マンチーニのレイシスト発言を受けてサッリ「彼は高齢者に対する差別行為を行った」2016.01.20 09:30 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ナポリのマウリツィオ・サッリ監督が、インテルのロベルト・マンチーニ監督の発言を受けて“口撃”を再開した。

▽ナポリは19日、コッパ・イタリア準々決勝でインテルと対戦。前半こそゴールレスで終えるも後半に2失点を喫してベスト8で敗退となった。この試合の終了間際、サッリ監督とマンチーニ監督がタッチライン際で口論をしているところが映像に映し出されていた。

▽マンチーニ監督は試合後、サッリ監督が「ホモ野郎」と叫んでいたことを明かし、この行為についてレイシストだとして批判していた。サッリ監督はマンチーニ監督の発言を受けて、試合後の会見で次のように語った。『フットボール・イタリア』が伝えている。

「試合終了のホイッスルが吹かれた後は握手をするものだと教えられたのだがね。過度のストレスの中ではそういうことが起きてしまう。ロッカールームではすでに彼に謝罪しているよ」

「私のことを同性愛を嫌っている人だと思っているかもしれないが、私の友人にも同性愛者はいる。なので同性愛については何も思っていない。ただ、私だけが批判されるのはおかしいだろう。マンチーニも私のことを年老いたクズと罵った。彼は高齢者に対するレイシストなのではないか」

コメント

関連ニュース

thumb

メルテンスの1G+PK獲得でナポリが9人のニースに快勝《CLプレーオフ》

▽チャンピオンズリーグ(CL)・プレーオフ1stレグのナポリvsニースが16日に開催され、2-0でナポリが先勝した。 ▽昨季のセリエAで3位となったサッリ監督3季目のナポリは、今季初の公式戦に向けてハムシクやインシーニェ、メルテンスら昨季の主力を起用した。 ▽一方、予選3回戦でアヤックスに対し2戦合計スコア3-3となりながらもアウェイゴール差で勝ち上がった昨季リーグ・アン3位のニースは、リーグ戦2連敗スタートとなった中、直近のトロワ戦のスタメンからスラルフィに代えてジャレのみを変更した。 ▽5バックを敷いてきたニースに対し、ナポリが立ち上がりから押し込むと、8分に決定機を演出。ハムシクの絶妙なフィードに反応し、ボックス内でフリーとなったカジェホンがヘディングシュート。しかし、枠の上に外してしまった。 ▽それでも13分、インシーニェのフィードに抜け出したメルテンスが飛び出したGKカルディナーレを交わして無人のゴールにシュートを流し込み、ナポリが先制した。 ▽ゴール後にもカジェホンの抜け出しで揺さぶったナポリは、21分にメルテンスがゴール至近距離から枠内シュートを浴びせる決定機を演出。これはGKの守備範囲に飛んだが、前半半は以降も敵陣でのプレーを続けていった。 ▽劣勢のニースは35分に中盤から飛び出したコジエッロが、40分にサン=マクシマンが決定的なシュートをそれぞれ浴びせるもいずれも枠を捉えきれない。 ▽ひやりとしたナポリは前半終盤、インシーニェのミドルシュートやアルビオルのヘディングシュートでゴールに迫ったが、前半を1点のリードで終えた。 ▽後半開始直後にインシーニェのボレーシュートでゴールに近づいたナポリは、51分にも決定機。メルテンスのミドルシュートをGKが弾いたルーズボールを、インシーニェがプッシュ。しかし、左ポストに阻まれた。 ▽追加点のチャンスを決めきれないナポリは、57分にプレアのミドルシュートでゴールを脅かされると、ハムシクに代えてジエリンスキを投入する。 ▽すると66分、インシーニェがミドルシュートでGKを強襲。そして69分、メルテンスがボックス左に侵入したところでジャレに倒されてPKを獲得。これをジョルジーニョが確実に決めて待望の追加点を獲得した。 ▽続く76分にインシーニェが決定的なシュートを浴びせたナポリは、79分に数的優位となる。コジエッロがジエリンスキを削って一発退場となった。さらに抗議でプレアが2枚目のイエローカードを受け、ニースは9人となってしまう。 ▽その後、ミリクに決定機があったものの決めきれなかったナポリは、2-0で先勝。22日に敵地で行われる2ndレグに向けてアドバンテージを得ている。 2017.08.17 05:41 Thu
twitterfacebook
thumb

コウチーニョの去就に揺れるリバプール、代役はナポリのインシーニェか

▽ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)のバルセロナ移籍騒動に揺れるリバプールは、その代役にナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェ(26)をリストアップしたようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えている。 ▽バルセロナが今夏パリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールの後釜に狙っているとされるコウチーニョ。リバプールは残留の姿勢を貫いてきたが、『BBC』をはじめとしたイギリスの各メディアが、同選手がトランスファーリクエストを提出したことを主張。コウチーニョのバルセロナ移籍はほぼ決定的とみられている。 ▽そんな中『デイリー・ミラー』は、リバプールのユルゲン・クロップ監督がコウチーニョの代役としてインシーニェ獲得を希望していると報道。もしコウチーニョのバルセロナ移籍が合意に至った場合、獲得に乗り出す構えだ。 ▽伝えられるところによると、ナポリは、昨シーズン公式戦で20得点を挙げているチームのエースを手放す気はないようだ。しかし、リバプール側は、移籍金1億ポンド(約142億円)とも推測されているコウチーニョの放出によって得られる莫大な資金を元手に、インシーニェ獲得に動く算段を立てているようだ。 2017.08.14 15:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ライバルの味方は敵?ナポリの敵と親密なニースサポーター、CL次戦入場禁止に

16日にサン・パオロで行われるチャンピオンズリーグ(CL)予選プレーオフ、ナポリ戦ファーストレグでは、ニースサポーターの入場が規制される。ニースが10日、公式ウェブサイトで発表した。<br><br>ニースはクラブ史上初となるCL本選出場を目指してプレーオフでナポリと対戦するが、ニースのサポーターは警備上の理由からアウェーとなる次戦をスタジアムで観戦できない。<br><br>ニースは「イタリア当局から警備上の理由により、フランス在住者へのナポリ戦のチケット販売が禁止されたとの連絡を受けた。このためニースサポーターはCLファーストレグをサン・パオロで観戦することはできない」と発表している。ニースで行われるセカンドレグについても、フランス当局が同様の措置を検討している。<br><br>ナポリは「世界一熱狂的なサポーター」を持つことで知られているが、ナポリ対ニースの試合でサポーターの衝突が心配されている理由はそれだけではない。『ガゼッタ・デロ・スポルト』では両クラブがそれぞれのライバルクラブと提携を結んでいることが原因として挙げられている。ニースはナポリのライバルクラブであるインテルと、ナポリはニースが敵視するジェノアと友好関係を持つ。このため2015年夏に行われた親善試合では、フランス警察とナポリサポーターとの間で衝突が起きている。<br><br>なお今夏、トルコ・ガラタサライを退団してニースに加入したオランダ代表のMFヴェスレイ・スナイデルは調整が遅れており、16日のナポリ戦は欠場が予想されている。またケガで離脱中のエースFWマリオ・バロテッリも不在となる可能性が高い。<br><br><br>提供:goal.com 2017.08.13 22:05 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリがメルテンス&アルビオル弾でエスパニョールを撃破!《プレシーズンマッチ》

▽ナポリは10日、プレシーズンマッチでエスパニョールと対戦し、2-0で勝利した。 ▽ここまでプレシーズンマッチで4勝2分け1敗のナポリは、インシーニェやカジェホン、メルテンス、ハムシクなどベストメンバーを先発に起用した。 ▽試合は開始早々の4分にナポリに決定機。ジョルジーニョのスルーパスでゴール前に抜け出したメルテンスがゴールネットを揺らすが、これはオフサイドの判定で取り消された。 ▽その後も試合を優勢に進めるナポリは35分にスコアを動かす。ペナルティーアーク手前でFKを獲得すると、メルテンスがこのFKを直接ゴール右に突き刺した。 ▽後半に入っても主導権を握るナポリは55分、カジェホンの右CKをアルビオルが頭で流し込み、追加点。 ▽結局、試合はそのまま2-0で終了。勝利したナポリは、16日にチャンピオンズリーグ予選プレーオフ1stレグでニースと対戦する。 2017.08.11 14:43 Fri
twitterfacebook
thumb

CLプレーオフ組み合わせ決定! リバプールvsホッフェンハイム、ナポリvsニースが実現《CLプレーオフ》

▽チャンピオンズリーグのプレーオフ組み合わせが4日にスイスのニヨンで行われた。 ▽プレーオフから登場するリバプール(イングランド)は、ブラジル代表FWロベルト・フィルミノの古巣であるホッフェンハイム(ドイツ)と対戦。ナポリ(イタリア)は、元イタリア代表FWマリオ・バロテッリを擁するニース(フランス)と激突する。 ▽そのほか、セビージャ(スペイン)は、イスタンブール・バシェクシェヒル(トルコ)と対峙。昨シーズンのリーグ戦無敗優勝を成し遂げたセルティック(スコットランド)は、アスタナ(カザフスタン)と本戦出場を懸けて相対する。 ▽プレーオフ1stレグは、15日と16日に開催。2ndレグは22日と23日に行われる。 ◆CLプレーオフ組み合わせ カラバフ(アゼルバイジャン) vs コペンハーゲン(デンマーク) アポエル(キプロス) vs スラビア・プラハ(チェコ) オリンピアコス(ギリシャ) vs リエカ(クロアチア) セルティック(スコットランド) vs アスタナ(カザフスタン) ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル) vs マリボル(スロベニア) イスタンブール・バシェクシェヒル(トルコ) vs セビージャ(スペイン) ヤング・ボーイズ(スイス) vs CSKAモスクワ(ロシア) ナポリ(イタリア) vs ニース(フランス) ホッフェンハイム(ドイツ) vs リバプール(イングランド) スポルティング・リスボン(ポルトガル) vs ステアウア・ブカレスト(ルーマニア) 2017.08.04 19:55 Fri
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース