鹿島がU-23日本代表GK櫛引政敏を期限付き移籍で獲得…柴崎とは青森山田で同級生2016.01.05 15:57 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽鹿島は5日、清水からU-23日本代表GK櫛引政敏(22)を1年間の期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2016年2月1日から2017年1月31日までとなる。

▽櫛引は青森山田高で、日本代表MF柴崎岳と共に第88回全国高等学校サッカー選手権大会に出場し準優勝。2011年に清水へ加入すると、ここまでJ1で59試合に出場していた。なお、U-23日本代表の一員として1月12日に開幕するAFC U-23アジア選手権に臨む。今回の移籍に際して櫛引は、鹿島を通じて新天地での意気込みを語った。

「このたび、清水エスパルスより加入しました櫛引政敏です。強豪アントラーズの一員としてプレーすることは光栄ですし、身が引き締まる思いです。試合に出ることは簡単ではないと覚悟していますので、まずはトレーニングからしっかりアピールしていきます。今年一年よろしくお願いします」

▽また、清水を通じても新天地での活躍とさらなる成長を誓った。

「このたび、鹿島アントラーズへ期限付き移籍することになりました。今シーズンは、エスパルスで一緒に戦うことは出来ませんが、1年でのJ1復帰という目標に向かって、しっかり結果を出してくれると信じています。僕自身も負けることなく、大きく成長出来るように頑張ってきます。引き続き、応援よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

清水のDF犬飼智也が左足関節脛腓じん帯結合損傷で全治約2カ月

▽清水エスパルスは25日、DF犬飼智也の負傷状況を発表した。 ▽犬飼は、20日に行われた明治安田生命J2リーグ第24節の東京ヴェルディ戦で試合中に負傷していた。静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、犬飼は左足関節脛腓じん帯結合損傷と診断され、全治2カ月を要する見込みとのことだ。 ▽今シーズンの犬飼は、ここまで明治安田生命J2リーグで17試合に出場していた。 2016.07.25 15:00 Mon
twitterfacebook
thumb

白熱のオリジナル10対決は、鄭大世弾で清水に軍配!!《J2》

▽24日に明治安田生命J2リーグ第25節のジェフユナイテッド千葉vs清水エスパルスがフクダ電子アリーナで行われ、4-3で清水が勝利した。 ▽勝ち点33で9位の千葉、勝ち点38で7位の清水のオリジナル10対決。序盤はハーフウェイライン付近で激しいぶつかり合いを見せるも、徐々に清水が主導権を握っていく。すると19分、石毛が高い位置でボールを奪うとそのままゴールに向かってドリブルを開始。右足で狙ったシュートは相手にブロックされるも、こぼれ球に詰めた鄭大世が頭で押し込んで、清水が勢いのままに先制した。 ▽さらに27分、右サイドをパス交換で攻略すると走りこんだ川口がボールを受けてボックス右に侵入。そのまま右足のアウトサイドでシュートを放つとこれが決まり、川口のJリーグ初ゴールで清水がリードを広げた。しかし千葉も37分、町田のパスに抜け出した船山が右足のアウトサイドでシュートを叩き込み1点差に詰め寄って前半を終えた。 ▽両チームともにハーフタイムでの交代を行わずに後半に入ると、追いかける千葉が攻勢に出る展開となった。相手陣内で時間を使っていく千葉だが、なかなかゴールを奪えない。それでも62分、右サイドから入れたクロスをGK杉山が弾いたところに船山が詰めて試合を振り出しに戻した。 ▽千葉の攻撃をなかなか押し返せない清水は、交代カードを切って流れを変えにかかる。しかし79分、川口が長澤に対するファウルでレッドカードを受けて退場。清水は数的不利となった。すると84分、ゴール前の混戦からこぼれ球を拾った長澤がうまく蹴り込み、千葉が逆転に成功した。 ▽失点を喫した清水は反撃に出ると、90分にオウンゴールから3-3の同点とする。すると試合終了間際の94分、ボックス左から北脇が入れたクロスは相手にクリアされるも、これを拾った鄭大世がボックス左からコントロールシュートを放つ。これがファーポストに当たりながらもゴールネットを揺らし、清水が土壇場で逆転に成功する。 ▽結局、このゴールが決勝点となり、清水が白熱のオリジナル10対決を制した。 2016.07.24 20:10 Sun
twitterfacebook
thumb

清水が仙台DF二見宏志を完全移籍で獲得「目標達成に貢献するために全力でプレーします」

▽清水エスパルスは21日、ベガルタ仙台からDF二見宏志(24)を完全移籍で獲得したと発表した。背番号は「26」となる。 ▽二見は2013年に特別指定選手として仙台でリーグ戦1試合に出場。2014年に阪南大から正式に仙台へと加入すると、J1通算25試合出場1得点、ナビスコカップ通算12試合出場、天皇杯通算3試合出場1得点を記録。今シーズンは明治安田生命J1リーグで4試合に出場、ナビスコカップでは3試合の出場に留まっていた。二見は両クラブを通じてコメントしている。 <B>◆清水エスパルス</B> 「はじめまして。ベガルタ仙台から移籍してきました二見宏志です。チームの目標達成に貢献するために全力でプレーしますので、応援よろしくお願いいたします」 <B>◆ベガルタ仙台</B> 「今回清水エスパルスへ移籍することになりました。特別指定選手の頃を含めて、4シーズンお世話になりました。結果が出せないまま、移籍するのは悔しいですが、この悔しさを新しいチームでぶつけたいと思います」 「プロ生活をベガルタ仙台にスタートすることができて本当に良かったです。みなさんありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします」 2016.07.21 11:06 Thu
twitterfacebook
thumb

高木善朗の2戦連続恩返し弾で東京Vが今季アウェイ初勝利! 清水は10戦ぶりの黒星…《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第24節の清水エスパルスvs東京ヴェルディが、20日にIAIスタジアム日本平で行われ、アウェイの東京Vが1-0で勝利した。 ▽9試合負けなしと好調を継続する5位の清水と、アウェイ3連敗中の19位東京Vによる“オリジナル10”対決。前節、終了間際の失点で愛媛FCに引き分けた清水は、その一戦から先発3人を変更。キム・ボムヨンが移籍後初先発を飾った。一方、V・ファーレン長崎に敗れた東京Vは、今シーズン初のアウェイ勝利を目指してイム・ユファンを移籍後初先発で起用。また、直近2試合で試した[3-4-2-1]の布陣をスタートから採用した。 ▽試合はホームの清水がボールを保持して押し込む展開となった。立ち上がりは集中した東京Vの守備に手を焼くも、15分に最初の決定機を作る。ハーフウェイライン付近でボールを持った枝村が意表を突いたロングシュート。これが枠を完全に捉えるも、必死の戻りを見せたGK鈴木がゴールライン上でかき出した。 ▽その後も優勢に試合を進める清水は、東京Vのカウンターをケアしつつ、要所で決定機を作り出す。32分には枝村の左CKから三浦が頭で合わすが、これは右ポストを叩く。さらにこぼれ球を繋ぎ、右サイドのキム・ボムヨンが入れたグラウンダーのクロスをゴール前の金子がワンタッチシュートも、今度はクロスバーを叩いた。終始、清水ペースで進んだ前半はゴールレスで終了した。 ▽迎えた後半、シュート1本に抑え込まれていた東京Vは、安西を下げて切り札の二川をハーフタイム明けで投入。この交代でシステムを[4-2-3-1]に変更した。二川の投入でボールの収まりどころができたアウェイチームは、徐々に相手を押し返していくが、決定機を作るまでには至らず。 ▽一方、後半に入ってチャンスを作れなくなってきた清水は、55分に金子に代えて北川、61分に枝村を下げて村田を投入。68分には3試合連続ゴール中の鄭大世がミドルシュートを狙うが、これはGK正面を突いた。 ▽前半同様に厳しい戦いが続く東京Vは、66分にアラン・ピニェイロを投入。すると、72分に清水から期限付き移籍中の緑の背番号10が魅せる。バイタルエリアで二川のパスを受けた高木善は巧みなステップワークでDFをかわし、ボックス手前から左足のシュート。これがゴール右隅に決まった。 ▽前回対戦に続いて高木善の2試合連続恩返し弾で先制に成功した東京Vは、前がかりになる清水を相手に粘り強い守備で応戦。試合終盤にかけては石毛を投入し、さらにリスクを冒す清水がパワープレーからゴールチャンスを迎えるが、最後までゴールをこじ開けることはできず。高木善の2試合連続恩返し弾に加え、9試合ぶりのクリーンシートを達成した東京Vが、待望のアウェイ初勝利を手にした。一方、決定力不足が響いた清水は、10試合ぶりの黒星を喫した。 2016.07.20 21:25 Wed
twitterfacebook
thumb

清水MF竹内涼が静岡市出身の一般女性と入籍 「どんなときもサポートしてくれる大切な存在」

▽清水エスパルスは17日、MF竹内涼(25)が7月11日に静岡市出身で27歳の一般女性と入籍したことを発表した。竹内はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「このたび、7月11日に入籍しました。どんなときもサポートしてくれる大切な存在です。家族ため、サポーターのため、エスパルスのために今まで以上の責任感と覚悟をもって全力でサッカーに取り組んでいきます。これからも応援よろしくお願いします」 ▽2009年に清水へと入団した竹内は、2012年にギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍。2013年に清水へと復帰した。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに13試合出場している。 2016.07.17 15:34 Sun
twitterfacebook


ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース