岐阜、ブラジル出身の長身DFウェリントン・ロシャを獲得2016.01.12 16:51 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽J2の岐阜は12日、ブラジル出身の東ティモール代表DFウェリントン・ロシャ(25)の加入を発表した。なお、東ティモール代表でプレーする同選手はアジア枠での登録となる。

▽ブラジルのマリリアでキャリアをスタートした190cmの長身DFウェリントン・ロシャは、その後バンコク・ユナイテッド(タイ)やアル・ハラ(バーレーン)、ボウシェアー(オマーン)といったアジアのクラブを渡り歩いた。

▽岐阜の公式サイトで“空中戦と対人プレーに強い、左利きの大型センターバック"と紹介されたウェリントン・ロシャは、「このすばらしい日本という国でプレーすることを幸せに思います。FC岐阜で精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します」とコメントしている。

コメント

関連ニュース

thumb

3発の岐阜が敵地で山口を撃破《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第33節のレノファ山口FCvsFC岐阜が25日に維新百年記念公園陸上競技場で行われ、2-3で岐阜が勝利した。 ▽ここまで12勝9分け11敗で9位に位置する山口と、同8勝7分け17敗で20位のFC岐阜が対戦。試合は、25分に岐阜が動かす。相手のゴールキックを跳ね返すと、このボールで一気に抜けたレオミネイロがボックスに進入。そのまま冷静にゴールを破り、岐阜が先制した。 ▽勢いに乗る岐阜は、40分に追加点を記録する。ボックス左手前から阿部が放ったシュートがDFにディフレクト。ふわりと浮いたボールがGKの頭上を越してゴール左上に吸い込まれた。 ▽迎えた後半も岐阜の勢いは止まらない。49分には小野のパスで最終ライン裏に抜けたエヴァンドロがGKとの一対一を制し、3-0とする。 ▽その後、岐阜は88分に星に1点を奪われると、アディショナルタイムにはPKを献上する。これを中山に沈められたが、何とか逃げ切りに成功。前節の愛媛戦に続く連勝を飾った。 2016.09.25 20:03 Sun
twitterfacebook
thumb

レオナルド・ロシャの劇的な直接CK弾で岐阜が10人の愛媛に逆転勝利《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第32節のFC岐阜vs愛媛FCが18日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、2-1で岐阜が勝利した。 ▽ここまで7勝7分け17敗で20位の岐阜と、同9勝15分け7敗で11位の愛媛が対戦。試合は、開始早々の2分に愛媛が動かす。安田が蹴った左CKをニアでフリック。最後はファーの阪野が詰めて、愛媛が先制する。 ▽幸先よく先制した愛媛だが、7分には窮地に陥る。最終ライン裏に抜け出したレオ・ミネイロをペナルティアーク付近で倒した浦田が決定機阻止とされ、一発レッドカードで退場となる。ハーフタイムにかけては両者共に決定機なく、前半を終える。 ▽迎えた後半、数的優位の岐阜は前に出ると、53分に追いつく。青木がゴール前に入れたハイボールはGKにパンチングされたが、ルーズボールに反応した阿部が左足でネットを揺らし、1-1とする。 ▽有利な状況で勝ちたい岐阜は勝ち点3を狙いにいくと、試合終了間際に逆転する。アディショナルタイム3分、右CKでキッカーを務めたレオナルド・ロシャが左足でインフロントに巻いたキックを蹴る。これがGKの手を弾いて直接ネットに収まり、岐阜が勝ち越した。 ▽結局、このスーパーゴールが決勝点となり、岐阜がリーグ13試合ぶりの白星を手にした。 2016.09.18 22:26 Sun
twitterfacebook
thumb

岐阜のMF苅部隆太郎がシーズン途中に現役引退…ヒザの負傷で決断

▽FC岐阜は16日、昨シーズンから岐阜に加入したMF苅部隆太郎(23)が現役引退することを発表した。シーズン途中での契約解除となる。 ▽苅部は、川崎フロンターレのU-15、U-18と下部組織に在籍し、明治大学へと進学。2015年に岐阜へ加入していた。岐阜では1年目に明治安田生命J2リーグで7試合に出場。今シーズンも17試合に出場し2得点を記録していた。 ▽岐阜の発表によると、本人の強い希望によりセレモニー等は行わないとのことだ。苅部はクラブを通じてコメントしている。 「治療に専念してきましたが、ヒザの怪我により、シーズン途中ではありますが、引退を決断いたしました。チームがこのような状況の中でチームを離れることとなり、大変申し訳なく思っています」 「これまで応援してくださった方々、これまで指導してくださった方々には本当に感謝しています。ありがとうございました」 2016.09.16 18:43 Fri
twitterfacebook
thumb

苦しんだ千葉が町田&エウトン弾で勝利! 敗れた岐阜は12戦未勝利《J2》

▽11日に明治安田生命J2リーグ第31節のFC岐阜vsジェフユナイテッド千葉が岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、0-2で千葉が勝利した。 ▽3週間ぶりのリーグ戦となる今節のJ2。20位と残留争い真っ只中の岐阜が、昇格プレーオフ圏内と勝ち点差11の千葉を迎えた一戦。試合はアウェイの千葉が最初にチャンスを迎える。 ▽11分、ボックス内の混戦から船山がシュートもGKがしっかりキャッチする。25分には、ボックス手前中央で得たFKを船山が直接狙うも、壁に当ててしまう。 ▽攻め込む千葉は29分、ボックス左からの長澤のクロスをボックス内で繋ぐと、最後は菅嶋がシュート。しかし、これも枠を捉えられない。 ▽防戦状態が続いた岐阜だったが38分、左サイドを仕掛けた岐阜はボックス内に侵入した鈴木潤がグラウンダーのクロス。これを難波が押し込みに行くも、寸前でDFがクリアする。その後も岐阜が圧力を掛けて攻め込むが得点を奪えず。ゴールレスで前半を終える。 ▽後半は慎重に入った両チームだったが49分、左からのクロスをボックス内でエウトンがボレー。しかし、これはGKがセーブする。58分には船山のスルーパスに反応したエウトンがGKと一対一でシュートもセーブされてしまう。 ▽60分にはボックス手前から、ルーズボールを菅嶋がダイレクトシュートも、枠の右に外れる。66分には、左サイドからのクロスを菅嶋が落とすと船山が反応しシュート。しかし、これは右ポストを叩いてしまう。 ▽岐阜は70分、遠目の位置からのFKをレオナルド・ロシャがグラウンダーで狙うとGK佐藤がファンブル。こぼれ球をエヴァンドロが拾ってシュートを放つも、枠を外れてしまう。 ▽攻めあぐねていた千葉だが、ついに均衡を破る。76分、長澤がボックス手前で粘り横パス。これを受けた町田がボックス内左から沈め、千葉が先制する。さらに86分には、長澤の縦パスを受けたオナイウがためると、後方から走ってきた長澤がシュート。これはクロスバーに直撃するも、跳ね返りをエウトンが豪快に沈め、千葉がリードを2点に広げる。 ▽その後は岐阜が攻勢に出るも、千葉はしっかりと時間を使い、チャンスと見ればカウンターを仕掛けるなど盤石の試合運びで終了のホイッスル。千葉が0-2で勝利を収めた。 2016.09.11 20:02 Sun
twitterfacebook
thumb

8戦未勝利の山形vs10戦未勝利の岐阜は1-1のドロー《J2》

▽21日にNDソフトスタジアム山形で行われた明治安田生命J2リーグ第30節のモンテディオ山形vsFC岐阜は、1-1の痛み分けに終わった。 ▽ここ8試合で白星から遠ざかる18位の山形と、3戦連続ドローで10試合未勝利の20位に沈む岐阜が相まみえた。 ▽先に試合を動かしたのは岐阜。27分、左CKから青木が左足でクロスを供給する。これに反応した難波がニアサイドに走り込み、頭でネットを揺らした。 ▽しかし、1点ビハインドで後半を迎えた山形は、64分に追いつく、右CKから佐藤が右足で入れたクロスをニアサイドで大黒が頭で流すと、これを林が左足を押し込んだ。 ▽その後、互いに勝ち越しを目指して攻め合うが、1-1で試合終了。両チームともに勝ち点1ずつを分け合う結果に終わった。 2016.08.21 20:15 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース