ユナイテッドが3回戦突破 後半ATのPKで3部チームを相手に辛勝《FAカップ》2016.01.10 04:30 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドは9日、FAカップ3回戦で本拠地オールド・トラフォードにリーグ1(イングランド3部相当)のシェフィールド・ユナイテッドを迎え、1-0で辛くも3回戦突破を果たした。

▽先のスウォンジー戦で公式戦9試合ぶりの白星を手にし、失意の12月から復調の兆しを見せつつあるユナイテッド。フィル・ジョーンズやアシュリー・ヤングら数名の負傷者を抱えるファン・ハール監督だが、ボースウィック=ジャクソン以外、ルーニー、マルシャル、スモーリング、デ・ヘアら現状のベストメンバーをスタートから起用した。

▽立ち上がりからホームの歓声を受けたユナイテッドは、マタ、エレーラを中心にボールを支配。チーム全体で囲い込むようにシェフィールド・ユナイテッドを攻め立てるが、なかなか相手のタイトな守備を攻略する糸口を見いだせず、時間だけが経過していく。

▽ほとんどチャンスらしいチャンスをつくりだせずいるユナイテッドは19分、敵陣中央の位置でボールを受けたルーニーが積極的にミドルレンジからシュートを放っていくが、これはクロスバーの上に外れてしまう。

▽さらに、終了間際には左サイドのCKフラッグ付近でFKのチャンスを獲得するが、マタのグラウンダーのパスからブリントが左足ダイレクトで狙ったシュートは枠外。結局、ユナイテッドはゴールレスでハーフタイムを迎えた。

▽後半から、フェライーニを一列前に上げるなど中盤の構成に手を加えたユナイテッドは、前半と同様にボールポゼッションで相手を圧倒。しかし、淡白なサイドからの攻撃は、シュートチャンスの演出には至らない。

▽すると、ユナイテッドのファン・ハール監督は60分、エレーラ、マタを下げ、ケガ明けのリンガード、デパイを投入。この交代により、マルシャル、ルーニーの2トップにシステムを変更し、攻撃の活性化を図る。

▽さらに、78分にフェライーニに代えてアンドレアス・ペレイラを投入したユナイテッドは後半アディショナルタイム2分、ドリブルでボックス左に抜け出したデパイが相手のタックルを受けてPKを獲得。これをルーニーが冷静に決め切り、ユナイテッドが土壇場でゴールマウスをこじ開けた。

▽結局、このルーニーのゴールが決勝弾となり、ユナイテッドが1-0でシェフィールド・ユナイテッドに勝利。格下を相手にチームとして課題とする決定力不足を露呈してしまったものの、3回戦突破という最低限の目標を達成することに成功した。

コメント

関連ニュース

thumb

ヴィエラ氏、イブラヒモビッチのユナイテッド加入を歓迎 「マンチェスターはサッカーの首都に」

FWズラタン・イブラヒモビッチの元チームメートであり、現在ニューヨーク・シティFCの監督を務めるパトリック・ヴィエラ氏は、イブラヒモビッチのマンチェスター・ユナイテッド加入に喜びの言葉を述べている。<br><br>パリ・サンジェルマン(PSG)との契約満了により退団し、来シーズンに向けた去就が注目されていたイブラヒモビッチだが、ついにその行き先が明らかとなった。自ら『ツイッター』を通してユナイテッド加入を発表している。<br><br>ユベントスで1年間、インテルで3年間をイブラヒモビッチとともに過ごしたヴィエラ氏のコメントを、イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。<br><br>「彼とは良い友人だ。ユベントスとインテルで一緒に時間を過ごした。今でも時々連絡を取り合っているし、お互いのことを強く尊敬し合っているよ。チームを前に進められるようなキャラクターを持った選手で、マンチェスター・ユナイテッドにとってすごく良い契約だ」<br><br>「彼とは今朝話をした。ユナイテッド行きを決めたと言っていたし、彼は自分にとって本当に良い決断だと信じている。もちろん彼の幸運を祈りたいと思うし、彼を追い続けるつもりだ」<br><br>ジョゼ・モウリーニョ新監督が率いるユナイテッド、ジョゼップ・グアルディオラ新監督が率いるマンチェスター・シティの本拠地であるマンチェスターは、「サッカーの首都」になるとヴィエラ氏は述べた。<br><br>「マンチェスターの2人の監督を見てみるといい。イブラヒモビッチもそうだ。(セルヒオ・)アグエロや(ダビド・)シルバ、(ウェイン・)ルーニーもいる。マンチェスターはサッカーの首都だと思う」<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.01 19:57 Fri
twitterfacebook
thumb

新星レナト・サンチェスを絶賛するフォンテ 「マンチェスター・Uは獲得失敗を後悔する」

ポルトガル代表DFジョゼ・フォンテは、同代表のチームメートであるMFレナト・サンチェスの獲得に失敗したマンチェスター・ユナイテッドは後悔することになると考えているようだ。<br><br>18歳のレナト・サンチェスは、30日に行われたユーロ2016準々決勝ポーランド戦でチームの4強進出の原動力となった。1-1に追いつくゴールを決めたほかにも存在感のあるプレーを見せ、PK戦でも確実にシュートを成功させた。<br><br>ユナイテッドなども獲得に向けて動いていたとみられるレナト・サンチェスだが、大会終了後にはバイエルン・ミュンヘンでプレーすることが決定している。ベンフィカから移籍金3500万ユーロ+ボーナスの条件で獲得することが5月に発表された。<br><br>サウサンプトンで日本代表DF吉田麻也とともにプレーするフォンテは、ポーランドとの試合後にレナト・サンチェスをたたえて次のようにコメントしている。<br><br>「プレミアリーグの選手として言わせてもらえば、彼ら(ユナイテッド)は素晴らしいタレントを逃したと思う。彼は好青年で、ベテラン選手たちの話に耳を傾け、学びたいという意欲がある。一緒にやっていて気持ちがいいし、代表チームの未来を担う存在になることは間違いないよ」<br><br>「恐れることなく、何も気にせずにプレーしている。常にボールを要求し続けている。力強さもある選手で、1日中走り続けるエネルギーも、素晴らしい能力も兼ね備えている。バイエルン・ミュンヘンは彼を手に入れられて幸運だね」<br><br>4強へ駒を進めたポルトガルは、準決勝でウェールズvsベルギー戦の勝者と対戦する。FWクリスティアーノ・ロナウドばかりが注目されるポルトガルだが、レナト・サンチェスのさらなる飛躍にも期待が集まることになりそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.01 19:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドの若手FWフレッチャーがウェストハム移籍へ

▽マンチェスター・ユナイテッドの若手FWアシュリー・フレッチャー(20)がウェストハム移籍に近づいているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽ユナイテッドのU-21チームに所属するフレッチャーは、今年1月にリーグ1(イングランド3部)のバーンズリーへとレンタル移籍。リーグ戦20試合に出場し5得点を挙げると、プレーオフでは3試合に出場し2得点を挙げ、チームのチャンピオンシップ(2部)昇格に貢献していた。 ▽ユナイテッドとの契約が今夏で満了を迎えるフレッチャーだが、ウェストハムが獲得に興味を示しているとのこと。今後メディカルチェックを受けることになるようだ。 2016.07.01 10:17 Fri
twitterfacebook
thumb

アザールがユナイテッド入りのイブラヒモビッチを歓迎「開幕が待ちきれない」

▽マンチェスター・ユナイテッド入りを明言した、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチだが、新たなスターの到着はプレミアリーグを戦う選手にとっても嬉しいことのようだ。チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールがイブラヒモビッチの到着を歓迎した。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽6月30日までパリ・サンジェルマンとの契約が残っていたイブラヒモビッチだったが、かねてからマンチェスター・ユナイテッド入りが濃厚とされていた。すると6月30日、自身のツイッターを通じて「世界に知らせる時が来た。俺の次の目的地はマンチェスター・ユナイテッドだ」とコメントし、ユナイテッド入りを明言していた。 ▽これまで所属した各リーグでタイトルと得点王を獲得してきたイブラヒモビッチのプレミアリーグ参戦について、アザールがコメント。“ワールドクラス”と表現し、イブラヒモビッチのプレミア参戦を快く歓迎する気持ちを語った。 「プレミアリーグは再びワールドクラスのスター選手を迎えた。そして、僕はプレミアリーグの開幕が待ちきれないよ」 「今シーズンのプレミアリーグを制することは、とても難しいだろうね。競争はさらに大きなものになっているよ」 2016.07.01 08:35 Fri
twitterfacebook
thumb

フライング!? ムヒタリャンのユニフォームがマンチェスター・ユナイテッド公式ストアに

マンチェスター・ユナイテッドにやってくる大物は、FWズラタン・イブラヒモビッチだけではないかもしれない。ドルトムントMFヘンリク・ムヒタリャンの獲得も近い模様だ。<br><br>新たな情報の発信源は、ユナイテッドの公式オンラインストアである。ユナイテッドのグッズを扱うこのストアで、ムヒタリャンの名前が入った2016-17シーズン用ユニフォームが選択可能となっているのだ。<br><br>ドルトムントの主力であるムヒタリャンは、クラブとの契約が残り1年。最近までドルトムントは放出せず、契約延長を望まない同選手を残留させる意向だったが、ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOはユナイテッドが「大幅にオファーを改善してきた」と語り、交渉の進展を示唆していた。<br><br>ドイツメディアはユナイテッドがムヒタリャン獲得に4000万ユーロ(約45億円)を用意したと伝えている。<br><br>公式オンラインストアにムヒタリャンのユニフォームがあることが意味するものは、やはり移籍が確実ということなのだろうか&hellip;。<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.01 04:01 Fri
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース