鳥栖が磐田のU-23日本代表GK牲川歩見を期限付き移籍で獲得2016.01.07 15:39 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽鳥栖は7日、磐田のU-23日本代表GK牲川歩見(21)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2017年1月31日までとなる。

▽牲川は磐田の下部組織出身で、2013年にトップチーム昇格。リーグ戦での出場機会はなかったが、J-22としてJ3で21試合に出場していた。また、世代別の代表にも選出されており、1月12日から行われるAFC U-23選手権兼リオ五輪アジア最終予選に臨むU-23日本代表にも選出されている。牲川は鳥栖を通じて加入の意気込みを語っている。

「この度、ジュビロ磐田から加入することになりました、牲川歩見です。移籍という初めてのチャレンジをサガン鳥栖で出来ることを光栄に思っています。少しでも早く、サガン鳥栖に貢献できるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」

▽また、磐田を通じてもコメント。感謝の言葉を述べている。

「この度、サガン鳥栖に期限付き移籍することになりました。ジュビロにはジュニアのスクールからプレーさせていただき、多くの方々の支えがあって、ここまで来ることができました。本当に感謝しています」

「また、サポーターの皆さんにはいつも温かく見守っていただき、ありがとうございました。これからもサッカー選手として努力し、またジュビロ磐田でプレーできるように頑張ってきたいと思います。ありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

岐阜が鳥栖のDF崔誠根を期限付き移籍で獲得「少しでもFC岐阜の力になれるように」

▽FC岐阜は26日、サガン鳥栖の韓国人DF崔誠根(24)を期限付き移籍で獲得したと発表した。期限付き移籍期間は2016年12月31日までとなる。なお、鳥栖との全ての公式戦に出場できない。背番号は「37」。 ▽崔誠根は、2012年にヴァンフォーレ甲府へと加入。2014年から鳥栖でプレーしていた。鳥栖では3シーズンでJ1通算40試合に出場。今シーズンもここまでJ1で14試合、ナビスコカップで6試合に出場していた。 ▽岐阜は崔誠根について「豊富な運動量と強いフィジカルが魅力なボランチ。さらに左右のサイドバックもこなし、最終ラインでの対応も良く、守備的なポジションでのプレーを得意する」とプレーの特徴を説明した。崔誠根は両クラブを通じてコメントしている。 <B>◆FC岐阜</b> 「みなさんこんにちは。サガン鳥栖から期限付き移籍で加入しました、チェソングンです。1日も早くチームに溶け込んで、少しでもFC岐阜の力になれるように頑張りますので応援よろしくお願いします」 <B>◆サガン鳥栖</B> 「鳥栖にいる間、本当に幸せな時間でした。いつも温かく応援して下さり本当に感謝しています。ありがとうございました」 2016.07.26 16:16 Tue
twitterfacebook
thumb

長崎が鳥栖のMF白星東を期限付き移籍で獲得「長崎の勝利のために、全力を尽くします」

▽V・ファーレン長崎は26日、サガン鳥栖の韓国代表MF白星東(24)を期限付き移籍で獲得したと発表した。期限付き移籍期間は2016年12月31日までとなる。背番号は「33」をつける。 ▽白星東は、2012年にジュビロ磐田へと加入。3シーズンを過ごすと、2015年から鳥栖へ完全移籍。昨シーズンはJ1で25試合に出場し2得点を記録。今シーズンはここまでJ1で11試合に出場していた。白星東は両クラブを通じてコメントしている。 <B>◆V・ファーレン長崎</b> 「こんにちは、白星東です。ソンドンと呼んでください。V・ファーレン長崎の勝利のために、全力を尽くします。応援よろしくお願いします!」 <B>◆サガン鳥栖</b> 「1年6ヶ月という短い期間でしたが、皆さんからいつも沢山の愛を頂きました。ありがとうございました。またいつか皆さんとお会いできる日が来たら、もっともっと良い姿をお見せ出来るようにこれからも努力して行きたいと思います」 2016.07.26 16:15 Tue
twitterfacebook
thumb

“九州ダービー”制した鳥栖が2ndステージ無敗キープ!《J1》

▽明治安田生命J1リーグ2ndステージ第5節のアビスパ福岡vsサガン鳥栖が23日にレベルファイブスタジアムで行われ、アウェイの鳥栖が3-2で勝利した。 ▽2試合負けなしで逆転での残留に向けて光明を見出しつつある年間最下位の福岡と、後半戦4試合負けなしで勢いに乗る鳥栖が対峙した“九州ダービー”。 ▽2万に近いサポーターが集まった白熱の一戦は、ダービーらしい拮抗した攻防が続く。26分には左サイドでの金森の仕掛けからゴール前に飛び込んだ田村にパスが通るも、ここはシュートを枠に飛ばせない。対する鳥栖は30分、ボックス右に持ち込んだ豊田、38分にはセットプレーから谷口が惜しいシュートを放つが、いずれもGK神山の好守に遭う。 ▽ゴールレスで迎えた後半、先にスコアを動かしたのはホームの福岡。50分、ボックス左から金森が入れた低いクロスをゴール方向に向けての対応となったDFがクリアし損ねてゴールネットに吸い込まれた。 ▽すぐさま反撃に出る鳥栖は、59分に追いつく。吉田の左クロスをファーサイドから中に絞った鎌田が頭で合わせた。 ▽1-1の振り出しに戻った試合は、ここから再び膠着状態に陥るが、鳥栖が勝ち越しに成功する。76分、ボックス右で仕掛けた藤田がクロスを匂わせる持ち出しから意表を突いたニアへのシュートを流し込んだ。この逆転ゴールで勢いづく鳥栖は、87分にも金民友の左クロスを途中出場の富山がワンタッチで合わせ、一気に突き放した。 ▽その後、試合終了間際に實藤のゴールで福岡が1点を返すも、試合はこのままタイムアップ。敵地での“九州ダービー”を制した鳥栖が、2ndステージ無敗を継続した。 2016.07.23 22:02 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖が元モロッコ代表FWエル・カビルを獲得…カリアリではフィッカデンディ監督の下プレー

▽サガン鳥栖は22日、トルコのゲンチレルビルリイから元モロッコ代表FWムスタファ・エル・カビル(27)が加入することで基本合意したことを発表した。 ▽アヤックスやフェイエノールト、ユトレヒトなどオランダの名門クラブの下部組織で育ったエル・カビルは、2008年にNECでプロキャリアをスタート。その後は、ミャルビーやBKヘッケンといったスウェーデンのクラブや、アル・アハリ(サウジアラビア)、ゲンチレルビルリイと各国でプレーしていた。 ▽また、2011-12シーズンはミャルビーからカリアリへとレンタル移籍しており、マッシモ・フィッカデンティ監督の下でプレー。セリエAで7試合に出場し1得点を記録している。エル・カビルは7月19日付けでゲンチレルビルリイを退団していた。 2016.07.22 13:20 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖MF楠神がシドニー・ワンダラーズFCへ完全移籍!!

▽鳥栖は18日、MF楠神順平(28)がAリーグのシドニー・ワンダラーズFCへ完全移籍すると発表した。 ▽2009年に川崎フロンターレでJリーグデビューを果たした楠神は、2013年から3シーズンにわたってセレッソ大阪でプレー。今シーズンから鳥栖に加入したが、マッシモ・フィッカデンティ監督の下で定期的な出場機会を得ることができておらず、リーグ戦は1試合のみの出場となっていた。 ▽楠神は鳥栖の公式サイト上で次のようにコメントした。 「この度、ウエスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍することが決まりました。この移籍を受け入れてくださった社長はじめ、サガン鳥栖の関係者の皆様にはとても感謝しています。シーズン半ばでサガン鳥栖を離れるのはとても心苦しいですが、ここで得た経験を糧にさらに成長して、次のチームで活躍出来るように頑張ります。オーストラリアでもサガン鳥栖の活躍を祈っています。半年間という短い間でしたが応援してくださり本当にありがとうございました」 ▽なお、ウェスタン・シドニーにはこれまで、MF小野伸二、MF高萩洋次郎、MF田中裕介といった日本人選手が在籍。楠神は、同クラブ史上で4人目の日本人選手となった。 2016.07.18 11:25 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース