シュツットガルトがウクライナ代表FWクラベツを獲得…シーズン終了までのレンタル2016.01.05 12:43 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽シュツットガルトは4日、ディナモ・キエフのウクライナ代表FWアルテム・クラベツ(26)の加入を発表した。レンタルでの加入となり、移籍期間は今シーズン終了までとなる。

▽クラベツはディナモ・キエフのユース出身で、2008年にトップチーム昇格。ウクライナ国内でのレンタル移籍は経験しているが、国外移籍は初となる。また、2011年からはウクライナ代表にも招集され、ここまで12試合で4得点を記録。今年フランスで開催されるユーロ2016の予選では8試合で3得点を記録していた。

▽クラベツは今回の移籍についてコメント。「早くドイツ語を学びたい」と語学を学ぶことにも意欲を見せている。

「早くドイツ語を学びたいね。僕はチームがシーズン後半戦に成功するよう、貢献したいと思っている」

▽なお、ドイツ『キッカー』によると、レンタル料は50万ユーロ(約6500万円)で、500万ユーロ(約6億5000万円)での買取オプションが付いているとのことだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ペップ、リロイ・ザネ獲得交渉を認めるも「現時点で可能性は高くない」

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は20日、シャルケMFリロイ・ザネの獲得が現時点で難しいとの見とおしを明かした。<br><br>シャルケのクリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)は先日、選手の代理人から移籍希望の連絡があったと明かし、イングランドのクラブと交渉していることを認めていた。<br><br>ドイツメディアはリロイ・ザネとシティの合意を報じているが、両クラブの交渉は合意に遠いようだ。グアルディオラ監督のコメントを、シティの公式サイトが伝えている。<br><br>「リロイ・ザネはシャルケの選手だ。もちろん、我々は彼と話している。シャルケは我々が関心を寄せていることを知っているよ。だが、現時点で我々が彼を手に入れる可能性は大きくない」<br><br>「シティとシャルケの間には違いがあるんだ。そしてそれはかなり大きい。だが、これからどうなるかは分からない」<br><br>提供:goal.com 2016.07.21 11:55 Thu
twitterfacebook
thumb

リロイ・ザネのマンチェスター・シティ行きが前進中か シャルケSD、イングランドからの接触を認める

シャルケMFリロイ・ザネが、マンチェスター・シティ移籍に近づいている。シャルケのクリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)が、イングランドから関心があることを認めた。<br><br>ドイツメディアは先日、20歳のリロイ・ザネがシティと合意に達した模様だと伝えていた。あとはクラブ間の交渉だと報じられていたが、ハイデルSDは以下のように語っている。『WAZ』や『キッカー』が伝えた。<br><br>「リロイ・ザネの代理人が、選手がこの夏の移籍を望んでいることを伝えてきた。我々は、それを受け止めなければいけない。シャルケが満足できる条件であれば、我々は応じるつもりだ」<br><br>ハイデルSDは、交渉相手のクラブを明かしていないが、「イングランドから」であることは認めている。シティが相手である可能性は高いだろう。<br><br>『WAZ』など各メディアによると、シャルケはリロイ・ザネ放出で5000万ユーロ(約58億3000万円)を要求している。シャルケはリロイ・ザネと2019年までの契約を交わしているが、2017年夏には3700万ユーロ(約43億1000万円)で移籍可能となる契約解除条項が設定されているとのことだ。<br><br>提供:goal.com 2016.07.20 11:10 Wed
twitterfacebook
thumb

やはりL・ザネはペップシティに加入か…『ビルト』が個人合意と報道

▽シャルケに所属するドイツ代表MFリロイ・ザネ(20)がマンチェスター・シティ移籍で個人合意したようだ。ドイツ『ビルト』が報じている。 ▽かねてからシティへの移籍が噂され、一部では移籍で合意したとの報道もあったL・ザネ。しかし、シャルケのクリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)は一貫して否定を繰り返していた。しかし、『ビルト』が改めて個人合意に達したと報道。移籍金4200万ポンド(約58億円)の4年契約で合意したとしている。 ▽L・ザネは、ドイツ代表の一員としてユーロ2016に参加。準決勝のフランス代表戦に79分から出場したが、チームは0-2で敗れベスト4で姿を消していた。ジョゼップ・グアルディオラ監督が新指揮官に就任したマンチェスター・シティは、ここまでドルトムントのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン、セルタのスペイン代表FWノリート、ロシアのUfaからウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコの3名を獲得している。 2016.07.14 14:32 Thu
twitterfacebook
thumb

「ウッチーが走ってる」…シャルケ、内田の“復帰”に喜びの公式ツイート

シャルケDF内田篤人が12日、中国ツアーを終えたチームに合流した。チーム練習には参加できていないが、ともにウォームアップに取り組むなど、復帰に向けて少しずつ前進しているようだ。<br><br>内田は昨年3月に戦列を離脱し、6月に右ひざ膝蓋(しつがい)の手術を受け、昨シーズンを棒に振った。日本でリハビリを続けた内田は、チームの中国ツアーに合流できなかったが、9日にゲルゼンキルヒェンに戻っている。<br><br>ドイツ『キッカー』によると、内田はチーム練習に参加しておらず、再び起用できるようになるまで数週間かかると報じている。クリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)が明かしていたように、ブンデスリーガ開幕戦には間に合わないようだ。<br><br>だが、シャルケの日本版公式『ツイッター』は、「ウッチーが・・・、ウッチーがシャルケで走ってる」と、内田が走っている写真や、チームとウォームアップを行っている動画を公開している。<br><br>万全の状態での復帰が期待される内田。「そのとき」が一刻も早く訪れるのが待たれる。<br><br>&nbsp;<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.13 12:26 Wed
twitterfacebook
thumb

サウサンプトン、バイエルンからデンマーク代表MFホイビュルクを獲得

▽サウサンプトンは11日、バイエルンのデンマーク代表MFピエール・ホイビュルク(20)を獲得したことを発表した。契約期間は5年で移籍金は非公表だが、イギリス『BBC』は1280万ポンド(約17億円)とのことだ。 ▽2012年にブロンビーからバイエルンの下部組織に入団したホイビュルクは、翌年にトップチームデビュー。その後、実戦経験を積むため2015年冬にアウグスブルクへレンタル移籍し、2015-16シーズンはシャルケへレンタル移籍していた。そのシャルケではブンデスリーガ中盤の複数ポジションをこなせるユーティリティ性を生かしてブンデスリーガで23試合に出場していた。 ▽サウサンプトンへの加入を果たしたホイビュルクはクラブの公式サイトで次のように話している。 「大きなチャンスをもらえてとても嬉しいよ。僕が持っているものを全て出し切りたい。クラブが僕を獲得したことが間違いじゃなかったことを証明したい。クラブの信頼に応えるためにもね」 ▽日本代表DF吉田麻也も所属するサウサンプトンは、新シーズンからクロード・ピュエル新監督が指揮を執る。新戦力としてはノリッジからFWネイサン・レドモンドを獲得しており、ホイビュルクは2人目の補強となった。 2016.07.12 06:22 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース