ダルミアン、今夏にバイエルン移籍か2016.01.06 20:38 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドのイタリア代表DFマッテオ・ダルミアン(26)が、今シーズン終了後にバイエルンに移籍する可能性が浮上している。ドイツ『ビルト』が報じている。

▽2015年夏にトリノからユナイテッドに加入したダルミアンは、シーズン序盤こそまずまずのパフォーマンスを披露していたものの、フィジカル重視のプレミアのスタイルやチーム内で起用法が定まらない影響もあって、不遇をかこっている。この状況を受けて今冬の移籍市場では、ユベントスが獲得に動いているといわれているが、同選手の新天地はドイツになるかもしれない。

▽『ビルト』の伝えるところによれば、来シーズンからバイエルンの新指揮官に就任するカルロ・アンチェロッティ監督は、以前から同胞のダルミアンを高く評価しており、共に30歳を超える元ドイツ代表DFフィリップ・ラームとブラジル人DFラフィーニャに代わる右サイドバックの主軸として、同選手の獲得を望んでいるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

川口能活や福田正博氏、鈴木隆行氏が解説を担当! 「AbemaTV」が「サッカーチャンネル」を開設!

<div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)AbemaTV</div>▽3月1日、“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」の「サッカーチャンネル」が開設された。欧州を代表する有名サッカークラブ9チームの全試合を無料で放送する。 ▽1日から早速放送が開始される「サッカーチャンネル」の5試合の解説者が決定。元日本代表の“ミスター・レッズ”福田正博氏や元日本代表GK川口能活、お笑いコンビ・ペナルティのワッキー氏や平畠啓史氏らが担当する。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://goo.gl/qpDgie" target="_blank">“無料で楽しめるインターネットテレビ局”<br>AbemaTVはコチラ</a><hr></div><span style="font-weight:700;">①MUTV</span> マンチェスター・ユナイテッドVSサウサンプトン[リーグカップ決勝] 解説:川口能活/ゲスト解説:ワッキー 放送日時:2017年3月1日(水)20時00分~23時00分予定 <span style="font-weight:700;">②BarçaTV</span> アトレティコ・マドリードVSバルセロナ[リーガエスパニョーラ第24節] 解説:福田正博/ゲスト解説:平畠啓史 放送日時:2017年3月2日(木)20時00分~23時00分予定 <span style="font-weight:700;">③ROMA TV</span> インテルVSローマ[セリエA第26節] 解説:鈴木隆行/ゲスト解説:永島昭浩 放送日時:2017年3月3日(金)20時00分~23時00分予定 <span style="font-weight:700;">④FC BAYERN.TV</span> バイエルンVSハンブルガーSV[ブンデスリーガ第22節] 解説:金田喜稔/ゲスト解説:井本貴史 放送日時:2017年3月4日(土)20時00分~23時00分予定 <span style="font-weight:700;">⑤JuventusTV</span> ユヴェントスVSエンポリ[セリエA第26節] 解説:荒川恵理子/ゲスト解説:近藤岳登 放送日時:2017年3月5日(日)20時00分~23時00分予定<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://goo.gl/qpDgie" target="_blank">“無料で楽しめるインターネットテレビ局”<br>AbemaTVはコチラ</a><hr></div><span style="font-weight:700;"> 2017.03.01 19:05 Wed
twitterfacebook
thumb

バイエルン移籍のホッフェンハイム主将「まだ成長できる。自分の限界に挑戦したい」

ホッフェンハイムに所属するドイツ代表セバスティアン・ルディは、来夏バイエルンに移籍する。ルディがその理由を明かした。ブンデスリーガ公式サイトが伝えている。<br><br>ホッフェンハイムは、昨季降格争いに巻き込まれたにも関わらず、今季は4位と快進撃を続けている。ルディは好調のチームでキャプテンを務め、公式戦22試合に出場して2得点7アシストの活躍をみせている。バイエルンへの移籍はさらなる成長を見越してのものだと語った。<br><br>「自信がなければ移籍を踏み切ったりはしない。まだ成長できると信じている。自分の限界に挑戦したい」<br><br>ポジションについては「監督に右サイドでプレーするように言われればそこで全力を尽くす。あくまで気に入っているポジションはボランチだけどね」とこだわらない姿勢を示した。そして、早い時期に移籍を発表した理由は「残りのシーズンに集中するため」と説明した。<br><br>ホッフェンハイムはCL出場権獲得圏内の4位に位置している。初のチャンピオンズリーグ出場を目指す戦いが今後も続いていく。まずは4日、ブンデスリーガ第23節でインゴルシュタット対戦する。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.01 02:00 Wed
twitterfacebook
thumb

8発ゴールショーに不参加のミュラー、アンチェロッティは「勝利のカギになった」と擁護

バイエルン・ミュンヘンのカルロ・アンチェロッティ監督はハンブルガーSV(HSV)戦後、トーマス・ミュラーに賛辞を送っている。<br><br>バイエルンは25日、ブンデスリーガ第22節でHSVと対戦し、ホームで8-0の快勝を収めた。大量8ゴールを挙げたバイエルンだが、先発フル出場したミュラーはゴールなし。いまだリーグ戦で1ゴールしか挙げられていないが、アンチェロッティはHSV線での働きを評価しているようだ。<br><br>「点を取っていなくとも、彼はピッチでベストの選手だった。ミュラーはこの大勝のカギになったし、よく動いてすべての攻撃に絡んでくれた」<br><br>ミュラー自身もゴールこそ挙げられなかったものの、2アシストをマークし、大勝劇を楽しんでいたという。<br><br>「本当に楽しかったよ。8-0で勝てば、スタジアムの雰囲気も良くなるし、チーム、ファンは皆、幸せな顔で帰ることができる」<br><br>提供:goal.com 2017.02.26 17:20 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルン守護神のノイアー、クラブ史最速でブンデス100回目のクリーンシート達成

▽ドイツ代表GKマヌエル・ノイアー(30)が25日、バイエルンの選手としてブンデスリーガ通算100回目のクリーンシートを達成した。クラブの公式サイトが伝えている。 ▽ノイアーは25日に行われたブンデスリーガ第22節のハンブルガーSV戦(8-0でバイエルンが勝利)にフル出場。これがノイアー自身にとって、バイエルン加入後、ブンデスリーガ100回目の無失点試合となった。 ▽伝えられるところによれば、同記録達成者は、クラブ史上で元ドイツ代表GKのゼップ・マイヤー氏、オリバー・カーン氏に続く3人目。なお、183試合目での達成は、最速記録とのことだ。 ▽ノイアーは、2011年夏にシャルケからバイエルンに完全移籍。4度のブンデスリーガ、3度のDFBポカール、1度のチャンピオンズリーグ、1どのクラブ・ワールドカップ制覇など数々のタイトル獲得に貢献している。 2017.02.26 13:45 Sun
twitterfacebook
thumb

アンチェロッティ、指揮官として1000試合目を大勝で祝う…「完璧な日」とご満悦

バイエルンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、ハンブルガーSV(HSV)戦で監督として1000試合目を迎えた。そんな記念すべきゲームを大勝で祝っている。<br><br>バイエルンは25日、ブンデスリーガ第22節でHSVと対戦。レヴァンドフスキのハットトリックなどで8得点を叩き込んだバイエルンは指揮官のメモリアルゲームを8-0の快勝で祝った。アンチェロッティはクラブ公式サイトを通じて、喜びのコメントを残している。<br><br>「完璧な日であり、完璧な試合であった。素晴らしい態度でプレーできていた。試合前、選手たちに『私のアニバーサリーを良い試合にしてくれ』と伝えていたからね。ただ、こんなに素晴らしいものになるとは想像していなかった。次の試合も同じように、同じようなスピリットが発揮されることを祈っている」<br><br>また、HSVのGKレネ・アドラーにとっても通算250試合目と記念すべきゲームであったが、早く記憶からなくしたいものとなってしまったことは間違いない。<br><br>「最初の1分から上手く入れなかった。前半は何も戦えていなかったんだ」<br><br>提供:goal.com 2017.02.26 10:00 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース