ダルミアン、今夏にバイエルン移籍か2016.01.06 20:38 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドのイタリア代表DFマッテオ・ダルミアン(26)が、今シーズン終了後にバイエルンに移籍する可能性が浮上している。ドイツ『ビルト』が報じている。

▽2015年夏にトリノからユナイテッドに加入したダルミアンは、シーズン序盤こそまずまずのパフォーマンスを披露していたものの、フィジカル重視のプレミアのスタイルやチーム内で起用法が定まらない影響もあって、不遇をかこっている。この状況を受けて今冬の移籍市場では、ユベントスが獲得に動いているといわれているが、同選手の新天地はドイツになるかもしれない。

▽『ビルト』の伝えるところによれば、来シーズンからバイエルンの新指揮官に就任するカルロ・アンチェロッティ監督は、以前から同胞のダルミアンを高く評価しており、共に30歳を超える元ドイツ代表DFフィリップ・ラームとブラジル人DFラフィーニャに代わる右サイドバックの主軸として、同選手の獲得を望んでいるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ポドルスキ、バイエルン加入のハメスに「異なるレベルへ引き上げるかはわからない」

ヴィッセル神戸に加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、ドイツ『フースバル・ビルト』で自身が担当するコラムにおいてバイエルン・ミュンヘンの状況について言及している。<br><br>バイエルンは今夏、大型補強を敢行。DFニクラス・ジューレ、MFセバスティアン・ルディといったドイツ代表選手に加えてMFコランタン・トリッソを史上最高額で獲得し、さらにはレンタルながらレアル・マドリーからハメス・ロドリゲスを獲得した。<br><br>ハメス獲得で再び高みへと突き進もうとするバイエルンだが、ポドルスキは疑いの目を持っていることを明かす。<br><br>「バイエルンが再びトップになるため、レアルからハメスを連れてきたのは理解できる。でも彼がバイエルンを異なるレベルに進化させるかどうかはわからないね」<br><br>また、ハメス加入によって昨シーズンは不調に喘いだクラブのシンボル的存在であるトーマス・ミュラーの立場が脅かされるというメディアの見方にも否定的な様子。かつて代表でともにプレーしたミュラーに関して「とても良くやってきた」と評価し、このように続ける。<br><br>「とても高いレベルの話をしているんだ。2018年ワールドカップを前にミュラーの役割がドイツ代表でも変化すると考えるのはナンセンスだよ」<br><br>なお、ポドルスキは日本ではすでにテストマッチながら実戦デビューを果たし、初アシストをマークしている。<br><br>提供:goal.com 2017.07.24 10:35 Mon
twitterfacebook
thumb

バイエルン、ベルナトのプレシーズンツアー離脱を発表…

▽バイエルンは23日、スペイン代表DFフアン・ベルナトが足首の負傷によりプレシーズンツアーから離脱することを発表した。 ▽現在、中国とシンガポールでプレシーズンツアーを行っているバイエルンは、22日にインターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)2017でミランと対戦し、0-4で敗戦。この試合に先発出場したベルナトは、31分に負傷交代していた。 ▽ベルナトのケガについてチームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、公式サイトで以下のように話した。 「ベルナトはアウディ・サマーツアーを続けられない。明日、ミュンヘンへ戻って検査を受けることになる」 ▽今後、ICC2017シンガポールラウンドに参加するバイエルンは、25日にチェルシーと27日にインテルとプレシーズンマッチを行う。 2017.07.24 01:36 Mon
twitterfacebook
thumb

現役引退のラームが最後にドイツ年間最優秀選手賞を初受賞

▽バイエルンは23日、2016-17シーズン限りで現役を引退した元ドイツ代表DFフィリップ・ラーム(33)が2017年のドイツ年間最優秀選手に選出された。ラームにとって現役ラストシーズンでの初受賞となった。 ▽ドイツ『キッカー』が主催となり、ドイツのスポーツジャーナリスト連盟(VDS)会員が投票を行うドイツ年間最優秀選手賞。ラームは242票を獲得し、2位のトニー・クロース(レアル・マドリー)の192票に50票差をつけて受賞となった。なお、3位にはドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが120票を獲得して入った。 ▽ラームは2004年に2位、2006年に3位と入賞していたが、その後は上位に入ることはなかったが、現役最後に見事に受賞した。 ▽ラームはブンデスリーガで8度の優勝を経験。DFBポカールで6度、チャンピオンズリーグで1度優勝している。 ▽今回の受賞についてラームは「大変な栄誉だ。本当にとても嬉しく思う。投票に際してドイツのスポーツジャーナリスト達は、僕の全キャリアを通して見てくれたのだろう」とコメントしている。 2017.07.23 23:23 Sun
twitterfacebook
thumb

クトローネの2Gなどミランが4得点爆発でバイエルンを撃破!!《ICC2017》

▽インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・中国ラウンドのバイエルンvsミランが深セン大学スポーツ・センターで22日に行われ、4-0でミランが勝利した。 ▽開幕戦でドルトムントに1-3で敗れたミランと、PK戦の末、アーセナルに敗れたバイエルンが激突した一戦。[4-2-3-1]の布陣で挑むバイエルンは、GKフリュヒトル、4バックにはラフィーニャ、ベルナト、フンメルス、アラバが並ぶ。中盤の底をハビ・マルティネスとトリッソが務め、サイドハーフにコマンとリベリが起用された。トップ下にはミュラー、ワントップにはレヴァンドフスキが入った。 ▽一方のミランは[4-3-3]のフォーメーション。GKドンナルンマ、最終ラインは、アバーテ、サパタ、ムサッキオ、R・ロドリゲスが固める。中盤はケシエ、モントリーボ、ボナヴェントゥーラの3人。3トップにはニアン、クトローネ、ボリーニが並んだ。 ▽試合はバイエルンが押し気味に進めるが、先制点はミランが奪う。14分、ニアンとのワンツーでボックス左の深くまで侵攻したR・ロドリゲスがグラウンダーのクロスを供給すると、これは相手DFにクリアされる。だが、そこに詰めたケシエがゴールに押し込んだ。 ▽その後は両者譲らない展開。そんな中、ミランがセットプレーから追加点を挙げる。25分、敵陣中央左の位置でFKを得るとキッカーはR・ロドリゲス。左足で上げられたクロスに、ディフェンスラインの裏へ抜け出したクトローネが、頭で合わせネットに突き刺した。 ▽勢いに乗るミランは、43分にさらにリードを広げる。ボックス手前中央のニアンが、ボックス左に侵入したボナヴェントゥーラにワンタッチではたく。パスを受けたボナヴェントゥーラは、ゴール前にラストパス。上手くチェックを外したクトローネがこれを押し込んで前半だけで3点をもぎ取った。 ▽迎えた後半、両チーム互いに攻め合うものの、なかなかゴールチャンスを生み出すことができずスペクタクルに欠ける展開に。そんな中、ミランは次々と選手を交代させ、若手や新加入選手を試す。 ▽すると85分、ミランがバイエルンをさらに突き放す。交代で入ったチャルハノールが、ボックス手前左からドリブルで中央に切り込むと、そこから右足を振り抜く。シュートはGKフリュヒトルの右手を掠め、ゴール左隅に決まった。 ▽試合はこのまま終了。クトローネの2ゴールなど4得点を奪ったミランが、バイエルン相手に大勝を収めた。 バイエルン 0-4 ミラン 【ミラン】 ケシエ(前14) クトローネ(前25) クトローネ(前43) チャルハノール(後40) 2017.07.22 20:40 Sat
twitterfacebook
thumb

バイエルンMFチアゴ、ふくらはぎに問題でアジアツアーから一足先に帰国

バイエルン・ミュンヘンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、ふくらはぎの問題により一足先にミュンヘンへ戻っている。<br><br>バイエルンは現在、アウディ・サマーツアーによりアジアを回っている。19日にはアーセナルと対戦したが、チアゴは欠場。そして20日には、チアゴがふくらはぎに問題を抱えていることが明らかになり、ミュンヘンへ戻ることが決定している。<br><br>カルロ・アンチェロッティ監督は「メディカルチームと選手本人の決断で、チアゴはゼーベナー・シュトラーセ(バイエルンの練習場)でトレーニングを続けることを決めた」と帰国に至ったことを明かした。<br><br>なお、チアゴはチームが月末にミュンヘンへ戻ってきてから、合流する予定。8月1、2日に行われるアウディカップには出場できると予想されている。<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.21 15:03 Fri
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース