岡崎が勝ち越し弾も…スパーズがケインのPK弾で再試合に持ち込む《FAカップ》2016.01.11 02:56 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽10日にホワイト・ハート・レーンで行われたFAカップ3回戦、トッテナムvsレスター・シティは2-2で終了した。岡崎は後半の頭から途中出場。48分に自身の今季4得点目となるゴールを決めている。

▽直近の公式戦10試合でわずか1敗と安定した戦いを見せ続けるトッテナムは、先のエバートン戦の先発メンバーから7選手を変更。エースのケインや、守護神のロリスら一部主力をベンチに置き、レスター戦に挑んだ。

▽対するレスターは、リバプール、マンチェスター・シティといった強豪と連戦だったこともあり、直近の3試合で勝利から遠ざかっている状況。ラニエリ監督は直近の試合から8選手の先発変更を施し、岡崎を3試合連続でベンチに待機させた。

▽立ち上がりからホームアドバンテージを生かして攻勢を強めたトッテナムは8分、ボックス左からシャドリがシュート。これはGKシュマイケルに弾かれたものの、こぼれ球をボックス手前で拾ったエリクセンが右足でボールをゴール左下に決めた。

▽幸先よく先制したトッテナムがその後も押し気味に試合を進めるが、19分にレスターが反撃。右CKからグレイが右足でゴール前にクロスを送ると、相手DFのマークを振り切ったワシレフスキが頭で叩き込み、レスターが同点に追いついた。

▽1-1で迎えた後半、レスターはハーフタイム明けからカンテに代えて岡崎を投入。すると48分、ボックス左のアンディ・キングからパスを受けた岡崎がドリブルで相手数人の守備網を攻略し、右足を振りぬく。一度は相手GKのブロックに阻まれるも、こぼれ球を拾った岡崎が左足で押し込んだ。

▽その後、岡崎の一発で逆転を許したトッテナムは猛攻を見せるが、レスターの堅い守りを崩しきれない。すると68分、ポチェッティーノ監督はたまらず、エリック・ダイアー、トム・キャロルを下げ、休養を兼ねてベンチスタートだったケイン、ベンタレブを投入した。

▽さらに73分、シャドリに代えてデル・アリをピッチに送り込んだトッテナムは89分、ドリブルで仕掛けたローズがボックス内でネイサン・ダイアーのハンドを誘い、PKのチャンスを獲得。これをケインが冷静に決め切り、トッテナムが土壇場で同点に追いついた。結局、試合は2-2で終了。トッテナムが再試合に持ち込んでいる。

コメント

関連ニュース

thumb

レスター、ユベントスMFレミナ獲得に挑戦か カンテの後釜に?

▽レスター・シティが、ユベントスのガボン代表MFマリオ・レミナ(22)の獲得に動いているようだ。フランス『le10sport』が報じている。 ▽今夏にフランス代表MFエンゴロ・カンテ(25)の流出の可能性が報じられるレスターは、既に獲得が内定しているといわれるニースのフランス人MFナンパリイズ・メンディ(23)と共に、レミナをカンテの後釜に据えたい考えのようだ。 ▽『le10sport』の伝えるところによれば、レスターはレミナ獲得に向けて2000万ユーロ(約22億7000万円)のオファーを準備しているという。この金額は今夏にユベントスがマルセイユから同選手を買い取る際に支払う、950万ユーロ(10億8000万円)のほぼ倍額となっており、獲得の可能性は十分にあるようだ。 2016.06.25 02:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ヴェンゲル、獲得逃したヴァーディに幸運祈る カンテへの関心は維持?

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、レスター・シティとの契約を延長したFWジェイミー・ヴァーディに関心を持っていたことを認めつつ、残留を決めた同選手の「幸運を祈る」とコメントしている。<br><br>2015-16シーズンのプレミアリーグでゴールを量産し、レスターの奇跡的なリーグ制覇の立役者となったヴァーディには複数のビッグクラブが注目していたとみられる。中でもアーセナルは、レスターとの以前の契約に定められた契約解除金2000万ポンドの支払いを行使し、同選手の獲得に近づいていることが取りざたされていた。<br><br>だが、レスターは23日にヴァーディとの契約を4年間延長したことを発表。ヴェンゲル監督はこの知らせについて、フランス『beINスポーツ』に次のように述べた。<br><br>「我々は動きを追っていたし、関心を持っていた。だがそれ以上のことは何もない。彼はレスターに残ることを決断したんだ。幸運を祈るよ」<br><br>「遅咲きの選手だが、レスターはフリートウッドから彼を獲得し、それから成功を収めてきた。29歳の彼はレスターに残ることを選んだ。そのことを尊重しなければならない」<br><br>一方で、同じくレスター優勝に大きく貢献したフランス代表MFヌゴロ・カンテへの関心は失っていないのかもしれない。<br><br>「今そういう話をするのは非常に難しいが、カンテは多くのクラブの補強リストに載っている。我々にとっては、多くの選手たちがいるポジションだ」<br><br>「今後の2週間か3週間で何が起こるかを見てみよう。レスターはニースからカンテと同じようなタイプの選手を獲得したようだ。だから彼を失うことを考えているのかもしれないし、そうではないかもしれない。私には分からないよ」<br><br>ヴェンゲル監督の指す選手はニースMFナンパリス・メンディであり、レスターへの移籍が濃厚だと報じられている。<br><br><br>提供:goal.com 2016.06.24 18:53 Fri
twitterfacebook
thumb

レスターがイングランド代表FWヴァーディと4年契約で合意…アーセナル移籍は破談

▽レスター・シティは23日、アーセナルへの移籍でクラブ間合意していたイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(29)と4年の契約延長で合意したと発表した。クラブ公式サイトが発表している。 ▽2015-16シーズンのプレミアリーグで得点ランキング2位の24得点を記録し、レスター・シティの奇跡の優勝に大きく貢献していたヴァーディ。シーズン終了後には、2016-17シーズンからアーセナルに移籍することでクラブ間合意に達していた。 ▽しかし、現在フランスで開催されているユーロ2016にイングランド代表として参加するヴァーディは、アーセナルとの契約を結ばずにユーロに参加。最近になって、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が「ヴァーディはレスターに残る」と語り、移籍が破談になったことが報じられていた。 ▽レスターによると、ヴァーディは現在フランスでユーロに参加しているため、ヴァーディの代理人と合意したとのこと。これにより、ヴァーディの移籍話は収束を迎えた。なお、ユーロ2016が終了するまでは、コメントなどはないともしている。 2016.06.23 18:30 Thu
twitterfacebook
thumb

レスター、カンテの後釜確保に奔走 新たにフランス人の“汗かき役”を加える?

レスター・シティは、早急にMFヌゴロ・カンテの後釜を確保しようとしているのかもしれない。<br><br>レスターでの活躍が認められ、フランス代表に選出されたカンテは、現在母国で開催されているユーロ2016に参加している。プレミアリーグ制覇の原動力となった&ldquo;汗かき役&rdquo;には欧州のビッグクラブが注目しており、最近ではレアル・マドリーからの関心が取りざたされている。<br><br>イギリス『デイリー・ミラー』によると、レスターはカンテの代役としてニースMFナンパリス・メンディを獲得する考えだという。すでにメンディはメディカルチェックをパスし、移籍に迫っているとの見解が示されている。<br><br>フランスは今回のユーロでグループステージ首位通過を決めている。カンテがユーロで評価を高めれば、それだけ移籍の可能性は高まることになるが、果たして...?<br><br><br>提供:goal.com 2016.06.22 23:20 Wed
twitterfacebook
thumb

岡崎レスター、4年契約でスペイン人DFルイス・エルナンデスを獲得…昨季までスポルティング・ヒホンでプレー

▽日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは21日、スポルティング・ヒホンからスペイン人DFルイス・エルナンデス(27)をフリートランスファーで獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。契約期間は4年となる。 ▽レアル・マドリー下部組織出身のルイス・エルナンデスは、2013年1月からスポルティング・ヒホンでプレーするセンターバック。昨シーズンはリーガエスパニョーラで36試合に出場した。なお、これまで代表歴はない。 2016.06.21 21:35 Tue
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース