクスピア暫定監督は、初陣となった27日のプレミアリーグ第26節、リバプール戦で3-1と勝利し、連敗を5でストップさせた。 ▽試合後、正式就任について問われたシェイクスピア暫定監督。正式就任は時期尚早との見解を示しながらも、監督を務めることについて自信を示している。 「すでに言っていたように、私の任務はこの1試合」 「(正式な監督就任について)私に監督の仕事ができるかって? できると思っているよ。その仕事に困惑するかって? いいや、この数日間をとっても楽しむことができたよ」 「私は、とても長い間、アシスタントコーチをやっていた。監督の仕事は全然違うね。それに、まだ1試合しかやっていない。ちゃんと分かっているよ。クラブが正しい決断を下せるように、私たちは待つだけだ。(監督人事については)オーナーに質問してほしいね」 2017.02.28 15:37 Tue
twitterfacebook
thumb

レスター戦での黒星にクロップ「言い訳できない敗戦だ」

▽リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、レスター・シティ戦での敗戦に落胆している。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽リバプールは、27日に行われたプレミアリーグ第26節で、昨季リーグ優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督を5日前に解任したレスターとの試合に臨んだ。しかし前半のうちに2得点を奪われると、後半にも追加点を許し、3失点。68分には、MFフィリペ・コウチーニョのゴールでリバプールが1点を返すも、反撃は及ばず3-1で黒星を喫した。 ▽クロップ監督は試合後、チームが試合開始から良くなかったことを指摘し、敗戦について以下のようなコメントをしている。 「我々はレスターの強さがわかっていないように見えた。それが本当の問題だ」 「やらなくてはいけないことがあるのは明白だ。次をより良くするために、全力を尽くさなくてはならない」 「最初の1秒からパフォーマンスが十分ではなかった。あれでは負けてしまうよ。原因はそれだけだ。言い訳を探すことなんてできないよ」 2017.02.28 14:31 Tue
twitterfacebook
thumb

リバプール戦で先発した岡崎慎司に地元紙もまずまずの評価…ノーゴールに辛口のメディアも

プレミアリーグ第26節のレスター・シティvsリバプールは3-1でレスターが勝利。クラウディオ・ラニエリを解任したレスターが、ホームで意地の勝利を飾っている。<br><br>先発出場した岡崎慎司は68分にピッチから退くまで、前線で精力的に走り続けた。地元紙『デイリー・メール』は岡崎に対して7点(10点満点中)の採点を付け、「立ち上がりにヘディングシュートを放ったが(シモン)ミニョレにセーブされた」と紹介している。<br><br>一方で現地メディア『ザ・サン』は岡崎に対して6点の評価。チーム最高点はバーディの9点を付けており、岡崎に対しては辛口の評価となっている。<br><br>レスターはリヴァプール戦の勝利で15位に浮上。降格圏までは勝ち点差2と気が抜けない状況の中で、次節3月4日は残留争いのライバルであるハル戦があり、その次11日には上位のアーセナルと激突する。そしてその後はチャンピオンズリーグのラウンド16、セビージャとの第2戦が14日に控えている。果たして、ラニエリ解任でレスターが奮起し、この後も巻き返しはなるのか、岡崎の活躍とともに期待がかかる。<br><br><br>提供:goal.com 2017.02.28 12:19 Tue
twitterfacebook
thumb

2ゴールで勝利に貢献のヴァーディ「幸運にも内容と結果を手にできた」

▽レスター・シティのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、27日に行われたプレミアリーグ第26節のリバプール戦を振り返った。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽現在、残留争いを強いられているレスターは23日、クラウディオ・ラニエリ監督を解任した。暫定指揮官を据えて臨んだリバプール戦では、プレミアリーグ優勝を果たした昨季のメンバーがスタメンに名を連ねると、ヴァーディの2ゴールなどで、3-1と快勝し2017年初勝利を飾っている。 ▽マン・オブ・ザ・マッチに選出されたヴァーディは、インタビューで次のようにコメントしている。 「試合に入る前には若干の不安があったんだ。ただ、しっかりとプレスを仕掛けて、相手を難しい状況にさせた。正しいパフォーマンだったと思う。これからも一貫してこういう戦い方をしなければいけない。そして多くのゴールを奪わなければいけないね」 「今までもパフォーマンスは悪くなかったと思うけれど、結果が出なかった理由がわからないんだ。選手たちは、(ラニエリ)監督が言っていたように、常に自分たちの全力を出していた。残念ながら結果だけがついてこなかったんだ。しかし今日は幸運にも内容と結果を手にできたね」 2017.02.28 10:10 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース