秋田のMF鈴木健児が栃木ウーヴァFCへ完全移籍「プレーしたいという気持ちが強く決めました」2016.01.07 12:45 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽秋田は7日、MF鈴木健児(29)がJFLの栃木ウーヴァFCへ完全移籍することを発表した。鈴木は昨年11月に契約満了が発表されていた。

▽鈴木は2011年に鳥取から加入し、昨シーズンはJ3で2試合出場に留まっていた。鈴木はクラブを通じてコメントしている。

「今年は、栃木ウーヴァFCでプレーすることになりました。地元に帰ってきて5年、色々考える事もありましたがサッカーをプレーしたいという気持ちが強く決めました」

「人と人との繋がりの大切さや、感謝の気持ちと思いやりの気持ちを忘れずこれからも頑張っていきます。チームは去りますが、これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

秋田がDF深井脩平、MF前山恭平、FW堺俊暉、MF青島拓馬、GK大石文弥と契約更新!!

▽ブラウブリッツ秋田は8日、DF深井脩平(23)、MF前山恭平(28)、FW堺俊暉(23)、MF青島拓馬(23)、GK大石文弥(23)らと契約を更新したことを発表した。 ▽今シーズンのJ3リーグで14試合に出場した深井は、クラブ公式サイトを通じて「来シーズンも秋田でプレーさせていただくことになりました。ブラウブリッツ秋田そして秋田の皆さんのために全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントした。 ▽今季は27試合4ゴールを奪った前山は「来年もブラウブリッツ秋田でサッカーさせて頂けることに感謝しています。今季以上の成績を残せるよう努力します」とコメント。 ▽14試合に出場した堺は「来期も秋田でプレーすることになりました。秋田の為に精一杯戦い、結果が出せるよう頑張ります」と語った。 ▽15試合にしゅつじょうした青島は「来季も秋田で挑戦する環境を与えてもらったことに喜びを感じます。秋田でサッカーをやる以上、秋田の子どもたちに何かを感じてもらえるような選手になりたいと思います。みんなで秋田を盛り上げましょう!」とコメントしている。 2016.12.08 16:10 Thu
twitterfacebook
thumb

名古屋がGK野村政孝と契約更新せず…今季は秋田に期限付き移籍

▽名古屋グランパスは7日、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍していたGK野村政孝(25)と来シーズンの契約を更新しないことを発表した。 ▽2014年に名古屋入りした野村は今シーズンから秋田に期限付き移籍。しかし、出場機会はなかった。 ▽野村は名古屋の公式サイトで以下のようにコメントしている。 「一人の選手として名古屋グランパスそして、ブラウブリッツ秋田の力になれなかったことを本当に申し訳なく思います。プロのキャリアをスタートさせていただいた名古屋グランパスに恩返しをしたい一心で、ブラウブリッツ秋田でも日々、練習に取り組んできましたが、自分の力不足で結果を出せず、悔しい思いでいっぱいです」 「名古屋グランパスのチームメイト、スタッフ、サポーターの方々には本当に感謝しかありません。名古屋で過ごした二年間は僕にとってかけがえがありません。いつの日か恩返しが出来るよう、これからも頑張ります。これまで本当にたくさんの応援ありがとうございました。今後の名古屋グランパスの発展を心から祈っています」 2016.12.07 18:02 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛、秋田のDF堀田秀平を完全移籍で獲得

▽愛媛FCは7日、ブラウブリッツ秋田からDF堀田秀平(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2008年にコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)でキャリアをスタートさせた堀田は2011年からシンガポールやタイのクラブでプレー。今シーズンより秋田に加わり、明治安田生命J3リーグの22試合に出場した。 ▽愛媛FC移籍を受けて、堀田は両クラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 <B>◆愛媛FC</B> 「この度ブラウブリッツ秋田から加入することになりました堀田秀平です。愛媛FCの勝利のために精一杯頑張ります。よろしくお願いします」 <B>◆ブラウブリッツ秋田</B> 「この度愛媛FCへ移籍することになりました。秋田での経験を糧に次のステージでも精一杯頑張ります。一年間本当にありがとうございました」 2016.12.07 15:51 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛が新監督に秋田を率いた間瀬秀一氏を招へい「覚悟と情熱をもってそちらに向かいます」

▽愛媛FCは29日、ブラウブリッツ秋田で指揮を執っていた間瀬秀一氏(43)の監督就任を発表した。秋田も同日に間瀬監督の契約満了を発表している。 ▽間瀬氏は、2003年にイビチャ・オシム監督就任に伴い、ジェフユナイテッド市原・千葉(現ジェフユナイテッド千葉)の監督通訳を務めており、2007年から2009年まではコーチに就任。2010年から2012年まではファジアーノ岡山でコーチを務め、2013年には東京ヴェルディでコーチを務めていた。 ▽2015年に秋田の監督に就任すると就任1年目は明治安田生命J3リーグで12勝9分15敗で13チーム中8位。今シーズンは14勝8分8敗で16チーム中4位と成績を挙げていた。間瀬氏は愛媛を通じて監督就任のコメントを残している。 「愛媛の皆様と共に喜び合えるよう、覚悟と情熱をもってそちらに向かいます。よろしくお願い致します」 ▽また、秋田を通じてもコメント。2年間の思い出を振り返り感謝のコメントを残している。 「秋田の皆様と共に闘い打ち立てた数々のクラブ記録、塗り替えた歴史。熱い熱い2年間でした。今後も「全員力」でブラウブリッツ秋田が前進していくことをずっと応援しています。本当にありがとうございました」 2016.11.29 13:33 Tue
twitterfacebook
thumb

秋田がDF新里彰平の契約満了を発表…今季は29試合に出場

▽ブラウブリッツ秋田は25日、DF新里彰平(28)との契約が満了を迎え、来シーズンの契約を結ばないことを発表した。 ▽東洋大から秋田に加入した新里は、今シーズンの明治安田生命J3リーグで29試合に出場した。J3通算では95試合、JFL通算は71試合となっている。 ▽新里は、秋田の公式サイト上で次のように語った。 「この度、ブラウブリッツ秋田を退団することにしました。僕のサッカー人生に悔いを残さないために、今回上のカテゴリーにチャレンジします。秋田に来てから今まで、本当にたくさんの方に支えられて、僕自身成長することができましたし、秋田が大好きになりました」 「そして、最後まで僕の想いを尊重してくれたクラブ、いつも暖かく応援してくれたサポーター、6年間出会ってきた最高のチームメイトに感謝しています。 本当にありがとうございました」 2016.11.25 18:06 Fri
twitterfacebook
Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース