超ワールドサッカー

コリンチャンスがパトを再登録! ヨーロッパからのオファーはない?2015.01.02 18:18 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽1月の移籍市場でブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)が、ヨーロッパ再上陸する可能性は低いようだ。イギリス『101greatgoals』は、同選手が所属元のコリンチャンスのスカッドメンバーに再登録されたと報じた。

▽今シーズン、コリンチャンスからのレンタルで加入したサンパウロでトップフォームを取り戻したパトは、マンチェスター・ユナイテッドやリバプール、チェルシー、バルセロナなど複数クラブの獲得候補に挙がっているとみられている。

▽だが、現地メディアの伝えるところによれば、ここまでヨーロッパのクラブから一向にコンタクトがない状況に業を煮やしたコリンチャンスは、パトの残留を考慮して来シーズンのスカッドメンバーに再登録を行ったようだ。

▽1月の移籍市場における注目銘柄とみられたパトだが、多くのクラブは筋肉系の負傷を繰り返してきた同選手のコンディションに懐疑的な目を向けている模様。加えて、コリンチャンスの設定する2500万ユーロ(約32億7000万円)の高額な移籍金が、彼らに二の足を踏ませているようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

クロップを待ち受ける激しいトップ4争い「自分たちの仕事をあと4度こなす」

リバプールのユルゲン・クロップ監督が、リーグ戦残り4試合となり、激しいトップ4争いについて言及した。<br><br>リバプールは34試合を消化した時点で、プレミアリーグの暫定3位に位置している。リバプールを勝ち点1差で追う4位マンチェスター・シティと2ポイント差で追う5位マンチェスター・ユナイテッドが27日に対戦し引き分けた。この結果、両チームより1つ消化試合数が多いリバプールは暫定3位を維持することになった。指揮官はダービーマッチの結果について以下のように言及した。<br><br>「変わったことはほとんどない。全ては自分たちの問題だ。影響はゼロではないが、自分たちの仕事に集中する方が賢明だ。できるだけ多くの勝利を手にしたい」<br><br>「トップ4の争いをしていることはとても興味深いしエキサイティングだ。我々は自分たちの仕事をあと4度こなすのみだ」<br><br>今シーズン、リバプールに残された試合はあと4つ。チャンピオンズリーグ出場権の獲得という目標は達成できるだろうか。まずは5月1日、リバプールは敵地でのワトフォード戦に臨む。<br><br><br>提供:goal.com 2017.04.29 22:03 Sat
twitterfacebook
thumb

クロップが獲得を夢見る選手…「現実性なし」の補強リストを明らかに

リバプールのユルゲン・クロップ監督が獲得を望んでいる選手を明かした。『マルカ』が報じている。<br><br>クロップは2015-16シーズンの途中からリバプールに就任。昨シーズンは8位でシーズンを終え、今シーズンは34試合を終えた時点で暫定3位につけている。シーズン終了後には新たな選手を補強する可能性がある。クロップは移籍金や現実的かどうかを考えなかった場合に獲得を求める選手の名前を挙げた。<br><br>まず一番に指名したのが、バルセロナに所属するスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツ。「ブスケッツはまだ28歳だよね? なんてプレーヤーなんだ。16年以上あのポジションでプレーしているような選手だね」と、熟練のプレーを絶賛した。<br><br>続いて言及したのは、レアル・マドリーに所属するドイツ代表MFトニ・クロースで、「トニ・クロースは特別な選手だよ。天才さ。ボールタッチが本当に上手い」と同郷のMFを褒め称えた。<br><br>そして「お気に入りのスペイン人選手は?」という問いに対しては「ドイツにいた時にはチアゴ・アルカンタラには感嘆したよ。ダビド・シルバもどうだろう? 他にも、ペドロ(ロドリゲス)だって素晴らしい。今まであまりスペイン人選手を獲得してこなかったのはたまたまだよ」と答えた。<br><br>提供:goal.com 2017.04.29 20:00 Sat
twitterfacebook
thumb

リバプール、ロブレンが新契約を締結! 「もう1つの夢が実現した」

▽リバプールは28日、クロアチア代表DFデヤン・ロブレン(27)と新契約を締結したことを発表した。契約期間に関して、クラブ公式サイトでは“長期契約”とのみ明記されているが、イギリス『BBC』は2021年6月30日までの4年契約と推定している。 ▽リバプールとの新たな契約にサインしたロブレンは、クラブ公式サイトで以下のようなコメントを残している。 「僕にとっても家族にとっても、今日は特別な1日になったと思う。僕は今日、世界で最も幸せな人間だと思うよ。僕にとってもう1つの夢が実現したのだからね」 「自分が大好きなクラブにできるだけ長く留まることが、僕にとって常に夢だった。つまり、リバプールと新たな契約にサインできたということさ」 「ここ2シーズンは加入初年度よりもうまく行っていると思うよ。クラブはここまでの自分の貢献に報いてくれた。彼らはファンと共に僕を信じてくれた。個人的にこれまでのすべてのことに敬意を表すよ」 「ここでのすべての経験を嬉しく思うし、できるだけ長くこのクラブに留まりたいと思っている。そして、長い間、リバプールファミリーの一員として居たいんだ」 ▽2014年にサウサンプトンから加入したロブレンは、ここまで公式戦105試合に出場し、4ゴールを記録。屈強なフィジカルを生かしたソリッドな守備に加え、優れた足元のテクニックを生かし、ビルドアップの場面でも貢献するリバプールのディフェンスリーダーの1人だ。 2017.04.28 22:20 Fri
twitterfacebook
thumb

ジェラードのリバプールU-18監督就任にルーカス・レイバ「100パーセント成功する」

▽リバプールに所属する元ブラジル代表MFルーカス・レイバは、元チームメイトのスティーブン・ジェラード氏の指導者としての成功を確信しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽リバプールは28日、2016年11月に現役を引退したジェラード氏が2017-18シーズンからU-18チームの監督を務めることを発表した。1月からリバプールアカデミーのコーチとして新たなキャリアをスタートさせていたジェラード氏は、U-23チームの指揮官になるニール・クリッチュリー氏に代わって今夏からU-18チームを率いることになった。 ▽ルーカス・レイバは、現役時代に長きにわたって戦友として喜びも悲しみも共有してきたジェラード氏が指導者として成功することを確信しているようだ。『スカイ・スポーツ』のインタビューに話している。 「アカデミーで指導しているところを数回観たけど、非常にワクワクしていたよ。今の彼にとっては、多くのことを学ぶことができる最高の場所だと思うよ」 「彼は本当に一生懸命働く男だ。僕は100パーセント成功すると確信しているし、素晴らしい出来事になると思っているよ。長い間、彼は僕にとってのお手本なんだ。今彼が指導している全選手にとってもね。彼は選手がどのように成功しなくてはいけないかを教えることができる最高の男だ」 2017.04.28 18:27 Fri
twitterfacebook
thumb

ジェラードがリバプールのU-18監督に就任

▽リバプールは27日、クラブのレジェンドであるスティーブン・ジェラード氏(36)を来季のU-18チームの監督に任命したことを発表した。 ▽リバプールで公式戦700試合以上に出場し、昨年11月に現役を引退したジェラード氏は、1月からリバプールアカデミーのコーチとして新たなキャリアをスタートしていた。そのジェラード氏は、U-18チームの監督就任について公式サイトで以下のように述べている。 「アカデミーのコーチとして本当に楽しめていた。既にアカデミーで他のコーチ陣から多くのことを学べた。アカデミー統括責任者のアレックスと話をして、そろそろ僕がチームを指揮するタイミングじゃないかと勧めてくれたんだ。U-18を率いていた前任のニールは素晴らしい仕事をしていたから、僕は彼の仕事をうまく引き継ぐ形になれば良いね。そして、U-23、トップチームに選手を供給できたらと思う」 2017.04.28 02:00 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース