やはり移籍金は最大で100億超え マルシャルの移籍文書がリークされる2016.01.19 20:59 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽昨年の夏に当時19歳でモナコからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したフランス代表FWアントニー・マルシャル(20)の移籍文書がリークされたようだ。複数メディアが報じている。

▽リークされた文書によれば、ユナイテッドがモナコに支払う移籍金は最大で8000万ユーロ(約102億6000万円)。これは、フランス『レキップ』による当時の報道と合致している。

▽文書によれば、5000万ユーロが基本金となる。まず、ユナイテッドは契約合意から3営業日以内に2000万ユーロを支払う必要があった。さらに、2016年7月1日までに3000万ユーロを支払うことになっている。

▽残りの3000万ユーロは、出来高ボーナスとして記されている。ボーナスは、1000万ユーロずつ3段階に分けられている。ボーナス発生の1つ目の条件は、ユナイテッドのファーストチームで公式戦25ゴールを決めること。2つ目は、フランス代表として25試合以上に出場した場合。3つ目は、バロンドールにノミネートした場合とのことだ。3つの達成ボーナスはすべて、現契約の期間内に達成したときのみ支払われるようだ。

▽なお、マルシャルはユナイテッドでの今シーズンここまで、公式戦26試合で8ゴールを記録。昨年9月にデビューしたフランス代表では、すでに6試合に出場している。このペースでいけば、1つ目と2つ目の条件はクリアしそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

リオ、熱弁でモウリーニョに太鼓判 「本物の勝者」

▽マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドである元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏が、ジョゼ・モウリーニョ氏の同クラブ行きについてコメントを残した。 ▽ルイス・ファン・ハール監督を解任したユナイテッドは、モウリーニョ氏の招へいが決定的になっている。ユナイテッドで12シーズンにわたってプレーし、公式戦451試合に出場したファーディナンド氏は、自身のフェイスブックでモウリーニョ氏を祝福。復権を期するユナイテッドを任せることができる人物であると太鼓判を押した。 <div id="ad"></div> 「世界最大のクラブの指揮官となったモウリーニョ、おめでとう。これはモウリーニョにとって最もエキサイティングで、やりがいのある仕事だ。彼が最初にやる必要があることは、勝者のメンタリティをユナイテッドに戻すことだ。選手にもその精神を戻し、人々やクラブ内部で働く人にも徐々に戻してもらわないと。クラブの至るところで、そのような信念を取り戻すことが重要だ」 「ただ、マンチェスター・ユナイテッドらしさを出すことも同じように重要だ。私は、モウリーニョのやり方がマンチェスター・ユナイテッドには合わないと多くの人が話しているのを耳にした」 「だが、彼がプレミアリーグで初めてチェルシーを率いたとき、ウインガーを重用し、速くて鋭い攻撃を見せていた。ロッベンやダフのようなウインガーを起用し、速くてダイレクトなフットボールをしていた。これは、どのようなやり方でプレーさせるべきか彼が分かっていることの兆候だ。マンチェスター・ユナイテッドのファンは前向きになれる」 「よく聞くもうひとつの疑問は、若手を成長させるというクラブの伝統と彼が共存できるかということだ。今現在、そのことに関して答えはできない。時間を見てみなければならない。私がマンチェスター・ユナイテッドのファンに話すことができる唯一のことは、あらゆる面を考慮し、本物の勝者が指揮官に就任するということだ。彼の履歴書は成功を示している」 「最後のシーズンにチェルシーで成功できず、彼はチームを指揮することに飢えている。リーグカップとプレミアリーグを獲得してから失望のシーズンを過ごした。早く払拭したいと考えているだろう。ネガティブな意見を述べているメディアを黙らせたいはずだ。モウリーニョの強烈な個性は、ユナイテッドのような偉大なクラブのためにある。彼もこの機会を待っていた。彼のベストを祈る」 2016.05.27 16:41 Fri
twitterfacebook
thumb

イブラの新天地は中国? 2年85億円の驚愕オファーか

▽今季限りでパリ・サンジェルマンを退団するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(34)に対して、中国のクラブが驚異的なオファーを出している可能性があるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 ▽『スカイ・スポーツ』によれば、中国のクラブがイブラヒモビッチに2年総額で5300万ポンド(約85億円)のオファーを用意したと報道。イブラヒモビッチも中国への移籍を考慮してきたとされている。 <div id="ad"></div> ▽イブラヒモビッチは先日、「イングランドやイタリアのほかにも具体的なオファーがある。俺はとっくに決定を下している」とコメント。ジョゼ・モウリーニョ氏の新指揮官就任が決定的とみられるマンチェスター・ユナイテッドへの移籍の可能性も取りざたされているが…。 2016.05.27 15:36 Fri
twitterfacebook
thumb

アンチェロッティが明かすイブラ節…「違いを作れるのは世界でメッシ、C・ロナウド、オレだけ」

▽来シーズンからバイエルンを率いるカルロ・アンチェロッティ新監督が、今夏のマンチェスター・ユナイテッド移籍で注目を集めるスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの秘話を明かした。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。 ▽アンチェロッティ新監督とイブラヒモビッチは、パリ・サンジェルマン(PSG)時代に師弟関係を築いた間柄。そのアンチェロッティ新監督は、新たに執筆した自身の著書でイブラヒモビッチとのやり取りの中で、印象に残っている1つのエピソードを紹介した。 <div id="ad"></div> 「彼は誰であっても、本心を明かすことを恐れていない。私に対してもね。以前に、彼と(元アルゼンチン代表FW)エルナン・クレスポについて話したことがあったんだ。私がクレスポのことを素晴らしいストライカーだと言うと、彼はこう返してきた」 「『そうだな。彼はストライカーだ。だけど、彼は違いを作れない。それができる選手が世界に3人だけいる。イブラヒモビッチ、(バルセロナのFWリオネル・)メッシ、(レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・)ロナウドだけだ』ってね」 2016.05.27 12:00 Fri
twitterfacebook
thumb

モウリーニョのユナイテッド監督就任に好意的なキャラガー氏 「彼以上の人はいない」

元イングランド代表のジェイミー・キャラガー氏は、ジョゼ・モウリーニョ氏がマンチェスター・ユナイテッドの新監督に適任と考えているようだ。<br><br>ユナイテッドは27日にもモウリーニョ氏の監督就任を発表すると言われている。キャラガー氏はイギリス『スカイ・スポーツ』で、モウリーニョ氏について次のように述べた。<br><br>「すべてのチームで残してきたのと同じインパクトを残すだろう。チェルシーでの終わり方は少し違ったが、それによってさらに意気込んでいるはずだ。ユナイテッドにとって良い前兆だね。毎年勝つことはできない。モウリーニョでもそうだ。ユナイテッドにとっての落胆は、サー・アレックス・ファーガソンが去ってから本当の栄誉を競えていないことだが、来季の彼らは必ずそれをするはずだ」<br><br>「彼らには1年目でリーグを制覇するチャンスがあるが、夏に適切な選手を加える必要があるだろう。12カ月で彼がチームをタイトルチャレンジャーに変えることは確かだ。1年後にタイトルを獲得しているかもしれない。ユナイテッドにとって最も大事なのは、トロフィーを競い始めることだ。それをするのに、モウリーニョ以上の人はマーケットにいない」<br><br>モウリーニョ氏は多額の補強資金を委ねられると言われるが、キャラガー氏はユナイテッドに大きな手直しは不要だとの見解だ。<br><br>「彼らはトップ4に近かったし、FAカップを制した。2、3人のトッププレーヤーが大きな違いをつくれるだろう。チェルシーでモウリーニョはセスク・ファブレガスとジエゴ・コスタを加え、チームを違うレベルに引き上げた。3、4選手を加えれば良い道に乗れるはずだ」<br><br>ファン・ハール体制ではFWマーカス・ラッシュフォードら若手が頭角を現した。モウリーニョ氏の就任を、彼らは心配しているだろうか。<br><br>「若手なら常に心配だろう。ファン・ハールは彼を高く評価していた。だが今、彼は再び自分を示さなければならない。でも、同じように続ければ、大丈夫だ。彼のプレーなら、誰が監督でも外すことはできないさ」<br><br>提供:goal.com 2016.05.27 09:45 Fri
twitterfacebook
thumb

C・ロナウド、モウリーニョに古巣ユナイテッドの復権託す…「かつてのような輝きを」

▽レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、ジョゼ・モウリーニョ氏の手腕により、古巣マンチェスター・ユナイテッドがトップに返り咲くことを願った。イギリス『サン』が伝えた。 ▽2012-13シーズンに元監督のサー・アレックス・ファーガソン氏が勇退後、ユナイテッドはデイビッド・モイーズ氏、ルイス・ファン・ハール氏の下で低迷。今シーズンはプレミアリーグ5位に終わり、最低目標となる来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を逃した。 ▽C・ロナウドはファン・ハール体制に終止符を打ったユナイテッドの後任監督として、かつてレアル・マドリーで師弟関係にあったモウリーニョ氏の就任が有力視されている中、スペインのテレビ番組で以下のように言及した。 「彼は、もうサインを済ませたみたいだね。ユナイテッドが何かを得ようと求めているのなら、良いことだと思うよ」 「僕の願いは、ユナイテッドがかつてのような輝きを戻してほしいということ。近年はアイデンティティの欠如が目立つからね」 「僕の中にあるクラブだから、今の状況を見るのは心が痛むよ。モウリーニョがユナイテッドをトップに返り咲かしてくれることを願う」 2016.05.27 09:30 Fri
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース