愛媛が浦和FW阪野豊史&DF茂木力也を期限付き移籍で獲得2016.01.07 11:37 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽愛媛は7日、浦和からFW阪野豊史(25)、DF茂木力也(19)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2016年2月1日から2017年1月31日までとなる。

▽明治大から2013年に浦和へ加入した阪野は、加入1年目にJ1で9試合に出場。しかし2年目はリーグ戦の出場機会がなく、昨シーズンは栃木に期限付き移籍していた。栃木ではJ2で41試合に出場し6得点を記録している。茂木は浦和ユース出身で、2015年にトップチーム昇格。公式戦の出場はなかった。阪野と茂木は愛媛を通じて意気込みを語った。

FW阪野豊史
「愛媛FCでプレーすることになりました、阪野豊史です。自分の持ち味である貪欲にゴールを狙うプレーで、愛媛FCの力になれるように頑張ります。J1昇格という大きな目標をサポーターの皆さんと達成したいと思いますので、応援よろしくお願いします」

DF茂木力也
「2016シーズン、愛媛FCでプレーすることになりました茂木力也です。J1昇格という大きな目標に向けて、全力を尽くし、サポーターの皆さんと一緒に戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

▽また、両選手は浦和を通じてもコメントしている。

FW阪野豊史
「2016シーズンに愛媛FCへ期限付き移籍することになりました。昨年栃木SCでは、多くの試合に出場し、様々な経験を積むことができました。一日一日を大切に、サッカーに対して真摯に取り組み、必ず成長して浦和に戻ってチームの力になれるようにがんばってきます。応援よろしくお願いします」

DF茂木力也
「2016シーズン、愛媛FCに期限付き移籍することになりました。新たなチャレンジをすることで、自分自身成長したいという思いが強く、決断しました。がんばってきますので、応援よろしくお願いします」

▽阪野は昨シーズン在籍した栃木を通じてもファン・サポーターへの感謝の言葉を述べた。

「2016シーズンは愛媛FCでプレーすることになりました。昨年はサポーターの皆さんの期待に応えることができず、悔しい思いをさせてしまい、申し訳なく思っています」

「栃木で経験できたことを糧に、さらにレベルアップできるようがんばってきます。一年という短い時間でしたが、自分にとってかけがえのない時を過ごすことができました。本当にありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

愛媛、今季磐田から期限付き移籍で加入していたMF田中裕人を完全移籍で獲得「今年の悔しさを忘れずに」

▽愛媛FCは14日、今シーズンジュビロ磐田から期限付き移籍で加入していたMF田中裕人(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽田中は2013年に関西大学からジュビロ磐田に入団。その後、2016年にV・ファーレン長崎、2017年に愛媛FCに期限付き移籍で加入していた。今シーズンは明治安田生命J2リーグに22試合、天皇杯に2試合出場していた。 ▽愛媛への完全移籍が決定した田中は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆愛媛FC 「来シーズンから完全移籍でプレーすることになりました田中裕人です。今年一年のこの悔しさを忘れずに、来年はチームと共にもっと自分自身が成長して愛媛FCのために戦いたいと思います。練習から全力で頑張ります。よろしくお願いします」 ◆ジュビロ磐田 「2013年から2015年にプレーした田中裕人です。この度、愛媛FCに完全移籍することになりました。ジュビロでキャリアをスタートできたことを誇りに思います。3シーズンでしたが、僕の中でとても大切な時間でした。本当にお世話になりました。ありがとうございました」 2017.12.14 14:47 Thu
twitterfacebook
thumb

愛媛FW西田剛に第二子「お父ちゃん頑張らないと」

▽愛媛FCは11日、FW西田剛(31)に第二子となる女の子(次女)が誕生したことを発表した。 ▽横浜FCでキャリアをスタートし、アビスパ福岡を経て2014年に愛媛に加入した西田。在籍4年目となった今シーズンは明治安田生命J2リーグ21試合に出場し5ゴールを記録した。西田はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「二児の父親になりました。出産に立ち会う事ができ、貴重な感動的な時間を過ごす事ができました。妻と産まれてきてくれた子供に感謝すると共に、これまで以上にお父ちゃん頑張らないといけないなと責任感が増しています。これからも家族の為に日々精進していきたいと思います」 2017.12.11 16:17 Mon
twitterfacebook
thumb

愛媛、千葉一筋のベテランGK岡本昌弘が期限付き加入! 「全力で頑張りたい」

▽愛媛FCは9日、ジェフユナイテッド千葉に所属するGK岡本昌弘(34)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2018年2月1日〜2019年1月31日まで。千葉戦を含む全公式戦に出場可能となる。 ▽千葉のアカデミーで育った岡本は、2002年のトップチーム昇格から現在に至るまで一筋でプレー。しかし、近年はGK佐藤優也の存在もあって出場機会が減り、今シーズンは出番がなかった。 ▽34歳にして初の移籍を決断した岡本は、両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆愛媛FC 「このたびジェフ千葉から移籍することになりました。今までの経験を生かせるよう、愛媛FCのJ1昇格!という目標にむかって全力で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆ジェフユナイテッド千葉 「まずは2017シーズン個人的に力になれなかったこと、J1に昇格できなかったことは申し訳ありませんでした。そして、この度愛媛FCに移籍する事になりました。ジュニアユースからずっと千葉でお世話になり、嬉しい事、楽しい事、悲しい事、辛い事、様々な事をサポーターの皆さま、選手、スタッフと共に経験してきました」 「人生の2/3以上をジェフで過ごして来たので、サッカー選手としてジェフで引退するつもりで頑張って来ましたが、今はまだ大好きなサッカーを辞めるという決断をすることができませんでした。もう少しサッカーを続けていきたいです。一生懸命全力で頑張ります。今後とも応援して頂けるとうれしいです。いってきます!」 2017.12.09 14:15 Sat
twitterfacebook
thumb

千葉U-18MF竹嶋裕二が愛媛に加入「J1昇格の立役者になれるよう人一倍努力します」

▽愛媛FCは29日、ジェフユナイテッド千葉U-18のMF竹嶋裕二(18)が来シーズンより加入することを発表した。 ▽竹嶋は、千葉県出身で、U-15から千葉に所属していた。173cm、71kgで中盤でプレーする。竹嶋はクラブを通じてコメントしている。 「この度、愛媛FCに加入することになりましたジェフユナイテッド千葉U-18の竹嶋裕二です。自分の武器であるボールを奪うことやミドルシュートを最大限に発揮して、愛媛FC J1昇格の立役者になれるよう人一倍努力します。応援よろしくお願いします」 ▽また、U-15から所属する千葉を通じてもコメント。難しい決断であったことを明かしている。 「この度、愛媛FCに加入することになりました、U-18の竹嶋裕二です。今回の決断は、黄色い血が流れている僕にとって簡単なことではありませんでしたが、これまで僕を育ててくれたジェフと、チャンスをくれた愛媛FCのために成長した姿を皆さんに1日でも早くお見せできるように日々努力します。これまでたくさんの応援をありがとうございました。引き続き、応援よろしくお願いします。ジェフと1つ上の舞台で闘えることを願っています」 2017.11.29 11:40 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛、明治大学DF山崎浩介の加入発表

▽愛媛FCは27日、明治大学に在学するDF山崎浩介(21)の加入決定を発表した。 ▽身長182cm、体重80kgの山崎は、埼玉県出身で大宮アルディージャ下部組織に在籍歴を持つDF。愛媛加入決定を受けて、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「この度、明治大学から加入することになりました、山﨑浩介です。愛媛FCでプロのキャリアをスタートさせていただけることに感謝しています。自覚と責任を持ち、愛媛FCを勝利に導ける選手、また応援していただける選手になれるよう日々努めていきますので、よろしくお願いします」 2017.11.27 11:50 Mon
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース