鹿島がU-23日本代表GK櫛引政敏を期限付き移籍で獲得…柴崎とは青森山田で同級生2016.01.05 15:57 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽鹿島は5日、清水からU-23日本代表GK櫛引政敏(22)を1年間の期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2016年2月1日から2017年1月31日までとなる。

▽櫛引は青森山田高で、日本代表MF柴崎岳と共に第88回全国高等学校サッカー選手権大会に出場し準優勝。2011年に清水へ加入すると、ここまでJ1で59試合に出場していた。なお、U-23日本代表の一員として1月12日に開幕するAFC U-23アジア選手権に臨む。今回の移籍に際して櫛引は、鹿島を通じて新天地での意気込みを語った。

「このたび、清水エスパルスより加入しました櫛引政敏です。強豪アントラーズの一員としてプレーすることは光栄ですし、身が引き締まる思いです。試合に出ることは簡単ではないと覚悟していますので、まずはトレーニングからしっかりアピールしていきます。今年一年よろしくお願いします」

▽また、清水を通じても新天地での活躍とさらなる成長を誓った。

「このたび、鹿島アントラーズへ期限付き移籍することになりました。今シーズンは、エスパルスで一緒に戦うことは出来ませんが、1年でのJ1復帰という目標に向かって、しっかり結果を出してくれると信じています。僕自身も負けることなく、大きく成長出来るように頑張ってきます。引き続き、応援よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

J1復帰の清水が背番号を発表! GK六反勇治は「13」、MF野津田岳人は「14」、新10番はMF白崎凌兵

▽清水エスパルスは13日、2017シーズンの新体制、選手背番号を発表した。 ▽昨シーズンは明治安田生命J2リーグを2位で終え、1年でのJ1復帰を果たした清水。6名の新加入選手を迎えて新シーズンを戦う。 ▽ベガルタ仙台から加入の日本代表GK六反勇治は13番、サンフレッチェ広島から期限付き移籍で加入したMF野津田岳人は14番をつける。また、専修大学から加入するDF飯田貴敬は27番、ユースから昇格したDF立田悠悟は33番をつける。 <span style="font-weight:700;">◆2017シーズン選手背番号</span> 新加入:☆←(前所属)※移籍形態 <span style="font-weight:700;">GK</span> 1.西部洋平 13.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">六反勇治</span>☆←(ベガルタ仙台)※完全移籍 21.高木和徹※背番号変更 43.植草裕樹 <span style="font-weight:700;">DF</span> 3.犬飼智也 5.鎌田翔雅※背番号変更 15.ビョン・ジュンボン 16.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">村松大輔</span>☆←(ヴィッセル神戸)※期限付き移籍満了 25.松原后 26.二見宏志 27.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">飯田貴敬</span>☆←(専修大学)※新加入 31.キム・ボムヨン(サンフレッチェ広島)※期限付き移籍延長 33.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">立田悠悟</span>☆←(清水エスパルスユース)※昇格 45.角田誠 <span style="font-weight:700;">MF</span> 6.杉山浩太 7.六平光成※背番号変更 10.白崎凌兵※背番号変更 14.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">野津田岳人</span>☆←(サンフレッチェ広島)※期限付き移籍 17.河井陽介 20.竹内涼 22.枝村匠馬 32.光崎伸 <span style="font-weight:700;">FW</span> 9.鄭大世 11.村田和哉 18.長谷川悠 19.ミッチェル・デューク 23.北川航也 30.金子翔太 2017.01.13 20:16 Fri
twitterfacebook
thumb

清水FW長谷川悠に第一子となる女の子が誕生「新たなスタートを切っていきたい」

▽清水エスパルスは12日、FW長谷川悠に第一子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、長谷川の長女は10日の11時15分に誕生したとのこと。2920グラムとのことだ。長谷川はクラブを通じてコメントしている。 「このたび、第一子を授かることができました。頑張ってくれた妻に感謝しています。家族が1人増えたので、さらに責任感を持って、新たなスタート切っていきたいと思っています。今シーズンも引き続きよろしくお願いします」 ▽長谷川は昨年7月に徳島ヴォルティスから完全移籍で加入。明治安田生命J1リーグで6試合に出場していた。 2017.01.12 17:40 Thu
twitterfacebook
thumb

清水がDF村松大輔、MF光崎伸と契約更新…村松は昨季神戸に期限付き移籍

▽清水エスパルスは12日、DF村松大輔(27)、MF光崎伸(19)との契約更新を発表した。 ▽村松は昨シーズン、ヴィッセル神戸に期限付き移籍。明治安田生命J1リーグで5試合、YBCルヴァンカップで3試合、天皇杯で1試合に出場していた。今シーズンから復帰となる。また、光崎は昨年4月にオーバートレーニング症候群を発症。公式戦の出場はなかった。 2017.01.12 16:43 Thu
twitterfacebook
thumb

大宮が昨季J2で18ゴールの清水FW大前元紀を完全移籍で獲得「もう一回挑戦したい」

▽大宮アルディージャは10日、清水エスパルスのFW大前元紀(27)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽大前は流通経済大柏高校から2008年に清水へと入団。徐々に主力選手として成長すると、2012年12月にブンデスリーガのデュッセルドルフへと移籍。しかし、チームは2部に降格してしまうと、翌年8月に清水へと期限付き移籍で復帰を果たした。2014年には完全移籍で加入。再び主力として活躍を続けた。 ▽昨シーズンはシーズン途中に肋骨骨折など負傷離脱を余儀なくされたが、明治安田生命J2リーグで29試合に出場し18得点を記録。FW鄭大世と共にチームの攻撃陣をけん引し、1年でのJ1復帰に貢献した。大前は大宮を通じてコメントしている。 「はじめまして。清水エスパルスから加入しました大前元紀です。アルディージャは昨年リーグ戦で上位で、天皇杯でもベスト4まで勝ち進み、勢いがあって未来のあるチームだと思っています。また今回、自分をすごく評価してくれたことに大変感謝しています。目指すサッカーを聞いたとき、攻撃的で魅力的なサッカーだと感じたので、そこで挑戦したいと思いました。ファン・サポーターの皆さんに名前と顔を早く覚えてもらえるようにチームに溶け込み、試合で結果を出したいと思います。これからよろしくお願いします」 ▽また、通算9シーズンを過ごした清水を通じてもコメントしている。 「エスパルスでは、ドイツに行っていたときも含めて9年間お世話になりました。応援いただいた皆さんの前で最後に挨拶できなかったことが残念です。言葉で全て言い尽くすことはできないですが、これまでエスパルスでずっとプレーしたいと思ってきましたし、他のチームに移籍するとは思いませんでした。重みのあるエスパルスの10番を着けさせてもらい、昨シーズンはキャプテンも経験させていただき、本当に感謝しています」 「しかし、今回、自分がサッカー選手として何もない状況の中でどれだけできるのか、もう一回挑戦したいという気持ちが強くなり、すごく悩み苦しみましたが、今回の移籍を決断しました。この9年間でサポーターにタイトルを届けられなかったことは心残りですし、申し訳なく思っています。自分が一回りも二回りも大きくなり、またいつか、エスパルスに「元紀がいなくてはダメだ」と思ってもらえるような選手になれることが一番だと思っていますし、それを自分のモチベーションに頑張っていきたいと思います。これまでいつも大きな声援を送っていただき、本当にありがとうございました」 2017.01.10 15:05 Tue
twitterfacebook
thumb

清水がMF水谷拓磨のFC今治への期限付き移籍延長を発表

▽清水エスパルスは10日、2016シーズンにFC今治へ期限付き移籍していたMF水谷拓磨に関して、期限付き移籍期間を延長することを発表した。期間は2017年2月1日から2018年1月31日まで。 ▽清水ユース育ちの水谷は2016シーズン、四国サッカーリーグで4試合に出場。また、全国地域サッカーチャンピオンズリーグで5試合、全国社会人サッカー選手権で2試合に出場した。 ▽期限付き移籍期間延長に際し、水谷は清水の公式サイトで以下のコメントを残した。 「今シーズンもFC今治でプレーすることになりました。清水エスパルスでは自分の力不足で、なかなか試合に出ることができませんでしたが、FC今治に来て試合に出るようになり、改めて試合に出る喜びを感じました。今年1年エスパルスを離れますが、FC今治でJ3への昇格目指して頑張ります。引き続き水谷拓磨を応援よろしくお願いします」 2017.01.10 14:24 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース