長野が横浜FMを退団したDF天野貴史を完全移籍で獲得「優勝して、必ずJ2昇格しましょう」2016.01.05 16:12 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽長野は5日、横浜FMを退団していたDF天野貴史(29)が完全移籍で加入することを発表した。天野は11月25日に契約満了が発表されていた。

▽天野は2014年に千葉へ期限付き移籍した1年を除き、下部組織時代から17年間所属。横浜FMではJ1で45試合に出場し4得点を記録していた。天野は長野を通じて意気込みを語っている。

「長野パルセイロのファン・サポーターの皆さん、はじめまして天野貴史です。今回、パルセイロよりお声掛け頂いたことを大変感謝しています。優勝して、必ずJ2昇格しましょう。そして、長野の街を熱くしましょう。そのために全力で頑張りますので、応援よろしくお願い致します」

▽また、17年間所属した横浜FMを通じては、感謝の気持を述べるとともに、将来的な対戦を誓った。

「このたび、長野パルセイロに行くことになりました。今年必ずJ2に昇格して、来年にはJ1に昇格してF・マリノスと対戦出来るように頑張ります」

「横浜から長野は遠いようで近いのでぜひ応援に来て下さい! 皆さんに育成時代から頂いた応援は決して忘れません。本当にありがとうございました。長野でも、まだまだ頑張りますので、引き続き応援頂けたら嬉しいです」

コメント

関連ニュース

thumb

長野DF都並優太が左ヒザ内側側副じん帯損傷で全治8週間

▽AC長野パルセイロは13日、DF都並優太の負傷を発表した。 ▽都並は、トレーニング中に負傷したとのことで、検査の結果、左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断。全治8週間とのことだ。 ▽今シーズンの都並は、明治安田生命J3リーグでの出場はここまでない。 2016.05.13 22:44 Fri
twitterfacebook
thumb

敵地で快勝の長野が首位浮上! FC東京U-23が初勝利《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第6節が23日と24日に各地で行われた。 ▽Y.S.C.C.横浜vsAC長野パルセイロは、アウェイの長野が2-0で勝利し、FC琉球を得失点差で抜いて首位に浮上した。前半に佐藤のゴールで先制に成功した長野は、後半序盤に相手が退場したことで、さらに攻勢に転じると、58分に内野が貴重な追加点をもたらす。その後、67分に投入された近藤がその1分後に一発レッドで退場になるアクシデントがあったものの、敵地で快勝した。 ▽また、前節終了時点で首位の琉球はホームで行われたカターレ富山戦を2-2のドローで終えた。前半終盤に先制を許した琉球は、50分と59分に田辺と田中のゴールで逆転に成功するも、86分に三上にゴールを許して勝ち点3を逃した。 ▽また、鳥取で行われたガイナーレ鳥取vs FC東京U-23は、52分にユ・インスのゴールで先制に成功したFC東京U-23がそのまま逃げ切ってJ3初勝利を挙げた。今週末に行われたJ3第6節の試合結果および、順位表は以下のとおり。 【J3第6節】 G大阪U-23 2-2 大分 YS横浜 0-<B><span style="color:#FF0000;">2</span></B> 長野 栃木 <B><span style="color:#FF0000;">1</span></B>-0 鹿児島 盛岡 1-1 秋田 相模原 <B><span style="color:#FF0000;">3</span></B>-1 C大阪U-23 福島 1-1 藤枝 鳥取 0-<B><span style="color:#FF0000;">1</span></B> FC東京U-23 琉球 2-2 富山 【J3順位表】第6節 勝ち点(勝/分/負/得失点)試合数 1.AC長野パルセイロ 13(4/1/1/+4)6 2.FC琉球 13(4/1/1/+3)6 3.ブラウブリッツ秋田 12(3/3/0/+3)6 4.SC相模原 10(3/1/1/+3)5 5.大分トリニータ 10(3/1/1/+2)5 6.カターレ富山 9(2/3/0/+4)5 7.ガンバ大阪U-23 9(2/3/1/+3)6 8.藤枝MYFC 7(2/1/3/+1)6 9.栃木SC 7(2/1/3/0)6 10.鹿児島ユナイテッドFC 7(2/1/2/0)5 11.セレッソ大阪U-23 7(2/1/3/-1)6 12.福島ユナイテッドFC 6(1/3/1/0)5 13.FC東京U-23 4(1/1/4/-5)6 14.Y.S.C.C.横浜 4(1/1/4/-7)6 15.ガイナーレ鳥取 2(0/2/3/-3)5 16.グルージャ盛岡 2(0/2/4/-7)6 2016.04.24 19:30 Sun
twitterfacebook
thumb

長野がCL経験者の元スイス代表GKジョニー・レオーニを獲得「長野は自分のホームのように感じた」

▽AC長野パルセイロは12日、元スイス代表GKジョニー・レオーニ(31)の加入を発表した。背番号は16となる。 ▽レオーニは、スイスのシオンでキャリアをスタートさせると、チューリッヒ、キプロスのオモニア・ニコシア、アゼルバイジャンのバク、ポルトガルのマリティモでプレー。2014年8月からはスイスのル・モンでプレーし、2015年7月に退団していた。なお、チューリッヒ時代の2009-10シーズンにはチャンピオンズリーグにも出場し、レアル・マドリー、ミラン、マルセイユとのグループステージ6試合に出場した経験もある。 ▽また、2011年にスイス代表として国際親善試合のリヒテンシュタイン戦に出場し1キャップを記録。2007年10月に行われた日本代表との国際親善試合ではベンチ入りを果たしていた。レオーニはクラブを通じてコメントしている。 「このたびは、AC長野パルセイロに加入することができ、本当に嬉しく思います。日本は来てみたかった国の一つです。長野に来て3週間経ちますが(練習参加含め)、長野はとても強いチームという印象です。選手たちは強い意志を持ち、全力で日々のトレーニングに打ち込み、目標のJ2昇格を目指しています」 「長野についた日から、みんな敬意を持ってくれ、よくしてくれて、長野は自分のホームのように感じました。このようなチャンスをくれた方々に本当に感謝しております」 2016.04.12 14:10 Tue
twitterfacebook
thumb

長野、FW宇野沢祐次とGK田中謙吾が数週間の離脱

▽J3の長野は24日、FW宇野沢祐次とGK田中謙吾のケガの状況について説明した。 ▽20日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節の栃木戦で、相手選手との接触プレーで負傷した宇野沢は、左頬骨骨折で全治6週間と診断された。 ▽また、トレーニング中に負傷した田中は、左大腿直筋筋損傷で全治5週間と診断された。 2016.03.24 17:47 Thu
twitterfacebook
thumb

長野のFW塩沢勝吾に第一子となる女の子が誕生「J2昇格を果たし、記念の年となるように」

▽長野は16日、FW塩沢勝吾(33)に第一子となる女の子が3月14日に誕生したことを発表した。 ▽塩沢は今シーズン松本から長野へと加入していた。塩沢はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「3月14日に第一子女の子が産まれました。娘が産まれた年が、チームとしてJ2昇格を果たし、記念の年となるように1年間戦いたいと思います」 2016.03.16 18:38 Wed
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース