ダルミアン、今夏にバイエルン移籍か2016.01.06 20:38 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドのイタリア代表DFマッテオ・ダルミアン(26)が、今シーズン終了後にバイエルンに移籍する可能性が浮上している。ドイツ『ビルト』が報じている。

▽2015年夏にトリノからユナイテッドに加入したダルミアンは、シーズン序盤こそまずまずのパフォーマンスを披露していたものの、フィジカル重視のプレミアのスタイルやチーム内で起用法が定まらない影響もあって、不遇をかこっている。この状況を受けて今冬の移籍市場では、ユベントスが獲得に動いているといわれているが、同選手の新天地はドイツになるかもしれない。

▽『ビルト』の伝えるところによれば、来シーズンからバイエルンの新指揮官に就任するカルロ・アンチェロッティ監督は、以前から同胞のダルミアンを高く評価しており、共に30歳を超える元ドイツ代表DFフィリップ・ラームとブラジル人DFラフィーニャに代わる右サイドバックの主軸として、同選手の獲得を望んでいるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

チアゴ、アトレティコを世界最高の守備と評価しつつ…アウェイで勝利を目指すことを宣言

バイエルンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、29日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第2節のアトレティコ・マドリー戦に向けて、記者会見に出席した。<br><br>昨シーズン、CLの準決勝という舞台で激突した両チーム。当時ジョゼップ・グアルディオラに率いられたバイエルンは鉄壁の守備を誇るアトレティコの前に屈した。しかし、チアゴは新たな監督を迎えた今のチームであれば、たとえアウェイであっても、勝ち点3を狙いに行くと話した。<br><br>「本当に楽しみだよ。アトレティコは昨年、決勝に進出しているからね。昨シーズンの準決勝でも戦っているし、彼らのことは強みも弱点もよくわかっている。彼らを相手にするということは、すべての武器を準備しないといけないということだ。守備に関しては僕らやバルセロナ、世界のどのチームよりも素晴らしい」<br><br>「昨シーズンのリベンジだとは考えていないし、異なる試合だ。準決勝とグループリーグの一戦では重みが異なるからね。アウェーでも勝ち点3を取ることが重要だ」<br><br>注目の一戦は日本時間28日3時45分キックオフ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.09.27 07:33 Tue
twitterfacebook
thumb

シャビ・アロンソが考える最高のプレースキッカー、ドリブラー、パサー、PKキッカーは…

バイエルンMFシャビ・アロンソがスペイン『マルカ』とのインタビューで、サッカーの各プレーにおけるスペシャリストたちを選定した。<br><br>シャビ・アロンソはまず、最高のプレースキッカーとしてデイビッド・ベッカムの名を挙げ、「僕はかなり好きだ」と語った。またミドルシュートが最もうまい選手にはリバプール時代のチームメートであるスティーブン・ジェラードを選び、最高のドリブラーは現チームメートのドグラス・コスタとしている。<br><br>そのほか、ショートパスによってチームの連係を形づくれる選手に挙げたのは、アンドレス・イニエスタ、チャビ・エルナンデス、ルカ・モドリッチ。自身も得意とするロングパスの名手はトニ・クロースとして、最高のPKキッカーにはレアル・ソシエダでともにプレーしたシャビ・プリエトを選んでいる。<br><br>シャビ・アロンソは最後に、最もポジショニングが良いGKにマヌエル・ノイアーの名を挙げ、「すべてのプレーがうまい」との感想を述べた。<br><br><br>提供:goal.com 2016.09.26 23:00 Mon
twitterfacebook
thumb

シャビ・アロンソ、CLで対戦するグリーズマンについて…「C・ロナウド&メッシの域には達していない」

バイエルンMFシャビ・アロンソが、28日のチャンピオンズリーグ、アトレティコ・マドリー戦を前にスペイン『マルカ』とのインタビューに応じた。<br><br>アトレティコの本拠地ビセンテ・カルデロンに乗り込むバイエルン。アグレシッブなプレーを見せるアトレティコとの対戦が、「歯医者に行く」のと同じくらい嫌なことかと問われたシャビ・アロンソは、次のように返答している。<br><br>「100%の力を出さなければ負けることは確実だろう。そうならないための準備をしなければならない。とても要求が高く、厳しい、競争的な試合になると知っていなくてはね」<br><br>「僕たちの考えは明確だ。この試合はしっかりとコントロールすることが必要で、そのためにはインテリジェンスを有していなければ。彼らの長所、つまりどこで僕たちを待ち受け、ボールを奪い、打撃を与えてくるのかを意識しなくてはね。もし相手の攻撃を許したら、1~2ゴールを決められてしまう。そうなれば逆転は難しい」<br><br>アトレティコFWアントワーヌ・グリーズマンがレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、バルセロナFWリオネル・メッシと同レベルにあるかを問われると、こう返した。<br><br>「素晴らしいレベルにあるが、彼らの域には達していないだろう。その域に近づいているのか、まだ遠いのかは分からない。でもクリスティアーノとメッシがいる現在は、唯一無二の瞬間と言っていい。クリスティアーノはチームメートだったが、彼はわずか5分で2点を決めることができる。前線に信じられないポテンシャルがあると感じさせてくれたよ」<br><br><br>提供:goal.com 2016.09.26 20:42 Mon
twitterfacebook
thumb

バイエルン、アンチェロッティの後任にクロップが浮上…ドルトムント時代から高く評価

バイエルンはカルロ・アンチェロッティ監督の後任に、現リバプール指揮官のユルゲン・クロップをリストアップしているようだ。ドイツ『エクスプレス』が報じた。<br><br>バイエルンは今シーズンからアンチェロッティ監督を3年契約で招へい。公式戦8連勝中と絶好調の新生バイエルンだが、すでに3年後を見据えている。『エクスプレス』によれば、バイエルンはクロップの手腕を高く評価し、後任候補リストのトップにその名前が記されているという。<br><br>また、イギリス『デイリー・スター』もバイエルンがクロップを狙っていると報道。クロップはリバプールと2022年までの長期契約を結んでいるが、長期に渡り、クロップを追ってきたバイエルンであれば、引き抜きもありうると見ている。<br><br>バイエルン最大のライバルであるドルトムントを率いていた経験を持つクロップだけに、実現はそう簡単ではないだろう。しかし、欲しいものを手に入れる権力と財力を併せ持つバイエルンであれば、絶対にないと言い切ることは難しいはずだ。<br><br> <br><br><br>提供:goal.com 2016.09.25 12:58 Sun
twitterfacebook
thumb

フンメルスが負傷 バイエルンは28日にCLアトレティコ・マドリー戦

▽バイエルンに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスが負傷した。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽フンメルスは24日に行われたブンデスリーガ第5節のハンブルガーSV戦に先発。相手との接触時に右ヒザを痛めて、51分に途中交代を余儀なくされていた。 ▽クラブによれば、フンメルスは試合後「打撲した。最初のテストで問題が見つからなかったけど、また受ける必要がある。水曜日までに戻れることを願うよ」と述べたという。 ▽バイエルンは28日、チャンピオンズリーグのグループステージ第2節で、アトレティコ・マドリーとのアウェイゲームに臨む。 2016.09.25 11:15 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース